蛭子能収の記事一覧 (32件)

蛭子能収、「自宅のトイレがわからない」「夜になると幻視」でも平常運転な認知症生活

 相変わらずな姿にひと安心だ。  病状が心配されていた漫画家でタレントの蛭子能収が、9月15日発売の「アサヒ芸能」(徳間書店)に登場。テリー伊藤との対談で、近況を報告している...

テレ東ショック! 蛭子能収の認知症発覚で… 太川陽介との名コンビ継続の危機到来

 テレビ東京にとっては大きな痛手に違いない。  同局の旅番組で、太川陽介との名コンビで人気を博している蛭子能収が軽度の認知症を患っていることが判明し、芸能界引退の危機に瀕して...

「二度としません、賭けてもいいです」黒川検事長に聞かせたい蛭子能収の迷言

 東京高検の黒川弘務検事長が賭け麻雀問題で辞職した。  スクープした「週刊文春」(文藝春秋)によると、黒川氏は緊急事態宣言下の5月上旬に産経新聞の番記者2名、朝日新聞の元検察...

「テンピンは合法」黒川検事長がセーフで蛭子能収がアウトだった“賭け麻雀”の境界線

 国会やメディアでは「犯罪者」扱いだが、世間からは同情論も多く聞かれる。  東京高検検事長の黒川弘務氏5月21日発売の『週刊文春』にて賭け麻雀を報じられ、辞任となった。  黒...

蛭子能収の合流も時間の問題!? 終わったはずのテレ東『旅バラ』企画がしれっと復活

 テレビ東京が29日、『水バラ』の番組名で、「ローカル路線バスVSローカル鉄道 乗り継ぎ対決旅」の第2弾をオンエアした。これに大いなる違和感を覚えた視聴者は多いことだろう。 ...

蛭子さんを超えた!? テレ東『バス旅Z』、田中要次のクズっぷりに視聴者から怒号相次ぐ

 テレビ東京のヒット企画『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』が1月4日に放送されたが、旅人の田中要次の態度に視聴者から怒号が噴出。目的地にも到達できず、番組存続に黄信号が灯って...
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

太川陽介&蛭子能収『ローカル路線バス』ギャラ大幅UPも視聴率どん底でテレ東が悲鳴

 太川陽介と蛭子能収の“迷コンビ”ぶりが受け、テレビ東京の名物企画として人気を博したバラエティ番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』。今年5月、『東北横断!ローカル路線バス乗り...
テレビウォッチャー・飲用てれびの「テレビ日記」

渡部陽一、蛭子能収……散歩番組の”お決まり”をぶち壊すおっさんたち

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(6月30日~7月6日)見たテレビの気になる発言をピックアップします。 渡部陽一「極上です!」  街を歩いている芸能人が、飲食店にふ...

テレ東、太川陽介&蛭子能収コンビの『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』復活のワケとは……

 太川陽介と蛭子能収による、テレビ東京の名物企画『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』が2年5カ月ぶりに復活するというから、ファンにとってはたまらない朗報だ。だが、二人は同企画で“...

視聴率ジリ貧のテレ東 結局、太川陽介&蛭子能収コンビに頼るしかない!?

 太川陽介と蛭子能収の名コンビが今春、本格的に復活することになった。テレビ東京系で4月18日より、レギュラー番組『太川蛭子の旅バラ』(木曜午後6時55分~)がスタートするのだ...

有吉弘行、”テレビから消えた”蛭子能収を猛プッシュ! 過去には意外な接点も……?

 浮き沈みの激しい芸能界。上り調子のタレントの存在を確認することはたやすいが、消えていくタレントを認識するのはなかなか難しい。“干され”という手段を用いていなければ、大半の者...

新井浩文“強制性交”で逮捕……ギャンブル狂だった素顔「ほかの芸能人の場合は?」

 出張マッサージ店から派遣された30代の女性に性的暴行を加えたとして、強制性交の疑いで俳優の新井浩文容疑者が逮捕された。これを受け、新井容疑者の、演技を地でゆく“やさぐれた私...

テレ東が苦肉の策!? 太川陽介&蛭子能収コンビの新企画スタートで、『路線バス』の田中要次、羽田圭介はクビ?

 まさに苦肉の策というべきか……。テレビ東京が、俳優・田中要次と芥川賞作家・羽田圭介氏とのコンビによる『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』の不振で、太川陽介&蛭子能収コンビを、...

共演者の名前うろ覚え、原作者に失礼、ギャラ暴露……破天荒過ぎるド天然芸能人

 芸能界には、衝撃すぎる天然エピソードを持つ芸能人が多い。その中でも、特にヤバいタレントを紹介していこう。  まずは元AKB48の前田敦子。前田は今月17日、自身が出演した新...

テレ東の低迷『路線バス』が、ついに新春特番から消えた! いまだ“太川陽介&蛭子能収頼み”で……

  テレビ東京の人気番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』が、恒例だった新春特番のラインナップから、ついに消えた。  同番組は太川陽介と蛭子能収の名コンビで、2007年10月2...

やっぱり太川&蛭子じゃないと……テレ東『バス旅』が早くも存続危機で、現場から復帰熱望の声

「もうすぐ第2弾の旅に出るのですが、すでに暗雲が立ち込めている感じですね。第1弾の視聴率も歴代最低でしたし、何より制作側と演者側の間に、かなりの温度差があるようです」(テレビ東京...

テレ東『路線バスの旅』蛭子能収に「人生を変えられた」伝説のマドンナって!?

テレビ東京の人気番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』の「大阪城~兼六園編」を収めたDVDが4日、発売された。 この回は『バス旅』フリークである伊集院光が自身のラジオ番組で絶賛する...

具志堅用高と蛭子能収しかいない……芸能界“ダメおじさん枠”の世代交代が進まないワケ

「この春の特番も“ダメおじさん枠”は具志堅さんと蛭子さんで奪い合っているようです。この枠は実質、2人しかいないので、各局、スケジュールの確保に苦労しているようです」(バラエティス...
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

『路線バス』太川陽介・蛭子能収コンビ“不仲説”一蹴! テレ東の別番組で復活も?

『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』(テレビ東京系)で人気を博してきたものの、今年正月の特番で番組を卒業した太川陽介と蛭子能収コンビに代わって、俳優・田中要次と芥川賞作家・羽田圭介の...
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

テレ東を丸パクリした徳光和夫のテレ朝『路線バス』も終了危機? 視聴率は及第点も、やはり「体力が……」

テレビ東京系の人気番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』の“パクリ番組”と揶揄されながらも安定した人気を誇ってきた、徳光和夫の『路線バスで寄り道の旅』(テレビ朝日系)。 2013年...

田中要次と羽田圭介でテレ東『ローカル路線バス』撮影極秘再開! そのころ太川陽介と蛭子能収は……

「実は今月6日の週から、新しいメンバーで極秘に撮影をスタートさせているんです。新メンバーは、以前特番でやった田中要次さんと羽田圭介さんで、マドンナはIMALUさんです。この“バス...
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

『ローカル路線バス』太川・蛭子コンビに「復帰熱望」殺到も、テレ東“難航”の深いワケ

1月2日に放送された特番で、太川陽介&蛭子能収コンビが卒業したテレビ東京の人気番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』だが、続編のキャスティングが難航しているようだ。 番組関係者によ...

テレ東『路線バス』終了で“パクリ番組”出演中の徳光和夫「こっちも、もういいんじゃ……」

「本家の『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』(テレビ東京)が終わったということで、徳光さんも最近は『もう、こっちもいいんじゃないかな』なんて投げやりになってます(苦笑)。やはり体力的...

「世の中は甘いものだと思いなさい」蛭子能収の荒唐無稽な人生哲学『僕はこうして生きてきた NO GAMBLE,NO LIFE.』

今や、テレビでは見ない日はないほどブレイクした蛭子能収。番組ではニタニタとした笑顔を振りまく一方で、ネットを検索すればブラックすぎる“マジキチ伝説”がゴロゴロと出てくる、デタラメ...
週刊!タレント解体新書 第37回

2015年のニューカマー、羽田圭介はすなわち蛭子能収であるという説 フジ『SMAP×SMAP』(12月7日放送)を徹底検証!

2015年も、テレビ界には数々のニューカマーが誕生した。だがその中でも誰一人、おそらく本人でさえ、予想しなかったほどの活躍を見せているのが、小説家の羽田圭介だろう。ピースの又吉直...

「人はそれぞれ自由に生きればいい」蛭子能収の最強の生き方を学ぶ

クズだなんだと言われようともテレビに引っ張りだこで、大人気の蛭子能収。最近では、自由に生きる蛭子さんの人生哲学も注目されている。そんなノッてる蛭子さんが読者の人生相談に答える、週...
週刊!タレント解体新書 第19回

太川陽介が示す、日本の美徳とは――テレビ東京『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』(1月3日放送)を徹底検証!

かつて日本人は、控えめさと几帳面さを美徳としていた。そしてまた、和をもって尊しとなるという考え方は言葉にせずとも共有のものであった。そんな時代が、確かにあった。そう昔の話ではない...

「競合ない」「ギャラ安い」「NGない」……超“再ブレーク”中の蛭子能収、年末年始もテレビ界を席巻へ

「もはや“再ブレーク”という表現では足りないくらい、今のテレビ界には欠かせない存在になっていますよ。昨年の倍は働いているんじゃないでしょうか」(テレビ局関係者)
『ひとりぼっちを笑うな』発売記念 蛭子能収インタビュー

「奥さんさえいれば、友達なんていらない」テレビでは見られない“黒蛭子”の極端すぎる人づきあい観

最近『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』(テレビ東京系)がきっかけで再ブレーク中の蛭子能収。テレビへの出演歴もだいぶ長いのに、いまだに画面の中で異様な雰囲気を放っていて、なんだかモヤ...
週刊!タレント解体新書 第8回

蛭子能収というリアルドキュメンタリー フジ『ウチくる!?』(8月3日放送)を徹底検証!

蛭子能収がいま、アツい。テレビ東京『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』での太川陽介とのタッグでブレークし、6月に放送された『ソロモン流』(同)では、賢人としてまさかの抜擢。この8月に...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

蛭子能収記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

和田アキ子『わだ家』閉店

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月1...…
写真
インタビュー

若者へのドリーム・ハラスメント

「夢を持て」とよく言われる。しかし、夢を叶えられる人ばかりではないし、社会経験もない...
写真