日刊サイゾー トップ > ウエストランド

ウエストランドの記事一覧 (9件)

『ぽかぽか』の『いいとも』っぽさ、お笑い生態系への影響は
 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(1月8~14日)に見たテレビの気になる発言をピックアップします。 東野幸治「ほぼ『マルコポロリ!』の優勝ということでよろしいです...
ウエストランド、M-1優勝後も“応援されづらい”事情と、それも追い風になる理由
 『M-1グランプリ2022』の優勝はウエストランドで幕を閉じました。M-1優勝者は人気者への階段を確実に登れるはずなのですが……。M-1グランプリの公式チャンネルの漫才動画...
ニューヨークの2023年は毒舌ブームにノって…ではない!先輩芸人イジリ倒し漫才で見せた“真骨頂”
 “人を傷つけない笑い”が主流になっていたなか、22年末の『M-1グランプリ2022』(テレビ朝日系)で優勝したのは、世の中のあらゆる違和感に噛み付いていくウエストランドだっ...
霜降りせいやVSウエストランド井口のが“ちんこ”ラップバトル、地上波ギリの押韻が続出!
 ラッパーとラップ好き芸能人がタッグを結成し、二人三脚でバトル優勝を目指す『フリースタイルティーチャー』(テレビ朝日系)。現在、同番組では「芸人最強ラッパー決定トーナメント...
エンタメ・コラム
ウェストランド井口、高校時代から陰口で有名だった! 好感度度外視の攻撃的なグチが癖になる「ウエストランドのぶちラジ!」
「おもしろいものを作る」を目標に日々切磋琢磨している若手芸人。当然彼らが同業者のYouTubeを見るとき、その目線は厳しくなる。そんな芸人間で流行る動画は、掛け値なしにおもし...
さらば森田、アインシュタイン河井、相席山添…実力派な「ネクスト川島明」戦線が熾烈!
“朝の大喜利番組”としてお笑い業界から大好評のTBS系『ラヴィット!』でMCを務める麒麟川島明。堅実なトークと瞬発力のあるボケ、そして的確で大きな笑いを生み出すツッコミ……ま...
千鳥、見取り図リリー、ハナコ秋山、ホテイソンタケルなど 「岡山芸人」大躍進の深い理由
 年末年始には、数多くのネタ番組が放送され、大いに盛り上がっているお笑い業界。そのなかで、ひときわ活躍が目立っているのが、岡山県出身の芸人たちだ。  岡山出身芸人の中で、現在ト...
M-1決勝進出のウエストランド、井口のツッコミに芸人たちも熱視線『いいとも』ゴリ押しの過去払拭へ
 決勝進出メンバー9組が発表され、いよいよ盛り上がってきた『M-1グランプリ 2020』。今年初めて決勝進出となった4組は、いずれも負けず劣らずの個性的なコンビだ。  ピン芸...
M-1グランプリ準決勝でファンへの裏切り、炎上へ ファイナリストもガッカリ?
 今年はいわゆる「お笑い第7世代」にあたるミキやEXIT、四千頭身らが準々決勝で続々と敗退(参照記事)。唯一残った、昨年のファイナリストぺこぱも準決勝で敗退と大荒れ。早速、ネ...
ページ上部へ戻る

配給映画

ウエストランド記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

ダイアン津田「名探偵」の正解

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真