日刊サイゾー トップ > カルチャー

カルチャーの記事一覧 (3030件)

「カルチャー」のニュース記事一覧。カルチャーに関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

東海テレビ『さよならテレビ』映画化記念インタビュー後編

ヤクザに人の生死、そして報道の裏側……東海テレビがドキュメンタリーを作り続けるワケ

 東海テレビが制作し、東海テレビの放送エリアだけで流れたドキュメンタリー番組『さよならテレビ』では、自らを取材対象とし、テレビ報道の現場をつまびらかにした挑戦的な企画で話題を呼...
続きを読む
若手放送作家の「超YouTube学」年末特別号【4】

優秀なテレビマンも続々YouTubeへ!? 若手放送作家がYouTubeを主戦場にするワケ

テレビ業界で最もYouTubeに詳しい新進気鋭の20代放送作家、白武ときお(「しもふりチューブ」)と長崎周成(「フワちゃんTV」)が、最新のYouTube事情と注目チャンネル...
続きを読む
東海テレビ『さよならテレビ』映画化記念インタビュー前編

テレビは本当に「終わって」いるのか? 東海テレビ自ら現場に切り込むテレビ報道の“自画像”

 昨年から、放送関係者の間で「絶対見たほうがいい」と「裏ビデオ」のように出回り、さまざまな場で話題に上がっていたテレビ番組がある。  東海テレビが制作し、東海テレビ放送地域で流...
続きを読む
若手放送作家の「超YouTube学」年末特別号【3】

キンコン西野、“炎の講演家” 鴨頭嘉人……YouTubeと自己啓発は相性がいい?

テレビ業界で最もYouTubeに詳しい新進気鋭の20代放送作家、白武ときお(「しもふりチューブ」)と長崎周成(「フワちゃんTV」)が、最新のYouTube事情と注目チャンネル...
続きを読む
若手放送作家の「超YouTube学」年末特別号【2】

のがちゃんねる、くまクッキング……YouTubeで人気の「料理」「筋トレ」はアイデア勝負!?

テレビ業界で最もYouTubeに詳しい新進気鋭の20代放送作家、白武ときお(「しもふりチューブ」)と長崎周成(「フワちゃんTV」)が、最新のYouTube事情と注目チャンネル...
続きを読む
若手放送作家の「超YouTube学」年末特別号【1】

人気グループが相次いで解散……「YouTuber第2世代」がセカンドキャリアを模索するワケ

テレビ業界で最もYouTubeに詳しい新進気鋭の20代放送作家、白武ときお(「しもふりチューブ」)と長崎周成(「フワちゃんTV」)が、最新のYouTube事情と注目チャンネル...
続きを読む
日刊サイゾースペシャル対談

青木真也×cherry chill will「格闘技とヒップホップ」の共通項と「ライブの醍醐味」

 去る10月13日(日)、両国国技館にて開催された格闘技の祭典『ONE: CENTURY 世紀』日本大会。同大会での総合格闘技ルール ライト級の試合に出場し、見事一本勝ちを手...
続きを読む
YouTubeウォッチ!

ゆきぽよ炎上騒動で株を上げたYouTuber・フィッシャーズ、日本人初の“アカデミー賞”受賞!

YouTubeライターと日刊サイゾー新米編集者が、ここ最近起こったYouTube関連の出来事について語るコーナーです。 ゆきぽよYouTuber批判発言に、人気YouTuber...
続きを読む
『灘校物語』出版記念特別コラム

なぜ同じ東大卒でも、有能な人間と無能な人間に分かれるのか

※本記事は『灘校物語』(小社刊)の出版を記念して、「まぐまぐ!」にて12月7日に配信された「和田秀樹の『テレビでもラジオでも言えないわたしの本音』」()を加筆修正し、再掲載し...
続きを読む

南キャン・山里に試練!? 蒼井優が高橋一生に「性器を見せつける」新春映画の壮絶な濡れ場

 芸能人の結婚ラッシュとなった令和元年で、最も世間を驚かせたのが南海キャンディーズ・山里亮太と女優の蒼井優の結婚だろう。  しかし、それも束の間、幸せいっぱいの新婚生活を語っ...
続きを読む

坂口杏里、シバターと“夫婦”YouTuberデビューするもアンチすらスルーの大惨事

 10月に炎上系YouTuber・シバターとの結婚を発表した元タレントの坂口杏里が、12日に自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿した。  当初から、2人の結婚はヤラセと...
続きを読む
じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

祝・結婚!! 壇蜜と結婚した清野とおるの幼少期を描く『バカ男子』がヤバすぎた!

『東京都北区赤羽』(双葉社)の清野とおる先生が、壇蜜さんと結婚という衝撃の発表から1カ月がたちました。あらためて、おめでとうございます! こんな有名人に拙著『このマンガ 恐る...
続きを読む
『灘校物語』出版記念特別コラム

金もうけのためにマスコミに身内を殺され、自己責任扱いされる日本人

※本記事は『灘校物語』(小社刊)の出版を記念して、「まぐまぐ!」にて11月16日に配信された「和田秀樹の『テレビでもラジオでも言えないわたしの本音』」()を加筆修正し、再掲載...
続きを読む
江戸木純×叶井俊太郎のサイテー映画対談

サイテー映画との出会いは人生を大きく変える!? 『死霊の盆踊り』ほか映画史に残る珍作奇作たち

 日本におけるサイテー映画の歴史の発火点となったのが、米国映画『死霊の盆踊り』(原題『Orgy of the dead』、1965年製作)だった。死霊化したトップレスダンサー...
続きを読む
『灘校物語』出版記念特別コラム

お上からばくちの権利を得て稼ごうとする、頭を下げることを忘れた政治家たち

※本記事は『灘校物語』(小社刊)の出版を記念して、「まぐまぐ!」にて9月14日に配信された「和田秀樹の『テレビでもラジオでも言えないわたしの本音』」()を加筆修正し、再掲載...
続きを読む
話題のルポルタージュ「ぼくたちの離婚」著者インタビュー

家庭が壊れるのは男のせいなのか? 男性特有の「離婚のうしろめたさ」とその解放

 離婚経験を持つ13人の男性に、その経緯や顛末を聞いたルポルタージュ「ぼくたちの離婚」(角川新書/KADOKAWA)が刊行された。  もともとは女性向けウェブメディア「女子S...
続きを読む
YouTubeウォッチ!

美男美女YouTuberに批判殺到、シバターが朝倉未来に瞬殺……YouTuberも楽じゃない?

敏腕YouTubeライターと日刊サイゾー新米編集者が、ここ最近起こったYouTube関連の出来事について語るコーナーです。 美男美女YouTuber・ヴァンゆんが『有吉反省会』...
続きを読む
稀代の映画監督が描いた戦争

根底にはいつも人種差別がある! ハリウッドの巨匠スピルバーグが訴える“戦争の元凶”

――巨匠、スティーブン・スピルバーグ監督は、多作であることを差し置いても、多くの戦争をテーマに取り扱ってきた。近年でも『ブリッジ・オブ・スパイ』や『戦火の馬』など精力的に表し...
続きを読む

田中みな実、“ポッチ乳首”写真集22万部スタートも版元は大赤字の可能性が⁉

 こんなに刷って大丈夫?  田中みな実のファースト写真集『Sincerely yours…』(宝島社)のニュースが連日メディアを賑わせている。  同写真集は10月18日の予約...
続きを読む

「CIAの諜報員はあまり優秀ではない」暴露を“正当化”するスノーデンの危険な自伝

 2013年に米諜報機関の「大規模監視プログラム」を告白し、現在はロシア・モスクワに亡命中のエドワード・スノーデン。今年9月、そんな彼がアメリカをはじめ各国で自伝『スノーデン...
続きを読む

Netflix『クィア・アイ in Japan!』はなぜ支持される? 「ビフォーアフター企画」との決定的な違い

 Netflixで配信中の『クィア・アイ』は、身も心も改造するというコンセプトのもと、ファビュラスな5人=ファブ5たちが悩める人のもとに行き、フード&ワイン、ファッション、カル...
続きを読む

福山雅治、主演映画『マチネの終わりに』がガラガラ大苦戦で映画俳優としての限界露呈か

 11月30日~12月1日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社調べ)が発表され、福山雅治の主演映画「マチネの終わりに」が前週の8位から10位にランクダウンした。...
続きを読む
【おたぽる】

「江戸時代の家には〇〇がない」――歴史監修者に聞く、歴史トリビア

【おたぽるより】  女体化した戦国武将がミニスカートやビキニ姿で関ケ原の合戦をしているようなコンテンツも珍しくない中、一方で「歴史もの」は歴史警察が跋扈する世界でもある。コ...
続きを読む
【おたぽる】

『プリキュア』新作に「DA PUMPのデビュー曲っぽい」「けも耳生やしたナースに変身?」の声 あの作品との類似性も

【おたぽるより】  2020年春より放送される女児向けアニメ『プリキュア』シリーズ(テレビ朝日系)のタイトルが、『ヒーリングっど♥プリキュア』であることが分かり、大きなお友...
続きを読む
敏腕YouTubeライターと新米編集の「YouTubeウォッチ!」

子ども向けコンテンツ規制で阿鼻叫喚、カジサック年収8,000万円……YouTuberの天国と地獄

敏腕YouTubeライターと日刊サイゾー新米編集者が、ここ最近起こったYouTube関連の出来事について語るコーナーです。 YouTube子ども向けコンテンツに関する規制強化で...
続きを読む
『全裸監督』超えのタブーは過去作にあり!

奇作・怪作を蒸し返す! 名脚本家たちが描いたデタラメ90~00年代テレビドラマ回顧録

「日本のドラマにはない攻めた表現だ!」と評価されている『全裸監督』だが、テレビドラマ史を振り返ると、同作に負けないギリギリの表現はざらにあった。〈元〉批評家の更科修一郎が、90...
続きを読む

また吉本が大打撃! やらせ疑惑浮上で『バチェラー4』の制作が緊急ストップか⁉

「文春砲」が直撃し、制作現場はパニックになっているようだ。  11月28日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』(Amazonプライムビ...
続きを読む
【おたぽる】

『ヒプマイ』楽曲制作陣が本気すぎる 「ナゴヤはジョジョだった」『ジョジョ』ファン&SOUL’d OUTファンも大興奮!?

【おたぽるより】  音楽原作キャラクターラップバトルプロジェクト『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』(以下、ヒプマイ)で、名古屋を拠点とするナゴヤ...
続きを読む

多井隆晴・新書『全速力』ついに解禁! サイバー藤田晋氏「初」対談収録。空前の麻雀ブームを牽引するカリスマの「勝利のメソッド」

 今、「麻雀」に空前のブームが訪れていることを知っているだろうか。  様々な市場の動向が掲載されている『レジャー白書 2019』(公益財団法人日本生産性本部)によると、全国の...
続きを読む
『i-新聞記者ドキュメント-』公開記念 森達也監督×河村光庸P対談(後編)

『宮本から君へ』助成金問題、KAWASAKIしんゆり映画祭……日本社会全体を覆う「忖度」と、どう闘う?

<前編はこちらから>  11月15日(金)公開のドキュメンタリー映画『i-新聞記者ドキュメント-』が注目される森達也監督と、配給会社「スターサンズ」の代表取締役である河村光庸...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

カルチャー記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

「サイゾー筋トレ部」始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
人気連載

セクハラ&パワハラ事件が映画化

 忠誠心を見せろ。全米最大のニュース専門チャ...…
写真
インタビュー

”東京が怖いアイドル”王林を直撃!

 青森県弘前市のご当地アイドル「りんご娘」のメンバー・王林が話題となっている。 「王...
写真