宝塚の記事一覧 (7件)

黒木瞳、“映画監督”として再浮上狙うも惨敗…大物実業家のバックアップも実らず
 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・黒木瞳が4年ぶりに監督を務めた映画『十二単衣を着た悪魔』。黒木にとっては長編2作目の監督作品となるが、前作の『嫌な女』同様“爆死”...
黒木瞳監督作が大爆死確定!その転機と身内の起こしたとんでもない不祥事
 女優の三吉彩花と黒木瞳が14日、大阪市内で行われた映画『十二単衣を着た悪魔』の舞台あいさつに登壇した。  一部スポーツ紙によると、同作で監督を務めた黒木は、元タカラジェンヌ...
現役タカラジェンヌが26年ぶりに連ドラレギュラー出演! 三浦春馬の遺作に異例抜擢の背景
 いささか贅沢な悩みだが、あまりにも美しすぎると、それを持て余してしまうこともあるということか。  7月に亡くなった三浦春馬の遺作となるドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』...
タカラジェンヌも新型コロナ感染──宝塚に忍び寄る「育成システム崩壊」の序章
 東京・新宿の劇場でクラスターが発生したのも束の間、演劇関係者を絶望のどん底に突き落とすかのようなニュースが飛び込んできた。  日本の演劇界で最強の集客能力を誇る宝塚歌劇団で...
宝塚の名作『風と共に去りぬ』が公演中止に!? ミネアポリス黒人暴行死事件が海を越えて問題に
 米国ミネアポリス(ミネソタ州)で白人警官が黒人男性を押さえつけて死亡させた事件をきっかけに、全米で抗議デモが発生している。抗議の輪は世界中に広がり、同地から遠く離れた宝塚歌...
「役者もマスク着用」に演劇関係者失笑! 新型コロナガイドラインでジャニーズ、2.5次元舞台はどうなる?
 エンタメ業界全体がコロナ禍で打撃を受ける中、さらなる混沌が懸念されている。  全国の国公立の劇場や音楽堂など約1300施設でつくる「全国公立文化施設協会」が発表した、感染拡...
あの一言が余計だった!? 鈴木杏樹、不倫相手のタカラジェンヌ妻とヅカファンを怒らせ前途多難に
 不祥事が相次ぐ芸能界に、新たな不倫騒動が持ち上がった。報じられたのは、女優の鈴木杏樹と劇団新派の俳優・喜多村緑郎の2人。喜多村の妻は元宝塚宙組のトップスターの貴城けいで、宝...
ページ上部へ戻る

配給映画

宝塚記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

矢沢永吉、台風下ライブファン無問題?

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかく...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真