日刊サイゾー トップ > 小泉孝太郎

小泉孝太郎の記事一覧 (10件)

ムロツヨシ&小泉孝太郎「2人旅」、フジバラエティで“今年最高視聴率”のクリーンヒット
 ドラマ、報道、スポーツ、バラエティ、アニメ……テレビにはさまざまなジャンルの番組があるが、老若男女が好むという点で人気が高いのが旅番組。近年大流行の散歩番組まで含めれば...
「天才」と「凡人」を描く『鎌倉殿』で異例の描かれ方をした“貴公子”平宗盛
──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NHK「大河ドラマ」(など)に登場した人や事件をテーマに、ドラマと史実の交差点を探るべく自由勝手に考察していく! 前回はコチラ ...
芸能界の悲報に対応!? 小泉孝太郎、出演したバラエティ番組で施された“ある編集”
  今月14日に東京・新宿区の自宅マンションで亡くなっているのが見つかった女優の芦名星さんだが、亡くなったタイミングで、昨年秋ごろまでに交際が報じられていた俳優の小泉孝太郎と...
常盤貴子『グッドワイフ』最後は大団円も、視聴者は賛否両論……日本的な結末に原作ファンからは批判も!
(これまでのレビューはこちらから)  常盤貴子主演ドラマ『グッドワイフ』(TBS系)の最終回が3月17日に放送され、平均視聴率11.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録...
常盤貴子『グッドワイフ』“裏切り者判明”と前回予告も、お預け……「詐欺だ」と視聴者激怒!
(これまでのレビューはこちらから)  常盤貴子主演ドラマ『グッドワイフ』(TBS系)の第8話が3月3日に放送され、平均視聴率8.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録しま...
常盤貴子『グッドワイフ』、「唐沢派、それとも孝太郎派?」女性視聴者の間で論争勃発!?
(これまでのレビューはこちらから)  常盤貴子主演ドラマ『グッドワイフ』(TBS系)の第7話が2月24日に放送され、平均視聴率8.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し...
常盤貴子主演『グッドワイフ』、視聴率連続減……“ゲス不倫”“離婚”の内容に、男性視聴者が拒否反応?
(これまでのレビューはこちらから)  常盤貴子主演ドラマ『グッドワイフ』(TBS系)の第5話が2月10日に放送され、平均視聴率8.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区。以下同)...
舘ひろし、渡辺謙、小泉孝太郎……「ハズキルーペ」の次のCMに起用されそうな“アノ大物”って!?
 渡辺謙の「世の中の文字は小さすぎて読めなーい!」の怒鳴り声でおなじみ、眼鏡型拡大鏡「ハズキルーペ」のCM。今年最もブレークした商品といってもいいだろう。そのハズキルーペを販...
小泉孝太郎との熱愛のウワサも……“スキャンダル処女”元モー娘・石川梨華の交際報道が残念な結果に!?
元・モーニング娘。の石川梨華と西武の野上亮磨投手が交際していることが、5日付のスポーツニッポンで明らかになった。 出会いは知人を介した食事会だそうで、幼少時から野球好きの石川と野...
「やはり政治家には不向き?」デート写真で、ある疑惑が浮上した小泉孝太郎
2001年に史上初となる現役首相の子息として鳴り物入りで芸能界デビューした、小泉純一郎元首相の長男で俳優の小泉孝太郎。最近は脇役が多いながらもドラマを中心に役者業をこなし、自らを...
ページ上部へ戻る

配給映画

小泉孝太郎記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

『どうする家康』服部半蔵は忍者ではない

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真