2007年11月アーカイブ

日刊サイゾーのバックナンバー一覧です。

香川県3人殺害事件でマスコミが金を払った人物とは?

元交際相手の証言を大々的に載せた「週刊現代」(12月8日号) 香川県坂出市で三浦啓子さんと孫娘の2人が行方不明となっていた事件は、27日に三浦さんの義弟、川崎政則容疑者が死体遺棄...

出産にも“格差”到来の兆し 増加する飛び込み出産とは?

格差社会の波は、出産の現場にも及んでいるようだ。至れり尽くせりの“高額出産”が増える一方で、“飛び込み出産”で費用を踏み倒す妊婦も増えている、というのである。“妊婦たらい回し”事...

逮捕され“完オチ”必至の守屋の次に狙われる「久間」の近況

防衛省の“天皇”は無残にも地に落ちた。28日午後3時すぎ、前事務次官の守屋武昌容疑者はなんと妻の幸子容疑者ともども逮捕され、防衛商社「山田洋行」による接待攻勢がまるごと守屋家を浸...

みうらじゅん、ひこにゃんピンチに物申す

騒動の渦中にいる“ひこにゃん”の今後の運命やいかに?/国宝・彦根城築城400年祭HPより 先日の記事でもご紹介した、滋賀県彦根市のゆるキャラ「ひこにゃん」を巡る騒動。中日新聞など...

マーティもベタ褒めする“初音ミク”の新展開とは?

体験版初音ミクと同人誌が付録に!「DTMマガジン」11月号(寺島情報企画) 今年8月末に発売されるや、売り切れ続出の大ヒットとなった音声合成ソフト「初音ミク」。ユーザーの手によっ...

“墓場まで持って行く”はずの政治家の話

『反転―闇社会の守護神と呼ばれて』/田中森一(幻冬舎)(推薦人・有馬晴美氏談) 私は多くの議員や記者たちと意見交換したり、全国を回って選挙の取材をしたり、地元の有力議員に話を聞い...

沢尻エリカの傲慢会見“ギャートルズ衣装”を加藤あいが継承!

これは一体……!?/『CREA』12月号(文藝春秋) ハイパーメディアクリエイター高城剛との熱愛から、主演映画舞台挨拶での傲慢な態度、さらには舞台挨拶に対する謝罪番組やレッドツェ...

遺族も無視できなくなった 長井氏殺害事件をめぐる“場外乱闘”

「ミャンマー軍による長井健司さん殺害に抗議する会」ブログ ミャンマーで殺害されたジャーナリスト・長井健司氏の活動をめぐり、故人も不本意であろう、激しい場外乱闘が起きている。きっか...

メディア規制強化の布石! 『僕はパパを~』事件の狙い

マスコミ倫理懇談会全国協議会の様子。最高裁側の主張にマスコミが猛反発した 司法当局がいま、猛烈なメディア規制に乗り出している。フリージャーナリスト・草薙厚子氏が書いた『僕はパパを...

ひろゆきは『王様は裸だ』と言った少年 by 小飼弾

『2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?』/ひろゆき(扶桑社) ブロガーとしては「日刊サイゾー」の大大大先輩にあたる「404 Blog Not Found」の小飼弾氏が、雑誌「サイゾー...

ジュニアアイドルが年齢詐称!? 未成年“偽装問題”の是非

勢揃いした藤軍団。実際には成人した者も多い?「PINKY NET」公式サイト かねてより低年齢化・過激化が問題視されており、10月には児童買春、児童ポルノ禁止法違反で逮捕者も出た...

出版不況なんてどこ吹く風? 新書バブルに便乗する有名人

この人(高城剛)もちゃっかり便乗。節操のなさは、さすがエリカ様の彼氏? 2003年に発売された『バカの壁』(養老孟司/新潮新書)が、400万部を超える記録的なベストセラーとなった...

プロ野球はテレビに殺されるのか?

さんざん言われてきたことだが、地上波での巨人戦中継の視聴率低下が激しい。1999年には年間平均視聴率は、20.3%あったが、07年は9.8%(関東地区/ビデオリサーチ調べ)。放送...

香川3人行方不明事件で、みのもんたがズバッと問題発言!?

ズバッと“失言”することも多いみのもんた/「朝ズバッ!」公式HPより 香川県坂出市で祖母と孫娘の2人が行方不明になり、部屋から3人の血痕が大量に見つかった事件。テレビや新聞では連...

“美しき大根”長谷川京子に過剰な取材規制!

止まっていると、ただただ美しいが……?/NHKスペシャルドラマ「海峡」HPより 女優の長谷川京子(29)が21日、東京・表参道で行われた「ヴァン・クリーフ&アペル」と「ランパン」...

カルーセル麻紀姉も褒める髪型「お●んこ分け」って?

写真はイメージ。だんだん“アレ”に見えてきません? 先日、2007年ユーキャン新語流行語大賞にノミネートされたIKKOの「どんだけぇ~」をはじめ、オカマ業界には独特の言葉使いがあ...

“ひこにゃん”彦根市vs作者闘争で大ピンチだにゃん!(後編)

今月17日には、来場者数70万人突破の人気ぶり国宝・彦根城築城400年祭HPより 「ひこにゃん」をご存知だろうか? 滋賀県の「国宝・彦根城築城400年祭」のマスコットキャラクター...

“ひこにゃん”彦根市vs作者闘争で大ピンチだにゃん!(前編)

これがひこにゃんだ!国宝・彦根城築城400年祭HPより 「ひこにゃん」をご存知だろうか? 滋賀県の「国宝・彦根城築城400年祭」のマスコットキャラクターなのだが、そのゆる~いデザ...

ミキティは熱愛続行!? 関西番組で庄司が爆弾発言

すっかりテレビから姿を消した藤本美貴 『なるトモ!』『ウラネタ芸能ワイド 週刊えみぃSHOW』(共に読売テレビ)等々、大阪ローカルというしがらみのなさを生かし、東京キー局発のテレ...

“聖域”アリコについにメスが! 金融庁が手を出せないワケ

丸の内から日本を見下ろすかのようなAIGビル 「いいないいなアリコ」のキャッチコピーで知られる外資系生保会社「アリコジャパン」が10月、公正取引委員会から景品表示法違反(優良誤...

10月の人気エントリー@はてな

こちらは、ある穴場的名所。詳細は以下の記事から01(MON)⇒07(SUN) こんにゃくプレイにご用心誰にでも人に言えない変な趣味ってありますよね。特に実家暮らしだと、そうした趣...

金持ちプロゴルファー娘。にハロプロファンは怒り心頭!?

中央緑色の洋服が、鈴木愛理℃-uteシングル『都会っ子 純情』/ゼティマ 宮里藍、横峯さくら、上田桃子、そしてハニカミ王子こと石川遼と、若いアイドルゴルファーの活躍目覚ましいプロ...

時事がいよいよメルトダウン 頼みの綱の電通株を売却!?

金もないのに、社屋だけは立派!? 本誌7月号でお伝えした時事通信(以下、時事)の経営難が、悪化の一途をたどっている。加えて深刻なのが人材の流出。10月末に〝記者の花形〟日銀クラブ...

月刊「サイゾー」12月号発売!

【第1特集】ヤバい本!100冊<ワイド>読んでビックリ!お騒がせ本の舞台裏/『僕はパパを殺すことに決めた』/『嫌韓流3』/『アメーバブックス』の悪いジンクス/『プリンセス・マサコ...

「サイゾー」12月号のお詫びと訂正

月刊「サイゾー」2007年12月号の連載「教えてっ真夢子お姉~さん」におきまして、事実を歪曲するかのような表現がありました。「海洋汚染調査を動物愛護団体が妨げているかのように描か...

あなたの空想を無印良品が商品化!

商品化に向けて動いている「本に貼るための透明な付箋」の試作品 日本はおろか、世界中に店舗を拡大している無印良品。もともとは西友で販売する商品として1980年に事業をスタート。シン...

「CanCam」モテ子ネタは断末魔? 女性ファッション誌は大淘汰時代へ

よくも悪くも、話題になるうちが華?「CanCam」12月号/小学館 赤文字系ファッション誌(光文社が発行する「JJ」や講談社の「ViVi」など、雑誌名のロゴが赤くなっているセレブ...

Tバック・手ブラは当たり前! 迷走するジュニアアイドルの未来

心交社摘発事件の要因となったと噂されるDVD 10月16日、ジュニアアイドル業界に激震が走った。業界の最大手出版社である心交社のチーフプロデューサー有金慈青容疑者、そしてビデオ制...

映画『転々』で炸裂した吉高由里子のキャラは、“地”?

大先輩たちに囲まれても、この風格! 独特のセンスで映画界に新風を吹き込んでいる、三木聡監督。最新作の『転々』は、得意のギャグや小ネタをちりばめつつも、冬の東京を舞台に、家族のつな...

ニッポン放送、“千の風”偽装発表の苦しい言い訳

イベントHPトップにはデカデカと“1万人”と書いてあるが……? 牛肉ミンチ、比内地鳥、赤福、太閤餅……食品・土産物などでの相次ぐ偽装表示問題に、国民の不信感はもはや頂点に達してい...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

メスガキ映画の最高傑作『サイコ・ゴアマン』

 創作上の物語で女児が年上に大して生意気な言...…
写真
インタビュー

井筒和幸×松本利夫(EXILE)『無頼』対談

閉塞的な社会にパッチギ(頭突き)をかまそうとする若者たちを主人公にした『パッチギ!』...
写真