日刊サイゾー トップ > カップ焼きそば

カップ焼きそばの記事一覧 (27件)

ペヤング、次なる一手は「豚バラ」か? 新商品「油そば」と「塩やきそば」が辛旨、悶絶!
 毎週のように新商品を発売し、カップ麺ファンを楽しませてくれるペヤングですが、今回は最近発売された新商品「ペヤング 豚バラ入り旨い辛さの油そば」と「ペヤング 豚バラ塩やき...
「焼そばモッチッチ」華麗な攻め! セブン限定「台湾まぜそば」ほか4品全部食べてみた
 今回は、「焼そばモッチッチ」シリーズから怒涛のごとく連続発売された、4つの新フレーバーをレビューします。シリーズ誕生から5年、いよいよ「焼きそばモッチッチ」が本気を出してき...
ペヤング、7月新商品は“油3部作”!「迷油」ってナニモノ? 全レビューしてみた
 2022年7月。「ペヤング」から3週連続で新商品が発売されましたが、「迷油」、「オリーブオイル」、そして「ガーリックマヨネーズ」という、まるで“油”縛りのような3商品。今回は...
日清焼きそばU.F.O.「極濃モンスター」ほか、“DEAD OR ALIVE”なカップ焼そば3品+α
 真夏の暑い日には熱々なものを食べると逆に涼しくなるなんて説もありますが、問答無用で熱いものを拒否したくなる日もありますよね。カップ麺は手軽だけど、熱いものはイヤ。でも、料理...
「ペヨング」「ペヤング 超大盛ハーフ&ハーフ」4種類全食べ! カレー&イカスミよりソースへの信頼感?
「ペヤング」の2022年における新商品ラッシュにはすさまじいものがあり、特に真面目な“創作系”の焼そばが数多く発売されてきました。  今回はそんな創作系ペヤングとは一味違う...
ペヤングの“創作系”焼きそばがアツい! きんぴらにジャーマンポテト、ワールドワイドな3品
 最近の「ペヤング」は、サバ缶やもつ煮などを使った超大盛カップ焼そば「GREATBOSS」シリーズなんかを織り交ぜつつも、基本はまじめな創作カップ焼そばを毎週のように発売して...
ペヤング「GREATBOSS」第2弾! 「もつ煮入り」をコワモテボスに震えながら食べてみた
 近年の「ペヤング」といえば、前代未聞の激辛で世間を震撼(?)辛憾(?)させた「獄激辛やきそば」シリーズや、麺量7倍超に加え4000キロカロリー超えの驚異のボリューム「ペタマッ...
第8弾「ペヤングGIGAMAX」はまさかの「さばの水煮」まるごと入り!ついに“裏ボス”登場か
 インパクトある新商品を次々と繰り出しては世間を驚かせる「ペヤング」。2022年4月4日に、とりわけ異彩を放つ新商品が発売されました。その名も「ペヤング 超超超大盛やきそば ...
ごつ盛り、デカうま、ニュータッチ! 安価系「油そば」カップ麺3選!
 最近は、スーパーやコンビニのプライベートブランド(PB)商品がたくさん店頭に並び、カップ麺は名店再現系をはじめとする高価な商品と、PBなど安価な商品の二極化が進行しています...
バランスブレイカー“最凶ニンニク”に震える!
カップヌードル、どん兵衛、UFO…「日清御三家」のニンニク二郎系カップ麺3つを食べ比べ
「カップヌードル」「どん兵衛」「UFO」の3シリーズは、日清食品の中でも人気シリーズで、なおかつ歴史のある定番商品です。この「日清御三家」とも称される3シリーズがひとつのテーマ...
史上最凶ボリュームの「ペヤング」、なぜか「和風」への道を突き進む──
第6の「ペヤング ペタマックス」はきつねうどん!麺量&油揚げ5倍、超巨大ペヤングを食べてみた
「獄激辛ペヤング」と「ペタマックス」シリーズでカップ麺業界を席巻し続けている「ペヤング」。「獄激辛ペヤング」が、2021年9月に発売された「ペヤング 獄激辛麻婆やきそば」を最後...
「ペヤング」は2022年もブッ飛ばす! 怒涛の12~1月新商品ペヤング3品
 新商品の企画・開発力が相変わらずハンパないペヤング。この年末年始も新商品を精力的に登場させています。年末は12月27日まで、年始は1月17日から新商品が発売されました。テレビ...
「ペヤング」新商品まとめ!「激辛やきそば」「超大盛」も登場、正統派なのに“クセモノ”出揃う
 今年1年も絶好調だった「ペヤング」ですが、年末になってもその勢いはとどまるところを知りません。ここ最近にも、新商品が断続的に発売されています。しかも、“飛び道具”感の強い「獄...
「一平ちゃん」もクセありすぎ! EXILEとコラボの“レモン味”焼きそばほかチャレンジングな3商品を徹底レビュー!
 「一平ちゃん夜店の焼そば」といえば、「チャルメラ」や「中華三昧」と並ぶ明星食品の看板シリーズのひとつ。1995年に登場してからというもの、「からしマヨネーズ」や「ふりかけ」...
ペヤング「極激辛にんにくやきそば」の“波状攻撃”に悶絶!? 珍品揃いの最新ペヤング3品!
 前回のペヤング報告からはや1カ月。ペヤングさんは相変わらず絶好調で、この1カ月の間も新商品がたくさん発売されました。さっそくレビューさせていただきます。  今回は、あの大人気...
『カップ焼きそば』人気ランキング、3位「一平ちゃん夜店の焼そば」2位「日清焼そばU.F.O.」1位は?
【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】インターネットリサーチメディア・ねとらぼ調査隊が「カップ焼きそばの人気ランキングTOP13」を発表した。1位と2位にはいずれも昭...
カップ焼きそばランキング、3位「ペヤングソース やきそば」2位「やきそば弁当」1位は
【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】カップラーメンと並んで人気が高く、インスタント麺の定番である「カップ焼きそば」。スーパーはもちろんコンビニでも多くの種類が販売さ...
ペヤング「獄激辛」第3の刺客は中華風、ねぎとマヨの不協和音…最新ペヤング3杯を実食レビュー!
 2021年も快進撃を続ける我らがペヤングですが、世を震撼させた圧倒的激辛——“キングオブ罰ゲーム”と名高い「獄激辛ペヤング」に、ついに第3の味が登場しました。その名も「獄激...
「俺の塩」「U.F.O.」もとにかくたらこ! 知られざる「たらこ焼そば」の魅力に迫るカップ麺3選
かつては、「日清Spa王」や「デュラムおばさん」シリーズなど、スパゲティ・パスタのカップ麺は比較的多く出ていましたが、最近はすっかり減ってしまい、近頃はほとんど見かけることがなく...
ペヤング「なんちゃって蕎麦風」の再現度はいかに!? 今買える変わり種ペヤング3選!
 全国1億人の「ペヤング」ファンの皆様、大変お待たせしました! とは言っても、2月の記事でペヤングの新商品を紹介したばかりなのですが、たった2カ月でもう新商品が充填されてしま...
日清焼きそばUFOに異変!? 今、絶対食べるべきカップ焼きそば3選
カップ麺の中でも、私たちを惹きつけるカップ焼そばの魅力には独特なものがあります。年間いくつもカップ麺を食べていると、今日は食べたくないと思う日もあるのですが、そんな日でもカップ焼...
ペヤングカップ焼きそば新作は、まるで“良い子・悪い子・普通の子”の3兄弟!? 
「ペタマックス」や「獄激辛」など、私たちに多くの驚きを与えた2020年のペヤング。2021年もまだ2ヶ月も経たないうちに、すでに多くの商品が登場しました。しかもただインパクトが...
「一平ちゃん」カップ焼きそばがファンキーすぎる! “大魔神”の登場に、流行りの“ストロング系”まで…シゲキ強めのカップ焼きそば3選!
 ご存知「一平ちゃん 夜店の焼そば」といえば、明星食品の看板商品のひとつ。「マヨビーム」やふりかけが入っていることでおなじみです。ソース、マヨネーズ、ふりかけの3種の味を重ね...
ペヤング超超超超超超大盛「ペタマックス」はまるでお歳暮!? やりたい放題の新作“珍品ペヤング”3選
 つい先月、ペヤングの「アップルパイテイスト」なる変態的なカップ焼きそばをご紹介したばかりですが、ペヤングはその後も物凄い勢いで珍品を発売し続けています。  そこで、発売前から...
5000食以上すすったカップ麺ライター激推し!
衝撃の「アップルパイ味」も腹括って全力レビュー! 今年下半期に登場した“珍品ペヤング”3選!!
ペヤングは今年7月~8月に、「超超超大盛GIGAMAX」という、麺量がいつもの3.3倍という恐ろしい商品を立て続けに3つも発売し、カップ麺愛好家たちの度肝を抜きました。ただし、ペ...
5000食以上すすったカップ麺ライター激推し!
ペヤング、攻めの夏——今度は「超超超大盛GIGAMAX納豆キムチ味」登場!! 実は歴史の深い「納豆ペヤング」商品3連発!
 今年7月、通常の3.3倍もの麺量を誇る「超超超大盛GIGAMAX」シリーズの新作を2週連続で発売し、この夏はかなり攻撃的な姿勢を見せているペヤング。8月に入っても、その勢い...
5000食以上すすったカップ麺ライターがゆく!
カップ焼きそば、“盛り”キャッチコピー競争激化!「超濃厚」「盛り盛り」…誇大広告ではないか? 疑惑の3商品を検証
カップ焼きそば界には「一平ちゃん」や「ペヤング」、「日清焼そばU.F.O.」などの定番ブランドが多く、安定の味を求めて同じ商品を買い続ける人も多いのではないでしょうか。  しかし...
ページ上部へ戻る

配給映画

カップ焼きそば記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

ダイアン津田「名探偵」の正解

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真