日刊サイゾー トップ > 鈴木工(ライター)

鈴木工(ライター)の記事一覧 (17件)

鈴木工(ライター)
ライター。「Quick Japan」「芸人芸人芸人」などでお笑い芸人関連のインタビューや記事を執筆。また、「プレジデント」では編集を担当する。

Twitter:@7142128354249

すずきたくみ

TBSラジオの地上波枠獲得なるか バキュン音だらけのカラタチPodcastが面白すぎる

 今年4月、TBSラジオのPodcast番組『N93』が始まった。若手芸人5組がしのぎを削り、地上波枠獲得を目指して再生数等で競い合う新たな試みだ。  そしてスタートから3カ...

『キングオブコント』になぜこだわるのか? おしみんまるの「これしかない悲しみ」

『キングオブコント2022』(TBS)決勝が近づいている。芸人にとって賞レースが人生を変えるターニングポイントであることは言うまでもない。それは、毎年生まれるただ1組の王者だけ...

芸人の解散事情に起こりつつある変化とは? 可視化されだした「死因」

 トランスミッターというコンビが解散した。2人は事務所を退所。そして機を同じくして、ライブシーンで切磋琢磨した仲間であるクロコップは「キングオブコント」決勝へと駒を進めた。平...
自伝『マイ・ウェイ』発売記念インタビュー

ハチミツ二郎、現役の“劇場トリ芸人”は「伝説の1日」をどう見たか?

 多くの芸人からリスペクトを集める東京ダイナマイト・ハチミツ二郎が、自らの手でその芸人人生を書き綴った自伝『マイ・ウェイ』を刊行した。プライベートも含めて赤裸々に記した同書の...

フースーヤ、舞い戻る――夢から覚めて、地道に積み重ねた“普通”の5年

 2016年年末、芸歴1年目にしてフジテレビの若手発掘番組『新しい波24』で華々しく世に登場したフースーヤ。「オーマイゴッドファーザー降臨!」「よいしょー!」のギャグでブレイ...

ダウンタウン「伝説の一日」で役割いまだ空欄…期待と不安まじる漫才の可能性

『キングオブコントの会2022』(TBS/4月9日放送予定)で、ダウンタウン松本が新作コントを書き下ろすという。昨年、同番組で披露された民放で20年ぶりというコントを「つまら...

ななまがり「芸歴がちゃんと力になってる」、裏路地からメインストリートに進入中

2016年「キングオブコント」ファイナリスト・ななまがりが、ここに来て再びじわじわと注目を集めている。ネタ番組への出演が増え、ライブ出演本数も右肩上がり。芸人とお笑いファンから長...

マユリカとうとうブレイクの気配! 怠惰で不運な幼馴染コンビのぼんやりした“目標”

『M-1グランプリ』2021年敗者復活戦で6位、ポッドキャスト番組の制作費稼ぎのために出したビキニ写真集が累計2700部突破、テレビ出演すればTwitterトレンド入り、ラジオに...

「地下芸人の帝国」が興隆した2021年――そして揺るがぬ東京西部の地底

2021年、お笑い界で大きな地殻変動が起きた。マヂカルラブリーの「M-1グランプリ」優勝以降、「地下芸人」という存在が脚光を浴び、今やその名称は世に知れ渡っている。だがしかし、結...

トンツカタン森本、若手No.1 MCの呼び声高まるも「このファイトスタイルしかできない」

 東京のお笑いライブシーンで、MCとして絶大な信頼を集める若手芸人がいる。人力舎のコントトリオ・トンツカタンの森本だ。どんなに奇抜な内容のライブでも、出演者欄に「MC:トンツ...

マヂカルラブリーが「漫才師とかコント師なんて職業は存在しない」と考えるワケ

「R-1ぐらんぷり2020」優勝、「M-1グランプリ2021」優勝、そして三冠をかけて「キングオブコント2021」へーーマヂカルラブリーは、そんな破竹の勢いの真っ只中にいる。...

ニューヨークら後輩が慕う東京の“兄さん”囲碁将棋 「漫才には”良いエンジン”があればそれでいい」

ニューヨーク、オズワルド、ダイタクほか東京吉本の漫才師たちが慕う先輩芸人・囲碁将棋。結成17年目の今、ネタはもちろん、ラジオアプリの番組『情熱スリーポイント』もきっかけにその...

『水曜日のダウンタウン』30−1GP優勝! ニッポンの社長の“出世街道”

『水曜日のダウンタウン』で突如開催されたネタコンテスト「30−1グランプリ」にて、ニッポンの社長が優勝を果たした。2020年のキングオブコントでは「ケンタウロス」で存在感を示...

「このままM-1決勝に行けなかったら、忘れられて終わりな気がする」今年に懸けるオズワルドの気迫

 TBSラジオのネタ番組「マイナビラフターナイト」チャンピオン大会が、10月17日に開催された。今年グランドチャンピオンの座に輝いたのはオズワルド。ツッコミの伊藤がネタ中にミ...
お笑いの賞レース常連の注目芸人にロングインタビュー

【再掲】漫才もこなす関西屈指のお笑いWarrior、千原ジュニアにもハマるコント師・ロングコートダディ

最近お笑いの賞レースで、ロングコートダディの名前を見る機会が増えた。「脱力系」「とらえどころのない」などと表現されるが、その笑いのスキルは「剛腕」としか言いようがない。こっそり芸...
若手芸人発掘イベント『超ワロタwwww』DVD発売記念インタビュー

アンタッチャブル柴田「漫才やりたい欲は一生消えない」 最強のツッコミが語るお笑いと“変わらぬ山崎の肩の安定感”

 お笑い第7世代と呼ばれる若手芸人たちが次々と登場する今、「ブレイク前夜」の闇の中に潜んでいる次世代お笑い芸人に、強すぎる光を当てるライブ企画『ワロタwwww』(コンテンツリ...

”トガり芸人”真空ジェシカ ラフターナイト優勝で「胸張ってスベるようになった」!?

 ニューヨーク、空気階段、やさしいズ……。TBSラジオのネタ番組『マイナビラフターナイト』は、お笑いファンの“民意”を敏感に反映した年間チャンピオンをこれまで輩出してきた。そ...
ページ上部へ戻る
トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真