日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 元キンプリ岩橋玄樹「ソロ活動」開始!?

岩橋玄樹「ソロ活動」開始!? 退所後すぐのインスタグラム開設が臆測呼ぶ!

文=日刊サイゾー

インスタグラムより

 3月29日に今月末でのグループ活動の終了とジャニーズ事務所退所を発表し、ファンを驚かせたKing&Princeの岩橋玄樹(24)のものと思しきインスタグラムが開設され、話題を呼んでいる。

 岩橋は4月1日、桜の木をバックに胸元を大きく開けた白シャツ姿にネックレスとブレスレットを身にまとった美麗フォトを2枚掲載。そしてファン、King&Princeのメンバー、ジャニーズ事務所の先輩や仲間、ジャニー喜多川氏に向けて長文のメッセージを投稿した。

 まず岩橋は「岩橋玄樹です」と挨拶したあと、「本当にたくさんの方からの励ましや応援、やさしくて心温かいメッセージを頂きました。皆さんからの想いはちゃんと僕の心に届いています。僕のことをこんなに想ってくれる人が、こんなにたくさんいるなんて、本当に僕は幸せです」と、退所発表後のファンや周囲からの励ましに感謝。その後、「そんな皆さんへ、どうお礼をしたらよいのかとても迷いましたが、Instagramを通して、少しずつでも恩返しをしたいと思いました」とインスタグラムを開設した動機を説明。

 その後は現在の病状について「出来る限り自分の病気と向き合ってきましたが、お伝えさせて頂いた通り今も完治には至っておりません」と言及しつつ、ファンはじめ近しい関係者に改めて感謝。メッセージの中には、メンバーに向けて「僕の病気が治ったら、必ず笑顔で良い報告を伝えられる日が来ると信じています」と再会を願う言葉をつづり、ジャニー喜多川氏に向けて「ジャニーさんへの思い出やたくさん教えてもらったことを胸に刻み天国でも安心して見守ってもらえるように歩んでいきたいです」と約束。続けてこれからの決意として、「今後、ものすごく高い壁が立ち塞って、ボロボロになったとしても、必ず立ち直ります。そして、新しい道に進んでも、幸せや愛を皆さんに届け続けられるよう一歩ずつ歩んで頑張ります」と表舞台への復活を誓う言葉があるなど、岩橋の前向きな思いが綴られたものとなっていた。

 現在の岩橋の美しい近影や、病気の克服や芸能界復帰に向けての並々ならぬ決意が伝わってくる投稿に、“いわちロス”に陥っていたファンは歓喜。インスタグラムのフォロワー数がアカウント開設から約13時間が経った4月1日の午後1時の時点で42万人、寄せられたメッセージが21,000件を超えるなど、驚異的な反響を呼んでいる。

「丁寧な長文メッセージからも繊細で真面目な人柄が伝わってくるだけに、ファンからは『近況を知ることができてうれしい』と喜ぶ声が上がる一方、こうやって注目を浴びることに疲れてしまわないかという心配の声も。『無理をしないで』『どうかゆっくりのペースで』といったメッセージも少なからず寄せられていました」(芸能事務所関係者)

 自身の脱退・退所を嘆くファンたちへのお礼としてインスタグラムを立ち上げたという岩橋。岩橋の心身の健康を第一に願うファンたちのためにも、まずは治療を第一優先にしつつ、たまの気分転換に近況を投稿、というスタンスでお願いしたいものだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/04/02 08:00

岩橋玄樹「ソロ活動」開始!? 退所後すぐのインスタグラム開設が臆測呼ぶ!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

森脇健児をオイシクする“共犯関係”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真