2017年1月アーカイブ

日刊サイゾーのバックナンバー一覧です。

ファン必見! SODstarへの華麗なる転身!! 現役医療コンシェルジュ・瀧本梨絵ちゃんAVデビュー作に迫る!!

 溜池ゴロー監督とタッグを組み、ED治療の限界に挑戦するSODドキュメンタリーシリーズ『ED治療 医療コンシェルジュ瀧本梨絵』の2作品に出演、人気急騰中だった現役医療コンシェル...
続きを読む

狩野英孝、長期休養へ? 17歳女子高生との“淫行報道”で、事務所に迫られる厳しい対応

狩野英孝に長期休養、引退の危機が訪れている。20日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)で、千葉県の通信制高校に通う17歳少女との淫行疑惑を報じられたのだ。 記事では、狩野の自...
続きを読む

袴田吉彦、塩谷瞬だけじゃない! ハニートラップ女がひた隠すジャニタレとの仲

俳優・袴田吉彦とグラビアアイドルXの“アパ不倫”が、さらなる広がりを見せそうだ。「週刊新潮」(新潮社)にスキャンダルを持ち込んだXが、袴田とは別の俳優との情事を実名暴露したのだ。...
続きを読む

浜ちゃんよりヤバイ!? 角田信朗との“共演NG”でバレた、松本人志の素顔とは

このところ話題になっているのが、格闘家でタレントの角田信朗が、ダウンタウン・松本人志から共演NGにされていると告白した件だ。 今月16日、角田は「ダウンタウン松ちゃんに伝えたいこ...
続きを読む
【おたぽる】

ウーロンの名台詞が“アレ”じゃない! JR東日本が選んだ『ドラゴンボール』キャラの名セリフに違和感?

『JR東日本』公式サイトより。 1月10日から2月27日にかけて開催されている、JR東日本と『ドラゴンボール』のコラボ企画「JR東日本 そうさ今こそ! ドラゴンボールスタンプラリ...
続きを読む
【messy】

こんなシーンでエロいと感じちゃうなんて! 自分でも驚く意外な興奮ポイント

性的なものが表現されていても、エロいと感じるかどうかは人それぞれです。さらに、それで性的興奮を覚えるかも人によります。春画ブームで盛り上がっている2014年末、関連するトークショ...
続きを読む

マツコ、SMAPに振り回されていた!? 頓挫してしまった「木村拓哉のサプライズ企画」とは?

昨年12月31日をもって、その長い歴史に幕を下ろしたSMAP。同日に放送された『NHK紅白歌合戦』への出場を期待する業界関係者は多かったが、結局メンバーは出演を辞退。その結果、「...
続きを読む

“野球女子”も稲村亜美に奪われ……「真剣交際」強調でもビッチ感定着の片岡安祐美、芸能界に居場所ナシ!?

萩本欽一が創設したクラブ野球チーム「茨城ゴールデンゴールズ」で選手兼任監督を務める片岡安祐美が、5歳年下の元プロ野球選手で、現在はラーメン店店主の小林公太さんと真剣交際しているこ...
続きを読む

吉高由里子『東京タラレバ娘』結婚リミット“7歳引き下げ”で別物に! 出産年齢のシビアさ排除か

吉高由里子主演ドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)が18日にスタートしました。原作は東村アキコの同名コミック。単行本の累計発行部数260万部超の大人気作です。「女磨きさえやっ...
続きを読む

元“抱かれたくない男”出川哲朗の好感度が急上昇中!「今年はMCも……」

「今年は本格的にMCとしての仕事も増えそうですよ。最近は本人も『レギュラーの冠番組をやりたいんだよね~』なんて“色気”を出してますからね。これだけ視聴率と出演者やスタッフからの好...
続きを読む

日本のAVの影響か……韓国映画界にはびこる“レイプまがい”の撮影手法に、女優たちが激怒!

1972年の公開当初から性描写をめぐって物議を醸していたイタリア映画『ラストタンゴ・イン・パリ』だが、昨年12月、突如としてネット上で女優マリア・シュナイダーの同意を得ていない状...
続きを読む

『A LIFE』初回は木村拓哉主演ドラマ史上最低視聴率! 14.2%は良いのか悪いのか?

15日にオンエアされた木村拓哉主演の連続ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(日曜午後9時~/TBS系)初回視聴率は14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で、なんとも微...
続きを読む

干され女優・のんが渡辺えりの劇団で本格復帰!? レプロと話し合い進まず「いまだ民放はスルー」

能年玲奈から改名した女優・のんが、『あまちゃん』(NHK)で共演した渡辺えり率いる劇団「オフィス3○○」の公演に出演予定であると、19日発売の「週刊新潮」(新潮社)が報じている。...
続きを読む
『芸人迷子』出版記念ロングインタビュー

元ハリガネロック・ユウキロックが語る、お笑い界で「迷子」になった芸人がすべき“決断”

漫才師としては異色なパンクファッション、そしてグラサンを外して「目ぇ離れてました~」。テンポのいいボケ、ひょうひょうとしたツッコミで、初期『M-1』の常連コンビだったハリガネロッ...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.410

日活ロマンポルノは現代社会にどう蘇ったのか? 園子温が撮った極彩色の悪夢世界『アンチポルノ』

『愛のむきだし』(09)でのブレーク以降、日本で最も忙しい映画監督となった園子温監督。2017年も正月から『新宿スワンII』(1月21日公開)と「ロマンポルノ・リブート・プロジェ...
続きを読む

マギーが主人公の“不倫映画”今月公開!? SNS大炎上で、マギー&ハイスタ・横山健がピンチ!

タレントのマギーと、Hi-STANDARD・横山健の不倫騒動。「フライデー」(講談社)がこのスクープを掲載してからちょうど1週間たつが、いまだ双方共に釈明はおろか、コメントすら出...
続きを読む

男女比「136:100」のいびつな地域も……中国農村部に根強く残る「女児なら中絶」の悪しき風習

中国では現在、年間1,000万件以上の人工中絶手術が行われているというが、これは正規の病院で施術したものしかカウントされていない。実際はヤミ医者を利用する女性も多く、その数はさら...
続きを読む
本日のオフレコ!

EXILE・HIROと離婚危機報道の上戸彩、意味深発言&“妙な言動”に現場は困惑! マスコミへ新たな“封じ手”も!?

昨年11月、「女性セブン」(小学館)でEXILE・HIROとの離婚危機が報じられた上戸彩が今月12日、「Visaデビットカード」新CM発表会に登場。現場では、上戸の意味深すぎるコ...
続きを読む

高橋真麻の「泥酔」大説教でJJモデル・大川藍が“ガチ泣き”「地方局だからって、ナメんな!?」

元フジテレビのアナウンサーで現在はタレントとして活躍する高橋真麻が、モデルの大川藍を“ガチ泣き”させるという衝撃の事件が起きた。 事件が発生したのは、地方局の番組で、千原ジュニア...
続きを読む

「元SMAP」の看板に価値なし! キムタクVS草なぎ対決は、どっちも負け?

昨年大みそかでSMAPが解散となり、ソロ活動をスタートさせた木村拓哉。1月11日、主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)の試写会で報道陣に抱負を聞かれると、「全力で」...
続きを読む
【おたぽる】

「ようやく初映画化か」『進撃の巨人』ハリウッドで実写化報道、講談社が即否定するもネット上は歓迎ムード!?

左:TVアニメ第2期公式サイト、右:『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』DVDジャケット 18日、映画・エンタメ系のニュースサイトなどが、「...
続きを読む
【messy】

木村拓哉が「黒すぎて医者に見えない」 ヨイショも虚しく自己ワースト視聴率を更新した『A LIFE~愛しき人~』

元SMAPの木村拓哉(44)が初めて“医者”という役どころを演じるドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)の第1話が1月15日に放送され、初回平均視聴率は14.2%(ビデオ...
続きを読む

嵐・松本潤と交際報道の葵つかさ、活動再開にクレーム! 業界内では「面倒なAV女優」扱い

昨年12月、「週刊文春」(文藝春秋)で嵐・松本潤との親密関係を報じられたAV女優・葵つかさが、Twitterで活動再開を報告した。嵐ファンからは猛反発が巻き起こっているが、一部マ...
続きを読む

“ゲス不倫”でイメージ崩壊のHi-STANDARD・横山健、先輩からは「カッコだけの男」と酷評も

タレントのマギーとの不倫が報じられたパンクバンド・Hi-STANDARDの横山健に、ファンの失望が止まらない。破天荒なイメージのパンクロッカーとはいえ、これまで家族愛や社会正義に...
続きを読む

草なぎ剛『嘘の戦争』視聴率上昇で、木村拓哉『A LIFE』超え!? 問題は「セクゾ・菊池風磨の演技」か

元SMAP・草なぎ剛が、ショーンKよろしく「俺、ハーバード大卒なんだ」「俺、コンサル会社社長なんだ」とホラを吹きまくる連続ドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系、関西テレビ制作)の第2...
続きを読む

女性も出入り!? “電話魔”と化したNON STYLE・井上裕介の謹慎生活とは

先月上旬に“ひき逃げ”事故を起こし、現在謹慎中のNON STYLE・井上裕介が“電話魔”と化しているという。 事故を起こした先月11日以降、ほとんど外出することなく、自宅に引きこ...
続きを読む

豊胸手術で入れたシリコンバッグが破裂し、母乳に混入! 海外製“人工おっぱい”の安全性は……?

“整形大国”韓国で、豊胸手術にまつわる非常に珍しい事件が起きた。 韓国食品医薬品安全処は1月12日、5年前に豊胸手術をした女性が赤ちゃんに授乳していたところ、粘着性の液体が母乳に...
続きを読む

緊迫の中国軍用機8機侵入! 日韓から30機緊急発進の異例事態も“本丸”は北朝鮮ICBMか

1月9日に中国の軍用機8機が東シナ海から対馬海峡を通過し、日本海へと向かうルートを往復、日本と韓国の防衛識別圏に侵入したことで、両国の戦闘機がそれぞれスクランブルをかけ警告したこ...
続きを読む

坂口杏里『バイキング』出演! 借金疑惑否定も、川合俊一困惑「あれ? 話が違うのかな?」

ANRIこと坂口杏里が18日放送の『バイキング』(フジテレビ系)にVTRで出演。借金疑惑を「全く無いです。全く無いです」と繰り返し否定した。 AV転身後、番組の取材に応じるのは、...
続きを読む
中国“ヤバい”漫画家・孫向文の「チャイナめった斬り」

大学授業料高騰で“留学生”という名の出稼ぎ移民が増加?「私立大よ、拝金主義を改めよ!」

こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。 昨年12月19日、日本政府は2018年度から、大学や短大などへの進学者を対象に給付型の奨学金制度を導入することを発表しました。現在、日本の...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

韓国芸能界の非道な仕組み

今週の注目記事・第1位「KARAク・ハラを追...…
写真
インタビュー

『表現の不自由展』の裏側

 今年開催された国際芸術祭『あいちトリエンナーレ2019』に出店された『表現の不自由...
写真