コミケの記事一覧 (33件)

『SSSS.GRIDMAN』同人誌の書店販売にストップ! だから、二次創作はグレーじゃなくてブラックなんだってば

 コミックマーケットを前に、二次創作の抱える根本的な問題が明らかになり、ひと騒動起きた。2018年の人気アニメ『SSSS.GRIDMAN』の同人誌に対して、公式サイドが書店委...
続きを読む

オタク議員・荻野稔大田区議が辞職へ「一度、けじめをつけます」「もし、お許しいただけるならもう一度応援をいただきたい」

 年の瀬に、大変なニュースが飛び込んできた。コミケにサークル参加したり、コスプレを用いた町おこしなどで「オタク議員」として知られている東京都大田区の荻野稔大田区議会議員が、年末...
続きを読む

豊洲市場開場から初の「コミックマーケット」へ……ゆりかもめの“混雑対策”は、大丈夫か?

 さあ、いよいよ冬コミである。  今回、会場の配置変更など、さまざまな「前とは違う」が見られるコミックマーケット。そうした中で、初の事態として注目されるのは、新橋と臨海副都心...
続きを読む

大幅な配置変更で、知らなきゃ混乱必至! 平成最後の「コミケ」カタログと配置はじっくりと読め

 いよいよ平成最後のコミックマーケットが近づいてきた。SNSでは、ようやく脱稿した作者が、なんとか間に合ったと新刊の告知をしているし、ワクワク感もひとしおである。あとは、カタ...
続きを読む
「togetterのコメントも面白く読んでいますよ」

コミケの「表現の自由」が問われるとき……初参加の「中核派」担当者が語る“宣伝扇動の新時代”

「あ、取材ですか。では、担当に確認を取って、折り返し連絡先を伝えますので、お待ち下さいね」 「え、いや……君ら革命党だよね?」 「そりゃそうですけど。取材ですしねえ」  夏ま...
続きを読む

「コミケ有料化」に懸念噴出! 同人誌を買うお金が減ったり……しないよね?

 ついにコミケが有料化される。2020年の東京五輪開催に伴い、来年から使用制限が本格化する東京ビッグサイト。その影響が、こんなところにもやってきたのか。  すでに2019年の...
続きを読む

もはや出版社はアテにならない……文章書きにも増えた商業よりも同人誌で稼ぐスタイル

 同人誌で発表された作品が、出版社を通して改めて書籍化される流れは、もう珍しくなくなった。それどころか、Twitterで発表してバズった作品が、そのまま単行本になるのも当たり...
続きを読む

ついに「コミケ」4日間開催!! 困難はスタッフの確保……そして、企業ブースに人は来てくれるのか?

 コミックマーケットが新たな挑戦へ。来年の夏冬のコミックマーケットが史上初の4日間開催となることが決まり、注目を集めている。東京五輪に向けた東京ビッグサイトの工事が始まるため...
続きを読む

コミケでの死者第1号にならないために……ベテラン参加者も恐れる「今年の夏コミは灼熱地獄」

 前代未聞の酷暑に、全国で熱中症とみられる症状で救急搬送される人が後を絶たない。まだまだ夏が続く中、開催に向けて不安が高まっているのが「コミックマーケット94」である。  前...
続きを読む

モラルも何もない……ダミーサークル殺到で『COMIC1☆13』評論ブースが悲惨な状況に

 島の半分近くが、ダミーサークル。参加者が次々とアップした写真のおかげで騒然とした、同人誌即売会『COMIC1☆13』。人気同人即売会に、いったい何が起こっているのか。 『C...
続きを読む

「雨が降ったら来ない」ニュータイプ参加者も増加!? 会場使用制限で、コミックマーケットに新たな懸念も

 雨が降ろうが槍が降ろうが、薄い本のためには、どんな苦労も厭わない……。そんなコミックマーケット参加者は、過去のものになろうとしているのか。  万人の納得する解決案の出せない...
続きを読む

最大45%減の予測も……2020年5月コミケ開催で、同人印刷会社の経営危機は不可避に!

 昨年末に発表された、2020年東京五輪による東京ビッグサイト使用制限に対する同人誌即売会側の対応。  現在、明らかにされている情報では、コミックマーケット準備会を中心に企業...
続きを読む

決着してないぞ!! エロ同人誌は大丈夫なのか……2020年“コミケ5月開催”で広まる新たな懸念

 問題は決着せず、新たな問題が浮上した。  2020年東京オリンピックの影響で、東京ビッグサイトの使用が制限され、多数の産業に影響が生じると危惧されている問題。  その中で、...
続きを読む

「それは痴女やないエロコスや」困った! 冬コミ、エロコスへの「制限事項追加」で、エロレイヤーがいなくなる?

 コミケの風物詩ともいうべき、エロすぎるコスプレイヤーも見られなくなってしまうのか。29日から開催される「コミックマーケット93」を前に、コミケ準備会からの注意喚起が話題となっ...
続きを読む

いたちごっこのコミケ「サークル通行証転売問題」 新たな舞台はメルカリへ?

 Yahoo!JAPAN(以下、Yahoo!)が運営するオークションサイト「ヤフオク!」が、転売目的で入手したチケットの出品を禁止した。  これまで「ヤフオク!」では、コンサ...
続きを読む

「コミケを全く理解していない……」真木よう子が参加中止を発表、“迷走女優”のレッテル

今冬の『コミックマーケット93』(以下、コミケ)への参加を表明していた女優の真木よう子が、「全ては、全ての事に対し、無知な私の責任です。醜態を晒し申し訳ありませんでした」と謝罪し...
続きを読む

また浮上したコミケのエロ紙袋問題……キモイのは紙袋じゃなく、オマエだ!?

8月に開催されるコミックマーケット90を前に、また定番の問題が浮上してきた。 コミケ会場で頒布されるエロ紙袋をめぐる問題である。 コミケでは企業やサークルがさまざまな紙袋を頒布す...
続きを読む

犯人は韓国人観光客!? 韓国100ウォン硬貨を利用した悪質詐欺が横行中

日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット88」が、大盛況のまま幕を下ろした。多くの愛好家たちが暑さに負けずに活動的になる姿は、もはや夏の風物詩である。そんなコミケで毎回問題にな...
続きを読む

「活路見いだした!」小林幸子コミケ出展でCD完売!! 天敵・和田アキ子との差は開く一方で……

「おもいで酒」や「ウソツキ鴎」などで知られる歌手・小林幸子が、オタク界で頭角を現し「生き生きしている」と話題だ。 2012年に勃発した“お家騒動”で、長年二人三脚で歩んできた個人...
続きを読む
織作亜樹良の「アニメ・クローズアップ!」

“おまけ”スタートから15年――拝金主義に傾倒する企業ブースはコミケに必要なのか

コミックマーケット86の様子 前回のコラムでは、同人の祭典であるコミケにおいて、なぜプロの小林幸子が受け入れられたのかを分析した(記事参照)。その結論として、小林幸子は大物芸能人...
続きを読む

同人誌を売るコミケを守ることが、なぜ日本の国益と世界平和につながるのか?

こんにちは、江端智一です。前回「著作権侵害の同人誌でも、コミケ会場なら許される?マンガ家の太鼓判『黙認ライセンス』」では、赤松健先生の提唱された「黙認ライセンス」(CVライセンス...
続きを読む

前代未聞の演説会 みんなの党・山田太郎参議院議員がコミケ会場前で「二次元規制反対」を熱く訴える!

コミケ参加者に、国会議員が児童ポルノ法改定反対を訴える! 8月10・11日の2日間にわたり、コミックマーケット84開催中の東京ビッグサイト前で、山田太郎参議院議員(みんなの党)が...
続きを読む

【C84】猛暑で倒れて本が買えなくてもよいのか! コミケに向けた究極の熱中症予防策とは

いよいよ、コミケの季節がやってきた! 夏コミといえば、忘れてはならないのは熱中症対策である。コミックマーケット準備会では、カタログの「諸注意ページ」部分をネットで無料公開して、健...
続きを読む

【C84】規制反対にコミケも動く──夏コミ会場でマンガ規制反対をテーマに講演会開催が急遽決定

児童ポルノ法改定問題などをめぐり、危機感の高まるマンガやアニメの表現の自由。8月1日、コミックマーケット準備会が夏コミ2日目の8月11日に、アメリカで漫画表現の自由を求めて活動し...
続きを読む

著作権侵害の同人誌でも、コミケ会場なら許される?マンガ家の太鼓判「黙認ライセンス」

こんにちは、江端智一です。前回「ライセンスの絶望的な“面倒くささ”を救済するクリエイティブ・コモンズ・ライセンス」では、「クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(以下、CCライセン...
続きを読む

「コミケを終了させないために」黙々と策を練り交渉する、コミックマーケット準備会の真実

7月15日、コミックマーケット84を前に第三回拡大準備集会が、東京ビッグサイト会議棟で開催された。児童ポルノ法改定問題やTPPなど、政治的な問題が山積する中で開催されたこの集会で...
続きを読む

東京ビッグサイト新社長就任で「コミケ終了か」と不安の声も……夏コミ準備集会が開催

6月26日、株式会社東京ビッグサイトは新たな代表取締役社長に、元東京都副知事の竹花豊氏が就任したことを発表した。これを機に「コミケも規制される」「コミケ終了か」という不安の声が上...
続きを読む

“違法な”同人誌はなぜ放置されている? 600億円市場に突然警察介入の可能性も…

前回記事では、少女マンガ『キャンディ・キャンディ』にまつわる事件(「キャンディキャンディ事件」)やボーカロイド「初音ミク」などを通じて、創作者が保有する著作権の強さについて紹介さ...
続きを読む
とりあえず、注意事項は読もう

ROM版カタログの割り勘ってどうよ? コミックマーケットの新たな難問

『黒子のバスケ』の問題もありながら、あと2週間あまりに迫った年末の巨大イベント・コミックマーケット。そのROM版カタログの発売を控えた17日、購入方法をめぐる話題がTwitter...
続きを読む
国家への挑戦? 売り文句は「無修正!!」

「コミケ発禁即売会」を掲げたイベントの実態は自主制作エロ画像販売会だった!!

イベントで販売されていた「エロコスROM」「R18」「R15」などの表記があるが基準は不明確だ。  以前、本サイトで報じた通り(※記事参照)、8月に開催されたコミックマーケット(...
続きを読む

AKB48からZUN×竜騎士07まで 「PLANETS vol.7」がヤバすぎる!

「PLANETS vol.7」 開催中のコミックマーケット78の三日目、評論ブースの話題を集めているのが批評家・宇野常寛の編集するカルチャー誌「PLANETS」の最新号だ。同誌は...
続きを読む
最強批評家タッグ再び!

東浩紀&宇野常寛 冬コミ「ゼロ年代のすべて」&「Final Critical Ride 2」

「波状言論+PLANETS 2010 WINTER SPECIAL Final Critical Ride 2」 ゼロ年代というひとつの十年期(ディケイド)最後の日、批評界が再び...
続きを読む

9年前の蒼井優も登場! ”最強”子役ミニコミ誌の正体

15歳の蒼井優が表紙巻頭に登場しているのは、2000年冬刊行の第17号。16歳のオシリーナは、01年夏号に登場。 はるか昔、16年も前から子役タレントを追いかけ続け、中学3年生の...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

コミケ記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

岩井ジョニ男インタビュー!

 いま「おじさん」は、かつてないほど苦境に立たされている。ズレた発言、ズレたLINE...
写真