日刊サイゾー トップ > M 愛すべき人がいて

M 愛すべき人がいての記事一覧 (19件)

“非濃厚接触”などクソ食らえ? 浜崎あゆみドラマ『M』でキスシーン祭りの大暴走

 もう、このドラマの勢いは止めようがないか?  歌手・浜崎あゆみの誕生秘話と、エイベックス・松浦勝人会長(当時専務)との出会いや別れを描き、小松成美氏著の同名小説をベースにし...

台本手直しは大失敗!? ドラマ『M』田中みな実“ゴリ押し路線”に視聴者が興醒め

 どうやら「余計な手直し」をしてしまったようだ。  一時休止となっていたなっていたドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)の撮影が再開。6月20日に最新5話が放送された...

安斉かれんの棒演技&音痴っぷりは健在!? 『M 愛すべき人がいて』再開で大反響

 新型コロナウイルス感染拡大の影響ですべての春ドラマは中断、または放送開始ができていなかったが先んじて、安斉かれん&三浦翔平主演『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)が13...

田中みな実に続いてアノ人まで!? 浜崎ドラマ『M』のスピンオフ作品は2本もある?

 本編以上に楽しめそうな企画となりそうだが……。  6月9日発売の写真週刊誌「FLASH」(光文社)にて、“謎の台本”を持って徒歩で移動している田中みな実の姿が掲載されている...

浜崎ドラマ『M』の勢いに便乗できなかったエイベックス若手アーティストが大惨事

 歌手・浜崎あゆみのシングルコレクション・アルバム『A COMPLETE ~ALL SINGLES~』が、5月18日付の「オリコン週間デジタルアルバムランキング」(集計期間4...

安斉かれん売り出しがICONIQと被る!? マックス松浦が連発した失敗作の悲劇

 よくも悪くも今期最大のドラマ注目作となった『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日)。このドラマで突如として主演を務めることとなった“謎の新人”安斉かれんだが、演技は「およそ評...

「ぜってぇ負けねぇ」マックス松浦が大惨敗した、あの有名女優もいたアイドルデュオ

 今やネット上で話題を独占しているのが、浜崎あゆみの自伝小説を原作にしたドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、第4話の放送が延期...

浜崎あゆみのデビュー曲惨敗に“マサ”松浦勝人氏がとったTKも脱帽の手腕とは!?

 浜崎ゆあみの自伝小説が原作となっている安斉かれんと三浦翔平のダブル主演ドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)が、話題を呼んでいる。  残念ながら新型コロナウイルスの...

エイベックスからも呆れ声!? 浜崎ドラマ『M』エンドロールの笑える”学芸会ぶり”

 各局のドラマが撮影も放送もできずに過去作品の再放送を繰り返す中、第3話まで放送ができて一人勝ちとさえ言われている『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)。  第1話の平均視...

浜崎あゆみの半生描いた『M 愛すべき人がいて』“お遊戯会レベル”で伝説のドラマ化必至か

 安斉かれんと三浦翔平がダブル主演する、テレビ朝日系の連続ドラマ『M 愛すべき人がいて』(土曜午後11時15分~)が話題沸騰になっている。  同ドラマは、テレ朝とAbemaが...

ドラマ『M』、マサの「売れなかったら辞める」で気になる浜崎あゆみ初年度の売り上げ

 安斉かれんと三浦翔平がダブル主演を務めるドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)が話題だ。  5月2日に放送された第3話では、マサ(三浦)が役員を前に「アユ(安斉)が...

C級ドラマ『M 愛すべき人がいて』で思い出される、浜崎あゆみ“伝説のパチンコ台”

 初回の視聴率が深夜帯にもかかわらず5.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好調だった『M  愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)。25日に放送された第2回においても放送直後...

『M 愛すべき人がいて』放送延期相次ぐドラマ界で棚ぼた式に今期の“覇権作品”に!

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、撮影中止・延期が相次ぐ今期のドラマ界。各局のプライムタイムのドラマについては、その多くが初回も放送できない状態だ。 「日本テレビ、TBS...

エイベックス松浦会長の薬物疑惑、『M 愛すべき人がいて』の格好の番宣に!?

 違法薬物を使用した疑惑がニュースサイト『文春オンライン』(以下、文春)で報じられたレコード会社・エイベックス代表取締役会長の松浦勝人氏だが、その”豪腕ぶり”が改めて業界内に...

エイベックス松浦氏が暴露⁉ 文春が公開した音声テープの「シャブ歌姫」にネット騒然

 ドラマよりもドラマチックな展開になってきた⁉  浜崎あゆみの自伝をドラマ化した『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)が4月18日に放送れ、初回平均視聴率5.6%を記録。同...

ただの水野美紀? 写輪眼? ドラマ『M』田中みな実の怪演にツッコミ祭り

「吹っ切った演技してて最高すぎる」「一人だけ世界観ズレてない?」  4月18日にスタートしたドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)が、ネット上で大反響となっている。そ...

浜崎あゆみ、ドラマ『M』では描かれなかった“B級アイドル”時代の下積み仕事

『文春オンライン』がエイベックス会長・松浦勝人氏の大麻疑惑をこの日に狙い撃ちしたことで、さらに注目度を上げたのが4月18日に放送されたドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝...

浜崎あゆみ自伝ドラマ、エイベックスの“お家騒動”をどこまで描くのか業界内が熱視線

 歌手の浜崎あゆみの自伝的小説をドラマ化した、テレビ朝日系のドラマ『M 愛すべき人がいて』が4月18日から放送される。  同ドラマと同名の自伝的小説は、浜崎が育ての親で音楽プ...

田中みな実、浜崎あゆみ自伝ドラマ出演で期待される「水野美紀超えの怪演」

 あの怪演再び!?  4月18日にスタートする浜崎あゆみの自伝をドラマ化した『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)の期待値が爆上げとなっている。 「このたび、追加キャストと...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

M 愛すべき人がいて記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

女性の意識の変化を描いた小津安二郎

ドラマ『チャンネルはそのまま!』(HTB)や...…
写真
インタビュー

ダンサー君島かれんの野望

 グラマラスなボディを武器に、全国各地のクラブのステージで扇情的に踊ってきた川崎市出...
写真