西澤千央の検索結果

(74件)

YouTubeチャンネルも絶好調!
睡眠3時間、右手がダメなら左手……なかやまきんに君「今だから話せる」筋肉留学の真実
 昨年から引き続き日本を席巻している筋トレブーム。パーソナルトレーナーは一般化し、NHKでは『みんなで筋肉体操』が放送され、YouTubeでも筋トレ動画は大人気。しかし、やは...
『M-1』決勝直前インタビュー
からし蓮根がたどり着いた熊本弁漫才「背伸びするのをやめて、素の感じでできるようになろうと」
2画面左からボケの伊織とツッコミの杉本青空(撮影=荒熊流星)  ついに明日、今年のNo.1漫才師が決まる。2019年『M-1』グランプリ決勝、なんと9組中7組が初の決勝進出という...
次期ブレイク候補がサイゾー初登場!
「ブスいじりは文化」アインシュタインが築き上げた、ブサイクいじりの“塩梅”
 関西ではすでに和牛やアキナと並び、抜群の人気を誇るアインシュタイン。そして現在、ボケである稲田直樹の一度見たら忘れられない鮮烈な「顔面」と清らかなメンタルのギャップがバラエ...
SNS世代を中心に人気急上昇中!
“元・地下芸人”脳みそ夫が振り返る「マウントばかり取っていた」あの頃
「日経エンタテインメント!」(日経BP社) の<好きな芸人ランキング>では17位に急浮上。LINEスタンプやTikTokの“脳みそ夫体操”などSNSを駆使した活動で、子どもや...
「第7世代」業界注目度No.1!
「あなたと、 コンビに」が結びつけた“隅っこ”コント師、かが屋の真実
お笑い第7世代と呼ばれる芸人の中で、最も「新しい」と呼ばれる2人、マセキ芸能社所属・かが屋。黒いTシャツの加賀翔と白いTシャツの賀屋壮也が、身近にありながら今まで誰も目を向け...
宮下草薙、どこにも馴染めない2人がたどり着いた「ネガティブ漫才」という王道
 ハナコが「キングオブコント王者」に輝き、霜降り明星が「M-1」を制し……お笑い界を席巻する、20代芸人たち。いわゆる「お笑い第7世代」だ。その中で独特のキャラと立ち位置を築...
『幻の哀愁おじさん』発売記念インタビュー
岩井ジョニ男、コスプレだった“おじさん”が本当の“おじさん”になった日
 いま「おじさん」は、かつてないほど苦境に立たされている。ズレた発言、ズレたLINEは即さらされ、世間から厳しいジャッジを受ける。そんな中、インスタでの「昭和おじさん」っぷり...
“吉本No.1営業芸人”くまだまさしを直撃! 芸人の世界で起こりつつある「さよならテレビ」現象とは?
「くまだまさしは、テレビのオファーを断っている」  その情報がわれわれの耳に飛び込んできたのは、千鳥MCの『相席食堂』(朝日放送)にて。くしくも『水曜日のダウンタウン』(TB...
「寸分違わぬ千鳥になりたい!」本格的ブレイク前夜・“二番手芸人”かまいたちの野望
「テレビマンがいま一番キャスティングしたい芸人」「ポスト千鳥」……昨年、東京進出を果たしたかまいたちは、まさに本格的ブレイク前夜。飄々として正体をつかませない、なぜか与沢翼氏...
『水曜日のダウンタウン』DVD第10弾発売記念インタビュー
「文句言ってくる人は全員サイコパスだと思ってる」最恐メンタル、安田大サーカス・クロちゃんの真実
 単なるウソつきか、それともモンスターなのか――。仕掛けるたびにスタッフすら想像し得ない方向に展開が及び、放送するたびにネットも含めて大反響を巻き起こす、『水曜日のダ...
テレ東『ゴッドタン』出演で話題沸騰中
「俺たち“ネオチャラ”目指してるんで!!」チャラ男漫才でブレーク間近のEXITが、世の既成概念をかき回す!?
 ありそうでなかったチャラ男漫才でブレーク間近といわれるEXIT(いぐじぃっと)が「結成11カ月でルミネ単独、しかも即完」という吉本史上最速の記録を打ち立てている。『ゴッ...
『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』発売記念インタビュー
「いつか阿佐ヶ谷ハイムを……」阿佐ヶ谷姉妹“ルール”なき共同生活のススメ
 人情味あふれる町・阿佐ヶ谷の6畳一間のアパートで、本物の姉妹でない2人の40代女性が、6年間に及ぶ共同生活……その実態は、とにかく「のほほん」だった――。  人気お笑いコン...
ラバーガール“夢”の全国ツアーへ! その意気込みは「家族に見られるのが恥ずかしい……」!?
 キングオブコントで決勝に進出すること2回。片や俳優としても活躍し、片や脚本や監督業もこなす。着実にマルチなコント師の地位を固めているラバーガール。しかし、悲願のキングオブコ...
いま話題のアノ番組でもおなじみ
あのモンスターに一体なにが……!? ジャイアント白田「体調不良説」を本人に直撃!
 大食い番組全盛時代、フードバトルでモンスターと恐れられた男、ジャイアント白田。なぜか今、定期的に「体調不良説」「失踪説」などが降って湧く男でもある。  先日放送された『水曜...
『一発屋芸人列伝』発売記念著者インタビュー
髭男爵・山田ルイ53世「一発屋芸人とは、“逆白鳥”なんです」
「ルネッサ~ンス」で一世を風靡した……という書かれ方もうんざりするほど経験しているであろう、お笑いコンビ・髭男爵。2008年のブレークから紆余曲折、当事者となった山田ルイ53...
あの『絶景』よ、再び
相方に触発され……“ピン芸人”又吉直樹の新たなる挑戦! 文章とお笑いを融合させた「朗読会」とは?
物書きであれば誰もが憧れる「芥川賞作家」という肩書を手に入れてもなお、この人の「芸人」「コント」そして「ピース」への熱が冷めることはない。相方である綾部祐二が単身ニューヨークへ、...
憂鬱な自由研究よ、さらば!! アプリで野菜づくり・ハイテクスマホ学習
夏休みが楽しいと思っていたのは、いつ頃までのことだったのか……。親になって初めて分かる、夏休みのえげつなさ。ずっと家にいる子ども、すぐ食べ物を請う子ども、遊びに行こうとせがむ子ど...
「すべては新喜劇と家族のため!」吉本新喜劇の頭脳・小籔千豊がブレないワケ
小籔千豊には2つの顔がある。伝統ある吉本新喜劇で最年少の座長になり、今なお屋台骨としてステージを支える新喜劇の顔。そしてもうひとつは、バラエティ番組などで時に辛辣なコメントを放つ...
【芸能生活20周年記念特別企画】
今野浩喜、俳優として──「俺を使うと、センスいいなと思われるんですよ」
もはや、元芸人の肩書は必要ないだろう。俳優・今野浩喜。名だたる演劇人、演出家たちを虜にしながら確実にキャリアを重ねて、7月には新ドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)の出演...
『いろはに千鳥』DVD第4弾発売記念インタビュー
1日8本撮りは当たり前、謎のから揚げ弁当……千鳥が伝説的ロケ番組のヤバさを訴える!!
テレビ埼玉視聴エリア以外の人たちから「一度見てみたい!」と熱烈に支持されているロケ番組『いろはに千鳥』。先月末にはDVD第4弾『いろはに千鳥(ぬ)(る)(を)』も発売、ますますそ...
「キングオブコント2016」チャンピオン
「ガツガツしないで時を待つ」東京っ子コンビ・ライスが醸し出す“ゆとり感”
「なんかの雑誌の優勝予想で、ダントツに最下位でした(関町)」。2016年の「キングオブコント」。前評判を覆し、当時まだテレビの露出もほとんどなかったライスが優勝。しかし、お笑い好...
『水曜日のダウンタウン』DVD6&7巻発売記念インタビュー
“ドッキリ芸人”小峠&アントニー「TBS藤井健太郎、ハゲ=面白いと思ってる説」
世の中に潜むさまざまな「説」を、アカデミックかつシュールかつ執拗に検証する『水曜日のダウンタウン』(TBS系)。斬新な切り口と抜群のくだらなさで確固たる地位を築いたこちらの番組で...
出版界に大旋風! 『夫のちんぽが入らない』こだまが語る、夫とネットと大喜利と
「このタイトルで出せないなら、他社に持っていく」。担当編集者にそこまで言わせる作品は、昨今なかなかないかもしれない。文学フリマで異例の大行列を生んだ同人誌「なし水」。そこに収めら...
茨城の新星! 「M-1」決勝進出コンビ・カミナリが見せる“信頼”と“絆”のどつき漫才
鹿島アントラーズが奇跡の下克上を果たし、大相撲では稀勢の里が初優勝、そして綱取り。次のNHK朝ドラは『ひよっこ』……キテる、いま確実に茨城がキテます!! このコンビは茨城勢の波に...
『芸人迷子』出版記念ロングインタビュー
元ハリガネロック・ユウキロックが語る、お笑い界で「迷子」になった芸人がすべき“決断”
漫才師としては異色なパンクファッション、そしてグラサンを外して「目ぇ離れてました~」。テンポのいいボケ、ひょうひょうとしたツッコミで、初期『M-1』の常連コンビだったハリガネロッ...
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

『スーパーパンプト』が痛快すぎる!

 U-NEXTで配信中の『スーパーパンプト/...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真