朝ドラの記事一覧 (30件)

『まんぷく』安藤サクラが好評でNHK大喜び! 「若手女優の登竜門としての朝ドラ」は終焉か

 NHKの連続テレビ小説『まんぷく』が好調だ。11月12~17日の第7週の週間平均視聴率は21.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、放送開始から7週連続で視聴率20%台をキ...
続きを読む

NHKは『なつぞら』に注力!? 紅白司会も広瀬すずで『まんぷく』が不憫だと話題

 11月9日にNHKが『第69回NHK紅白歌合戦』の司会者を発表。紅組司会に広瀬すずが起用されたのだが、ネット上では「次の朝ドラ推されすぎでは?」などと指摘されている。 ...
続きを読む

安藤サクラ『まんぷく』絶好調も、NHK局内から“心配の声”続出のワケ

 女優の安藤サクラがヒロインを務める朝の連続テレビ小説『まんぷく』(NHK)が絶好調だ。  10月1日に第1話が放送され、過去10年間で最も高い初回平均視聴率となる23.8%...
続きを読む

NHK朝ドラ『半分、青い。』4作ぶりの大ヒット! ヒロイン・永野芽郁の大ブレークは必至!?

 NHK連続ドラマ小説『半分、青い。』が9月29日に最終回を迎え、23.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の高視聴率で有終の美を飾った。全話平均は21.1%で、20...
続きを読む
テレビ辛口研究所

『半分、青い。』アンチ噴出のワケは脚本家・北川悦吏子の“上から目線”「『神』と呼ばれて……」

 賛否両論が白熱したNHK連続テレビ小説『半分、青い。』が9月末で最終回となった。  週間平均視聴率は第3~6週に20%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を割ったとはい...
続きを読む
ドラマ評論家・成馬零一の「女優の花道」

NHKドラマとの相性の良さはバツグン! 『透明なゆりかご』清原果耶が朝ドラヒロインになる日

 金曜夜10時から放送されている『透明なゆりかご』(NHK)が話題となっている。  原作は、沖田×華の漫画『透明なゆりかご 産婦人科医院 看護師見習い日記』(講談社)。産婦人...
続きを読む

NHK次期朝ドラ『まんぷく』に、さらなる“隠し玉”!? 安藤サクラ「家族総出演」なるか

「とにかく今回の朝ドラは“初物”尽くしですからね。主演女優が初のママさん女優、主題歌は初の再登板となるドリカムで、語り部は史上最年少の芦田愛菜と話題は尽きません。しかもNHK...
続きを読む

『まんぷく』安藤サクラの存在をかすませた“3人の大物”とは?

 次のヒロインは広瀬すずじゃなかった!?  佳境を迎えている永野芽郁主演のNHK朝ドラ『半分、青い。』は、ストーリーへの不満が飛び交うことが多かったものの、第22週(8月27...
続きを読む

朝ドラ『半分、青い。』和子さんの最期に好評の声続出!“ナレ死”でも演出次第で神回に!?

 8月24日に放送された朝ドラ『半分、青い。』(NHK)で、ヒロイン・鈴愛の幼馴染である律(佐藤健)の母親・和子(原田知世)が死亡。朝ドラでは何かと批判を受けがちな“ナレ死”...
続きを読む

葵わかな、主演映画大コケで「ダメなほうの朝ドラヒロイン」に……“元同僚YouTuber”も脅威?

 昨年10月から今年の3月まで放送されたNHKの連続テレビ小説『わろてんか』でヒロインに抜擢され、その後ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)にも出演するなど、着実にキャリアア...
続きを読む

NHKが大失策! 絶好調『半分、青い。』の視聴率が放送時間変更で急降下!

 NHKの編成局が、手痛い大失策をやらかしてしまった。絶好調だったNHK連続テレビ小説『半分、青い。』第109話(8月6日放送)の視聴率が、自己ワーストの14.6%(ビデオリ...
続きを読む
ドラマ評論家・成馬零一の「女優の花道」

TBS『このせか』に対抗!? 朝ドラ常連女優・徳永えりが艶技で新境地

 夏クールの連続ドラマには、NHK朝ドラで主演、あるいは脇で注目された女優が多数出演している。それだけ、朝ドラが若手女優の登竜門となっているということなのだろう。『この世界の...
続きを読む

『半分、青い。』永野芽郁の出産回で視聴者が“興ざめ”したワケ

 良くも悪くも、これほど脚本家が話題になったNHK朝ドラはなかったのではないか?  7月28日に放送された永野芽郁主演のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』第102話の平均視...
続きを読む

『あまちゃん』女優・橋本愛、ようやく重い腰上げた!? テレ朝『Dele』で4年ぶり民放ドラマ出演

 もはや、“忘れ去られかけた女優”といってもいい橋本愛が、27日に放送開始したテレビ朝日系連続ドラマ『Dele』(金曜午後11時15分~)に出演している。  同ドラマは山田孝...
続きを読む
ドラマ評論家・成馬零一の「女優の花道」

NHK朝ドラ『半分、青い。』で化けた! 永野芽郁が名実ともに”若手No.1女優”へ急成長中

 永野芽郁というと、映画『俺物語!!』で演じた、ふわっとした天然系のお嬢様というイメージが強かった。  紙袋をかぶった男子高校生を好きになる女子高生を演じた連続ドラマ『こえ恋...
続きを読む

北川悦吏子が朝ドラ『半分、青い。』脚本変更示唆!? ドラマもSNSありきの時代へ……

 人気脚本家で、NHK朝の連続テレビ小説『半分、青い。』の脚本を務める北川悦吏子氏が、同作の脚本を変更する可能性があることを示唆した。  9月末まで続く同作で、脚本の仕上げが...
続きを読む

現/前・朝ドラヒロインの永野芽郁と葵わかな “視聴者評”で大差がついたワケとは?

 オリコンが「2018年上半期ブレイク女優ランキング」を発表。1位に輝いたのは、現在放送中のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』でヒロインを務める永野芽郁だった。一方、3月で...
続きを読む

『わろてんか』でブレークの徳永えり 2クール連続の連ドラ掛け持ちで、ヒロイン・葵わかな超える売れっ子ぶり!

 3月で放送を終えたNHK連続ドラマ小説『わろてんか』で、北村笑店の会計係で、風太(濱田岳)の妻・トキ役を演じてブレークを果たした、徳永えりの勢いが止まらない。  4月期、徳...
続きを読む

藤澤恵麻、田畑智子、原田夏希、宮地真緒……もはや結婚、妊娠、出産しか話題にならない“元・朝ドラヒロイン”たち

 NHK連続テレビ小説『天花』(2004年)でヒロインを務めた藤澤恵麻が第1子を妊娠したことを、所属事務所セブンス・アヴェニューが明らかにした。藤澤は昨年8月に、会社員の一般...
続きを読む

朝ドラ『わろてんか』のトキ役で脚光浴びた“遅咲き女優”徳永えり 連ドラ掛け持ちで真のブレークなるか?

 3月で終了したNHK連続ドラマ小説『わろてんか』で、北村笑店の会計係で、風太(濱田岳)の妻・トキ役を演じて、一躍脚光を浴びた徳永えりが、今クール、2つの連ドラに掛け持ち出演...
続きを読む

フジテレビに潰された“元視聴率女王”松嶋菜々子 朝ドラ脇役に転落!?

“視聴率女王”の名をほしいままにしていた松嶋菜々子がプライドを捨て、NHK連続ドラマ小説の“脇役”を務めることがわかった。  松嶋が出演するのは、来年4月に放送開始する、広瀬...
続きを読む

土屋太鳳、高畑充希、葵わかな、作品はヒットしたのに……朝ドラ出身女優たちが嫌われるワケ

 “朝ドラヒロイン”といえば、国民の娘的な存在として、出演後は人気に火がつくのが今までの通例。ヒロインを担当した女優は、その後は国民を味方につけ、CMやドラマに引っ張りだこに...
続きを読む

“地味俳優”長谷川博己が2020年NHK大河ドラマ『麒麟がくる』に主演決定! 次期朝ドラ『まんぷく』はそのプロモーションか!?

 “演技派”として定評がある長谷川博己が、2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』で主演を務めることが発表された。長谷川は10月より放送開始のNHK連続ドラマ小説『まんぷく...
続きを読む

朝ドラ『半分、青い。』佐藤健ファンが悲鳴! 子役の演技続く状況に、視聴者イライラMAXへ!?

 4月2日に放送開始したNHK連続ドラマ小説『半分、青い。』に、視聴者のイライラが募っているようだ。というのは、子役による演技が続き、主人公・鈴愛役の永野芽郁、その幼なじみ・...
続きを読む

ヒロイン・葵わかなが地味すぎた朝ドラ『わろてんか』 20%の大台ギリギリキープも……ここ5年でワースト2位

 葵わかながヒロインを務めた、NHK連続ドラマ小説『わろてんか』が、3月31日、最終回(第151話)を迎え、視聴率は20.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で有終の...
続きを読む

広瀬すず『anone』壮絶大爆死で“日テレ出禁”状態に!? 朝ドラ『夏空』控えるNHKは戦々恐々……

 「10代最後の主演連ドラ」は、壮絶な爆死となった。  3月21日に放送されたドラマ『anone』(日本テレビ系)最終回の平均視聴率は5.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/...
続きを読む

『わろてんか』ヒロイン・葵わかな 今後のブレイクを阻む“2つの壁”って!?

 昨年10月にスタートしたNHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』が、いよいよ3月31日に最終回を迎える。朝ドラのヒロインといえば、その後の活躍は約束されたようなものだが、『わ...
続きを読む

安藤サクラがヒロインの次々期朝ドラ『まんぷく』に若手が出ない? 松下奈緒、内田有紀、要潤ら大物の出演が続々決定

 安藤サクラがヒロインを務める、10月スタートのNHK連続ドラマ小説『まんぷく』の追加キャストが発表されたが、どうにも様子がおかしい。“若手”俳優・女優が、ただの一人も入って...
続きを読む

能年玲奈、波瑠、国仲涼子が根強い人気! 芳根京子、高畑充希は“不人気”……「好きな朝ドラヒロイン」ランキング

 1961年4月に、『娘と私』(北沢彪主演)で放送開始した、NHK連続ドラマ小説は、来年4月スタートの『夏空-なつぞら-』(広瀬すず主演)で区切りの100作目を迎える。そこで...
続きを読む

次々期朝ドラ『まんぷく』、安藤サクラと長谷川博己のコンビに決定! “フレッシュ感ゼロ”のキャスティングに潜む裏事情

 10月1日に放送開始する次々期NHK連続ドラマ小説『まんぷく』のメインキャストが、安藤サクラと長谷川博己に決定し、朝ドラファンを驚かせている。  というのは、朝ドラのヒロイ...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

朝ドラ記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

瓜田純士『ジョーカー』を大絶賛

 映画『ジョーカー』(トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演)が世界各...
写真