日刊サイゾー トップ > 不動産投資

不動産投資の記事一覧 (52件)

不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(外苑前編)
外苑前の再開発計画が明らかに!大規模開発で、その価値はどう変わるか?
1.住んでいることに誇りが持てる街「外苑前」  地下鉄の駅としては1路線、東京メトロ銀座線の駅である『外苑前駅』ですが、隣の『表参道駅』と『青山一丁目駅』は徒歩圏内です。利...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(自由が丘編)
自由が丘駅前に2025年、60メートルのタワーが出現!相次ぐ閉店・移転ラッシュでどうなる?
1.今もイメージ先行? 自由が丘とは?  東急線『自由が丘』駅は、東急東横線と大井町線の2路線が乗り入れ、利便性も文句なし、住みたい街ランキングではいつも上位に食い込む、沿...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(代官山編)
『代官山』東急、竹中、隈研吾の最強トリオが進める新たなランドマークに沸く
1.芸能人が多く住む街、代官山とは?  東急線『代官山』駅は、誰もが知り、再開発が今も進む渋谷の隣駅であります。  中目黒、恵比寿も徒歩圏内と、落ち着きある街並みと利便性が...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(西日暮里編)
『西日暮里』は大規模な駅前再開発が始まった山手線の超穴場駅!
1.はじめに  『高輪ゲートウェイ』駅が開業するまで、JR線『西日暮里』駅は山手線で一番新しい駅として知られていました。  今ではそれもなくなったため、今回、再開発と共に、...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(所沢編)
『所沢』KADOKAWA移転で大改造!23年以降も商業施設の誕生で躍進中の街の今
西武鉄道の本拠地として、有名な所沢。  新型コロナウイルスの流行以降、国道16号線の大渋滞など、都心へのアクセスの良い近郊が子育て中の家族に好まれているのはご存じだと思います。 ...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(住吉編)
『住吉』豊洲・住吉間で有楽町線の延伸が決定! 利便性が増し水辺が美しい穴場
1.はじめに  『住吉駅』は東京メトロ半蔵門線と都営新宿線の停車駅で、隣駅は錦糸町駅と今話題の清澄白河駅があります。  渋谷、新宿、大手町へダイレクトに移動することができ、...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(タワーマンション編)
タワーマンションは今後も買える?値下がりリスクが少ない駅の傾向とは
はじめに  2020年の秋以降、都内の再開発地域を中心に40を超える駅の地価や人口などその状況を見てきました。  ありがたいことに、マンションの購入を実際に検討している方から、相...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(広尾編)
高いブランド力の高級ヴィンテージマンションで有名な住宅街『広尾』が変わる
1.はじめに  東京メトロ日比谷線の『広尾駅』周辺は、各国の大使館や有栖川宮記念公園などがあります。また、繁華街がなく、落ち着いたオシャレな雰囲気の高級住宅街としても知られ...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(溜池山王編)
『溜池山王』2つの再開発が本格始動で未来の国際都市へ
1.はじめに  東京メトロ「銀座線」、「南北線」の2線を利用できる『溜池山王駅』では今、積水ハウスと日本生命が共同で再開発事業を推進しており、2022年4月に工事が着工しま...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(六本木一丁目編)
『六本木一丁目』森ビルや住友不動産の再開発で大変化!
1.はじめに  東京メトロ南北線『六本木一丁目駅』は、駅直結の『住友不動産六本木グランドタワー』の再開発が記憶に新しく、テレビ東京も移転しました。  さらに、森ビルによる虎...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(乃木坂編)
「乃木坂」抜群のステータス、余裕ある大人の街でこれから起こる再開発とは?
1.はじめに  東京都港区に位置する「乃木坂」駅は、赤坂や南青山、六本木と各エリアの一部を含んでいることから、アクセスの良いエリアです。  ただ、スーパーがミッドタウンの中...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(五反田編)
「五反田」一人暮らしでも住みたくない、危ない歓楽街のイメージの街で100年に一度の再開発
はじめに  高級住宅地やラブホテル等の歓楽街が有名な五反田ですが、現在、東京都品川区の北部に位置する駅周辺で、日本郵政による「五反田計画」やTOCビルの建て替え計画である「...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(大崎編)
山手線の中でも地味で目立たなかった大崎駅が大化け!2025年駅前に高層複合タワーが完成
1.はじめに  品川区に位置する大崎駅は、JR山手線、湘南新宿ライン、埼京線、東京臨海高速鉄道りんかい線が通り、利便性が各段に上がりました。  1901年、日本初の私鉄である...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(浜松町編)
浜松町、2027年に駅前再開発が完成―未来を見据え、最新ビジネス都市へ生まれ変わる!
1.はじめに  東京の湾岸エリアにある浜松町は、「東京の玄関口」である羽田空港へのアクセスが良く、複数の再開発が進んでいます。  2013年3月に都市計画決定された「浜松...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(阿佐ヶ谷編)
阿佐ヶ谷2030年までに駅前が再開発予定!さらに“本当に住みやすい街”に
1.はじめに  杉並区にある阿佐ヶ谷は、荻窪と高円寺の間に位置し、全長約700mもの商店街があり賑わっています。  2019年8月、阿佐ヶ谷駅北東地区土地区画整理事業が公告さ...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(虎ノ門編)
「虎ノ門」で大型開発計画めじろ押し!さらに進化した街に生まれ変わる
1.はじめに  東京メトロ銀座線虎ノ門駅は、港区の北に位置する都内有数のオフィス街で、森ビルが開発した虎ノ門ヒルズは2014年6月に開業し、虎ノ門を代表するランドマークとなり...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(六本木編)
六本木に「ヒルズの未来形」誕生!森ビルによる再開発が続き、拡張し続ける街
 港区の北部に位置し、東京ミッドタウンや六本木ヒルズなどの高級ブティックが建ち並ぶ六本木は大規模な再開発が落ち着いたかのように見えます。しかし、六本木の再開発はまさにこれ...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(上野編)
上野、来日客も多い下町は、駅のリニューアルや再開発計画がどうでるか注視
 台東区にあり、千代田区、文京区との区境に位置する上野駅は、2020年春に上野駅公園口がリニューアルし、上野恩賜公園を望む展望テラスもオープンしました。  SUUMOが発表し...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(東池袋編)
東池袋、消滅可能性都市選出をバネに進化!「猥雑な繁華街」から緑とアートの街へ
 有楽町線「東池袋」駅はその名の通り、池袋駅の東にあり、サンシャイン60の最寄り駅です。  2017年3月に東池袋四丁目2番街区地区として、都市計画決定を受けています。  こ...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(明大前編)
京王線「明大前」駅、学生街が実はファミリー層にもオススメなワケ
 世田谷区の北東部に位置し、甲州街道を境として杉並区に接する「明大前駅」は、現在、駅のリニューアルが予定されており、道路整備に伴い沿道再開発による「街づくり」も進められていま...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(東大前編)
「住みたい街ランキング」圏外の地味な駅ながらもある層に大人気!その理由とは?
 日本の国公立大学の頂点に君臨する「東大」こと、東京大学の敷地がすぐ側にあり、都心ながら静かで落ち着いた環境を持つ「東大前駅」ですが、意外にも「住みたい街(駅)」のランキング...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(練馬編)
練馬区、ファミリー層に愛される街は大江戸線延伸でさらに価値上昇か?
 埼玉県に隣接する練馬区は、23区内で一番公園の多い区のため、のどかで住みやすいイメージがあります。  そんな練馬区を調べてみると、2021年のライフルホームズの首都圏版「買...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(春日編)
注目エリア「春日」駅直結の再開発が完成目前、その価値を徹底検証!
文京区に位置する春日駅は、2019年に隣接する後楽園駅前で通り魔事件がありましたが、東京23区内でも犯罪件数がもっとも低い区であり、東京大学を筆頭に、名門といわれる公立校がいくつ...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(田端編)
田端駅、山手線で家賃が一番安い!? 文豪に愛された時代の面影残る穴場の街の価値
 北区に位置する「田端」は、メジャー感に欠ける街ではありますが、新海誠監督の映画『天気の子』(2019)の舞台として話題になったことを覚えている方もいるのではないかと思います...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(橋本編)
橋本駅が住みたい町ランクでジワリと上昇、リニア新駅開業を控え将来性は…?
神奈川県の西北部・相模原市に位置する橋本は、2013年に神奈川県内の駅が「橋本駅付近」に設置されることが示され、14年国土交通大臣からリニア中央新幹線の工事実施計画の認可を受けま...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(綱島編)
綱島「住みたい街160位」でも注目…新駅開業で中古不動産が上昇傾向?
今回は、2022年に新駅開業予定、東急東横線「綱島」と「新綱島」2駅利用可能になり、利便性が高まる注目のエリアを見てきました。該当地域は大きく工事が行われ、これから大きく変わりそ...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(二子玉川編)
二子玉川ライズがオープンし、大規模な再開発が完了! 二子玉川駅周辺はどうなる?
 これまで東京都内を中心に、都市計画決定された24個の駅を見てきました。25駅目の今回は、都会と自然が調和したバランスの良い街「二子玉川」を歩いてきました。  世田谷区の南...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(月島編)
東京・月島は生活利便性が圧倒的に高い! 地価も人工も徐々に増加中で、唯一の懸念はやっぱりアレ
今回は、予想を超え、大いに盛り上がり、一時は物々しかったコロナ禍での東京オリンピックやパラリンピックが終わり、静かになった月島を見てきました。  住宅エリアとなる予定の晴海5...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(中目黒編)
「中目黒」まだまだ駅前が変わる? 独自カルチャーを作り注目を集め続ける街
 目黒区東部に位置し、スタイリッシュな住宅街として知られる中目黒は、2020年、中目黒の高級タワーマンションで現金約600万円が奪われるといった強盗事件があったものの、16年に...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(町田編)
町田の再開発が24年着工予定、中古マンション価格も上昇傾向 商業都市の賑わいと自然豊かな住環境を享受する街
 東京西部に位置し、新宿まで約30分と都心のベッドタウンとして発展した町田はJR町田駅南地区再開発が2024年着工で予定されています。また、毎年話題になる、SUUMO『住みたい...
ページ上部へ戻る

不動産投資記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

「ルフィ」の“賢すぎる”手口

今週の注目記事・第1位「全国連続強盗予告した...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真