日刊サイゾー トップ > 満島ひかり

満島ひかりの記事一覧 (40件)

RadioEdit#5
満島ひかり、井上陽水の異次元楽曲『Pi Po Pa』に大興奮! 小袋成彬のラジオにゲスト出演でディープな音楽トークを展開
 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーんZZです。いつも聞きまくっているラジオの中から興味深かったエピソードを紹介する連載の第5回目。今回は2021年2月26日放送のJ-...
満島ひかりが提示した事務所独立の成功例──敏腕マネージャーの存在で仕事も好調
 満島ひかりが出演している長崎県南島原市のPR動画話題になっている。  架空のローカル番組が南島原市の名所などを紹介する内容で、満島は動画に登場する何人もの登場人物を演じてい...
満島ひかりが前田敦子の窮状暴露!性格難でマネージャーが見つからない?
「他には、誰の窓口もしていません。と、報告させてください 笑」 「たまに現れる、自分にまつわる根も葉もないニュースにはなんだかヤだなぁ、と感じつつ」  女優の満島ひかりが、2...
“フリーの先輩”満島ひかりに憧れる前田敦子 業界内では「仕事が激減する」との評価
 2020年12月31日をもって所属していた太田プロダクションを退社し、フリーとなった元AKB48の前田敦子。1月5日発売の『女性セブン』(小学館)では、同じくフリーで活動す...
テレビ辛口研究所
満島ひかり退社のダメージから復活も……受難続きの東出昌大所属事務所「ユマニテ」は大丈夫か
 3月17日、映画『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』の公開イベント終了後に、不倫騒動の謝罪会見を行った東出昌大。 「杏さんが好きなのか、唐田さんが好きなのか」といっ...
乃木坂46と“元乃木坂46”がテレビでばったり共演!? 久々の再会が話題になった芸能人たち
 グループの卒業や番組の終了などで離れ離れになってしまう仲良し芸能人は少なくないが、後に再開してファンの注目を集めるケースも。今年1月には『行列のできる法律相談所』(日本テレ...
小山慶一郎“今年の交友関係”は「◎」発言、小塚祟彦へ「下衆の金メダル」との異名が……週末芸能ニュース雑話
■小山慶一郎「2018年の自己評価」がポジティブすぎる! 記者H 12月も半分過ぎて、どこも年末感が漂ってきましたね! デスクT そうね~。年末恒例のニュースが多くなってき...
“生涯ドルヲタ”ライターの「アイドル深夜徘徊」vol.19
高畑充希、満島ひかり、早見あかり――食べる女性はなぜあんなにも美しいのか?
 高畑充希の主演ドラマ『忘却のサチコ』(テレビ東京系)が話題だ。  出版社に勤務する佐々木幸子(高畑)が、結婚式当日に婚約者・俊吾(早乙女太一)に逃げられるという心の傷を負い...
真木よう子が完全復活へ! 大手芸能事務所とのマネジメント契約で“独立組”から脱却
 女優の真木よう子が、大手芸能事務所「レプロエンタテインメント」とマネジメント契約を結んだことが分かった。同社の公式Twitterアカウント「レプロARTIST」が発表したも...
18年上半期は芸能人が続々と事務所を退所! 干される可能性のある大物芸能人たち
 芸能界では所属事務所とトラブルを起こすと干されると噂されているが、最近は多くのタレントが事務所と対立。移籍したり独立するなどして、タレントたちが反旗を翻している。  18年...
満島ひかり「ユマニテ」退社に疑問の声続出! 「いい仕事もらってたのに……」
 3月1日、芸能事務所「ユマニテ」が所属女優・満島ひかり(32)の退社を発表。今後はフリーとして活動していくとのことだが、これまでの活躍が順調だっただけに、人々は驚きを隠せない...
“クドカン天才説”撤回! 『監獄のお姫さま』最終回は、やっつけ仕事で不満の残るラストに
“クドカン”の愛称で親しまれる脚本家・宮藤官九郎による復讐コメディードラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)の最終話が19日に放送され、平均視聴率7.1%(ビデオリサーチ調べ、関...
やはりクドカンは天才?『監獄のお姫さま』見事な伏線回収で、退屈だった第1話の輝きが増す!
“クドカン”こと人気脚本家・宮藤官九郎による復讐コメディードラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)の第9話が12日に放送され、平均視聴率8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を...
『監獄のお姫さま』満島ひかりの母性に泣き、菅野美穂のライク・ア・ヴァージン(にゃんこスターVer)で爆笑!
 人気脚本家・宮藤官九郎による復讐コメディードラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)の第8話が5日に放送され、平均視聴率6.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。前回から1...
『監獄のお姫さま』“女優”の過去が明かされ、伊勢谷友介フル稼働も視聴率大幅ダウン!
“クドカン”こと人気脚本家・宮藤官九郎による復讐コメディードラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)の第7話が28日に放送され、平均視聴率5.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を...
“勇介ロス”に襲われ……『監獄のお姫さま』帰る場所を失ったおばさんたちが、月に代わってお仕置き宣言!
 人気脚本家・宮藤官九郎による復讐コメディードラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)の第6話が21日に放送され、平均視聴率7.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。前回から...
爆笑ヨーグルト姫、無事出産! おばさんたちの母性がドバドバ出ちゃう展開に笑える泣ける!『監獄のお姫さま』第5話
“クドカン”の愛称で親しまれる宮藤官九郎が脚本を手掛けるドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)の第5話が14日に放送され、平均視聴率8.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記...
爆笑ヨーグルト姫の妊娠発覚! クドカン節がようやく炸裂し始め面白さアップ! 『監獄のお姫さま』第4話
 人気脚本家・宮藤官九郎が大好きな女優だけをキャスティング・オファーしたというドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)の第4話が7日に放送され、平均視聴率7.8%(ビデオリサーチ...
イケメンの乳首に興奮するおばさんたちに辟易も“爆笑ヨーグルト姫”の登場で面白みが増す『監獄のお姫さま』第3話
 人気脚本家・宮藤官九郎が監獄コメディー&復讐劇に挑んだドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)の第3話が先月31日に放送され、平均視聴率6.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)...
おばさん女優たちの座談会と化すも、爆笑ヨーグルト姫の登場に期待! 『監獄のお姫さま』第2話
人気脚本家・宮藤官九郎作品にお馴染みのスタッフ&キャストが集結したドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)の第2話が24日に放送され、平均視聴率9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区...
宮藤官九郎の脚本にキレなく、テンポの悪いダダ滑りコメディー『監獄のお姫さま』第1話
“クドカン”の愛称で知られる人気脚本家・宮藤官九郎の新作ドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)の第1話が17日に放送され、平均視聴率9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。...
なぜ話題にならない!? 満島ひかりが新作主演映画で「決意の乳首露出」も……
なぜかまったく話題になっていないが、これは今年最大のエロトピックスではなかろうか。 7月29日公開の映画『海辺の生と死』で、主演女優の満島ひかりが“ナマ乳首”を公開しているという...
満島ひかり、岡村隆史と混浴で“お宝拝見”に衝撃走る! 「胸はないけど……」発言には称賛の声
ナインティナインの岡村隆史が、7日に放送されたラジオ番組『ナインティナイン 岡村のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、『東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~』(日...
満島ひかりの強烈な弟“マックス”に、とんねるず完全に食われる! 菜々緒はフラれる?
20日放送『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の「新・食わず嫌い王決定戦」に、モデルの菜々緒と、女優・満島ひかりの弟で俳優の満島真之介が登場。「バラエティ番組に...
「満島ひかり・水原希子を呼べないなら、妹を!?」安易な“思惑”見え隠れするスタバ戦略
大手コーヒーチェーン・スターバックスコーヒーの商品新作発表会が先日、都内で行われたが、このキャスティングを巡って、芸能関係者の間では「あまりにも安易すぎる」と批判の声があがってい...
宮藤官九郎&錦戸亮撃沈……『ごめんね青春!』が「日曜劇場」史上最低視聴率「関ジャニ∞では数字が取れない」
関ジャニ∞・錦戸亮主演ドラマ『ごめんね青春!』(TBS系/日曜21時~)の最終回が21日に放送され、平均視聴率5.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。これに、視聴...
“脱アイドル女優”のモデルケース!? AKB48の前田敦子、大島優子は満島ひかりになれるのか
「脱アイドルの女優化という意味では、彼女が一番成功してるんじゃないでしょうか。今でも映画にドラマに仕事のオファーはひっきりなしで、ほとんど休みがない状態のようです」(芸能事務所関...
『Woman』スタッフも絶賛の“女版・堺雅人”満島ひかりに、主演オファー殺到中
『Woman』(日本テレビ系)で民放での連続ドラマ初主演となった満島ひかり。その演技力からすでに女優としての地位は確固たるものを築いていたが、今作でそれを揺るぎないものにしたと、...
『Woman』主演“平成の薄幸女優”満島ひかり、実家差し押さえ報道に「納得」の声
28日に放送されたドラマ『Woman』が過去最高の平均視聴率14.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、好調の満島ひかり。数字以上に、その演技力の高さが話題の彼女だが、劇...
『夏の終り』公開記念インタビュー
「満島ひかりは一筋縄ではいかない女優」熊切和嘉監督が描く、自由奔放な女の生きざま
30歳を過ぎても結婚に焦ることなく、落ち着き払った独身女性がいたとしたら。人々は陰で思うだろう、「未亡人か離婚したか」「きっと何か理由があるんだよ」と。
ページ上部へ戻る

配給映画

満島ひかり記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

女優・宮下かな子が送るサブスクエッセイ

宮下かな子さんがサブスクで観た作品を元に、俳優の日常を綴るエッセイ連載
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

『鎌倉殿』とは大きく違う史実の全成

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

あらびき団に出ているだけでは売れない……

『HITOSHI MATSUMOTO Pre...…
写真