日刊サイゾー トップ > インタビュー  > 金太郎がRIZINへ殴り込み!

”まさかり殺法”の金太郎が、強豪ひしめくRIZINバンタム級戦線へ殴り込み!「誰にも負ける気がしない」

文=岡林敬太

対戦相手・加藤ケンジ選手とは「格が違う」

大会の模様は、2月29日(土)深夜26:15~27: 45までフジテレビ系列関東ローカルにて放送決定(金太郎の試合が放送されるかは未定)。「RIZINからは今のところ、 刺青について何も言われていません。将来、 ゴールデンタイムの地上波放送などに出ることになったら、 そのときはおそらくラッシュガードを着させられると思います」 と金太郎

――RIZIN参戦が決まった経緯を教えてください。

金太郎 普通に、ジムにオファーが来たんですよ。自分から売り込んだとか、RIZINにコネのある選手に推してもらったとかじゃなく、自分の力でここに来た。あとは、世間のみんなの声が大きかったですね。

――と、申しますと?

金太郎 僕のファンって情熱的な人が多くて、いつもTwitterやInstagramに長文の熱いメッセージを送ってきてくれるんですよ。数は多くはないけども、僕のことをすごく応援してくれている人たちが全国各地にいる。そういう人たちの声が、運営側に届いたんじゃないかなと思います。

 RIZIN CEOの榊原(信行)さんもTwitterに書いていた通り、僕のファンから「金太郎を出してくれ」というメッセージがたくさん届いていたみたいで。みんなのおかげと、僕自身の試合の魅せ方で、今回のオファーが来たと思っています。

――2月22日に対戦する加藤ケンジ選手の印象は?

金太郎 「修斗」の選手で、去年上がってきたようなイメージがあって、“ギロチン”こと齊藤曜選手にTKO勝ちしたストライカーということは知っていますけど、正直、僕とは格が違うと思っていて。決してナメているわけじゃないし、オープンフィンガーだから一発もらえば何が起こるかわからないんですけど、不安点は何もない。絶対に倒せる相手だと思っています。

所属ジム「パンクラス大阪稲垣組」の仲間たちと(金太郎は前列左から2人目)。国内メジャー3団体の中からパンクラスを主戦場に選んだ理由について金太郎は、「ランキング制で自分の位置付けがはっきりわかるし、ベルトが一番格好いいから」と語る

――金太郎選手の長所と短所を教えてください。

金太郎 長所は、どの武器でも倒せること。パンチも蹴りも得意だし、寝技についてはシウバ戦で苦手なイメージがついちゃったかもしれないけど、練習で一本を取られることはまずないし、逆に取ることが多い。ここ数年で、総合力はものすごく上がってきています。ファイトスタイル的に言うと、爆発力というか、一気に倒しにいく殺傷能力を最大の武器にしています。

 ただし、一気に倒しにいきすぎるせいで、そのあと自分にダメージがくることも多い。シウバ戦のときも、肘を思いきり出しすぎたせいで、自分の肘が壊れてしまい、途中から右手が上がらなくなっちゃったんですよ(笑)。破壊力が強すぎて、自分の体が壊れちゃう。そこが自分の短所かもしれません。

1234

”まさかり殺法”の金太郎が、強豪ひしめくRIZINバンタム級戦線へ殴り込み!「誰にも負ける気がしない」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

17歳の自分に観てほしい

 担当編集者のHさんが「今発売中の雑誌『PO...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真