朝日新聞の記事一覧 (34件)

「週刊朝日」最終号発売、名門誌が休刊に追い込まれた3つのキーワード

 1922年に創刊し、昨年100周年を迎えた日本の最古の週刊誌「週刊朝日」(朝日新聞出版)が、5月30日発売号でその歴史に終止符を打った。 「今でこそ週刊誌の存在は当たり前で...

部数激減の朝日新聞、たった2年で約千円の値上げ…夕刊は消滅へのカウントダウン

 貧すれば鈍するとはまさにこのことか。  部数減に悩む朝日新聞が取った窮余の策は、この上なく単純なものだった。同紙は4月5日付けの朝刊で値上げを発表。5月から、朝夕刊月ぎめ購...

「週刊朝日」休刊に朝日新聞社員は何思う?「社内に明るい話題はほとんどない」

 1922年創刊の老舗週刊誌「週刊朝日」(朝日新聞出版)が5月末で休刊となることが判明した。母体である朝日新聞の部数激減は大きな話題になっているが、系列雑誌も厳しい状態だ...

朝日と読売、断末魔の叫びか「テレビ欄」をヴィトンに売り払う暴挙に読者の怒り

 今や紙の新聞を取っている人は少数派かもしれないが、毎朝、自宅のポストに届けられる新聞を開いて1日が始まるという人はまだまだいる。ところが11月29日の朝、大手紙購読者の“モ...

旧統一教会への弱腰報道のなぜ──朝日新聞が暴露恐れる“宴席”の内容

今週の注目記事・第1位「『香川照之』現場の証拠写真 強制ワイセツの“夜の顔”」(『週刊新潮』9/8日号)「暴行もパワハラも 香川照之『本当の顔』」(『週刊文春』9/8日号...

夏の甲子園、“3年ぶりの本格開催”で朝日新聞の破顔一笑

 日本の夏の風物詩が、いよいよ“本来の形”で戻ってくる。  6月18日から、沖縄を皮切りに全国高校野球選手権大会、通称「夏の甲子園」の予選が開幕する。観客数には上限が設けられ...

”安倍トモ”朝日新聞元編集委員、「新聞協会賞スクープへの調査」に発展か

 4月7日に朝日新聞が公表した懲戒処分が、メディア界隈を賑わせている。編集委員の峯村健司氏(47)が、安倍晋三・元首相のインタビューを行った「週刊ダイヤモンド」(ダイヤモンド...
問われるコンテンツの価値、記者の見識と教養

毎日と朝日は“ラップ動画”の前に「現役世代の社会人」からカネを取れる新聞記事を出せ!

 創刊150周年を迎えた毎日新聞は2月21日、動画SNSのTikTokに“ラップ動画”を投稿した。博報堂の研究機関が開発した「AIラッパーシステム」を活用し、新聞記事を素材に音...

瀬戸内寂聴さん訃報記事、朝日と東京新聞が大きく紙面を割いたウラ事情

 瀬戸内寂聴さんが、11月9日に99才で亡くなっていたことが、11日に分かった。人気作家として数々の作品を残す一方、僧侶として法話を続け、社会問題についても積極的に発言してい...

「五輪中止」を訴える朝日新聞 スポンサーは継続、高校野球はOKの支離滅裂

 部数低下に喘ぐ朝日新聞が、東京五輪報道でいよいよ袋小路に入っている。社説では五輪中止を訴えたものの、オフィシャルスポンサーは継続。紙面や投稿欄では五輪中止を求める声を盛んに...

朝日新聞社説の「五輪中止」にチラ見する菅政権の“さらなる”開催強行と“朝日の懐”事情

「社説で正義感ぶったのだろうが、自己満足だろ。むしろ政権側は『意地でもやってやろう』という気になったよ」と、菅政権幹部が指摘するのは、朝日新聞が5月26日付けで掲載した社説だ。...

Jリーグ史の生き証人、最年長記録更新の三浦カズに朝日新聞が浴びせた辛辣な一言

【寄せ集め=特に、系統も考えずにただ単に寄せ集めたもの】(「goo辞書」より)──偉業を達成した日本サッカー界のレジェンドに対し、朝日新聞は冷たかった。  新型コロナウイルス...

「AERA」の朝日新聞出版、上層部による私的なつながりで“創価学会礼賛”の是非

 「連載が始まって以降、同業他社から『いよいよ朝日さんも学会に魂売りましたか』などと皮肉を言われるようになりました。社内からも『なんでこんなちょうちん連載を始めたのか』と批判...

高校野球 岩手の大船渡高校・佐々木朗希の双肩にかかる、夏の甲子園と朝日新聞の過剰な期待

 現在、全国各地で夏の甲子園予選が行われている。今年の夏の最大の目玉は“163km右腕”の岩手・大船渡高校の佐々木朗希だが、高校野球ファンや岩手県民以上に、彼にアツい思いを送...

大坂なおみの快挙に影を落とす“日清広告騒動”誤訳した朝日新聞の後始末

 先週末に大学入試センター試験が行われ、50数万人の受験生が試験に臨んだが、受験生なら不合格間違いなしの盛大なミスを朝日新聞がやらかした。  先日の全豪オープンで優勝し、世界...

「とにかく売れる!」朝日新聞を叩きまくる週刊誌に“ブーメラン”が帰ってくる!?

原発の事故調査をめぐる「吉田調書」や慰安婦問題などで11日に謝罪会見を行った朝日新聞だが、吹き荒れる逆風はまだまだ収まりそうにない。 14日には任天堂の岩田聡社長のインタビュー記...

「読者を根こそぎ奪ってやる!」朝日新聞 VS 産経新聞の仁義なき戦いが勃発!

読売新聞と双璧を成す大新聞の朝日新聞が、窮地に陥っている。最大の原因は8月5~6日に掲載された、過去の慰安婦報道の検証記事。簡単にいえば、慰安婦が「強制連行された」と再三報じてき...

朝日新聞が中国で人気?外資と提携でネット化進めるも、カジノ王や橋下徹と火種…

日本を代表する新聞メディア「朝日新聞」。創刊130年以上の歴史を有していながら、近年のマスコミ不信の風潮の代名詞のひとつとなってしまっている……。

あの名物社員も異動に!「週刊朝日」で“血の粛清”“<山口組>掃討作戦”が !!

昨年10月に「ハシシタ騒動」を起こした朝日新聞出版の「週刊朝日」編集部。当時、記事に対して橋下市長は激怒、世間にもバッシングの嵐が巻き起こったが、その余波は隠微に今も同編集部内で...

朝日新聞とテレ朝系列、無能役員押し付け合いでゴタゴタ…広告額でも読売に敗北?

朝日新聞社とテレビ朝日系列が「微妙な関係」になっているため、昨年、朝日新聞社長に就任した木村伊量氏が役員人事で苦労している。これは、朝日新聞経営トップ層がコーポレートガバナンスに...

アルジェリア人質事件 朝日の氏名公表はマスコミタブーを犯した!?

アルジェリア天然ガス施設人質事件において、イスラム教原理主義者武装グループによる人的被害が出た。この犠牲者の氏名を公表するのかしないのか、をめぐり論争が起きたが、ここにもマスコミ...

朝日新聞社長、安倍首相と“詫び入れ”会食の噂…主筆退任で紙面も擁護論調?

昨年12月、官邸記者クラブで「朝日新聞の木村伊量社長が、安倍晋三首相に詫びを入れたという噂が流れている」と小耳に挟んだ。政治部記者たちの間では、「安倍首相と親密なのは読売、産経の...
まるでブラックジョーク。『プロメテウスの罠』が哭いている

朝日新聞凋落の戦犯をジャーナリズム大賞選考委員にした早稲田の見識

早稲田大学は10月5日、第12回「石橋湛山記念早稲田ジャーナリズム大賞」を発表、「公共奉仕部門」の大賞に朝日新聞社の連載『プロメテウスの罠』を選んだ。原発の問題を調査報道で深く掘...
大塚将司「反メディア的! その記事、ダマされていませんか?」第1回

朝日新聞、消費増税翼賛で読者離れが止まらない!?

“食い逃げ増資”という言葉がある。企業が株主に収益見通しや配当計画を公約して増資で資金を得たのに、増資後に公約を実行しないことだ。8月10日に成立した消費税増税法は、まさに“食...

「朝日が報じて韓国が便乗」大新聞社が仕掛ける”韓流ゴリ押しロンダリング”の正体

日本スポーツ界にも韓流ブーム!? 24日、韓国の有力紙「中央日報」が「日本代表の監督に次々と韓国人..."スポーツ韓流ブーム"」なる"珍ニュース"を報じた。同紙はホッケー男子、バ...

とうとう早期退職者の募集開始! ”高給取り”朝日新聞が失墜してゆく

日本のモンスター新聞社がダメなら他の新聞社はどうなっちゃうの? 大手新聞社の中でも、「高給取り」と羨望を集めている朝日新聞社。全国の総局・支局に配置されている記者だけで2,500...

不祥事続きで急所を握られた!? 朝日新聞「検察ベッタリ」報道の裏

朝日新聞本社 「朝日新聞が変だ」。最近、マスコミ界から、こんな声が聞こえるようになってきた。「スクープで鳴らした毎日新聞が"鬼畜サイト"を放置してきたせいで読者の反発を買い、広告...
【由利太郎のディープインサイド】vol.06

「とんだリストラ策!?」”地方切り”を進める朝日新聞の赤字不況ぶり

築地の朝日新聞東京本社新館「世界同時大不況」の嵐が日本でも吹き荒れるなか、大手企業の相次ぐ派遣切りや内定取り消し、正社員のリストラ事情などを日々、新聞が生々しく伝えている。だが、...
"噂の女"神林広恵のナイショの一説 Vol.02

「週刊新潮」に登場した赤報隊実行犯”島村”の真偽

島村の独占手記を掲載した『週刊新潮』の中吊り伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ギョーカイの内部情報を拾い上げ、磨きをかけた秘話&提言。 「週刊新潮」で赤報隊...

リベラルはもう受けない!? 朝日新聞オピニオン誌「論座」休刊へ

「論座」2008年6月号/朝日新聞出版 朝日新聞社のオピニオン月刊誌「論座」が、9月1日発売の2008年10月号をもって休刊する方向であることが明らかになった。連載陣などの一部関...
ページ上部へ戻る

配給映画

朝日新聞記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』忯子の死去と貴族の葬儀

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真