日刊サイゾー トップ > エンタメ > お笑い  > 2022年解散芸人の鎮魂歌

「M-1」やテレビで活躍しても… なぜ、2022年は解散コンビが多くなったのか!?

文=馬鹿よ貴方は 新道竜巳(しんどう たつみ)

「M-1」やテレビで活躍しても… なぜ、2022年は解散コンビが多くなったのか!?の画像1
うしろシティ(イラスト/新道竜巳)

 年末になると増える芸人の解散の報。2022年は特に多くなったように感じませんか?

 毎年、解散するコンビ(トリオ)は一定数いるものですが私は、今年は特に多くいるように感じました。それはもしかしたら、知名度の高いコンビ解散が多くあったからかもしれません。

 例えば、松竹芸能所属2009年結成の【うしろシティ】が今年の解散の中でも特に大きなニュースであったと思います。過去にはキングオブコントの決勝にも勝ち進み、人気もあり、ネタも当然面白い。解散の報に衝撃を受けた人は多かったでしょう。

 次にワタナベエンターテインメント所属2012年結成の技巧派【はなしょー】も忘れられません。「女芸人No.1決定戦THE W」では決勝に3度も進出。おバカコントでわかりやすい笑いとストイックな活動で、「キングオブコント」でも準々決勝まで勝ち進んでいます。女性コンビの中でも数少ない実力派でした。

 ボケの杵渕はなさんは今年の「THE W」に1人で準決勝まで進み、惜しくも決勝を逃しています。今は、男女ユニット「ぷぅ」としても活動されています。そして相方の山田しょうこさんは改名し「承子クラーケン」として、ハチャメチャネタでピン活動をされています。

 もう一組、ワタナベエンターテインメント所属2007年結成の【笑撃戦隊】も衝撃的でした。2010年には「M-1グランプリ」で準決勝まで勝ち進んだことで注目を浴び、2015年2017年にも準決勝まで勝ち進みました。尖っている芸人としても有名で、あえて改名して柴田アイスピックに変えたこともあり、また相方の野村さんはクズ芸人でありながらやしろ優の旦那としても存在感を表していた。ライブシーンでは有名で、芸人が好きな芸人にも名前が挙がる事が多い。

 また今年は、解散をエンタメにしたてあげた芸人の登場により、それがフォーカスされた(ニュースになったりした)からかもしれません。

 その例でいうとまずは、松竹芸能所属で1999年結成の【オジンオズボーン】の存在も大きいでしょう。「THE MANZAI」2012、2013と決勝に勝ち進んだオジンオズボーンが今年いっぱいで、解散すると公に報告した上で、今のところもYouTubeやテレビの活動をしています。

 さらに、マセキ芸能社2016年結成の【赤もみじ】も漫才に定評があり、期待の若手芸人でした。解散に向けてツッコミの村田さんに内緒で隠し撮りをして、YouTubeなどで配信した事も、注目を集めました。

 個人的には、女性ピン芸人で2005年から始めたトゥインクル・コーポレーション所属の【藤子】が引退を報告したのも、僕にとっては驚きとなりました。

 また、エンタメにしないまでも、期待の若手コンビたちが続々と解散を発表しています。

 NSC東京25期生大ライブ(養成所卒業ライブ)で優勝した、漫才技術の高い期待の吉本興業所属2019年結成の男性コンビ【ゴヤ】。ゴヤは今年、今までよりも評価がもっとも高くなり、「キングオブコント 2022」では準々決勝進出、「M-1グランプリ2022」では1回戦で2位に選ばれるも2回戦敗退。期待されていただけに悔しいところです。

 次に2020年結成の女性コンビ【プレタポルテ】。こちらも今年、「女芸人No.1決定戦THE W2022」で準決勝まで勝ち進み、「M-1グランプリ2022」では3回戦まで進みました。独身女性の独特な漫才で笑いを起こし、今年の大きな飛躍からの期待での解散は悲しい思いをしたファンや同業者も多かったかと思います。

 浅井企画所属の結成2013年、【ジャイアントジャイアン】は、自己完結型漫才ボケとツッコミを1人でするという新しい形を発明したコンビです。「M-1グランプリ」の準々決勝に過去3回勝ち残っており、「THE MANZAIプレマスターズ」や他の番組で見ることもあった実力派でした。12月に解散を公表しました。

 アイドルのような見た目で華やかな漫才を披露し、ライブでも人気があった、SHUプロモーション所属2015年結成の女性コンビ【あいあいパーティー】も今年、解散でした。解散後、上田愛さんは「咲良愛」に改名しYouTube(ブリッヒー!News Channel)の活動などをされ、相方の丸井愛さんは元々趣味でもあった絵で、LINEスタンプを作る活動されています。

12

「M-1」やテレビで活躍しても… なぜ、2022年は解散コンビが多くなったのか!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

「ルフィ」の“賢すぎる”手口

今週の注目記事・第1位「全国連続強盗予告した...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真