黒木瞳の記事一覧 (31件)

黒木瞳、“映画監督”として再浮上狙うも惨敗…大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・黒木瞳が4年ぶりに監督を務めた映画『十二単衣を着た悪魔』。黒木にとっては長編2作目の監督作品となるが、前作の『嫌な女』同様“爆死”...

黒木瞳監督作が大爆死確定!その転機と身内の起こしたとんでもない不祥事

 女優の三吉彩花と黒木瞳が14日、大阪市内で行われた映画『十二単衣を着た悪魔』の舞台あいさつに登壇した。  一部スポーツ紙によると、同作で監督を務めた黒木は、元タカラジェンヌ...

伊藤健太郎より監督がひどい! 黒木瞳『十二単衣を着た悪魔』が「学園祭レベル」と酷評祭り

 ひき逃げで逮捕された伊藤健太郎の主演映画『十二単衣を着た悪魔』が公開され、11月7日の舞台あいさつには黒木瞳監督が登壇した。 「黒木は『スタッフのみんな、キャストのみんなに...

現役タカラジェンヌが26年ぶりに連ドラレギュラー出演! 三浦春馬の遺作に異例抜擢の背景

 いささか贅沢な悩みだが、あまりにも美しすぎると、それを持て余してしまうこともあるということか。  7月に亡くなった三浦春馬の遺作となるドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』...

黒木瞳、海老蔵と2ショット披露も画像加工のし過ぎで騒然「誰か分からない」「別人すぎる」

 女優の黒木瞳が歌舞伎役者の市川海老蔵とのツーショット写真を披露した。  インスタグラムで共演者や仲のいい芸能人とのプライベートショットを多く披露している黒木。そんな黒木だが...

“失われた半分”を求めて人生は続いていく――佐々木蔵之介主演ドラマ『黄昏流星群』最終話

(前回までのレビューはこちらから)  ドラマと主題歌の関係というのは重要だ。  オープニングの映像に合わせて聞こえてくれば、物語に入り込んでいく気分を盛り上げてくれるし、エン...

幸せとはきっと、大切ななにかに気づくこと――佐々木蔵之介主演ドラマ『黄昏流星群』第9話

(前回までのレビューはこちらから)  12月5日に放送された『2018 FNS歌謡祭』(フジテレビ系)に、中山美穂が出演した。披露したのは、1986年のヒット曲「WAKU W...

嵐の中、人は本当の気持ちを叫び続ける――佐々木蔵之介主演ドラマ『黄昏流星群』第8話

(前回までのレビューはこちらから)  父親と娘の関係というのは、微妙なものである。当然「肉親」としての情はあるだろうが、一方で、年頃になると父親を嫌ったり、避けたりする人が多...

幸せを掴むのは強い者ではなく変化できる者──佐々木蔵之介主演ドラマ『黄昏流星群』第7話

(前回までのレビューはこちらから) 【幸せを掴むのは強い者ではなく変化できる者──佐々木蔵之介主演ドラマ『黄昏流星群』第7話】  連続ドラマの楽しみはいくつかある。初回で見ら...

噓を嘘だと知りながら、人は誰かに噓をつく――佐々木蔵之介主演ドラマ『黄昏流星群』第6話

(前回までのレビューはこちらから)  年代によってのギャップというのは、誰でも感じることがあるだろう。同じものを見ていても、違う見方をしていたり、別な感想を持ったり。突き詰め...

複雑に交錯する5つの心――佐々木蔵之介主演ドラマ『黄昏流星群』第5話

(前回までのレビューはこちらから)  昨年の夏、今井絵理子議員の不倫問題で、彼女の釈明コメントの「一線は越えてない」という言葉が議論を巻き起こした。彼らの中では、「一線を越え...

秘密を共有することで、二人は“共犯者”になる――佐々木蔵之介主演ドラマ『黄昏流星群』第4話

(前回までのレビューはこちらから)  人間、生きていれば誰しも秘密を抱えているものだ。家族といえども、いや、家族の間であるからこそ、秘密にしておきたいこともあるだろう。   ...

本当のことを話せる相手に人は心を開いていく――佐々木蔵之介主演ドラマ『黄昏流星群』第3話

(前回までのレビューはこちらから)  経団連の中西宏明会長が、今年になって初めて執務室にパソコンを導入したということが話題になっている。世の中の状況を見れば、「まさか」という...

時間の流れは残酷なことばかりではない――佐々木蔵之介主演『黄昏流星群』第2話

(前回までのレビューはこちらから)  時の流れというのは、残酷だとよく言われる。確かに真理ではあるだろう。  若い頃ならまだしも、ある程度年齢を重ねれば、心身ともに老いていく...

人生の折り返し点に立った男女が織りなす物語が始まる――佐々木蔵之介主演『黄昏流星群』第1話

 私が会社に入った頃、世の中はバブルの時期だった。社会全体が熱気に包まれたように浮かれていて、正直その流れにどこか乗り切れない気持ちもあった。  11日スタートしたドラマ『黄...

『黄昏流星群』中山美穂&黒木瞳が濃厚な濡れ場披露とのウワサも、「すでに爆死決定」と言われるワケ

 4月期、フジテレビのドラマ関係者に緊張感が走った。  21時、22時台の3本のドラマが、全話を通じて一度も視聴率二ケタをマークすることがなく終了したからである。 「1月期は...

『過保護のカホコ』三田佳子 vs 黒木瞳の「冷戦報道」はスタッフリークの“フェイクニュース”だった!?

ドラマが高視聴率を記録する裏には、スタッフによる巧妙な“宣伝戦略”があった!? 高畑充希の主演ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)が絶好調だ。9日に放送された第5話では過去最...

視聴率上昇! テレビ朝日系『就活家族~きっと、うまくいく~』が示した“家族像”

大団円を迎えたテレビ朝日系『就活家族~きっと、うまくいく~』。9日放送の最終回の視聴率は、11.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、有終の美を飾る数字として申し分ないでしょう...

SF大作だった!? 視聴率上昇の『就活家族~きっと、うまくいく~』段田安則“働かせすぎ”問題

最終回を目前に控えた、テレビ朝日系『就活家族~きっと、うまくいく~』。2日放送の8話の視聴率は10.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と上昇。同じ枠のドラマでは他局をおさえ、最...

視聴率上昇! テレビ朝日系『就活家族 ~きっと、うまくいく~』三浦友和“モップ大立ち回り”の影響は

希望と絶望のコントラストが光る、ホームドラマ(?)いや、社会派ドラマ(?)、テレビ朝日系『就活家族 きっと、うまくいく』。後半戦に突入した同ドラマの第7話の視聴率は、9.3%(ビ...

低空飛行を続ける『就活家族~きっと、うまくいく~』前田敦子の“キレ芸”が光る!

物語も折り返し地点に突入した、テレビ朝日系『就活家族 きっと、うまくいく』。後半戦を占う16日放送の6話の視聴率は8.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。低空飛行状態ともいえそ...

視聴率下落!『就活家族~きっと、うまくいく~』黒木瞳“ホスト通い”の現場

どん底へ突き進む富川一家がお送りするホームドラマ『就活家族 きっと、うまくいく』(テレビ朝日系)予告で息子の光(工藤阿須加)が「家族4人、無職じゃないか!」と叫んでいたとおり、父...

黒木瞳が“すご〜く嫌な感じ”!? 『就活家族~きっと、うまくいく~』は低空飛行を続けるか

回数を重ねるごとに、どんどんどん底へ突き進む富川一家がお送りする、テレビ朝日系『就活家族 きっと、うまくいく』。5日放送の視聴率は9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と微増。...

歴史は繰り返す……! 『就活家族~きっと、うまくいく~』はゾッとするドラマだ!?

26日放送の『就活家族 きっと、うまくいく』の視聴率は9.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。 さて、3話となる今回は、見事に家族の心が離れていく回でした。同僚の奸計によって、...

視聴率急落! テレビ朝日系『就活家族~きっと、うまくいく~』に「暗すぎる」との声

テレビ朝日系『就活家族 きっと、うまくいく』19日放送の2話の視聴率は、9.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と急落。初回2ケタという華々しいスタートでしたが、「暗すぎる」など...

まさかの高視聴率発進! テレビ朝日『就活家族~きっと、うまくいく~』を救うのは誰!?

今クールレビューするのは、12日放送開始のテレビ朝日系『就活家族~きっと、うまくいく~』。初回の視聴率は11.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好発進。主演に三浦友和、その妻...

実質“干されている状態”黒木瞳「女版・北野たけし」計画も、霧散で……

映画『嫌な女』(6月25日公開)で初監督を務めた黒木瞳だが、残念ながら作品の評価は芳しくないようだ。「W主演の吉田羊と木村佳乃の演技力は称賛されているものの、映画としての評価は0...

現場でも、やっぱり『嫌な女』……黒木瞳に“監督失格”の烙印

映画『嫌な女』(6月25日公開)で初監督を務めた女優の黒木瞳が、やたらとメディアに露出している。 公式サイトによると、今月に入り、公開前までに各局の情報番組をはじめ、宝塚時代の盟...
週末芸能ニュース雑話

黒木瞳初映画監督「娘はどうなった?」、斎藤佑樹が弱音、桂文枝不倫相手の本性……週末芸能ニュース雑話

記者B 女優の黒木瞳が、初監督作となる映画『嫌な女』を発表するそうで。デスクY 相変わらずキツイ顔してるよな。好きになれん。

NHK籾井会長、タモリ、黒木瞳、妻夫木聡……大物揃いの「福岡会」が芸能界を牛耳る日

『ボクらの時代』(フジテレビ)より「芸能界には“○○会”というものがたくさんありますが、今一番勢いのある会といえば“福岡会”でしょうね。最近は、あのNHKの籾井勝人会長まで参加し...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

黒木瞳記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

話題作少なめ!?今クールドラマ、何を見るべき?

1月クールのドラマが続々スタート!…するもなかなか話題作に乏しい様子。意外な良作があるかも?
写真
人気連載

マックのナゲットソースは時代遅れ?

 マクドナルドLOVERな皆さんへお届けする...…
写真
インタビュー

コント職人が集結の極上ユニット

 しずるとライスとサルゴリラの同期芸人たちがユニットを組んで新たに「メトロンズ」とし...
写真