日刊サイゾー トップ > 男性アナウンサー

男性アナウンサーの記事一覧 (10件)

青木源太アナ、ジャニオタ推しが空振り? 局アナ体質抜けきらず関係者からブーイング

 元日本テレビで現在はフリーランスで活動し、“大のジャニーズファン”で知られる青木源太アナウンサーの“局アナ体質”が抜けきらず、関係者から問題視しされているという。  6日に...

国山ハセン、結婚を機に妻に仕事を辞めさせていた! 番組リニューアルもひどいステレオタイプで問われる放送意義

 アメリカの大統領がコロナ陽性を発表しても、石原さとみ結婚! を優先的に伝え続ける日本のワイドショーを世界はシュールに感じるだろうけど、とりあえず今週は『グッとラック!』(T...

ハンカチ王子と投げ合ったNHKアナ、TBSに電撃移籍の背景に東京五輪の“即戦力”

 NHKの南波雅俊アナウンサーが、10月1日付でTBSテレビのアナウンサーとして移籍することが30日、本サイトの取材でわかった。  南波アナウンサーは國學院大學久我山高から立...

日テレ・青木源太アナ、大物男性MCの老齢化問題でフリー転身に意外な勝算!?

 日本テレビの青木源太アナが今月いっぱいで同局を退社し、女優・長谷川京子や新垣結衣らが在籍する芸能事務所レプロエンタテインメントに所属してフリーとして活動することが明らかにな...

フジ・榎並アナが“カトパン”の相棒に大抜擢!“2度目”のブレイクチャンス今度こそ掴めるか?

 加藤綾子がメインキャスターを務める、夕方のニュース番組『Live News it!』(フジテレビ/月~金)が、大幅なリニューアルを決行する。そこで投入されるのが、加藤の同期...

富川悠太アナと番組幹部が離脱のテレ朝『報ステ』は立て直しに1カ月以上か

 テレビ朝日の看板報道番組『報道ステーション』が苦しい状況に追い込まれている。  11日に同番組のメインキャスター・富川悠太アナが新型コロナウイルスに感染していることが明らか...

肺腺がんで死去、文化放送・松島アナが陸上界の至宝を救った“マル秘エピソード”

 ラジオの文化放送でスポーツアナウンサーとして活動していた松島茂アナウンサーが23日、肺腺がんのため47歳で死去した。  26日に埼玉・川口市で通夜、27日に葬儀が執り行われ...

局内の人間関係に辟易した!?「ゴゴスマ」石井亮次アナ、切なすぎるフリー転身の裏事情

 CBCテレビの石井亮次アナが、4月からフリーアナウンサーに転身する。同局制作の情報番組『ゴゴスマ~GO GO!Smile!~』で司会を務める石井は、加藤綾子、ユースケ・サン...

フジテレビ・笠井信輔アナに続いて退社しそうな”あの男性アナウンサー”

 フジテレビの笠井信輔アナウンサー(56)が9月30日付でフジテレビを退社することがわかった。同アナは昨年5月ごろから、フリー転身に向けて『とくダネ!』(フジテレビ)で共演す...

日テレ青木源太アナ、イケメン高校時代写真を公開も、自己陶酔化で嫌悪感が蔓延中!

 ジャニーズアイドル好きで有名な日本テレビ青木源太アナウンサーが、高校時代の写真を公開し、現在話題となっている。  青木アナは5月7日、自身のInstagramを更新。「本日...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

男性アナウンサー記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

片山監督推薦の“韓国サスペンス作品”

――近年『新感染』『神と共に』など、国内でもメガヒット作を連発している韓国映画。そし...
写真