将棋の記事一覧 (21件)

将棋界に世代交代の風 藤井聡太が絶好調の裏で羽生善治に迫る“危機”
 スポーツ・芸能の世界でも政財界でも、世代交代は常に非情なもの。藤井聡太ブームに沸く将棋界でも、苛烈な世代交代の風が吹いている。  かつて前人未到の7冠を達成し、棋士として初...
藤井聡太二冠とAIの対局もある? シラケる? おもしろい? NHK将棋中継「AI評価値」導入に賛否両論
 まもなく放送開始から50年を迎える『NHK杯テレビ将棋トーナメント』(NHK Eテレ)が、新年度からAIの勝率表示を開始。5月30日に行われた飯島栄治八段対大橋貴洸六段の対...
将棋界の2大スター・羽生善治と藤井聡太 関係者が恐れる“世代交代の波”
 将棋界は世の中と同様に3月が年度末。今年もニュースター・藤井聡太二冠の勢いは止まらず、誰もが恐れる“世代交代”が現実味を帯びてきた。  史上最年少でプロ入りし、破竹の勢いで...
藤井聡太棋聖「アクスタ発売」はやりすぎ? エスカレートするアイドル化を不安視する声
 藤井聡太フィーバーが止まらない。 『Sports Graphic Number』(文藝春秋)が、累計発行部数20万部を突破し、話題になっている。この表紙を飾ったのが将棋の藤井...
女子アナと接触禁止!? 民放各局の「藤井聡太バラエティ番組初出演」争奪戦
 テレビ各局の人気番組をもってしも、その牙城は崩せないようだ。  最年少で王位・棋聖の二冠を獲得した藤井聡太八段。コロナ禍で暗いニュースが多いなかでの数少ない明るい話題とあっ...
将棋・藤井聡太二冠の陰で、囲碁界の“若き怪物”がスルーされてしまうワケとは?
 将棋界は、史上最年少となる18歳1カ月での二冠&八段昇段を達成した“藤井聡太ブーム”の真っ只中だ。  8月22日に行われた非公式戦の団体戦『第3回AbemaTVトーナメント...
藤井聡太七段が最短で「名人」になる日はいつなのか? 過去のデータでは“100%” とも…
「将棋界に現れた超新星・藤井聡太七段が名人になる確率は100%」──将棋ファンならずとも興味深いデータが弾き出された。  先日行われた棋聖戦で、タイトル保持者の渡辺明九段を破...
将棋の次は囲碁! 藤井聡太七段も顔負けの若き英才、その凄すぎる家柄に「まるで小説みたい」
 現在、将棋界の話題を独占しているのが、先日行われた棋聖戦でタイトル獲得最年少記録を更新した藤井聡太七段。最年少でのプロ入り、デビュー戦から29連勝など、日々“藤井伝説”は更...
藤井聡太七段、「棋聖」獲得で“BG”をつけることを検討⁉ その意外な理由とは?
 偉業達成でさらなるフィーバーが予想されるが……。  7月16日、将棋の藤井聡太七段が渡辺明棋聖との5番勝負の第4局に勝利。3勝1敗で8大タイトルの一つ棋聖位を奪取した。藤井...
藤井聡太七段にあの名門大学が熱視線!? 棋士に学歴はいらない…中卒が当たり前だった将棋界
 大学進学率が5割を超え、「大卒」が当たり前になる中、すでに手に職がある人間は大学に行く必要はあるのか? 14歳でプロ入りした将棋の藤井聡太七段は今、高校3年生。現在、初のタ...
Eテレ将棋番組のアシスタントがセクシー過ぎる!? ボディラインくっきり衣装で視聴者が騒然
 時間は潰れ、お金は掛からず、頭の運動にもなる将棋は、不要不急の外出が憚られるこの時期にもってこい。NHK Eテレでは数十年来、日曜日午前中に放送される番組といえば将棋だが、...
将棋・藤井聡太六段だけじゃない!? 「9割近くが怪しいシロモノ」有名人サイン“ネット売買”の闇
 将棋の高校生棋士、藤井聡太六段の偽造サイン色紙を売ったとして、愛知県警が、都内在住の派遣社員、富岡恵美子容疑者を詐欺の疑いで逮捕した。  富岡容疑者は、偽造サインをフリーマ...
将棋・藤井聡太六段の“政治利用”が止まらない!? 愛知県からの「特別表彰」は大村知事の人気取り目的か
 最年少プロで中学3年の藤井聡太六段の快進撃が止まらない。今月8日に第68期王将戦1次予選2回戦で、師匠の杉本昌隆七段と公式戦で初めて対局し、「千日手」(同じ局面を4度繰り返...
藤井聡太五段の“ひふみんアイ”に先輩棋士が苦言も、将棋ファンから「ネットで言うな!」と返り討ちに……
 藤井聡太棋士が2月1日に行われた梶浦宏孝四段との対局に見事勝ち、9戦全勝でC級1組昇級を決め、中学生初の五段昇格を果たした。対局時間は10時から日付が変わるまでという長丁場...
藤井聡太フィーバーで「芸人顔負け」の将棋棋士に注目 “ポスト加藤一二三”は誰だ!?
ここ数カ月、バラエティ番組に引っ張りだこなのが、“将棋界のレジェンド”ひふみんこと加藤一二三九段だ。強烈すぎるキャラクターに、藤井聡太四段の“藤井フィーバー”が重なり、いまやテレ...
将棋・藤井聡太四段“連勝ストップ”でもフィーバー続く「瀬戸市の広報大使に」「愛知の栄誉県民賞を」
昨年のデビュー以降、公式戦29連勝の歴代新記録を樹立した将棋の史上最年少棋士・中学3年生の藤井聡太四段の人気が、とどまるところを知らない。 これまで日本将棋連盟が発売してきた藤井...
スポーツ紙は戦々恐々……将棋界のレジェンド“ひふみん”加藤一二三九段「激怒」の裏側
将棋界のレジェンドで、先月に引退した「ひふみん」こと加藤一二三九段が、テレビやイベントで引っ張りだこだ。大手芸能事務所ワタナベエンターテインメントに所属後、初の公の場となった18...
“藤井聡太ブーム”に便乗したグラドル・佐野ひなこに大ブーイング!
女優でモデルの佐野ひなこに、将棋ファンからブーイングだ。 2日放送のTBS系『アッコにおまかせ!』に生出演し、将棋ファンであることを告白。公式戦29連勝の新記録を樹立し、史上最年...
藤井聡太フィーバーでウハウハ! 「ひふみん」加藤一二三九段の“裏の顔”って!?
将棋の史上最年少棋士で、デビュー戦以来無敗の藤井聡太四段(14)が26日に行われた竜王戦決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段に勝利し、歴代単独1位となる29連勝を達成した。 対局...
佐藤天彦名人が“ボロ負け”……それでも将棋界が「人間対コンピュータ」に挑んだ理由
ついに名人がコンピュータとの勝負の場に登場し、注目を集めた将棋の「電王戦」。2番勝負の第2局が5月20日に行われ、佐藤天彦名人が「PONANZA」に完敗した。これまでチェスや囲碁...
デビュー18連勝! 将棋界期待の星“スーパー中学生”藤井聡太四段 強さは果たして本物なのか?
今や将棋ファンのみならず、国民的な関心の的になっている将棋界のニュースター・藤井聡太四段(14)。バラエティ番組で“ひふみん”の愛称でおなじみの加藤一二三九段の「14歳7カ月」と...
ページ上部へ戻る

配給映画

将棋記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真