> ボクシング

ボクシングの記事一覧 (50件)

ボクシング亀田三兄弟に“業界最大手”帝拳ジムから救いの手 活動再開へ……

国内活動停止中の亀田兄弟に業界大手・帝拳ジムが手を差し伸べたことが、ファンに衝撃を与えている。 亀田兄弟は2月、日本ボクシングコミッション(JBC)から所属ジムの会長とマネジャー...
続きを読む

訴訟トラブル抱え、TBSも知らん顔……試合ができないプロボクサー亀田三兄弟の現在

プロボクシングの亀田三兄弟が苦境に陥っている。関係者間では、業界の有力者に助けを求めているというウワサも聞かれる。 2月、日本ボクシングコミッション(以下、JBC)から所属ジムが...
続きを読む
アスリート列伝 第11回

ボクシング“絶対王者”長谷川穂積が乗り越えた、二度の敗北

4月23日、プロボクサー長谷川穂積が大阪城ホールのリングに立つ。対戦する相手は、スペインの王者キコ・マルチネス。長谷川にとって、3年ぶりのタイトルマッチとなる。
続きを読む

ボクシング“亀田ジム問題”記者・関係者に悪質嫌がらせ続発「中傷ファックス、怪電話も……」

プロボクシングの亀田兄弟と“対立”している関係者や同問題を取材している記者に、次々と不穏な事態が起こっている。 2月下旬、マスコミ各社やボクシング関係者に、フリージャーナリストの...
続きを読む

ボクシング亀田ジム“追放”問題、北村晴男弁護士の強気にマスコミ冷ややか「結局は父・史郎氏のメンツ」の声も

「北村弁護士、やることがどんどん裏目になっている感じがします」 26日、都内で行われた亀田ジムの記者会見を取材した記者から、そんな声が聞かれた。 日本ボクシングコミッション(JB...
続きを読む

「ドンには逆らえない……」3連続KOデビューのボクシング村田諒太を悩ます“大人の事情”とは

ロンドン五輪男子ミドル級金メダルの東洋太平洋・日本同級1位の村田諒太が22日、中国・マカオでプロ3戦目を行い、世界戦挑戦経験もあるブラジルのカルロス・ナシメントと8回戦で対戦。試...
続きを読む
そして、誰もいなくなった

「かつては強引に擁護していたが……」ボクシング亀田三兄弟とデイリースポーツ“完全決裂”のワケ

事実上の追放処分となっているプロボクシングの亀田ジムが、デイリースポーツ紙の記事に対し、抗議の内容証明を送っていたことが分かった。 同紙の関係者によると「どの記事に対して抗議が来...
続きを読む

「トラブルあれば視聴率上がる」それでもTBSは、ボクシング亀田戦中継を“継続”決断か

プロボクシングの亀田兄弟の所属ジムが、日本ボクシングコミッション(JBC)からライセンス失効処分を受けた一件。これまで試合を放送してきたTBSは、今後の中継について「協議する」と...
続きを読む
やりたい放題やりすぎた!?

反則指示・罵声・恫喝で追放中だった亀田三兄弟の父・史郎氏、ボクシング界復帰熱望も……

「これで史郎さんの業界復帰は絶望的になった……」 プロボクシングの亀田兄弟が所属する亀田ジムが2月7日、日本ボクシングコミッション(JBC)からライセンス失効の処分を受けたことで...
続きを読む

【追記アリ】亀田興毅・和毅らに「監禁・暴行受けた」提訴会見直後に“ケイダッシュ関係者”名乗る人物から抗議も……

7日正午ごろ、司法記者クラブがある東京地裁の廊下で、その場にそぐわない怒号が響いた。「てめえ、何やってんだ!」
続きを読む

プロボクシング亀田大毅“負けても防衛”問題がドロ沼化……月末にも「厳しい処分」か

亀田大毅が昨年12月、IBF世界タイトルマッチで“負けても王座防衛”となった問題で、亀田ジムが弁護士同伴でJBC(日本ボクシングコミッション)と真っ向対立したことから、関係者間で...
続きを読む

亀田大毅“負けても王者”問題「ルールミーティング映像」を隠ぺいするTBSの意図とは

プロボクシングIBFスーパーフライ級王者、亀田大毅が12月3日の王座統一戦で負けながら王座保持となった問題で、TBSがこの問題の重要な証拠となる「ルールミーティングの映像」を撮っ...
続きを読む

「クレーム殺到、混乱の責任転嫁……」大失態のボクシング中継 TBSに“亀田離れ”の動きも

お粗末な世界タイトルマッチに、放送局のTBSがさすがに不快感を示したようだ。 3日、大阪で行われたIBF・WBA世界スーパーフライ級王座統一戦で、IBF王者の亀田大毅が判定負けし...
続きを読む

プロボクシング亀田大毅“英断”統一戦の裏にあるTBSの姑息な「長男・興毅4階級制覇」策略

兄貴のために歌うで~ プロボクシングIBF世界スーパーフライ級王者の亀田大毅が、WBA同王者のリボリオ・ソリス(ベネズエラ)と団体王座統一戦を行うことが発表された。試合は12月3...
続きを読む

ボクシング井岡一翔、強敵との試合を避ける“亀田システム”の複数階級制覇に意味はあるのか

13日、プロボクシングWBA世界ライトフライ級王者の井岡一翔が2度目の防衛戦を行い、同級5位のタイ選手を7ラウンドでノックアウト。同級での世界戦3試合連続KO勝利を記録するととも...
続きを読む

ボクシング業界に自浄作用なし! 亀田三兄弟が無関係のJBC職員を軟禁恫喝も、関係者・マスコミが完全スルーで……

プロボクシングの亀田兄弟がまた問題を起こしたようだが、ごく一部で報じられている以外、大半の記者や関係者は見て見ぬフリをしているようだ。
続きを読む

大晦日は村田&井上!? 大人&先物買いしたフジテレビの胸算用

8月25日、東京・有明コロシアムで行なわれたボクシング・村田諒太選手のプロデビュー戦は、村田選手が見事にTKO勝利を挙げました。次戦も今年中に行われる予定だそうで、村田フィーバー...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

ビートたけしが振り返る、“しずちゃんのボクシング師匠”故・梅津正彦氏の素顔

先日、久しぶりにビートたけしと銀座で食事して、7月23日に悪性黒色腫で44歳の若さで亡くなった、ボクシングコーチでアクションディレクターの梅津正彦さんとの秘話を聞かされて、感動し...
続きを読む

プロデビュー戦に現役2冠王者を選んだボクシング五輪金・村田諒太の“勝算”

ロンドンオリンピックのボクシング競技ミドル級で金メダルを獲得し、プロテストに合格していた村田諒太が、8月25日にデビュー戦で現日本スーパーウェルター級王者・OPBF東洋太平洋ミド...
続きを読む
ボクシング界の至宝がフジ低迷を救う!?

大晦日は村田&井上!? 大人&先物買いしたフジテレビの胸算用

今夏にプロデビューが予定されている、ロンドン五輪金メダリストの村田諒太。既報の通り、アマチュアボクシング界の至宝であった村田をプロに引っ張り出したのは、フジテレビ&電通の強力タッ...
続きを読む

異例の扱いを受ける井上尚弥・村田諒太……プロボクシングは“泥舟”フジテレビを救うか

16日、フジテレビがプロボクシングのノンタイトル戦を異例の生中継で放送し、高校でアマチュア7冠を制し“怪物”との呼び声も高い井上尚弥がプロデビュー3戦目を白星で飾った。また、同枠...
続きを読む

またも疑惑防衛のボクシング亀田興毅に、ネットからは“同情論”も?「負けさせてあげれば……」

7日に行われたボクシングのWBA世界バンタム級タイトルマッチで、王者の亀田興毅が挑戦者で同級8位のパノムルンレック・カイヤンハーダオジム(タイ)を判定で下し、6度目の王座防衛に成...
続きを読む

実力はあっても「フジテレビと電通」で大丈夫? ボクシング五輪金・村田諒太の不確かな未来

先日、正式にプロ転向を表明したロンドン五輪ボクシング男子ミドル級金メダリスト・村田諒太。五輪後、一度はプロ転向を否定して現役引退を示唆していたものの、一転プロ入りを表明した背景に...
続きを読む

やっぱり黒幕は電通だった! 五輪金メダリスト・村田のプロ転向騒動の舞台裏

ロンドン五輪ボクシング男子ミドル級金メダリスト・村田諒太(27歳)のプロ転向騒動。すでに報道にあるように、日本アマチュアボクシング連盟(日連)は秘密裏に計画を進めた末にプロ入りを...
続きを読む

「朝刊スポーツ紙にガチスクープなし!?」井岡・ソンミ交際報道の裏で、某夕刊紙 VS スポニチ勃発か

「スポニチも、ろくに取材もしないくせに姑息なことをするわ」 某夕刊紙の記者が不機嫌そうに言い放った。同紙は16日、プロボクシングの世界王者・井岡一翔とモデルのソンミの交際をツーシ...
続きを読む

ボクシング王者・井岡とソンミの熱愛報道に見る“在日コミュニティ”のしたたか政略

プロボクシング2階級制覇、井岡一翔が超セレブタレントのソンミと交際していることが報じられた。16日発売の東京スポーツには、両者の親密ぶりが分かるツーショット写真も掲載された。
続きを読む

大みそか惨敗の京太郎、早くもボクシングから退散!? ジリ貧の新K-1から復帰オファーも……

K-1からプロボクシングに転向も、大みそかにふがいない試合でTKO負けした藤本京太郎に、K-1関係者が「戻ってきてほしい」と近く出場オファーをするという。 井岡一翔が2階級制覇し...
続きを読む

ボクシング亀田の“御用紙”デイリーで、元世界王者・畑山氏が異例の痛烈批判「こんな試合でいいのか」

異例の批判に業界が騒然としている。 5日に大阪で行われたプロボクシングWBAバンタム級タイトルマッチに出場した同王者・亀田興毅が挑戦者のウーゴ・ルイスを退けたが、この試合を、翌日...
続きを読む

「みーんな辞めちゃった」プロボクシングでもファイトマネーの不当搾取が発覚し……

千葉県のボクシングジムで、ファイトマネーの不当搾取の疑いが関係者間で密かな話題となっている。 発端は5月、八千代市の三谷大和スポーツジムに所属していた元プロボクサーの川瀬伊達男さ...
続きを読む

「会長が試合中に2ちゃんねる!?」元世界王者を激怒させたボクシング会場での珍騒動

「仕事中に2ちゃんねるを見るんじゃない!」 関係者が大真面目に怒鳴った、ボクシング界の“珍騒動”が密かに話題となっている。この夏に開催された日本プロボクシング協会主導の興行で、大...
続きを読む

「騒いでいるのは周囲だけ?」ボクシング五輪金メダリスト・村田のプロ転向騒動は早くも鎮火!?

ロンドン五輪のボクシング・男子ミドル級で、ボクシングでは日本勢で48年ぶりの金メダルを獲得した村田諒太。一夜にして“シンデレラボーイ”となった村田には帰国後、テレビ出演の依頼が殺...
続きを読む

「少し前まで絶賛だったのに」ボクシング専門誌が“亀田バッシング”を解禁した裏事情とは

「闘志みえぬ戦いのすえに凡戦」 4月4日に4度目の防衛に成功したWBA世界バンタム級チャンピオン、亀田興毅についてボクシング専門誌が厳しく批判した。 前述の見出しを付けて痛烈に批...
続きを読む

「注目はリングサイド!?」ボクシング統一戦開催の裏でくすぶる暴力団との癒着問題

プロボクシング史上初の日本人世界王者同士の戦いとなる、WBC・WBA世界ミニマム級王座統一戦、井岡一翔vs八重樫東が、6月20日に大阪市のボディメーカーコロシアムで開催されること...
続きを読む

“浪速乃弁慶”亀田大毅がボクシング界を狙う「童貞狩りネットワーク」にロックオンされた!?

「母性本能をくすぐるのと優越感が理由かな」 大手食品メーカー勤務の都内在住OL、高橋真奈美さん(仮名・32)。タレント香里奈似の長身美女は“童貞フェチ”を公言する。「1人1回しか...
続きを読む

“伝説の口ゲンカ”亀田兄弟の父・史郎vs.やくみつるが再戦!? 機運高まるも……

亀田史郎オフィシャルブログより あるテレビの放送作家が“因縁の決着戦”(仮題)と題し、かつて対立した2人を同席させて討論させるという企画を立案。その目玉として、ボクシング亀田兄弟...
続きを読む

ボクシング統一戦”井岡vs八重樫”でTBS vs テレ東の代理戦争が勃発!

井岡一翔公式ブログより WBC世界ミニマム級王者・井岡一翔が、次戦でWBA同級王者・八重樫東と4月に統一戦を行う可能性が高まっている。 昨年、国内最短となるデビュー7戦目で世界王...
続きを読む

「暴力団抜きでは興行も打てない!?」ボクシング界の重鎮による実名暴露の余波

写真はイメージです ボクシング界が暴力団問題で大揺れとなっている。暴力団排除条例(暴排条例)の全国施行に伴い、業界執行部が暴排の動きを強める最中に、突如、業界の長老が、暴力団と業...
続きを読む

ボクシング「”ニセモノ”は亀田だけじゃない!?」日テレ世界戦停電劇に浮上する”内部犯行”説

『ワールドプレミアムボクシング The REAL14』公式サイトより 前代未聞の停電劇だった。11ラウンド開始直後、会場は真っ暗になった。 東京・代々木競技場第二体育館でのプロボ...
続きを読む

プロボクシング亀田大毅”世界タイトル戦決定”の裏にあるファン不在・ルール無用の暴挙

勝ったら二階級制覇じゃーい プロボクシング亀田三兄弟が所属する亀田ジムは10日、年末の「亀田祭り」(12月7日/大阪府立体育館)で二男・亀田大毅がWBA(世界ボクシング協会)スー...
続きを読む

TBS「ボクシング亀田戦は打ち切り!?」暴力団排除条例で対応に追われるテレビ界

問題視されている亀田三兄弟の父・史郎氏 10月1日から東京都でも施行された暴力団排除条例の影響で、テレビ各局が対策に追われている。 8月にタレント島田紳助が引退、9月に元競馬調教...
続きを読む

「取材しないで記事を!?」サンスポ記者の暴走と日本ボクシング界内紛の泥仕合

9日に米国での初防衛戦に敗れたプロボクシングの前WBA世界スーパーバンタム級王者・下田昭文(帝拳)の戦前、報道陣を騒がす"ある疑惑"がささやかれた。「あいつ来ていなかったよな?」...
続きを読む

「亀田戦は技術的に最低な試合」ジョー小泉氏に激怒の亀田父とJBCの弱腰仲裁

亀田史郎オフィシャルブログ 昨年末に亀田興毅が3階級制覇、大毅が2度目の防衛を果たした亀田陣営。そんな彼らが、ボクシングのマッチメーカーであると同時に評論家としても世界的に著名な...
続きを読む

亀田大毅防衛戦「118-110」の不可解大差が浮き彫りにするボクシング界の欠陥構造

一般席から声援を送る亀田父・史郎氏。 因縁の対決と注目を集めた25日のWBA世界フライ級タイトルマッチは、王者の亀田大毅(亀田ジム)が3-0の判定で坂田健史(協栄ジム)を下して初...
続きを読む

ボクシング亀田三男・和毅がメキシコで相手選手を恫喝 不可解裁定も……

暴れる亀田家の三男坊。 亀田がまた問題を起こした! 28日(現地時間)メキシコで行なわれたWBCユース・バンタム級タイトルマッチ、前々日に開催の調印式で、挑戦者の亀田和毅が、チャ...
続きを読む

「完全に舐められている」ボクシング 亀田オヤジ控え室乱入も”大甘処分”の予感

亀田史郎オフィシャルブログ 本当に懲りないオヤジだ。亀田ジムは今春、父親の史郎氏の暴言騒動で除名寸前の危機に陥ったが、25日に行われた兄弟の復活戦の直後、史郎氏がまたもやジムとボ...
続きを読む

殿堂入りの名王者が手引きも!? 大相撲の暴力団問題がボクシング界に飛び火か

大相撲と暴力団とのつながりを示すとみられる賭博問題を検証していた特別調査委員会・山口弘典委員が23日、委員を解任された。これは、山口氏と暴力の"接点"が明らかになったためだが、山...
続きを読む

孤立深める亀田三兄弟 国内には練習相手もトレーナーもいない……!?

次男・大毅には難敵坂田との防衛戦が控える プロボクシングの亀田興毅・大毅の兄弟が、8日の航空機でフィリピン合宿に出発した。現地ではスパーリング中心の実戦練習を予定しているというが...
続きを読む

自浄能力ゼロのボクシング協会 亀田ジムが”大甘処分”で存続決定の裏事情

亀田史郎ブログより 東日本ボクシング協会が24日の理事会で、亀田史郎氏の暴言騒動に対してようやく最終処分を決定した。協会は、史郎氏の"腰ギンチャク"とも呼ばれ、暴言騒動に加担した...
続きを読む

大毅vs.坂田入札の裏に見る「亀田家の嘘」と「御用新聞」の不可解な言説

気持ちよさそう。 WBA世界フライ級王者の亀田大毅と、亀田兄弟の古巣である協栄ジムの坂田健史の世界戦の興行権が米ラスベガスで競争入札になり、協栄ジムが31万5,000ドル(約3,...
続きを読む

「武道館で一緒に観戦」亀田家と協栄ジムに漂う和解ムード 大毅vs坂田が実現か

雪解け間近? 前WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積が衝撃のKO負けした30日の日本武道館。ジム活動停止で渦中の亀田兄弟の長男、興毅が観戦したことが伝えられたが、実はアッと驚く人...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

ボクシング記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

ラグビーW杯、NZの魅力とは?

 空前絶後の盛り上がりを見せているラグビーW...…
写真
インタビュー

“二番手芸人”かまいたちの野望

国内活動停止中の亀田兄弟に業界大手・帝拳ジムが手を差し伸べたことが、ファンに衝撃を与えて...
写真