日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 手越の退所発表前夜に別離示唆

NEWSメンバーが示唆!? 手越祐也、ジャニーズ退所の発表前夜に“別離”メッセージ

文=日刊サイゾー

NEWS・手越祐也

 5月下旬から芸能活動を自粛していたNEWSの手越祐也が、6月19日付でグループを脱退しジャニーズ事務所との専属契約を終了したことが公式サイトで発表された。

 同サイトでは、「この度、当社は、手越祐也との間で専属契約の終了について話し合い、本日をもって専属契約を合意解除することになりましたので、お知らせします」と発表。

 今後のNEWSについては、「小山慶一郎、加藤シゲアキ、増田貴久が3人で力を合わせて、グループ及び個人での活動に精進してまいります」としている。手越の退所により、増田とのユニット「テゴマス」は事実上の活動終了となる。

「手越が退所を決意したという報道はあったが、まさかの電撃発表です。この唐突さは、まだ世間は出ていない手越のスキャンダルがあり、もはやジャニーズもかばいきれなくなってしまったという情報も出回っています」(芸能記者)

 この発表が出たからこそ、かなり意味深だったのは、残されたメンバー3人のパフォーマンスだ。ジャニーズ事務所による6日間連続有料配信チャリティーライブ「Johnny’s World Happy LIVE with YOU」が16日にスタートしたが、手越の退所発表前日の18日に配信されたNEWSの歌唱がネット上で話題になっていたのだ。

「手越以外の3人でパフォーマンスしたNEWSは全’曲を披露。不在の手越のパートは3人で歌ったり、増田が歌ったりしていたが、最後に披露した『U R not alone』はメンバーは誰も手越のパートを歌わず。3人はその手越のパートの時は複雑な表情を浮かべてメロディーを聞いていたのが印象的でした」(レコード会社関係者)

 ネット上では「それぞれのNEWSと手越さんへの愛を感じた」、「彼らは『4人のNEWS』であることを示した」、「NEWSを守りたいっていう3人の想いがあらわれてる」など3人の“手越愛”を称賛するコメントが殺到した。

 ファンたちは前向きにとらえていたようだが、メンバーたちのパフォーマンスは手越への“別離メッセージ”を意味していたようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/06/19 20:10

NEWSメンバーが示唆!? 手越祐也、ジャニーズ退所の発表前夜に“別離”メッセージのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

フジHD、株主総会で怒号の嵐

 毎年「荒れる」といわれているフジ・メディア...…
写真
インタビュー

『パラサイト』ポン・ジュノ登場!

 現実に起きた連続猟奇殺人事件を題材にした『殺人の追憶』(03年)、泣ける怪獣映画『...
写真