日刊サイゾー トップ > 武松佑季(ライター)

武松佑季(ライター)の記事一覧 (13件)

武松佑季(ライター)
1985年、神奈川県秦野市生まれ。雑誌ライター、編集者。東京ヤクルトファン。

たけまつゆうき

小野健斗、『真・事故物件』撮影時は自宅がヤバいことに…パワーアップしたパート2では?
海老野心、松本人志も仰天した恋リア女子が大誤算!? ホラー出演で「まさか…」
新庄剛志“ビッグボス”から学ぶ、理想の「令和上司」像 部下とのコミュニケーションも一流?
『呪怨:呪いの家』が本当にいわくつきなワケ… VODでホラー映画が百花繚乱
元Alexandros庄村聡泰が怪人映画プロデューサー叶井俊太郎に聞く『おすすめ配信ホラー』

『呪怨:呪いの家』が本当にいわくつきなワケ… VODでホラー映画が百花繚乱

桃月なしこ、念願のチアコスに真っ青な唇…ハードな撮影を振り返る
「会社に勤めずに屋根と壁を手に入れている」“プロヒモ”ふみくんが説く、令和の「シン・ヒモ」論
小川紗良、映像作家で役者、彼女の願い「これからは『若い』『女性』の監督としてじゃなくて…」【インタビュー】
“傷つけない笑い”に立ち向かう海を渡った第7世代―スタンダップコメディアン Saku Yanagawaの闘いとは
『愛の不時着』はなぜ売れたのか? 韓国ドラマを次々ヒットさせるスタジオドラゴン「少年ジャンプ」的必勝パターン
『悪霊狩猟団: カウンターズ』は韓国版『呪術廻戦』!? 復讐、家族、学園、ミステリー…全部のせで感情を揺さぶる韓国エンタメの手法
「わかる人にだけわかる」日本のお笑いは差別を助長するのか―アメリカで奮闘するスタンダップコメディアンと移民ラッパーの邂逅
離婚ホラーマンガ”が爆誕!? コミックス版『ぼくたちの離婚』原作者と編集者が語る“離婚エンタメ”のススメ
旅する作家・カルロス矢吹による動物の交尾やマリファナをモチーフにした仰天スノードームの世界
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed