日刊サイゾー トップ > 苫米地英人

苫米地英人の記事一覧 (16件)

有楽町駅前に巨大リングが登場! 蝶野正洋&苫米地英人が『サイバー防災』呼びかける
6月16日、JR有楽町駅前広場で、プロレスラーの蝶野正洋氏が代表を務めるNWHスポーツ救命協会が主催する都市型・地域防災イベント「STOP THE RISK有楽町~安心・安全な街...
珠玉のヴィンテージギターコレクション!『俺のギター: The Dr.Tomabechi Ultimate Guitar Collection』発売中!
『俺のギター: The Dr.Tomabechi Ultimate Guitar Collection』(サイゾー) “ドクター苫米地”として多彩な活躍をみせる天才認知科学者・苫...
テレビ出演の元オセロ・中島知子に脳機能学者・苫米地英人も「彼女は洗脳されていなかった」
29日、“洗脳騒動”の渦中にあったタレントの中島知子がテレビ朝日系『ワイド!スクランブル』に出演し、近況を明かした。 中島のインタビューは都内のホテルで収録され、一時は“激太り”...
思ったより元気そう? 「フラッシュ」が“療養中”オセロ中島の最新写真を掲載
「フラッシュ」誌面より 2月28日、所属事務所関係者らによって、渋谷区の自宅マンションから家族の元へ“奪還”されたオセロの中島知子。その後、所属事務所は「国内で療養している」とだ...
苫米地英人氏『洗脳広告代理店 電通』発売記念インタビュー
メディア最大のタブー「電通」は日本人を洗脳し続けた黒幕だった!?
これまで自己啓発やコーチング関連の著作でヒットを飛ばしてきた脳機能学者・苫米地英人氏が、サイゾーから出版した新刊のテーマは、なんと「電通」。タイトルも『洗脳広告代理店 電通』と刺...
日本赤十字"義援金"の不正疑惑を問う【1】
“公平・中立”を掲げ”厚労省と政財界”と蜜月──日本赤十字社”義援金”の不正と正当
──震災義援金の窓口として、身近な存在となった日本赤十字社。しかし、莫大な義援金を円滑に処理できずに批判を受けている。さらに、高尚な理念を掲げる組織なだけに、何かと風当たりは強い...
権力とwebの密接すぎる関係
苫米地英人×辛酸なめ子──ツイッターの魔女狩りから逃れ、洗脳から脱却せよ!
ロックフェラーによる世界統一政府の樹立、同一族の後継問題から、キリスト教、仏教、儒教といった話まで、幅広いトピックについて語り合った苫米地氏と辛酸氏。──2011年8月号まで本誌...
苫米地英人×中村うさぎ×倉田真由美トークショー
ドクター苫米地が徹底解説! ホストや恋愛にハマるのは宗教と同じ?
7月28日、新宿の紀伊國屋サザンシアターにて、苫米地英人氏、中村うさぎ氏共著の『騙されない生き方』(日本文芸社)の刊行を記念してトークショーが行われた。登壇したのは、脳機能学者で...
今「最も本を出版している」二人に接点はあるのか?
禁断の顔合わせがついに実現! 苫米地英人×勝間和代
一向にかみ合わない二人の対談。 「いま最も本を出版している二人」と言ってもいい、苫米地英人氏と勝間和代氏。時代を象徴する論客同士でありながら、まったく接点がないように思える二人が...
天才初邂逅! 岡田斗司夫×苫米地英人「金持ち」「支配者」を語る!
時代と格闘する脳機能学者・苫米地英人氏。そんな同氏の言説に注目してきた岡田斗司夫氏とTwitter上で交流が温まり、ついにリアル対談が実現!「フェラーリ」「会社経営」「地球温暖化...
人間が”格闘を愛する”仏教的理由とは? 苫米地英人×須藤元気 超次元トークが実現!
二人の超次元トークについてこられるか!? 「月刊サイゾー」でおなじみ、時代と格闘する脳機能学者・苫米地英人氏と、"IQ格闘家"として名を馳せ、現在は作家・タレントとして活躍中の須...
すべての働く人必読! 苫米地英人『すべての仕事がやりたいことに変わる』発売!
『すべての仕事がやりたいことに変わる―成功をつかむ脳機能メソッド40』苫米地英人 月刊「サイゾー」でもおなじみ、恋人ができる「奇跡の着メロ」を開発したり、最近では格闘家・前田日明...
WBC優勝・原監督の陰にあの「オウム脱洗脳学者」がいた!?
ドクター苫米地も大喜び!? 見事にWBC連覇を達成したサムライ・ジャパン。チームを指揮した原辰徳監督の手腕も、今後さらに評価を高めることになるだろう。その、勝利を呼び込んだ原監督...
オウム事件14年目の「洗脳」談義
<対談>麻原彰晃四女・松本聡迦×脳機能学者・苫米地英人【3】
上九一色村の教団施設。この中で信者への洗脳が行われた。【2】はこちらから。●LSDと熱湯風呂で強制的な洗脳をされた苫 ところで教団の中にいて、他人が洗脳される現場というのは見たこ...
オウム事件14年目の「洗脳」談義
<対談>麻原彰晃四女・松本聡迦×脳機能学者・苫米地英人【2】
1995年3月20日に起きた、未曾有の無差別テロ「地下鉄サリン事件」。洗脳された信者たちが、殺人マシンとなった。【1】はこちらから。●私自身も強い洗脳を受けていると思いました松 ...
オウム事件14年目の「洗脳」談義
<対談>麻原彰晃四女・松本聡迦×脳機能学者・苫米地英人【1】
麻原彰晃には、女性3人、男性2人の子供たちがいる 1995年3月20日に起こった、オウム真理教による地下鉄サリン事件から14年。同教団や家族を捨て、自立した生活を送る麻原彰晃の四...
ページ上部へ戻る

配給映画

苫米地英人記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

女優・宮下かな子が送るサブスクエッセイ

宮下かな子さんがサブスクで観た作品を元に、俳優の日常を綴るエッセイ連載
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

“事務化したテロ”の時代

今週の注目記事・第1位「『統一教会』と『政治...…
写真
インタビュー

あらびき団に出ているだけでは売れない……

『HITOSHI MATSUMOTO Pre...…
写真