オタクの記事一覧 (30件)

家族全員がラブライバー!? ロンブー・田村淳“アニオタ化”が話題

 ロンドンブーツ1号2号・田村淳の“オタク化”が止まらない。当初は「オタクに擦り寄ってる」などと言われていたが、最近では「想像以上にガチだった……」とオタク界隈に認められつつ...
続きを読む

『ヒプノシスマイク』コミカライズに傷心のオタクはどう立ち直ればいいのか?~心理学の名著を読み解く~

 今世の中の空気は「好きなものがある人が勝ち組」ムードがあり、日陰の身だったはずのオタクに追い風が吹いている。しかしそんな時代に乗ってイキれるはずのオタク趣味とて案外盤石では...
続きを読む

おめでとうございます! 39人の参列者を迎えて初音ミクさんとの結婚式を遂げた幸せ者に贈る言葉

 新婦の名前にちなんで、参列者は39人だった。  11月4日、かねてより話題になっていた近藤顕彦さんの結婚式。それは「幸福」の一言に包まれた時間であった。  普段は千葉県で学...
続きを読む

祝福ムード満載!! 愛する人の数だけ「初音ミク」が存在している幸せな世界

 先日、筆者が記した初音ミクと結婚した、近藤顕彦さんの記事(記事参照)。11月には結婚式も開催することを予定している近藤さんは、今や話題の人物だ。気がつけば、あちこちのメディ...
続きを読む

大田区じゃなければできないオタクのカオスがレベルアップ!「蒲田国際フェスティバル2018」開催へ!!

 いったい、大田区はどこに向かっているのか。近年、オタクの街かつ「コスプレ発祥の地」を名乗る大田区が、また新たな催しを投入してきている。  10月6日に開催が予定されている「...
続きを読む

「今さら妻に代わる女性はいない」二次元だけを愛し続けた男が手に入れた“夢のような結婚生活”

「浮気なんてありませんよね?」  そう問いかけると近藤顕彦は、笑い声を上げた。 「ふと見かけた女の子を、可愛いなって思うことはありますよ。でも、もう10年も愛しているんです。今...
続きを読む

「マンガの人たち」の信用は地に堕ちている──青少年健全育成基本法案の本当の問題点

「表現の自由を守ろう」と立ち上がるオタク……マンガ・アニメファンたちは、気づいているのだろうか。自分たちは、もはや信用されない存在だということを。自民党が今国会への提出を予定...
続きを読む
【オタクに寄り添う婚活サービスって? 後編】

「冬コミなんで今月休会します!」オタク婚活・とら婚ならではのユニークな休会理由

 2017年2月に事業を開始した婚活事業「とら婚」。とら婚の企画責任者・野村晶二郎氏に前編(参照記事)からオタク婚活について話を伺っている。後編では男女間のギャップの違いや、...
続きを読む
【オタクに寄り添う婚活サービスって? 前編】

とら婚炎上Twitter、「中の人」が語る!伝えたい、結婚にかける熱き想い

 2017年2月に事業を開始した婚活事業「とら婚」。事業開始から9ヵ月、成婚カップルは見込みも含め10名を達成している。とら婚Twitter公式アカウントのつぶやきは、時に炎...
続きを読む
【海外のオタク事情に迫る! 後編】

「人を食う」はOKで「おっぱいポロリ」はNG? 世界の「R-18」をTokyo Otaku Modeに聞く

日本のオタク文化はクールジャパンとして世界で大人気」――言葉としては聞くが、実態はどうなのだろうか?  日本のオタクグッズを海外に販売する通販サイト「Tokyo Otaku M...
続きを読む
【海外のオタク事情に迫る! 前編】

世界130カ国にオタクグッズを配送! 世界のオタク事情をTokyo Otaku Modeに聞く

「日本のオタク文化はクールジャパンとして世界で大人気」――言葉としては聞くが、実態はどうなのだろうか?  どの国の人が、どんな作品の、どんなグッズを購入しているのか? 日本のオ...
続きを読む

また浮上したコミケのエロ紙袋問題……キモイのは紙袋じゃなく、オマエだ!?

8月に開催されるコミックマーケット90を前に、また定番の問題が浮上してきた。 コミケ会場で頒布されるエロ紙袋をめぐる問題である。 コミケでは企業やサークルがさまざまな紙袋を頒布す...
続きを読む

児童ポルノ禁止法改正案をも吹き飛ばす?! 美少女ゲーム新人声優イベント開催!

児童ポルノ禁止法改正案が提出された日と同日に、人気美少女ゲーム声優のまきいづみ氏が主催する美少女ゲームを中心に活動する声優たちを集めたイベント「お姉さま達といっしょ♪」が開催され...
続きを読む

角川書店社長×ブシロード社長 立てよオタク! 運命の邂逅 オタク社長”頂上”対談 

日本経済の低迷が叫ばれていた近年、その中でマンガやアニメといった、いわゆる”オタク産業”は、日本を代表するコンテンツへと着実に成長を遂げた。そこへ綺羅星のごとく現れたのが、株式会...
続きを読む

超人気アイドルメイドが社長に就任?! 老舗メイドカフェが生き残れた理由とは?

超人気メイドカフェ「@ほぉ~むカフェ」の社長に現役アイドルメイドのhitomiが就任することが発表された。現役メイドが社長に就任した経緯を、近年の秋葉原の変遷を交えて問う。
続きを読む
松江哲明の経済ドキュメンタリー・サブカル・ウォッチ! 【第1夜】

引くほどオタクな海洋堂が平然とドキュメンタリーになる日本

『カンブリア宮殿』『ガイアの夜明け』(共にテレビ東京)『情熱大陸』(TBS)などの経済ドキュメンタリー番組を日夜ウォッチし続けている映画監督・松江哲明氏が、ドキュメンタリー作家の...
続きを読む
牛窪恵の女ゴコロがブームをつくる! 第3回「三平女子」

ステイタス男よりオタクがモテる!? 盛り上がるオタ婚市場

「三平(さんぺい)女子」という言葉をご存じだろうか? かつてバブルの時代には「三高(高学歴、高年収、高身長)」こそが、女性が結婚相手に求める典型的な条件だった。ところが、イマド...
続きを読む
不祥事も隠蔽!? オタク業界のタブー大全

不祥事で人気声優が移籍!? アニメ誌が絶対書かない、隠されたオタク業界の”闇”

日本を代表する文化であるアニメ、ゲームといった”オタク”文化だが、これらオタク業界のゴシップやタブーといった話題がメディアの俎上に上ることはそう多くない。業界内で封殺されることも...
続きを読む
「オタク叩き」ゆえにコミケも巨大化?

作品人気を証明しただけ? 「小6女児監禁男はプリキュア好き」報道は怒るだけムダ?

今月4日、広島市の小学6年生の少女を旅行カバンに押し込み連れ去ったとして、監禁の疑いで成城大2年の男が現行犯逮捕された事件。この事件を日刊スポーツが「小6カバン監禁男はプリキュア...
続きを読む

「モテるオタクに、俺らだってなりたい!」非モテオタクに捧ぐコミュ指南書『モタク』

「俺達はモテない! なぜだ!」「オタクだからさ!」 と自虐コントを即興で打てるくらい非モテ人生に慣れてしまったオタク。 彼らは自分の好きなものに対して情熱的に入れ込むあまり、軽薄...
続きを読む

「クール・ジャパンなんてウソ」”精子人形”村上隆が日本のアニメ業界に苦言

「芸術起業論」(幻冬舎) "股間の白い液で投げ縄人形"で一躍オタクカルチャーを世界に広めた村上隆氏の発言が波紋を広げている。 これは、朝日新聞デジタルに掲載された村上氏へのインタ...
続きを読む

オレの蒐集品どうしよう? オタクの死に仕度を紹介した『オタクの逝き方』

『オタクの逝き方』(BUILTRUNS) 8月4日、元日本代表DF松田直樹選手(34)が、練習中に心筋梗塞で倒れ、そのまま帰らぬ人となった。多くのファンやサッカー関係者がその死を...
続きを読む

80年代の思い出がフラッシュバック! 『僕らのナムコ80’sトリビュートコミック』

『僕らのナムコ80'sトリビュートコミック』(ジャイブ) 「俺、ゼビウスが好きだったんだ」と誰かが言えば、「ああ、ノートで情報交換したよね」「バキュラって弾を256発打ち込まない...
続きを読む

『まど☆マギ』視聴難民がネットに殺到! オタク業界変革期を直撃した震災の余波

アニメ『魔法少女まどかマギカ』公式サイトより 3月11日に発生した東日本大震災から早くも3週間。いまだ多くの被災者が眠れぬ夜を過ごす中、日本が世界に誇る文化を発信するオタク業界に...
続きを読む

朝日新聞までもが危惧し始めた「世界に広がるオタク文化」の幻想と危機的状況

もう「世界に広がるオタク文化」の幻想を見る時代は終わった。2月7日付の朝日新聞の別冊紙面「GLOBE」が「MANGA、宴のあとで」と題して、日本のマンガ・アニメが持て囃されている...
続きを読む
腐男塾、SUPER☆GiRLSも登場!

アキバメイド2,000人の頂点を決める「第1回萌えクイーンコンテスト」緊急レポ!!

 東京・秋葉原のメイドカフェで働く2,000名以上のメイドさんの中から、頂点を決定する「第1回秋葉原的萌えクィーンコンテスト」の決勝大会が1月8日、イベントスペース・AKIBA...
続きを読む

アキバは140年前からモエていた!?『アキバ☆コンフィデンシャル』

『アキバ☆コンフィデンシャル』長崎出版  秋葉原という地名は、1869年、神田花岡町(現在の秋葉原駅一帯)で大火事があり、1万2,000坪もの焼け野原が発生したことに始まる。とき...
続きを読む
話題の中心独り締め! 時事ネタ知数レベルアップ案内

流通規制に地域振興、さらには秋葉原事件まで オタク文化から見通す日本社会

──「日刊サイゾー」で話題のあの記事をただ読む以上に、さらなる知識を知りたいそんなアナタのために、話が100倍(当社比)膨らむ" プレミアム"な記事をサイゾー目線で厳選レビュー!...
続きを読む

オタクのゴールは大学教授? いまコンテンツ文化史学会が熱い!

コンテンツ文化史学会公式ページより 日本国内の産業空洞化の波は止まらない。もはや、国内で製造した製品を海外へ輸出することで利潤を得る時代はひとまず終わったと言える。 そうした中で...
続きを読む

レアアースだけじゃなかった! 尖閣問題がもたらすオタク産業大変動の可能性

尖閣諸島問題に端を発して、コジれまくっている日中関係。ハイテク製品に欠かせないレアメタルの輸出規制は、広く注目を集めている。レアメタルに限らず、今や中国はあらゆる産業にとって不可...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

オタク記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

吉岡里帆『時効警察』で再評価

 今クールの連続ドラマが次々と最終回を迎えて...…
写真
インタビュー

足立正生が語る、若松孝二(前編)

 秋雨の降る明治通りの交差点に、パレスチナ解放闘争の戦士は立っていた。白髪だが、肩幅...
写真