2007年9月アーカイブ

日刊サイゾーのバックナンバー一覧です。

イケメン弁護士が過激告白 逮捕歴とテレビに出る訳(後編)

異端児?それとも革命児?<サイゾー10月号より>若さと爽やかさを兼ね備え、奥さま方を中心に人気急上昇中なのが、『スーパーモーニング』(テレビ朝日)に出演中の石丸幸人弁護士(35歳...

時津風部屋事件 憤る報道陣と困惑の父親

会見開始直後の声は弱々しく、聞き取れないほどだった…  今年6月、愛知県犬山市で大相撲・時津風部屋の序の口力士・時太山こと斉藤俊さん(17歳)がけいこ中に急死した事件で、9月27...

イケメン弁護士が過激告白 逮捕歴とテレビに出る訳(前編)

弁護士は稼げるビジネス! 若さと爽やかさを兼ね備え、奥さま方を中心に人気急上昇中なのが、『スーパーモーニング』(テレビ朝日)に出演中の石丸幸人弁護士(35歳)。その風貌と同様に、...

【速報】V6井ノ原と瀬戸朝香・結婚!でも会見に本誌は入れず!!

本日9月28日夕方、各マスコミにV6の井ノ原快彦と女優の瀬戸朝香の結婚発表があるとのファクスが流れた。 しかし! 「月刊サイゾー」編集部はそういった会見には出られない「ジャニーズ...

福田首相の“ビンボーくじまんじゅう”発売!ところで「肖像権」は?

「負けるな!晋ちゃんまんじゅう」や「純ちゃんまんじゅう」など、政治家をモチーフにしたお菓子の製造で有名な製菓会社「大藤」が、今度は福田首相のまんじゅうを発売すると発表。その名も「...

日本の刑務所はパンク寸前 だけど民営刑務所は必要?

今年5月、山口県美祢市に、全国初の“民営”刑務所「美祢社会復帰促進センター」が開所した。“民営”刑務所といっても、アメリカ型刑事施設の「民営化」とは異なり、PFI(プライベート・...

救急車たらい回し事件をめぐり 医師のブログが炎上(後編)

先日お伝えした、妊婦救急搬送たらい回し事件を巡るお医者サンたちの場外乱闘の一件(前回の内容はこちら)。「ベッドが満床でも当院は受け入れます」と断言した千葉西総合病院(千葉県・松戸...

これも日米の野球の違い?夕刊フジ記者の、ある“羞恥”

7月2日にNY・ヤンキースの投手ロジャー・クレメンスが、通算350勝を達成。その快挙の裏で、ある日本人記者が起こしたトラブルが、同月18日、AP通信によって世界中に配信された。夕...

本誌は長井秀和さんの言葉を信じます!

皆さん、ご存じのとおり、本誌連載陣のひとりである長井秀和氏の「フィリピン淫行美人局疑惑」が本日各メディアで報道された。なぜか無関係である本誌編集部にも、メディア関係者からの問い合...

オタクトップアイドル平野綾 凉宮ハルヒ“声優の憂鬱”

声優界トップアイドルの“あーや” <サイゾー10月号より> 7月、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の第2期の制作が発表された。ハルヒといえば、声優アイドルの女王・平野綾(通称あーや)だ...

福田康夫の悪癖と、熊田&エリカさまグラビア登場の舞台裏

福田康夫元官房長官の首相就任が確実視される中、今週の週刊誌は早速「フクダ叩き」に躍起になっている。中でも「週刊文春」(9月27日号)の記事は、興味深い。総裁選を争うライバル・麻生...

安倍首相電撃辞任の本当の理由は?

「週刊現代」9月29日号掲載記事 安倍晋三首相の突然の辞任。すでに死に体だった安倍首相に引導を渡すことになったと一部で言われているのが、辞任から3日後の9月15日に発売された「週...

大量露出もCD売れず・・・・・・ 聖子は古巣で甦られるか?

バレーを応援している場合じゃない??<サイゾー10月号より> 古巣サンミュージックとの音楽制作面での業務提携をして、この秋から同社と新作の制作に入る松田聖子。ところが、それに先...

光市母子殺害事件、22人の弁護団が胸中を告白

1999年4月に起きた山口県光市の母子殺害事件で、殺人などの罪に問われ、最高裁が1、2審の無期懲役判決を破棄した当時18歳少年の被告(26)の差し戻し控訴審第9回公判が19日、広...

救急車たらい回し事件をめぐり 医師のブログが炎上(前編)

8月末、奈良県で起きた妊婦救急搬送たらい回し事件。妊娠中の女性が腹痛と出血を訴え119番通報したが、救急搬送受け入れ先が見つからず、計10病院から受け入れを拒否され死産した。この...

筑紫復帰で、みのもんた登板回避 !?

『官邸崩壊』著者:上杉隆/発売:新潮社/価格:1400円+税 ネット上では、完全引退説のみならず、様態悪化説まで流れたTBSの筑紫哲也氏が、復帰に向けて順調に回復しているという。...

10年連続でマイナス成長!! お先真っ暗!? なマンガ産業研究

近年売上減少傾向のマンガ誌… 『ONE PIECE』(44巻/集英社)220万部、『NANA』(16巻/同)200万部、『バガボンド』(24巻/講談社)124万部、『名探偵コナン...

ミスリードされる少女マンガのエロ規制

大手出版社のコミック誌からエロが減っている <サイゾー10月号より> 少女マンガの性表現が激しすぎる──。巷ではここ数年、小中学生から高校生を中心読者にした少女向けコミック誌に...

唯一無二のアイドルテクノポップPerfumeの魅力を堪能せよ!!

写真左より・かしゆか、あ~ちゃん、のっち<サイゾー10月号より>聴くものみなを唸らせる、3人の乙女によるテクノポップ。結成6年目にして、ついに彼女たちの時代が到来!? NHK環境...

大久保麻梨子とセックスする方法

細身にFカップ♪ナイスバディの麻梨子ちゃん <サイゾー10月号より>これは、ドラゴンクエストの呪文「メガンテ」(自爆することで相手に大ダメージを与える)のごとく、愛也が自爆しなが...

あの「正義のイケメン弁護士」に逮捕歴 !?

テレビ朝日『スーパーモーニング』より 橋下徹弁護士や丸山和也弁護士といったタレント弁護士が、良くも悪くも大活躍中だが、情報番組『スーパーモーニング』(テレビ朝日)のコメンテーター...

SMAP争奪戦で激化! ジャニーズ帝国の内部対立

事務所からの独立話も浮上中のSMAP ジャニーズ事務所からの独立話が浮上して久しいSMAP。今度は、レコード会社移籍をめぐって、ユニバーサルミュージックとエイベックス、それにソニ...

大ヒット漫画『ネギま!』作者はキュートな萌え妻にメロメロ!?

こちらの衣装は、擬人化「ドラミちゃん」。萌え死にしそうです……!!(写真/岡本英理) 秋にはドラマ化も予定されている大ヒット漫画『魔法先生ネギま!』の作者・赤松健さんの夫人・佳...

お客の妄想を商品化する 伝説のバイブ職人のこだわり

 エッチな男女なら、ピンクローターやバイブって使いますよね。では、そんな人に質問です。物足りなさを感じた事はありませんか? 「市販のモノは、乾電池やからアカン。ローターで責めて...

異国情緒の中で夏バテ解消!ブルガリア料理店の大いなる使命

食欲減退気味の夏バテのカラダにぴったりな、特に女性に人気の料理があるという。訪ねたのは、東京・汐留にある「ソフィア」。昨年4月にオープンした日本で唯一のブルガリア料理の店で、店内...

浜崎あゆみまでパチンコに!

ついに、日本を代表する歌姫・浜崎あゆみをモデルにしたパチンコ台が、年末から年頭にかけ、SANKYOから商品化されるという。かつては芸能人の中には敬遠する向きもあったパチンコ台のキ...

グラドル大久保麻梨子移籍 裏にはセクハラ&借金騒動!?

 「FLASH」(光文社)6月26日号に、「所属事務所社長の鬼畜セクハラ三昧を緊急告発」との見出しが躍った。関西の芸能プロ・ノイエに所属していた女性が、同社代表の飯田新吾氏から...

先細りする「芸能スクープ合戦」の舞台裏

チュートリアルの徳井義実とバトミントン界のアイドル「オグシオ」の潮田玲子の熱愛を、8月21日付けの1面で報じた「スポーツ報知」に対して、業界内からは嘲笑する声が挙がっているという...

人気グラドル南明奈、絶頂期なのに大ピンチって!?

グラビアアイドルとして躍進中の「アッキーナ」こと南明奈が、一転してタレント生命の危機に立たされている。「南は、今年1月に大手芸能プロ・オスカープロモーションから、マネージャーと共...

羽賀事件の裏で狙われる、大物芸能人の「危険度」

1990年代半ば、梅宮アンナとの5年にわたる「バカップル」ぶりで一世を風靡したタレント羽賀研二による恐喝未遂事件が6月に起こった。つぶさに取材してきた大阪府警の担当記者は、一連の...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

メスガキ映画の最高傑作『サイコ・ゴアマン』

 創作上の物語で女児が年上に大して生意気な言...…
写真
インタビュー

沖縄電子少女彩インタビュー

 2000年8月7日生まれ、20歳という若さでありながら、自身の出身地である沖縄...
写真