視聴率の記事一覧 (75件)

松本人志の『コア視聴率』重視発言でとんねるず・石橋貴明がテレビ界に返り咲く?

 もう一度あの人の時代が来る?  6月14日、ダウンタウンの松本人志が自身のツイッターにて6月12日放送の『キングオブコントの会』(TBS系)の「視聴率」について言及したこと...

松本人志がネットの視聴率記事に激怒!『水ダウ』“視聴率そこそこ”でも強いワケ─コア視聴率とは一体何か?

──これまで視聴率といえば世帯視聴率のことを指していた。ところが今年に入ってから調査対象を家庭内の個人にまで踏み込んで、一部地域で取得開始。この“個人視聴率”は今夏には全国へ...

広瀬&櫻井の公開処刑ドラマ!? 『ネメシス』橋本環奈回の“視聴率”で日テレがお通夜モード

 期待していた視聴者からも怒号が飛び交っている。  4月25日に放送された広瀬すずと嵐・櫻井翔のW主演ドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)第3話の平均視聴率が8.9%を記録。初...

北川景子気の毒!? 『リコカツ』視聴率がシングル止まりなのは長瀬智也の影響だった?

 北川景子主演のドラマ『リコカツ』(TBS系)第2話が4月23日に放送され、平均視聴率が9.4%を記録。初回の9.7%から0.3ポイントダウンとなった。  ドラマは、北川演じ...

川口春奈、7年半ぶり主演ドラマが芸能マスコミのネタにされる不幸

 4月20日に放送された川口春奈主演のドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系)の初回平均視聴率が9.1%を記録。この数字がここ1年の同枠ではワーストのスタートだというこ...

中村倫也主演ドラマ『珈琲いかがでしょう』、テレ東“新記録”の好発進も…気がかりな点とは?

 中村倫也が主演を務めるテレビ東京系連続ドラマ『珈琲いかがでしょう』の放送が5日から始まり、反響を呼んでいる。  23時06分からの放送という深夜帯の枠ながら、初回放送の世帯...

志らく、加藤浩次はニンマリ? 『ラヴィット!』一人負けスタートで『あさチャン!』も道連れに

 テレビ各局の新年度が3月29日にスタートし、初回視聴率が発表された。注目されていた朝の情報番組バトルは無風どころか、格差はさらに広がりそうな雰囲気だという。 「出演者に大き...

TBSの朝の新番組『ラヴィット!』をネット民が酷評で先行きは大丈夫なの?

 立川志らくがMCを務め、3月26日で終了したTBS系の情報番組『グッとラック!』に代わり、同29日からスタートした『ラヴィット!』の評判がどうにもかんばしくないようだ。  ...

日テレと絶縁? 菅野美穂『ウチカレ』低視聴率で年末の『ガキ使』特番出演が白紙に⁉

 本人も周囲もこんなはずじゃなかったという心境だろう。  菅野美穂主演のドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない‼』(日本テレビ系)の視聴率が振るわないまま終盤に突入している。  ...

大河で一回り大きくなった川口春奈、7年半ぶりの連ドラ主演で大爆死ドラマのリベンジへ

 女優・川口春奈が4月期にTBS系火曜ドラマ枠で放送される連続ドラマ『着飾る恋には理由があって』で主演することがわかった。  同作はきれいに着飾ることで自分の居場所を得ていた...

日テレ『幸せ!ボンビーガール』、番組コンセプト逸脱で末期症状!? 恋愛ドキュメント企画は視聴者総スカンで打ち切りの危機か?

 かつては人気番組だった『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)が完全に迷走状態に陥ってしまったようだ。  同番組は2011年4月に深夜枠でスタートし、13年4月から現在の火...

竹内涼真の主演ドラマが大コケスタートでスタッフからも嫌われた? “3つのヤバい要因”

 この数字には関係者も落胆したのではないだろうか。  1月17日にスタートした竹内涼真主演のドラマ『君と世界が終わる日に』(日本テレビ系)の初回平均視聴率が8.4%だったこと...

大みそか『紅白』裏の“民放ビリ”はTBS『バナナマンのせっかくグルメ』 注目の“2位”は2年連続でテレ朝『ザワつく!』

 大みそかに放送される『NHK紅白歌合戦』に対抗する民放各局がどこまで食い込むか、例年気になるところだが、20年末はどうだったのか?  まず、『第71回NHK紅白歌合戦』の視...

「NHK紅白」2年ぶり視聴率大台回復も…足りなかったリモート演出

 新型コロナウイルス感染拡大のため、番組史上初の無観客で放送された『第71回NHK紅白歌合戦』。午後9時から11時45分までの第2部平均世帯視聴率が、40.3%(ビデオリサー...

プロ野球の日本シリーズを中継するテレビ局が悲鳴! 視聴率が爆死連発で地上波からついに消滅か?

 プロ野球「SMBC日本シリーズ2020」は福岡ソフトバンクホークスが4連勝で、読売ジャイアンツに完勝し、4年連続日本一を果たした。  そんな中、日本シリーズを中継した各テレ...

結局出てくるのは小物ばかり…日テレが多用する「ゲストクイズ」の鬱陶しさ

 これは企業努力と呼ぶべきなのか、はたまた小賢しい数字稼ぎと呼ぶべきなのか……。  日本テレビが視聴者をテレビから離さない新たなテクニックを、ここのところ多用している。アイデ...

加藤綾子、『Live News イット!』不振も…フジ上層部の強引な囲い込みで頭抱える状態に

 フジテレビを退社してからも、なぜかフジテレビでばかり見かける加藤綾子。それもそのはず、夕方のニュースを担当していることで、出演時間は社員時代よりも大幅にアップしているからだ...

ジャニーズ弱体化でオスカーや吉本が猛攻! 個人視聴率重視で若手イケメンタレントの需要増加か

 今年の4月以降、テレビ界では大きな方針転換が起きている。「個人視聴率」の導入によって、番組内容の傾向が変化しているというのだ。  今年3月末から、ビデオリサーチはテレビ視聴...

堺雅人所属事務所が『半沢直樹』裏番組に自粛要請!? おばけ視聴率を生み出す実情

 日曜劇場『半沢直樹』(TBS系)の最終回の世帯平均視聴率が、32・7%、個人視聴率でも21・5%になったという。前作最終回の視聴率は42・2%となり社会現象にもなったが、テ...

『半沢直樹』生放送で「お・し・ま・いDEATH!!」未公開映像に視聴者も大満足! 唯一の不満とは?

 現在放送中の堺雅人が主演を務める日曜劇場『半沢直樹』(TBS系)の第8話が放送延期され、代わりに『生放送!! 半沢直樹の恩返し』が9月6日に放映された。平均視聴率は22.2...

『半沢直樹』生放送決定! 視聴者からの“ボケ質問”“面白ツッコミ”に出演者はどう答える?

 第2シリーズも大好評の日曜劇場 『半沢直樹』が9月6日に放送を予定していた第8話を延期し、同日に急遽生放送を行うことを発表した。『半沢直樹』公式Twitterは「9月6日(...

テレビ界の「コア層重視」シフトは逆効果か? 若者向け番組増加で広告収入激減に懸念の声も

 ビデオリサーチ社は今年3月30日から視聴率調査を刷新、これまでの世帯ベースの視聴率だけでなく、個人ベースの視聴率を測定し、各年代別の視聴率がわかるようになった。  これにとも...

『半沢直樹』ついに主人公まで壊れた? 大和田との行き過ぎた“コント芝居”が大反響

 今シリーズも“顔芸”が大人気を呼んでいる堺雅人の主演ドラマ『半沢直樹』(TBS系)の第7話が、8月30日に放送された。平均視聴率は24.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/...

『半沢直樹』裏切り者は誰!? 再び共闘か土下座か…どちらでも“オイシイ”大和田

 俳優の堺雅人が主演を務める日曜劇場『半沢直樹』(TBS系)の第6話(8月23日放送)の平均視聴率は24.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。第2シリーズも堺...

『半沢直樹』黒崎を演じる片岡愛之助にスタッフもニヤニヤ…「現場レポート」で明かされる撮影秘話

 俳優の堺雅人が主演を務める日曜劇場『半沢直樹』(TBS系)は、8月23日に放送された第6話も平均視聴率24.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。前作に引けを取らない...

『半沢直樹』、宮野真守を壮大なる無駄使い!? セリフ量にがっかり「もっと見たい」の声も

 俳優の堺雅人が主演を務める日曜劇場『半沢直樹』(TBS系)の第6話が8月23日に放送され、平均視聴率24.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。第6話に出演した人気声...

『半沢直樹』敗北宣言? 次の“倍返しターゲット”は誰? ついにラスボスと接触

 俳優の堺雅人が主演を務める日曜劇場『半沢直樹』(TBS系)の第6話が8月23日21時から放送される。第5話は平均視聴率25.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、新...

『半沢直樹』に“顔がうるさい”宮野真守が出演! 香川照之との顔芸対決に期待

 8月16日に放送された、俳優の堺雅人が主演を務める日曜劇場『半沢直樹』(TBS系)の第5話は平均視聴率は25.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。23日に放送される...

『打上花火』の地上波放送が大爆死! 過去には『ヱヴァ』や『ドラえもん』も

 こんな悲惨な数字になることを、関係者は誰も予想できていなかったに違いない。  8月7日の『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)にて放送されたアニメ映画『打ち上げ花火、下か...

“低視聴率女優”山本美月 瀬戸康史との結婚で需要は急降下必至!?

 モデルで女優の山本美月が人気俳優・瀬戸康史と7日に入籍したことを発表したが、気になるのが山本の今後の“需要”だ。  山本は2009年の「第1回東京スーパーモデルコンテスト」...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

視聴率記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

熊田曜子、泥沼離婚問題の先はどうなる?

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

DJ HASEBE語る志村けん

 志村けんが逝去してから1カ月以上が経っても、テレビ業界をはじめ、一般層にも広がる志...
写真