2018年1月アーカイブ

日刊サイゾーのバックナンバー一覧です。

『DEVILMAN crybaby』の凄さを担当プロデューサーに聞く

永井豪の伝説コミックが完全アニメーション化!! 湯浅版『デビルマン』がヤバすぎるその秘密は?

 カルト的人気を誇る永井豪の伝説コミック『デビルマン』が連載終了から45年の歳月を経て、初めて完全アニメーション化された。平和をむさぼる現人類と2万年の眠りから目覚めた先住人...
続きを読む
本多圭の「芸能界・古今・裏・レポート」

長澤まさみ月9出演は“先輩”斉藤由貴復帰とのバーター? 高視聴率狙い「エロ化」加速か

“大人の色気が増している”と話題の女優・長澤まさみが、4月より放送となるフジテレビ系の月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の主演を務めることが決まった。長澤のフジへの出演は、...
続きを読む

セカオワ・Saori著『ふたご』直木賞落選もドラマ化の動き「NHKかフジテレビで……」

 日本文学振興会が、第158回芥川賞・直木賞の選考会を16日に東京・築地の料亭「新喜楽」で開き、直木賞に門井慶喜さんの『銀河鉄道の父』(講談社)を選出した。候補にノミネートさ...
続きを読む

広瀬すず、兄の“酒気帯び運転”逮捕で蒸し返された「2つの黒歴史」事件

 いい迷惑とは、このことだろうか。1月15日、静岡県警清水署が大石晃也容疑者を道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕した。スマートフォンを操作しながら運転しており、前方確認が...
続きを読む
【wezzy】

広瀬すず・広瀬アリス姉妹の無職兄逮捕を大々的に報じる意味

広瀬すず(19)広瀬アリス(23)の実の兄が酒気帯び運転で逮捕されたことが大きく報じられ話題になった。報道によると、広瀬すず・広瀬アリスの兄(24)は、1月15日にスマートフォン...
続きを読む
サイゾーウーマン

「平手抜きではできない」欅坂46、武道館公演断念のウラで……メンバーと運営のマル秘会議

1月31日、2月1日に予定されていた欅坂46の単独武道館公演が、平手友梨奈の右腕負傷により、関連グループである、けやき坂46(ひらがなけやき)の単独公演に“差し替え”となることが...
続きを読む

TBS『サンジャポ』、新アシスタントに新人アナ起用! 狙いは“脱ブラック企業”イメージ!?

 爆笑問題が司会を務める、日曜朝の人気情報番組『サンデージャポン』(TBS系)の7代目アシスタントに、昨年4月に入社したばかりのルーキー・山本里菜アナが大抜擢され、7日から出...
続きを読む

木村拓哉が叩かれすぎて“老け込んだ”!? 法令線から漂う悲壮感に指摘殺到「疲れてる」「目が死んでる」

 18日スタートの主演ドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)を前に、今月、バラエティ番組での番宣に勤しんでいる元SMAPの木村拓哉(45)。その表情から、“疲れ”を指摘...
続きを読む

ウーマン・村本大輔『朝生』出演の「それでいいなら出る」条件に「そんな話は知らない」と現場から複数証言

 元日に放送された『朝まで生テレビ!元旦スペシャル』(テレビ朝日系)での発言が炎上しているウーマンラッシュアワーの村本大輔が、「今回の朝生のオファーあった時に、小学生以下のバ...
続きを読む

オリンピックに間に合わず……いつの間にか延期されていた「BRT」湾岸地域の交通網は破綻へ

 今年10月中旬の移転で、ひとまずの合意を見ている築地市場の豊洲への移転問題。2016年8月に就任した小池百合子都知事が、同年11月の移転を“直前の決断”で延期して以来、ゴタ...
続きを読む

衝撃の無職……飲酒運転逮捕の広瀬すず実兄・大石晃也容疑者は、芸能界注目の“イケメン”だった!

 ある意味、衝撃だ。人気女優・広瀬すず、アリス姉妹の兄で静岡市清水区在住の大石晃也容疑者が15日、道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕された。  逮捕容疑は15日午...
続きを読む

フジテレビが報道の“ヤラセ取材”を糾弾!? 亀梨和也『FINAL CUT』挑戦的脚本も6.5%大コケ

 ワイドショーの捏造編集やヤラセ取材を糾弾していくドラマを、なんとフジテレビが放送するという、勇気りんりんドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』(関西テレビ制作、フ...
続きを読む

社長にレイプされた男子学生が勇気の告白! 中国でも広がる「♯Me Too」の輪

 最近、欧米などでは「#Me Too」という言葉をキーワードに、セクハラやパワハラを告発する動きが大きく加速している。ハリウッドの有名映画監督やプロデューサーなどが過去に犯し...
続きを読む

ももクロ・有安杏果に“卒業の予兆”はあったのか? マジメすぎるがゆえの「気難しさ」に関係者も困惑

 ももいろクローバーZの有安杏果が15日、グループを卒業し、芸能界を引退することを発表した。21日に幕張メッセで行われるライブが最後のステージとなり、発表から1週間で引退とい...
続きを読む

“CM女王”ローラ、古巣のモデル業界から総スカン!?「もう旬はすぎた」評価で、個人営業も成果ナシ

 昨年、事務所独立騒動で話題となったローラ。8月にローラ側の代理人から所属事務所へ契約破棄に向け事前協議の申し入れを送り、11月には公式ファンクラブが解散するなど、トラブルは...
続きを読む

カンニング竹山が「大阪に素人のセフレがいる」と堂々告白! “不倫ダメ”の風潮に「気持ち悪い」と苦言

 タレントのカンニング竹山(46)が、「大阪に素人のセフレがいる」と堂々と告白した。  14日、ネット番組『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)の初回に...
続きを読む
1月上旬人気記事ランキング

「肉食で有名だった……」“バンブー”秋元優里アナの2度目のW不倫報道、そのリーク元は!? 

 新年一発目となる文春砲の餌食となってしまった、フジテレビの秋元優里アナウンサー。同局の生田竜聖アナと2012年に“できちゃった婚”をした彼女ですが、16年11月には、「フラッ...
続きを読む

難解すぎる“坂元裕二ワールド” 「水10」で5年ぶりに初回10%割れの広瀬すず『anone』挽回なるか

『Mother』(2010年/松雪泰子主演)、『Woman』(13年/満島ひかり主演)に続く、日本テレビと人気脚本家・坂元裕二氏とのタッグによる第3弾ドラマ『anone』(広...
続きを読む

木梨憲武が、水谷豊ルートで『相棒』にコネ出演を画策!?「もう友達に寄生するしかない……」

 芸能界で生き残れるか、今年は正念場となりそうだ。  長寿番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が3月末で打ち切りとなったとんねるずが、苦境に立たされている...
続きを読む

“竹林不倫”の秋元優里アナは、プロデューサーに「調教」されていた!?

 漫画やAVでもなかなかお目にかかれない香ばしい設定に、男たちのザワつきが止まらない。  1月10日発売の「週刊文春」(文藝春秋)がスッパ抜いた、フジテレビの秋元優里アナと同...
続きを読む

TOKIO・城島茂に『笑点』司会話が浮上! ジャニーズ“高齢化アイドル”の行き場がない……

 1966年にスタートした日本テレビが誇る長寿番組『笑点』の次期司会者に、TOKIOの城島茂の名前が浮上しているという。 『笑点』といえば、現在でも視聴率20%前後を推移する...
続きを読む

乃木坂46の“スキャンダル処女”メンバーが、NEWS・手越祐也に接近!? 運営から厳重注意

女性アイドルとの度重なるスキャンダルにより、女性タレントを抱える各芸能プロダクションから“要注意人物”とされているNEWS・手越祐也が、乃木坂46メンバーと飲酒していたことが判明...
続きを読む

桐谷美玲&三浦翔平「同マン」熱愛の裏に、芸能人専門の“業者”が暗躍!?「コンサル料で数百万も……」

 このところ芸能人同士の熱愛で、同じ高級マンション内に部屋を借りているケースが目立つ。  最近では、昨年12月21日発売の「女性セブン」(小学館)で、桐谷美玲と三浦翔平が廊下...
続きを読む

マンガ(裏)レビュー/基礎教養としてのフリーメイソン/酒井萌衣「卒業」と「初体験」

【第1特集】 マンガ(裏)レビュー 100万部のベストセラー『漫画 君たちはどう生きるか』のサイゾー的識者による書評をはじめ、マンガ業界関係者が暴露する「描きたい/描きたくない...
続きを読む

“新日エース”オカダ・カズチカ、声優・三森すずことの熱愛発覚! 失意のテレ朝・森葉子アナはほとんど「開店休業」状態

“プロレス界の盟主”である新日本プロレスの絶対的なエースで、IWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカと、人気声優で歌手としても活動する三森すずこが熱愛中であることを、13日に「...
続きを読む

フジ『SMAP×SMAP』枠で山崎育三郎『世界の村のどエライさん』スタートも……初回4.1%の大惨事! 

 かつて『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)が放送されていた“月曜夜10時台”の関西テレビ制作枠でスタートした『世界の村のどエライさん』が、初回から大惨事に見舞われている。...
続きを読む

1日15時間、週末勤務も要求……ブラックすぎる「平昌冬季五輪」のアルバイト事情

 開催までいよいよ1カ月を切った平昌五輪。ところが、現地では相変わらずトラブルが絶えず、今度はブラックなアルバイト問題が波紋を広げている。  というのも、平昌冬季五輪組織委員...
続きを読む

8.6%スタートの月9『海月姫』演出と原作改変の問題で、役者の頑張りが報われない!?

 15日、フジテレビ系列で放送が始まったドラマ『海月姫』。原作は、『東京タラレバ娘』などで知られる人気漫画家・東村アキコの同名コミックで、いわゆるオタク女子が女装美男子、童貞...
続きを読む

広瀬すず&アリスの兄が“24歳・無職”と判明!「『みなおか』で職業差別してなかったっけ」の声

 女優の広瀬アリス(23)、広瀬すず(19)の兄・大石晃也容疑者が、酒気帯び運転をしたとして現行犯逮捕された。  大石容疑者は15日午前3時20分頃、静岡市内の県道で追突事故...
続きを読む

中村俊輔に続いて……Jリーグの横浜F・マリノスと齋藤学に起きた“不可思議なループ”

 サッカーJリーグの横浜F・マリノスに、またまたトラブルが起きているとメディアが報じている。  昨年12月から来季に向けた契約更改に臨んでいたものの、「どうやってチームが強く...
続きを読む

ロンブー淳 センター爆死で青山学院の“安堵”「イメージダウン避けられる?」

 大学受験に挑戦することを発表していたロンドンブーツ1号2号の田村淳が、センター試験の自己採点結果についてTwitterで言及。淳は青山学院大学を目指すことを明らかにしている...
続きを読む

山田涼介の“顔芸”が悲惨!! 日テレ『もみ消して冬』13.3%好スタートも、サムすぎる演出にドン引き

 Hey! Say! JUMP・山田涼介主演のコメディドラマ『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』(日本テレビ系)が13日にスタート。初回平均視聴率は13.3%(ビ...
続きを読む

中国・慈善団体の募金詐欺行為が発覚! 疑惑の発端となった“凡ミス”とは?

 日本でも繁華街の路上などで募金詐欺が跋扈しているが、中国ではさらに大掛かりな事件が多発しており、社会問題となっている。今回、中国で募金活動を行っていた組織が、あまりにもいい...
続きを読む

秋元優里、“竹林”不倫で「退社濃厚」……フジテレビは、有働由美子のフリー転身に熱視線!

 後釜はいったい誰に? 1月10日発売の「週刊文春」(文藝春秋)がスッパ抜いたフジテレビの秋元優里アナと同局プロデューサーの“竹林”不倫が、思わぬ方向に波紋を広げている。 「...
続きを読む

安室奈美恵が所属レコード会社にも“コネチケ”を配らないワケ「エイベックスとトラブルか?」

 昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』のステージも記憶に新しい、安室奈美恵。2月からは、いよいよ最後の国内ドームツアーがスタートする。追加公演含む計17公演で、約75万人を動員...
続きを読む

欅坂46・平手友梨奈、右腕のケガより深刻な“メンタル問題”「不安定な状態が続いていた」

 人気アイドルグループ・欅坂46の中心メンバー・平手友梨奈が、右腕の上腕三頭筋損傷のケガを負っていたことが判明した。公式サイトでは「平手友梨奈に関しまして、右腕の痛みを訴え、...
続きを読む

裏アカが流出したアイドル リスクがあるにもかかわらず、「裏アカ」を作る理由とは

1月14日放送『EXD44』(テレビ朝日系)が、芸能人の裏アカウントについて調査しました。裏アカとは、事務所公認の公式アカウントでは呟けないような愚痴や悪口、公にはできないプライ...
続きを読む
サイゾーウーマン

消えた“炎上タレント”たちは今? 業界人が明かす「3カ月でカフェ閉店」の末路

昨年の芸能界も数多くの炎上騒動が起き、「舌禍」で身を滅ぼす芸能人も多かったが、今回は炎上しすぎて燃えカスとなり消え散ってしまったタレントをリサーチ。挙がってきた2人のタレントの近...
続きを読む

有村架純の評価が急上昇中! CMギャラは1本7,000万円超に……「人気の要因は“爽やかエロス”」

 女優・有村架純の人気が止まらない。ついに2018年最新の新規CM出演料ランキングで、芸能界女優部門でもトップクラスに躍り出たというのだ。  広告代理店関係者は「これまで女優の...
続きを読む

水戸市とべったりのアイドルグループ解散! 未成年メンバーへの“セクハラ&飲酒強要”原因か

 昨年11月、18歳メンバーが運営からセクハラや飲酒強要を受けたと訴えていた5人組アイドルグループ“水戸ご当地アイドル(仮)”が、解散を発表した。  2012年から活動する同...
続きを読む

「ブサイクな丸顔のデブだった……」女性の尻に入れ墨して逮捕の43歳男が自称していた“ロックミュージシャン”像

 43歳の「職業不詳」の男が当時19歳の女性に酒を飲ませ、昏睡させた状態で尻に自分のイニシャルを入れ墨して逮捕された。男はメディアで「メイド喫茶を運営」と報じられたが、男を知...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

皇室に風雲急──“雅子妃 vs 紀子妃”の壮絶バトルが始まる!?「お気持ちが否応なく高ぶるのは必定」

今週の注目記事・第1位 「フジ秋元優里アナ『荒野のW不倫』」(「週刊文春」1/18号) 同・第2位 「『紀子妃』の恍惚とジェラシー」(「週刊新潮」1/18号) 同・第3位...
続きを読む

『99.9 -刑事専門弁護士-』松本潤が相変わらずの変人キャラ立ちも、タイトルでハードル上げすぎ!

 嵐・松本潤が、アクの強い弁護士役で主演を務めるドラマ『99.9 -刑事専門弁護士-』(TBS系)の第2期が14日に放送開始。平均視聴率15.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地...
続きを読む

ももクロ・有安杏果電撃引退は「AKB48と正反対」!? スターダストの“卒業ビジネス”放棄ぶりに疑念

8年以上にわたり5人組アイドルグループ・ももいろクローバーZ(以下、ももクロ)のメンバーとして活動していた有安杏果が15日、自身のブログでグループ卒業を発表。ファンから「なんで急...
続きを読む

世界的な禁煙ブームの中、子どもたちがタバコを吸いまくる奇祭があった!

 禁煙の動きが世界的に波及する中、そんなことをものともしない祭りがポルトガルの片田舎に存在する。  首都・リスボンから約450キロ離れた同国北部に位置するバーレ・デ・サルゲイ...
続きを読む

南野陽子『西郷どん』にも悪影響が? “9,000万円横領疑惑”の夫に悪評噴出、複数の人物が「金を返済してもらってない」

 南野陽子の夫に、またまた金銭トラブルが報じられている。写真週刊誌「FLASH」(光文社)で、医療法人の理事長から9,000万円もの業務上横領が告発されているのである。  南...
続きを読む

東野幸治「やましくないなら、座って」、フジ“バンブー”秋元優里は“コンドーム”夏目三久になれるか!?

 番組プロデューサーとのW不倫疑惑が報じられたフジテレビの秋元優里アナウンサーが、14日放送のニュースバラエティ番組『ワイドナショー』への出演を自粛した。  秋元アナと同局の...
続きを読む

『ルポ 川崎』『写真集 川崎』の特別イベント BAD HOPトークショー&サイン会、緊急開催決定!

 中1殺害事件など陰惨な出来事が相次いだ工業都市・川崎のラップからヤクザ、ドラッグ、売春、人種差別までドキュメントした磯部涼の書籍『ルポ 川崎』。昨年12月に刊行されてから大...
続きを読む

世論には「参加を拒否せよ!」の声も……安倍首相の平昌五輪開会式“欠席”を、韓国メディアはどう伝えたか

 安倍晋三首相が平昌冬季五輪の開会式への出席を見送る方針を固めたことが、韓国で波紋を広げている。  表向きには1月22日に召集予定の通常国会の日程があるためとされる安倍首相の...
続きを読む

“パンキッシュ女芸人”モリマン復活の兆し! コンプライアンス時代に「ブス芸人」は、どう生きるか?

 1月2日に放送された『志村&鶴瓶のあぶない交遊録』(テレビ朝日系)に出演したモリマンのホルスタイン・モリ夫に注目が集まっている。  今年も番組の名物企画「英語禁止ボウリング」...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

瓜田、ジャニーさんの少年愛に持論

 解散、脱退、不祥事など、このところジャニー...…
写真
インタビュー

5lack×前野健太対談後編】

 5lackが、オリジナルアルバム『KESHIKI』をリリースした。これを記念し...…
写真