原田龍二の記事一覧 (10件)

『笑ってはいけない』原田龍二と袴田吉彦の“不倫コンビ”が恥も外聞もかなぐり捨てた懐事情

 元SMAPで『新しい地図』の3人が揃って登場するなど、今回も数々の仕掛けで大きな話題を呼んだ『絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!』(日本テレビ系)。そんな中でも...

原田龍二、ブログ再開を報告するもネットからは苦言続々「自粛期間が短すぎ」「すごい神経」

 原田龍二がブログの再開を報告したものの、ネット上からは厳しい声が集まっている。  6月1日、複数のファンと不倫していたことが発覚した原田。多くのバッシングを受け、今年9月に...

「顔も見たくない!」水谷豊が原田龍二の不倫に大激怒、『相棒18』で海外に飛ばされる!?

 SNSなどで知り合った複数のファン女性との不貞関係が「週刊文春」(文藝春秋)に報じられ、5月31日に謝罪会見を行った俳優・原田龍二。藤原紀香の主演舞台『サザエさん』でマスオ...

黒木メイサが自ら公開処刑! 浜崎あゆみ、腕の太さが違う!……週末芸能ニュース雑話

浜崎あゆみ、腕の太さが違う! デスクT さて、今週はどのネタからいく? 記者H う~ん。そしたら、浜崎あゆみネタで(笑)。 デスクT おお、どんなネタ? 記者H 海外に行って、ど...

原田龍二『笑ってはいけない~』逆オファー報道も、松本人志の本音は「やめたい」?

 複数のファン女性との不倫関係が「週刊文春」(文藝春秋)に報じられた俳優・原田龍二に注目が集まっている。報道が出た後、原田は5月31日にレギュラー出演する『5時に夢中!』(T...

原田龍二、不倫余罪疑惑も……「お尻写真」要求で相手の不倫適性を測る卑劣さ

「週刊文春」(文藝春秋)に複数のファンとの不倫を報じられ、会見を開いた俳優の原田龍二。全面的に報道内容を認め、謝罪するに至った。 「ファンをSNSでナンパして、愛車の中で行為...

“車中不倫”原田龍二、『相棒』降板は必至!? イメージダウンで俳優生命の危機到来!

 遊ぶにしても、芸能人なら、ほかに手段はなかったのだろうか?  イケメン俳優・原田龍二の“車中不倫”が報じられた。5月30日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によると、原田は郊外...

工藤静香、水素水ならぬ「水槽水」を開発!? 原田龍二、報道当日に友近とデート!……週末芸能ニュース雑話

工藤静香、水素水ならぬ「水槽水」を開発! デスクT 今週は何からいく~? いいネタある~? 記者H う~んと、あっ! しーちゃんネタありますよ~! デスクT おおお~キター...

石川テレビの仕事消滅も……“マイカー不倫”原田龍二は“アパ不倫”袴田吉彦ルートまっしぐら!?

 複数のファンと不倫関係にあることが報じられた俳優の原田龍二に対し、ネット上では「むしろ好感持てる」「潔いし男らしい」「別に許せる」などと寛容に受け止める声が相次いでいる。 ...
ズバッと!芸能人

コンプラ至上主義の芸能界を丸腰でサバイブ! ”全裸俳優”原田龍二にレギュラーオファー増

どうしてあのタレントは人気なのか? なぜ、あんなにテレビに出ているのか? その理由を、業界目線でズバッと斬る「ズバッと芸能人」。  今回取り上げるのは、俳優の原田龍二だ。『ダ...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

原田龍二記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

エガちゃんねるスタッフ離脱のワケ

敏腕YouTubeライターと日刊サイゾー新米編集...…
写真
インタビュー

片山監督推薦の“韓国サスペンス作品”

――近年『新感染』『神と共に』など、国内でもメガヒット作を連発している韓国映画。そし...
写真