日刊サイゾー トップ > 裏チャンネル

裏チャンネルの記事一覧 (30件)

「しばらくは工夫が必要になる」震災でテレビバラエティー現場はどう変わるか

3月11日に発生した東日本大震災から、もうすぐ20日が経過しようとしている。 緊急報道番組一色だったテレビも、15日夜あたりから民放キー局で徐々に通常番組が放送されるようになった...
続きを読む

「言うほどうまくないのに……」 ”ただ歌うだけ”番組のナゼ?

3月8日に放送された『カスペ! 歌うま女王は誰だ!? 歌がうまい王座決定戦 春の大激突スペシャル』(フジテレビ系)。 優勝者の森口博子について、ネット上では「歌手なんだから当たり...
続きを読む

「首都圏沿線の出現率は7、8割」 長寿番組『ちい散歩』人気の秘密とは?

テレビ朝日『ちい散歩』公式サイトより 3月8日放送回の『ちい散歩』(テレビ朝日系)で、渋谷区幡ヶ谷を訪れた地井武男が、こう言っていた。「幡ヶ谷は今までやってないんで、今日は楽しみ...
続きを読む

過去の戦隊ヒーローが大集合 『ゴーカイジャー』お祭り企画の狙いとは?

テレビ朝日『ゴーカイジャー』公式ページより 2月6日から放送がスタートした、スーパー戦隊シリーズの最新作『海賊戦隊 ゴーカイジャー』(テレビ朝日系)。 タイトル通り海賊をモチーフ...
続きを読む

テレ朝の男性アナがアイドル化!? 菅原知弘アナの天然力

テレビ朝日公式ページより 『やじうまテレビ!~マルごと生活情報局~』(テレビ朝日系)でエンタメコーナーを担当している、新人の菅原知弘アナ。 女性たちからは「かわいい」「イケメン」...
続きを読む

大ブレイク中のスリムクラブに暗雲 キャラ重視のバラエティーでは生き残れない!?

「スリムクラブ内間のBLOG」より 昨年末、M-1グランプリ念願の優勝を果たした笑い飯。 大会自体が最後ということに加え、結成10年目までという規定上での"ラストイヤー"を見事飾...
続きを読む

「一歩間違えれば太鼓持ち?」 斎藤佑樹、人気の秘訣はプレーを凌ぐ●●術

『はばたけ、佑樹』(小学館) 1月に北海道日本ハムファイターズの千葉県鎌ケ谷の「勇翔寮」に入寮して以来、連日、テレビのニュース・スポーツコーナーなどで、そのフィーバーぶりを報道さ...
続きを読む

「アナログでは続きが見られない!?」 地デジ・マルチチャンネル化でテレビはどう変わるか

7月の地デジ完全移行が近づくなか、番組の放送体制も少しずつ変化が出始めてきている。 1月中旬に放送されたTOKYO MXのいくつかの番組内で、こんな内容のテロップが表示されていた...
続きを読む

「決め手は信頼感!?」BOOMER、X-GUN……ボキャブラ勢に再ブレイクの兆し

ホリプロコムオフィシャルHPより 90年代に大ブームを巻き起こした『ボキャブラ天国』(フジテレビ系)シリーズ。 爆笑問題、ネプチューン、くりぃむしちゅ~(当時は海砂利水魚)、土田...
続きを読む

時代遅れのヒーローでも構わない!? 開き直ったキムタクが背負う”SMAP”の重み

いつだってヒーローでいたいの。 2010年に活躍したジャニーズと言えば、疑いなく嵐だ。だが、そんなユルイ嵐の真逆をいく"ちょっと前のヒーロー"木村拓哉の変化にも注目したい。 「ト...
続きを読む

秘訣は高齢層ウケのよさ!? オードリーが「消えなかった」理由とは

『オードリーの小声トーク六畳一間のトークライブ』(講談社) テレビを眺めていて、ふと思ったことがあった。 そう言えば、オードリーって消えなかったな、と。 消えるどころか、人気番組...
続きを読む

本当に人気あるの? テレビ界を席巻する「マツコ的」なる者たち

ミッツ・マングローブ公式HPより 今年大ブレイクした、マツコ・デラックス。だが、最近、吉本の芸人・北条ふとしがマツコ・デラックスのマネをする「マツコ芸人」として『リンカーン』(1...
続きを読む

岡村復活の『めちゃイケ』にTBSもバラエティーで対抗 どうなる「土8」新時代

フジテレビ『めちゃ×2イケてるッ!』公式サイトより  ナイナイ岡村奇跡の復活で大きな反響を集めた11月27日の『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)。主軸を欠いたままの放送が...
続きを読む

女性たちから熱い支持!? 「ラブ注入♪」楽しんごがブレイク寸前

楽しんご公式ブログより いま子どもに人気の芸人といえば? オードリー? あるいは、はんにゃとか? いや、「好きな芸人」として彼らの名前を挙げる子はいても、マネをする子はいま、巷で...
続きを読む

本家からクレームか!? 「きたなシュラン」が不可解なタイトルリニューアル

フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』公式ページより 店構えは汚いけれど、その味は抜群に美味い店を紹介する、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の人気...
続きを読む

通販かコントか!? TOKYO MXの新番組『スイーツドリーマー』に注目!

TOKYO MX 『「スイーツドリーマー』公式ページより たまたまつけたテレビで、少し加賀まりこ似(?)のきらびやかでゴージャスなキャラの濃い美人のおばさんが、コテコテの関西弁で...
続きを読む

「エハラマサヒロと兄弟!?」NHK朝ドラ『てっぱん』の遠藤要がブレイク寸前!

NHK連続テレビ小説『てっぱん』公式ページ「登場人物」より 9月27日よりスタートしたNHK朝ドラ『てっぱん』。ドラマが始まって1カ月近く経つ今でも、まだ新鮮な疑問・驚きとなって...
続きを読む

一般人を巻き込むドッキリ企画は100%無理? 素人参加番組が減った裏事情

毎日、テレビを点けるたび、見慣れた芸人やタレントがクイズをしたり、ゲームをしたり、ひな壇でしゃべったり、逃走したり......どの番組でも、どの企画でも、似たような顔触れが登場し...
続きを読む

「♪ひがしのり~のり~」天才? 珍獣!? キミーブラウニーを直撃した!

ブレイク前夜? "天才メロディーメーカー"キミーブラウニー。 とにかく。 一度聞いてしまったら、耳(または脳?)にこびりついてしまう。そんな楽曲。 2009年に放送された『あらび...
続きを読む

「安易すぎる……?」テレビのバラエティー番組にネット動画が溢れる裏事情

最近、テレビを見ていて気になるのが、「衝撃映像○連発!」「インパクト動画○連発!」といった番組があまりに頻繁に放送されていること。 たとえば、「海外の男の子がWiiをもらって喜び...
続きを読む

浜ちゃん版『アメトーーク』!? TBS『イチハチ』の知られざる底力

TBS『イチハチ』公式ページより 視聴率はヒトケタ連発なのに、やたらと2時間スペシャルが多い、不思議な番組がある。 浜田雅功と藤本美貴司会のTBS系バラエティー番組『イチハチ』。...
続きを読む

今、最も旬な「じゃないほう芸人」Wコロン・木曽さんちゅうを直撃

実はふかわりょうの相方だった!? 「なぞかけ」で大ブレークした芸人「Wコロン」の「ねづっち」。だが、はたしてその「相方」の名前を知っている人はどのくらいいるだろうか。 『とんねる...
続きを読む

「日本一モノマネされる女優」真矢みき 人気の裏にある独特の発声法とは!?

『願えばかなう! 』(小学館) 「あなたの大好きな~♪ マルちゃん麺づくり~♪」というコミカルなCMから、「あきめないで!」と真正面から語りかける「茶のしずく」CM、ドラマでの演...
続きを読む

「冬の時代到来……」ネタ系バラエティー番組続々終了でテレビはどう変わるか

3月、『ザ・イロモネア』(TBS系)、『エンタの神様』(日本テレビ系)終了。そして8月、『爆笑レッドカーペット』(フジテレビ)終了......。 今年に入ってから、お笑い系の人気...
続きを読む

『平清盛』も……経済効果と環境破壊の間に揺れる”ご当地ビジネス”の明と暗

『平家語物 (上)―マンガ日本の古典 (10)』(中央公論新社) 各地で龍馬ブームが巻き起こっている最中、8月初旬には、早くも2012度年大河ドラマに『平清盛』が決定したと報道さ...
続きを読む

女性スポーツ実況はお茶の間に受け入れられるか? TOKYO MXの新たなる挑戦

TOKYO MX『STRONG! ホークス野球中継』より 今年の春先、何気なくつけたテレビのナイター中継。しかし、いつも見慣れた中継とは大きく違っている点があった。「そうですね、...
続きを読む

松本・岡村の穴を埋める!? 現場が証言するネプチューン・堀内健の「天才」ぶり

『アリケン Vol.1』(東宝) 7月24日放送分のフジ26時間テレビで深夜に生放送された『めちゃ×2イケてるッ!』~「真夜中のシンクロナイズドテイスティングSP」。 ヘキサゴン...
続きを読む

出演者のため? 視聴者のため? バラエティー番組の「スタッフ笑い」の謎に迫る!

『ドリフ大爆笑 30周年記念傑作大全集 DVD-BOX』(ポニーキャニオン) バラエティー番組などで、出演者や観覧客じゃなく、番組スタッフが笑い声を上げる、いわゆる「スタッフ笑い...
続きを読む

「テレビ朝日の秘密兵器!?」上品で超美人の島本真衣アナウンサーに注目せよ!

テレビ朝日公式サイトより 『ロンドンハーツ3時間スペシャル』(6月22日/テレビ朝日系)の放送後、にわかに検索キーワードランキングで急上昇した人物がいた。 それは、テレビ朝日の島...
続きを読む

「細かすぎる美川憲一」にブレイクの予感 ものまね芸人・魅川憲一郎を直撃した!

ものまね芸人界に旋風を巻き起こす!? 6月14日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)。 この日のゲストは、ものまねタレント3組。広末涼子のものまねが人気で、「カワイす...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

裏チャンネル記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

安倍首相、買収マネーで孤立無援

今週の注目記事・第1位「河井夫妻『買収』原資...…
写真
インタビュー

「7.22銃乱射事件」が映画化

 日本人にとって「3.11」は東日本大震災と福島第一原発事故を思い出させる重い数字と...
写真