TOMCの記事一覧 (22件)

あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#22
GLAYとレゲエ~ビッグビート~R&B 進化し続ける「伝説のバンド」の音楽的挑戦とは
ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#21
安全地帯とニューウェイヴ~ファンク~アンビエント 国民的バンドの「先進的」な音楽性に迫る
ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#20
矢沢永吉とソウル~AOR~シンセ・ファンク いま改めて注目すべき“ロックスター”の音楽的冒険とは
ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#19
RADWIMPSが「人間ごっこ」に至るまで 電子音楽やトラップも飲み込むバンドの進化
ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#18
Perfume「Spinning World」 US市場との同時代性と“シティポップ的”音楽の未来
ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#17
なぜ井上陽水の詞は“シュール”なのか 「陽水節」が生まれるまでの変化と挑戦
ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#16
井上陽水とアンビエント 知られざる音楽的冒険から“センチメンタリズム”への回帰まで
ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#15
久保田利伸とネオソウル “R&B史の生き証人”のもっと評価されるべき功績とは
ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#14
中森明菜 R&Bへの深い愛と「90年代以降」の知られざる名盤たち
ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#13
中森明菜 異端の名盤『不思議』と「明菜流ニューウェイヴ」を生んだ自己プロデュース力
ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#12
小室哲哉はいかに革新的だったか 「渋谷系」も一目置いた、プロデューサーとしての絶頂期
ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#11
小室哲哉とR&B〈2〉「R&Bプロデューサー」としてのTKサウンドの頂点とは
ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#10
小室哲哉とR&B〈1〉デビュー前夜~TRFまで受け継がれたソウルの遺伝子
ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#9
宇多田ヒカル『BADモード』 “越境”するベッドルーム・ソウルを読み解く
ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#8
Mr.Children『Q』とその後――“深海”から帰還した彼らの「優しい歌」
 本連載では、ここ3回にわたって、1994年以降のMr.Children作品をサウンドやアレンジ面、制作プロセス等の観点から語ってきた。「Mr.Children編」最終回と...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#7
Mr.Children『DISCOVERY』バンドの成熟と“もっと大きな”ミスチル像の発見
 本連載では、ここ2回にわたって、1994年以降のMr.Children作品をサウンドやアレンジ面、制作プロセス等の観点から語ってきた。「Mr.Children編」第3回とな...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#6
Mr.Children『深海』はなぜ心を打つのか――90年代に求められた“リアル”
 前回より本連載では、1994~2000年頃の作品を中心に、Mr.Childrenのサウンドやアレンジ面、制作プロセス等に焦点を当てて語っている。第2回となる本稿では、『深海...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#5
Mr.Childrenが『Atomic Heart』で見せた“オルタナティヴ”への助走
 2022年にメジャーデビュー30周年を迎えるMr.Children。四半世紀以上に渡り国内ポップ・ミュージックシーンのトップランナーであり続ける彼らについて、この連載ではこ...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>ビーイング編
ZARDが確立した“ビーイング・サウンド”と、積み重ねた実験の軌跡
 ビーイングを出自に持つ音楽家たちを“グルーヴ”やアレンジの観点から語る本連載。第4回(ビーイング編 最終回)はZARDが確立した“ビーイング・サウンド”と、その変遷について...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>ビーイング編
DEENはなぜシティポップを歌うのか――R&B/AORと歩んだ28年
 2021年、DEENは明確に“シティポップ”を標榜したアルバムを立て続けにリリースした。1月には「真夜中のドア」「プラスティック・ラブ」をはじめ、近年のリバイバル文脈を押さ...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>ビーイング編
B’zとソウル/ファンク/AORの蜜月――『FRIENDS』シリーズと『The 7th Blues』から紐解く
 現在ではあまり知られていないと思われるB'zのソウル/ファンク/AOR的側面に光を当てる本稿。前編では山下達郎『FOR YOU』('82)などへの参加で知られる伝説のドラマ...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>ビーイング編
シティポップとしてのB’z――B’zと山下達郎をつなぐ“グルーヴ”とは
 2021年現在、多くの人がイメージするB'zの音楽性は“ロック”あるいは“ハードロック”的なものだろう。加えて、最初期にはTM NETWORKの系譜に連なるダンサブルなポッ...
ページ上部へ戻る

TOMC記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

有吉『紅白』終了後に驚きの行動に出ていた

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真