日刊サイゾー トップ > カルチャー > ネット  > 20年前のゲームが人気再燃、理由はTikTok?

TikTokでも人気再燃?20年以上前に発売されたビブリボンが今若者に支持されるワケ

文=辻 英之(つじ・ひでゆき)

TikTokでも人気再燃?20年以上前に発売されたビブリボンが今若者に支持されるワケの画像1

 若者を中心にSNSの一大勢力として日本でも定着しているTikTok。音楽に合わせて、ダンスするショートムービーが多数投稿されており、トレンド把握ツールとしても利用できるほどだ。

 このTikTokで、今あるゲームの音楽が注目を集めている。そのゲームは『ビブリボン』。ゲームタイトルを聞いてもピンとこない人もいるだろう。それもそのはず、ビブリボンは今から約20年前のいわばレトロゲームと言ってもいい作品だから無理もない。

 なぜ、今このタイミングでビブリボンが人気を集めているのか?

1999年発売のビブリボンは初代PS用の音ゲー

 ビブリボンは、1999年に発売された初代プレステ用の音楽ゲーム。この当時の音楽ゲームとしては、96年に発売されたラップをテーマにした音楽ゲーム『パラッパラッパー』が有名だが、ビブリボンは「音楽をプレイヤーが入れ替えることができる」という新規性を持っている。

TikTokでも人気再燃?20年以上前に発売されたビブリボンが今若者に支持されるワケの画像2

 本作では、音楽の波形を元に生成される道を主人公のウサギ「ビブリ」が進んでいく。途中、障害物(ビース)が行く手を阻むが、タイミング良くボタン操作することで乗り越えることができる(失敗するとビブリが退化し、最終的にはゲームオーバー)。この道のゴールまでを目指すシンプルなルールだ。

 グラフィックもUnreal EngineやUnityなどを駆使したようなものではなく、モノクロの線画がベースで、現代のゲーマーが見ると拍子抜けするかもしれない。ビブリボンの特徴の1つに、好きな音楽CDを読み込ませることでお気に入りの曲でステージ(道)を構成できる機能がある。

TikTokでも人気再燃?20年以上前に発売されたビブリボンが今若者に支持されるワケの画像3

 オコノミCDと呼ばれるこのモードでは、音楽を変更できるだけではなく、それに合わせたゲームスピードや障害物も変化するなど、当時としては画期的なシステムだった。

12

TikTokでも人気再燃?20年以上前に発売されたビブリボンが今若者に支持されるワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

新旧レジェンドラーメン店を再現したカップ麺3選!

現在のラーメン文化の礎になったレジェンドラーメン...…
写真
インタビュー

深田えいみのセクシーだけじゃないSNSテク

 ”大喜利お姉さん”として新たなファン層を獲得しているセクシー女優の深田えいみ。発売...
写真