トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

facebook
twitter

人気連載

100均3品食堂

連載の最終回はゴージャスに! 巨大すぎる「マンガ肉」を作ろう!
写真

オススメ情報

「官能的絵画」を殺したのは誰? 春画、1世紀半の不幸なる近代史

現在ブームの春画は、これまで愚劣低俗なものと弾圧されてきた。そんな春画の近代史をたどる!
写真

イチオシ企画

ASKA、覚せい剤で再逮捕!!

ASKAが訴える秘密結社「ギフハブ」による盗聴被害は、やっぱり妄想だったのか?
写真



アニメ

窃盗逮捕の『ワンピース』歌手、裏切り・借金踏み倒し常習の“あきれた素性”

窃盗逮捕の『ワンピース』歌手、裏切り・借金踏み倒し常習の“あきれた素性”
 人気アニメ『ワンピース』の主題歌でメジャーデビューしたロックバンドの元ボーカルが、まさかの窃盗事件だ。元ROOTLESSのメンバーで、現在は建設作業員の野畑慎容疑者(34)が、友...
続きを読む

貯金ゼロ目前、食費は1日100円……苦境極まった片渕須直監督『この世界の片隅に』は、どう完成したか

貯金ゼロ目前、食費は1日100円……苦境極まった片渕須直監督『この世界の片隅に』は、どう完成したか
 11月12日、ようやくアニメーション映画『この世界の片隅に』(原作/こうの史代)が全国公開を迎える。 最初に制作発表がなされたのは、2012年の8月。しかし、企画は遅々として...
続きを読む

『もののけ姫』9回目放送でも視聴率15%超え……ジブリに苦しめられる“裏番組”はどう戦ったか

『もののけ姫』9回目放送でも視聴率15%超え……ジブリに苦しめられる“裏番組”はどう戦ったか
 8月5日の『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)において『もののけ姫』が放送され、15.1%の高視聴率(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録し話題となっている。『もののけ姫...
続きを読む

『おそ松さん』の安易な舞台化に大ブーイング「6つ子なのに、顔が違うって……」

『おそ松さん』の安易な舞台化に大ブーイング「6つ子なのに、顔が違うって……」
 昨年放送されたアニメ『おそ松さん』(テレビ東京系)がこの秋、舞台化されることが明らかになった。『おそ松さん』は赤塚不二夫の『おそ松くん』をベースに、大人になった6つ子を描いたアニ...
続きを読む

10歳の姉が妹の顔をチェーンソーでぶった斬り! 大ヒット“凶暴”中国アニメを真似た事故多発中

10歳の姉が妹の顔をチェーンソーでぶった斬り! 大ヒット“凶暴”中国アニメを真似た事故多発中
 中国でアニメをめぐり、凄惨な事件が起きた。 2月15日、陝西省漢中西郷県に住む10歳の女児が、中国産アニメ『熊出没』のキャラクターに影響され、家庭用のチェーンソーで5歳の妹...
続きを読む

人気マンガ『3月のライオン』 アニメ・実写化で命取りとなる“高すぎる完成度”と“過去の失敗”とは!?

人気マンガ『3月のライオン』 アニメ・実写化で命取りとなる“高すぎる完成度”と“過去の失敗”とは!?
 同じ道を歩んでしまわないか、不安になるのも仕方がない。 羽海野チカによるマンガ『3月のライオン』(白泉社)の実写映画化およびテレビアニメ化が決定したことが、25日に発売された...
続きを読む

『四月は君の嘘』実写化キャストに「それが嘘だろ!」の嵐!山崎賢人・広瀬すずがウケない理由

『四月は君の嘘』実写化キャストに「それが嘘だろ!」の嵐!山崎賢人・広瀬すずがウケない理由
『ちはやふる』『海街diary』『orange』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『デスノート』『進撃の巨人』……今年もアニメ・漫画の実写化が続いているが、その実態は“死...
続きを読む
『進撃の巨人』『デスノート』『寄生獣』などがNGに!

ついに始まった“日本アニメ狩り” 中国当局の本当の狙いは「2兆円市場の独占」か

ついに始まった“日本アニメ狩り” 中国当局の本当の狙いは「2兆円市場の独占」か
 『進撃の巨人』『デスノート』『寄生獣』など、複数の日本アニメが中国のネットから消えることとなった。6月8日、芸術事業などを管理する中国文化部は、「暴力、ポルノ、テロ活動など、未成...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.321

葛飾北斎親子は江戸のゴーストバスターズだった!? 杉浦日向子が愛した世界『百日紅 Miss HOKUSAI』

葛飾北斎親子は江戸のゴーストバスターズだった!? 杉浦日向子が愛した世界『百日紅 Miss HOKUSAI』
 江戸文化をこよなく愛した漫画家・杉浦日向子さんの連作集『百日紅』を、原恵一監督が『百日紅 Miss HOKUSAI』として長編アニメーション化した。天才浮世絵師・葛飾北斎の娘であ...
続きを読む

昼の新番組も大惨敗! 末期状態のフジテレビを救うのは「アニメ」しかない!?

昼の新番組も大惨敗! 末期状態のフジテレビを救うのは「アニメ」しかない!?
 フジテレビが危機的状況に追い込まれている。4月改編の目玉として、3月30日にスタートした昼の生番組『直撃LIVEグッディ!』(月~金曜午後1時55分)と『みんなのニュース』(月~...
続きを読む
第18回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞受賞記念インタビュー

『映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』高橋渉監督が明かす、『クレしん』映画が泣けるワケ

『映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』高橋渉監督が明かす、『クレしん』映画が泣けるワケ
 2月4日(水)~2月15日(日)までの12日間、東京・ 六本木の国立新美術館を中心に開催される「第18回文化庁メディア芸術祭の受賞作品展」。アニメーション部門で優秀賞を受賞したの...
続きを読む
2014年のアニメ・声優界を総括

『エヴァ』に迫るソフト売り上げを記録 第2期で大ブレークした『ラブライブ!』の快進撃が止まらない!

『エヴァ』に迫るソフト売り上げを記録 第2期で大ブレークした『ラブライブ!』の快進撃が止まらない!
 早いもので、2014年もそろそろ終わりが近づいてきました。さまざまな自然災害、事件が日本全体を揺るがした激動の一年でしたが、みなさんが大好きなアニメ業界にとってはどんな一年だった...
続きを読む

織作亜樹良の「アニメ・クローズアップ!」

『月刊少女野崎くん』のヒロイン・佐倉千代はなぜこんなにも愛されるのか? 

『月刊少女野崎くん』のヒロイン・佐倉千代はなぜこんなにも愛されるのか? 
 10月に入り、秋新番の放送が続々とスタートを切っている。今期から始まるアニメ作品は全部で40本以上。アニメファンにとっては、どの作品を視聴するか、また悩みの種となっていることであ...
続きを読む
織作亜樹良の「アニメ・クローズアップ!」

日常系なのに登山は本格志向! 第2期シリーズから一気に化けた『ヤマノススメ』

日常系なのに登山は本格志向! 第2期シリーズから一気に化けた『ヤマノススメ』
 現在放送中の『ヤマノススメ セカンドシーズン』が、ネットを中心にちょっとした話題となっている。本作は、2013年1月から5分枠アニメとして放送された『ヤマノススメ』の第2期シリー...
続きを読む
織作亜樹良の「アニメ・クローズアップ!」

“おまけ”スタートから15年――拝金主義に傾倒する企業ブースはコミケに必要なのか

“おまけ”スタートから15年――拝金主義に傾倒する企業ブースはコミケに必要なのか
コミックマーケット86の様子  前回のコラムでは、同人の祭典であるコミケにおいて...
続きを読む
織作亜樹良の「アニメ・クローズアップ!」

前評判を覆す“ラスボス”の快進撃! 小林幸子はなぜコミケで受け入れられたのか

前評判を覆す“ラスボス”の快進撃! 小林幸子はなぜコミケで受け入れられたのか
 8月15日から17日までの3日間にわたり、同人誌即売会「コミックマーケット86」(以下、コミケ)が東京ビッグサイトにて開催された。運営の発表によると、今回の来場者は合計55万人。...
続きを読む
織作亜樹良の「アニメ・クローズアップ!」

「養成所ビジネス」の打破なるか!? ホリエモンが仕掛ける、新たなアニメプロジェクトに注目!

「養成所ビジネス」の打破なるか!? ホリエモンが仕掛ける、新たなアニメプロジェクトに注目!
 今月発売されたオーディション専門雑誌「月刊デ☆ビュー」(オリコン・エンタテインメント)の2014年9月号では、「“声優大国ニッポン”でチャンスをつかめ!『声優』より素敵な職業はな...
続きを読む
織作亜樹良の「アニメ・クローズアップ!」

絶賛→非難の嵐! 原作アニメ「使い捨て」問題を浮き彫りにした『極黒のブリュンヒルデ』

絶賛→非難の嵐! 原作アニメ「使い捨て」問題を浮き彫りにした『極黒のブリュンヒルデ』
 アニメファンの間では、新しく始まったアニメはとりあえず3話まで視聴し、それから見るのを継続するか否かを決めるのが慣例となりつつある。なぜならば現在、単純に深夜アニメの放送数が多い...
続きを読む
週刊アニメ時評 第65回

パクリ? オマージュ? 人気街道驀進中の『ラブライブ!』に突如降りかかったパクリ騒動

パクリ? オマージュ? 人気街道驀進中の『ラブライブ!』に突如降りかかったパクリ騒動
 現在放送中のアニメ『ラブライブ!』にパクリ疑惑が発覚し、ネット上で大炎上中だ。 『ラブライブ!』とは、以前にもこの連載でも取り上げたこともあるアイドルアニメで、美少女総合エン...
続きを読む
週刊アニメ時評 第64回

アニソン業界に異変!? 一世を風靡したシンガーが続々と活動休止するワケ

アニソン業界に異変!? 一世を風靡したシンガーが続々と活動休止するワケ
「2014年4月1日、本日よりフリーになりました」という一文で始まる、あるアニソンシンガーのTwitter発言が、アニソンファンを驚かせたのはおよそ1カ月前の4月1日。発言者の...
続きを読む

『まどマギ』実写化でアニヲタ×乃木坂46ヲタの全面抗争が勃発! 「21歳で少女って……」

『まどマギ』実写化でアニヲタ×乃木坂46ヲタの全面抗争が勃発! 「21歳で少女って……」
 大人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』(TBS系/以下、『まどマギ』)の乃木坂46による実写化が、アニヲタの間で物議を醸している。 Blu-ray&DVD『劇場版 魔法少女ま...
続きを読む
週刊アニメ時評 第63回

春はロボットアニメ大豊作! キーワードは「エロス」「美少女」「童貞」!?

春はロボットアニメ大豊作! キーワードは「エロス」「美少女」「童貞」!?
 いよいよ4月。春クールのアニメも続々とスタートするということで、待ち遠しいアニメファンも多いのではないでしょうか? さまざまなジャンルのアニメが放送されている現在のテレビアニメで...
続きを読む

世界戦略で日本のアニメは生き残る!?

「環境を整えれば、第2、第3の宮崎駿氏は生まれる」老舗アニメスタジオ創業者が語る、アニメ業界の今とこれから

「環境を整えれば、第2、第3の宮崎駿氏は生まれる」老舗アニメスタジオ創業者が語る、アニメ業界の今とこれから
「パンプルピンプルパムポップン、ピンプルパンプルパムポップン!」 魔法の呪文で、どこにでもいる普通の小学生の女の子がトップアイドルに変身するという魔法少女アニメ『魔法の天使クリ...
続きを読む
週刊アニメ時評 第62回

フルCG映画『聖闘士星矢 Legend of Sanctuary』公開決定! あらためてチェックしたい『星矢』作品

フルCG映画『聖闘士星矢 Legend of Sanctuary』公開決定! あらためてチェックしたい『星矢』作品
 伝説的バトルコミック『聖闘士星矢』(原作・車田正美)が、今年6月にフルCG映画『聖闘士星矢 Legend of Sanctuary』として復活するということで、全国のマサミストた...
続きを読む
週刊アニメ時評 第62回

リア充アニメ『ゴールデンタイム』が突きつける、アイデンティティ問題

リア充アニメ『ゴールデンタイム』が突きつける、アイデンティティ問題
 現在放送中のアニメの多くがクライマックスに向けて助走を開始した感のある今日この頃ですが、ぶっちぎりで僕の豆腐メンタルを刺激しまくる作品が、『ゴールデンタイム』です。
続きを読む

故・永井一郎ラスト『サザエさん』視聴率23.7%、最後のセリフに「感慨深い」「波平らしい」の声

故・永井一郎ラスト『サザエさん』視聴率23.7%、最後のセリフに「感慨深い」「波平らしい」の声
 先月27日に亡くなった声優・永井一郎さん(享年82)が、生前に磯野波平役を演じた最後のエピソードが9日、アニメ『サザエさん』(フジテレビ系)で放送され、平均視聴率23.7%(ビデ...
続きを読む
週刊アニメ時評 第60回

超豪華エンタメ作からヤマカン最新作まで! 2014年冬クール“極私的”おすすめアニメ

超豪華エンタメ作からヤマカン最新作まで! 2014年冬クール“極私的”おすすめアニメ
 1月ももうおしまい! 2014年冬クールアニメも一通り出そろったということで、ごく私的おすすめアニメを羅列してみたいと思います! 「あれがない」「これがない」というクレームは受け...
続きを読む
週刊アニメ時評 第59回

同業者、マネジャー、一般人……過去のデータから分析「声優と結婚できる職業」とは?

同業者、マネジャー、一般人……過去のデータから分析「声優と結婚できる職業」とは?
「ご報告」 それは声優ファンにとって、最も気がかりなワードの一つです。ある日、普段から応援している声優のブログを何気なくのぞいてみた時、最新記事のタイトルがこう書かれていた場合...
続きを読む
週刊アニメ時評 第58回

効果のほどはいかに? ヒットアニメとヒット祈願の関連性

効果のほどはいかに? ヒットアニメとヒット祈願の関連性
 皆さん、あけましておめでとうございます! 今年もアニメ業界の重箱の隅をつついていくのでよろしくね! というわけで、新年一発目の「アニメ時評」は、アニメ作品と神社の関係についてフォ...
続きを読む
週刊アニメ時評 特別編

『黒子のバスケ』脅迫事件、『進撃の巨人』大ヒット……2013年アニメ業界を総決算!

『黒子のバスケ』脅迫事件、『進撃の巨人』大ヒット……2013年アニメ業界を総決算!
 早いもので2013年もあと数日。残るイベントは毎年恒例の祭典・コミックマーケットのみ、というオタク諸兄も多いことでしょう。そこで今回は、この1年間のアニメ業界に起こった事件をラン...
続きを読む
週刊アニメ時評 第57回

『アイカツ!』のステルスしないマーケティングに感服! クリスマス商戦の堂々たるグッズプロモーション!

『アイカツ!』のステルスしないマーケティングに感服! クリスマス商戦の堂々たるグッズプロモーション!
 いよいよ迎えたクリスマス! 世間は浮かれモード一色に染まり、非リア充な僕たちはなんとも肩身が狭い今日この頃。いかがお過ごしでしょうか? 二次元なら僕らの心を癒やしてくれるはず……...
続きを読む
週刊アニメ時評 第56回

重厚な鎧に身を包んだ美少女騎士たちの青春ドラマが熱い! 秋クールアニメのダークホース『ワルキューレロマンツェ』

重厚な鎧に身を包んだ美少女騎士たちの青春ドラマが熱い! 秋クールアニメのダークホース『ワルキューレロマンツェ』
 『弱虫ペダル』に『黒子のバスケ』と、イケメン男子たちによる熱い青春部活ものアニメが話題を集める2013年秋クールアニメですが、女子も負けじとセクシーな青春模様を描く作品が存在して...
続きを読む

週刊アニメ時評 第59回

「紅白出場は歴史的事件」3分でわかる、Linked Horizonの歴史

「紅白出場は歴史的事件」3分でわかる、Linked Horizonの歴史
 11月25日、毎年恒例の『NHK紅白歌合戦』の出場歌手が発表された。64回目となる今年は、紅組、白組合わせて計51組が出場。T.M.Revolution、水樹奈々の出場も決定し、...
続きを読む
週刊アニメ時評 第58回

クール・ジャパンは異世界をも制覇する!? 意外にハードでリアルなオタク文化啓蒙アニメ『アウトブレイク・カンパニー』

クール・ジャパンは異世界をも制覇する!? 意外にハードでリアルなオタク文化啓蒙アニメ『アウトブレイク・カンパニー』
 先日、NHKの情報番組にて、ロシアにおける日本のアニメ、コスプレの隆盛ぶりを伝えるレポートを目にした。異国の若者たちがオタク文化を通じて日本に対して強い親近感と憧れを抱いているこ...
続きを読む
週刊アニメ時評 第57回

エクストリームな癒やし効果に中毒者続出? 現代日本ならではのファンタジー『のんのんびより』

エクストリームな癒やし効果に中毒者続出? 現代日本ならではのファンタジー『のんのんびより』
 日常なんかクソくらえ! そんじょそこらのヌルい日常系アニメじゃ、俺のすさんだ心は癒やせねえんだよ! そんなハードな現代を生き抜く日常系アニメジャンキーの間で、現在放送中のアニ...
続きを読む
週刊アニメ時評 第56回

熱い? 寒い? 賛否両論の話題作『キルラキル』を斬る!

熱い? 寒い? 賛否両論の話題作『キルラキル』を斬る!
 『天元突破グレンラガン』の監督・今石洋介×脚本・中島かずきコンビが送る、秋クールスタートのアニメ『キルラキル』(MBS・TBS系列)の評価が大きく二分されている。 本作は、『...
続きを読む
テレビ辛口研究所

TOKYO MXで再放送中『ガンバの冒険』徹底分析「なぜノロイは、あんなに怖いのか!?」

TOKYO MXで再放送中『ガンバの冒険』徹底分析「なぜノロイは、あんなに怖いのか!?」
 30~40代が語る「怖かったアニメキャラ」「トラウマになったアニメの敵役」などの話題では、『ドラゴンボール』のフリーザとともに、必ずといっていいほど登場する『ガンバの冒険』の白イ...
続きを読む
週刊アニメ時評 第55回

アニメ業界の新潮流? 「キルミーベイベー」に「ラブライブ!」とOVA付きCDが出現!

アニメ業界の新潮流? 「キルミーベイベー」に「ラブライブ!」とOVA付きCDが出現!
「どしたのワサワサッ?」「うるさいドーン!!」 このフレーズだけでピンときたアナタ。間違いなく、洗脳されてますネ! そう『キルミーベイベー』に!
続きを読む
週刊アニメ時評 第55回

続編ものも意外としょっぱい!? パッケージ商品の売り上げ本数で見る、続編ものアニメの明暗

続編ものも意外としょっぱい!? パッケージ商品の売り上げ本数で見る、続編ものアニメの明暗
 人気アニメの続編。それは勝利を約束された鉄板コンテンツです。さまざまなタイトルが乱立し、限られたパイの奪い合いといった様相を呈している昨今のアニメ業界。折からの不況も相まって、ア...
続きを読む

ビジネス派か、クリエーター派か……御大・宮崎駿の引退で激化するジブリ“跡目争い”

ビジネス派か、クリエーター派か……御大・宮崎駿の引退で激化するジブリ“跡目争い”
 9月6日に引退会見を行なった宮崎駿監督だが、この影響でスタジオ・ジブリの跡目騒動が浮上している。 ジブリは以前から、アニメ制作の技術者が鈴木敏夫プロデューサーに付く「クリエイ...
続きを読む

都条例での分裂騒動から3年 東京国際アニメフェアとアニメコンテンツエキスポが統合へ

都条例での分裂騒動から3年 東京国際アニメフェアとアニメコンテンツエキスポが統合へ
 来年3月に開催予定のアニメの国際見本市・東京国際アニメフェア(通称:TAF)と、アニメコンテンツエキスポ(通称:ACE)が合併することが、関係者への取材を通じて明らかとなった。
続きを読む
『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』公開記念インタビュー

「正直、ヒットするとは思わなかった」長井龍雪が語る『あの花』制作秘話とアニメの可能性

「正直、ヒットするとは思わなかった」長井龍雪が語る『あの花』制作秘話とアニメの可能性
 2011年4~6月にフジテレビ・ノイタミナ枠などで放送されたアニメ、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(通称『あの花』)。見たことはなくとも、タイトルだけは聞いたことが...
続きを読む

週刊アニメ時評 第53回

キャッキャウフフと見せかけ、意外と骨太!『ステラ女学院高等科C3部』が急展開

キャッキャウフフと見せかけ、意外と骨太!『ステラ女学院高等科C3部』が急展開
 女子高校生たちが泥まみれになってサバイバルゲームに燃える青春模様が話題を呼び、一説には世間に「サバゲー女子」なる存在を生み出しつつあるというアニメ『ステラ女学院高等科C3部』。以...
続きを読む

『風立ちぬ』喫煙シーンへの禁煙学会の苦言に批判殺到!「日本刀使う時代劇もNG?」

『風立ちぬ』喫煙シーンへの禁煙学会の苦言に批判殺到!「日本刀使う時代劇もNG?」
 日本アニメ映画界の巨匠・宮崎駿監督の5年振りの新作劇場映画、スタジオジブリ製作の『風立ちぬ』(東宝)が、7月20日の公開から23日間で累計動員450万人、興収55億円をそれぞれ突...
続きを読む
週刊アニメ時評 第52回

「YouTube削除は、新手の炎上商法!?」悶絶PVが物議を醸す『世界でいちばん強くなりたい!』 

「YouTube削除は、新手の炎上商法!?」悶絶PVが物議を醸す『世界でいちばん強くなりたい!』 
テレビアニメ『世界でいちばん強くなりたい!』  10月よりTOKYO MX、YT...
続きを読む
週刊アニメ時評 第51回

最新作『BROTHERS CONFLICT』も好調! “○○萌え”に挑み続ける「電撃系読者企画」の歴史

最新作『BROTHERS CONFLICT』も好調! “○○萌え”に挑み続ける「電撃系読者企画」の歴史
 父親の再婚で、突然ヒロイン・朝日奈絵麻に13人の兄弟ができてしまった! イケメンの兄弟に囲まれて、ドキドキの共同生活を送ることになった絵麻の日常を描くアニメが、現在放送中のアニメ...
続きを読む
週刊アニメ時評 第50回

人気声優・橘田いずみの心の闇がにじみ出る! トラウマ発動しまくりのWEBラジオ『ワタモテRADIO』

人気声優・橘田いずみの心の闇がにじみ出る! トラウマ発動しまくりのWEBラジオ『ワタモテRADIO』
 地味で非モテな中学生時代を送っていたが、女子高校生になればバラ色のモテモテライフが始まるはず! ……そう信じていたものの、相変わらず男子どころか友達すらできずに一人二次元の世界に...
続きを読む
週刊アニメ時評 第49回

『ステラ』『恋愛ラボ』『きんいろモザイク』この夏注目の、“個性派”女子高生アニメ

『ステラ』『恋愛ラボ』『きんいろモザイク』この夏注目の、“個性派”女子高生アニメ
 1000年に一度の猛暑だとか、世界で一番アツい夏とか、とにかくハンパない暑さになると予測されている2013年の夏ですが、見よ! 7月スタートの夏アニメは赤く燃えて……いや、萌えて...
続きを読む
週刊アニメ時評 第48回

田中理恵だけじゃない! “悪質イベンター”がアニメイベントで大暴れ中

田中理恵だけじゃない! “悪質イベンター”がアニメイベントで大暴れ中
 いまやすっかりアニメ、声優ファンの間に定着したライブイベントだが、ここ最近、ファンのマナー低下による問題が噴出している。 その最たるものが、東京・シネマサンシャイン池袋にて6...
続きを読む
週刊アニメ時評 第47回

ネタ? 本気のSF? ジェットコースターアニメ『革命機ヴァルヴレイヴ』を再検証

ネタ? 本気のSF? ジェットコースターアニメ『革命機ヴァルヴレイヴ』を再検証
 そろそろ4月スタートの春クールアニメの最終回ラッシュに突入する、テレビアニメシーンですね。放送前の下馬評どおりに面白かった作品もあれば、「どうしてこうなった」な作品もあり、百花繚...
続きを読む

キーワード索引

ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
0123456789

悩殺グラビアすべて見る

Eカップグラドル柚月一葉、初のDVDで“セクシー炸裂”!?「見どころいっぱいです!」
「ハァハァ……」“合法ロリ”Fカップグラドル長澤茉里奈が、ネコちゃんコスプレで……!?
“美尻グラドル”鈴木咲、目指すは“ラッキースケベ”!?「次作があれば……」
Gカップグラドル橋本梨菜は、真っ赤な下着が好み!?「脱いで踊ります」
“ミスフラッシュ2012”小松美咲、はだけて“アレ”が丸出しに!?「すごくセクシーです!」
Hカップグラドル倉田夏希が、ベッドで!?「大人のムードが……」
グラビアアイドル池田ショコラと“イケナイ関係”に!?「すごくセクシーに……」
“北海道の奇跡”手塚せいあが、彼氏とイチャイチャ……!?「かなりセクシーです」
“むっちり美尻”グラドル安枝瞳が、酔った勢いで……!?「これまで以上にセクシー!」
Fカップグラドル藤木美咲が彼氏とイチャイチャ旅行へ!?「気持ちよかったです……」
Hカップグラドル葉月あやが、びしょびしょに濡れて!?「お風呂で……」
新人グラドル森田ワカナ、ベッドの上で!?「まったく逆の私が……」
美尻グラドル小阪貴恵が、生まれて初めての“アレ”を!?「目隠しつきで……」

CYZOトークすべて見る

『俺たち文化系プロレスDDT』マッスル坂井×松江哲明
「この年で愚直に生きるのはマジでツラい!」……けど、俺たちが文化系にこだわる理由

アニメの記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。