日刊サイゾー トップ > MARUOSA(ミュージシャン)

MARUOSA(ミュージシャン)の記事一覧 (18件)

MARUOSA(ミュージシャン)
1980年、大阪生まれ、東京在住。エクストリーム・ミュージシャンとして、これまでに20カ国以上でライブを行い、世界3大メディア・アート・フェスのひとつ「ソナー」(スペイン)、約28万人も訪れる欧州最大級の「ロスキレ・フェススティバル」(デンマーク)、世界最大の音楽見本市「SXSW」(アメリカ)などに出演。かた焼きそば研究家としてテレビ・ラジオ出演やコラム執筆といった活動も行う。

Twitter:@maruosa

Instagram:@maruosa

【maruosa.com】

まるおさ

爆誕! 人類初「冷やしかた焼きそば」のレシピ大公開
MARUOSAの「かた焼きそばのフィロソフィー」最終回

爆誕! 人類初「冷やしかた焼きそば」のレシピ大公開

西麻布なのに500円! ガーナ人も魅了するワンコインかたやきそばの信念
レモン噴射で梅雨の湿気も吹き飛ぶ! 芝公園「綿徳」の揚げやきそば
“ムラムラ”した漢が喰いたくなる五反田「梅林」の肉かた焼きそば
横浜レジェンド町中華「奇珍」具材に負けない揚げ麺のスーパーイリュージョン
渋谷の名店「麗郷」で使える裏技! メニューにないバキバキかた焼きそば
水木しげるが傑作マンガ誕生の糧にした湯桶サイズの「揚げかたやきそば」
ベトナムと日本をつなぐ「あんかけ揚げめんフォー」のワンダーランド
人生につまずいたときに優しく迎えてくれる中目黒の王道かた焼きそば 
羽生善治九段の勝利にも貢献した“将棋めし”聖地が「かた焼き祭り」を開催! 
“かた焼きそば名門校”出身の料理人による天衣無縫のあんかけと病みつき揚げ麺 
エキゾチックなタイ版かた焼きそば“あんかけのスコール”で微笑みがあふれ出す! 
まるでかた焼きそばのサラダ! 立川で100年以上続く福来軒の懐かしくて新しい逸品
創業90年の町中華で味わう極上“アンビエント”かた焼きそばの宇宙と無常観
インド、アメリカ、中国が同盟を結んだ! フォークで食べる常識破りのジャンクかた焼きそば
椎茸・ザ ・ボンバーの一点突破! “映え”だけじゃない極端かた焼きそばの滋味と享楽
中野坂上にも“夢と魔法の王国”があった! 豚レバーとピリ辛餡が刺激的な「ミッキー」のかた焼きそば
海老天ベンツも潜む圧倒的な情報量の“揚げ日本そば”スタイル
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed