日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > キンプリ岸&神宮寺が飼い殺し

King & Prince、岸優太と神宮寺勇太が完全“飼い殺し”状態!「オファーはするものの…」

文=山本ロドリゲス久美子

オファーをしても断られる?

「ジャニーズは“ジャニーズドラマ枠”というのを持っている。日本テレビの『シンドラ』(火曜深夜)や、テレビ東京の『ドラマホリック!』(木曜深夜)などがそれです。過去には某局のジャニーズ枠で岸や神宮寺の名前がキャスティング会議に上がったこともあったらしいが、ジャニーズから断られたという噂を聞きました。1回ドラマや映画をやってみてモノにならなかったというのなら仕方ないけど、2人にはチャンスすら与えられてない様子」(構成作家)

 そもそも本人たちが芝居の仕事に興味がないのであれば仕事を受けないワケも理解できるが、それも少々違うようだ。キンプリにインタビューした経験のある編集者はこう語る。

「2018年のデビュー時のインタビュー中、今後どんな仕事をしていきたいかという話題が出ました。印象的だったのが岸くんで、彼は映画が好きで邦画も洋画もよく観ていて、いずれは自分でも出演してみたいと語ってましたよ。現在はなぜかバラエティ仕事ばかりのようですが……。岸くんと神宮寺くんは年に1回『DREAM BOYS』という舞台をやっていますが、これも評判が良い。過去にいろんなジャニーズの先輩がやってきた演目なんですが『歴代で一番いい』という声もある。生前のジャニーさんが2人をキャスティングしたそうで、役者として光るものがあったから抜擢されたんだと思いますよ」

 売れっ子ながら、なぜか飼い殺しのような状態になっているキンプリの2人。ファンの心中もさぞや複雑なことだろう。はたして、日の目を見るときは来るのだろうか。

山本ロドリゲス久美子

山本ロドリゲス久美子

ジャニーズ系ライター。LDHやK-POP、2.5次元舞台などの現場取材も多数経験。

最終更新:2021/03/19 15:42
12

King & Prince、岸優太と神宮寺勇太が完全“飼い殺し”状態!「オファーはするものの…」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

オードリー若林、ラップを粗品に褒められ喜び

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

日本の男が恥ずかしがる「包茎」の社会学

 かつて、「ひとつウエノ男」というフレーズで知られる上野クリニックをはじめ、包茎手術...
写真