日刊サイゾー トップ > 新型コロナ

新型コロナの記事一覧 (97件)

玉川徹、テレ朝社員の打ち上げ騒動に“テレ朝社員として”謝罪 報ステ富川アナとの違いくっきり

 11日、テレビ朝日『羽鳥慎一モーニングショー』でコメンテータを務める同局玉川徹氏が、リモート出演。同局社員らが、東京五輪後に飲酒を伴う飲み会をしたことを謝罪した。  番組で...

【国立感染研】新型コロナ・デルタ株の解析レポートを発表 急速に置き換わり進行

 国内で新型コロナウイルスの感染拡大が爆発する中で、感染の主流になりつつある変異株「デルタ株」が海外から首都圏に流入した件について、1つの起点から全国に広がったと見られること...

【理化学研究所】「弱毒生ワクチン」メカニズムの一端を解明―新型コロナ “生ワクチン”開発に前進か

 新型コロナウイルスはデルタ株と呼ばれる変異株が猛威を振るい、感染が急激に拡大している。  ワクチンや特効薬などの開発が進めらている中で、理化学研究所と東京理科大学の研究チー...

手越祐也、石田純一と何が違う?田中圭「コロナ禍の20人誕生会」でまたしても酒絡みの失態

 売れっ子俳優だからお咎めなし、とはならないようだ。  7月20日、田中圭が新型コロナウイルス感染を発表した。ところが、その10日前に20人超が参加して田中の誕生パーティーが...

【国交省発表】激動2020年の鉄道輸送の実情ー新型コロナの影響だけじゃない、台風に過疎が日本の鉄道に影響

 前回、2020年の新型コロナウイルスの感染拡大による影響について、旅行関連、飲食関連と並んで、特に大きな影響を受けた交通関係の航空分野の状況を取り上げた。そこで今回は、航空...

コロナ禍で批判繰り返す側のマスコミ関係者、しょぼい「感染対策」意識

 在阪テレビ準キー局の関西テレビ放送は6日、東京支社の局員6人が新型コロナウイルスに陽性反応を確認したことを明かした。  同局の発表では7月1日に1人の陽性者が判明しその後2...

貴闘力、スポーツ新聞と相撲業界の癒着を暴露! 元警察官で暴力とも関係深い人物の存在も

 今月11日、スポーツニッポン新聞社は、日本相撲協会が新型コロナウイルス感染対策として協会員の外出を原則禁止していた期間中、大関・朝乃山と接待を伴う飲食店に通っていた東京本社...

新型コロナの店舗閉店ラッシュの裏側で…総務省「2020年、ネットショッピングと電子マネー躍進」の影響も?高齢層約20%増加

 新型コロナウイルスの感染拡大で不要不急の外出禁止、飲食店等への休業要請などが実施されたことにより今、人々の消費行動は大きく変化した。総務省が発表した2020年の家計消費状況...

厚生労働省「新型コロナ禍で2人以上世帯が収入、貯蓄増加」発表の裏側 広がる格差と高齢者の実情

 新型コロナウイルスの感染拡大で経済活動の停滞と雇用の悪化により、給与の減少など家計に大きな影響が現れているのか。そうかと思えば、その半面で2人以上の世帯では収入が増加し、貯...

日本ハム“コロナクラスター”で問題視されそうな「会食ルール」の変更

 選手やチームスタッフら10人が新型コロナウイルス感染したプロ野球の北海道日本ハムファイターズ。影響は広がり5月3日から5日にZOZOマリンスタジアムで行われる予定だった千葉...

ロッテ清田、コロナ不倫からひっそり復帰も「大甘処分」に大ブーイング

 プロ野球・千葉ロッテマリーンズの清田育宏選手が5月1日より無期限謹慎処分が解除され活動を再開させた。  清田は昨年の公式戦期間中の札幌遠征で、球団が定めた内規を破り不倫関係...

消えたワクチン5000万回分はどこに!? 日本とEUで認識に齟齬…

 国内の新型コロナウイルスのワクチン接種が遅々として進まない中、「消えた5000万回分のワクチン」が大きな話題となっている。  これは米ブルームバーグが4月22日に「EU(欧...

日ハム人気3選手コロナ感染で激震が! 前兆にあった「夜遊び写真」の存在

 感染状況が収まらない新型コロナウイルスが、再びプロ野球界を直撃した。  北海道日本ハムファイターズの中島卓也、西川遥輝、清水優心の3選手が4月30日、新型コロナウイルスPC...

無観客開催で継続も…プロ野球界が抱える“裏ワザ”と“矛盾”

 政府の緊急事態宣言発令のため、プロ野球が26日より東京ドーム、神宮球場、京セラドーム大阪、阪神甲子園球場で行われる試合について、5月11日まで無観客で行われることが24日に...

坂上忍、小池百合子都知事の「東京に来ないで」発言に不快感「本当に癇に障る言い方」

 16日放送のフジテレビ『バイキングMORE』では、15日の東京都新規感染者数が2回目の緊急事態宣言が発令されていた2月4日以来となる700人越となった新型コロナウイルスにつ...

旅行業界の過酷な状況があらわ…訪日外国人約87%減少の打撃

 新型コロナウイルスの世界中での感染拡大は、旅行業界に“壊滅的”な打撃を与えた。2020年の旅行関連の各種統計が出揃ったので、状況をまとめた。  観光庁の旅行・観光消費動向調...

東京五輪「中止」をIOCと世界のアスリートが望まないワケ 国際大会は行われているから海外選手の来日は楽勝!?

 去る3月25日、東京五輪の聖火リレーが「復興五輪」の象徴たる福島県でスタートした。この聖火リレーをめぐっては、リレーを辞退する著名人が続出したほか、ランナーを先導するスポン...

コロナ禍で強まるアジア系アメリカ人の迫害…トランプの対中プロパガンダで分断加速

 先月の話になるが、2月19日は、太平洋戦争時の米大統領、フランクリン・D・ルーズベルトが大統領令9066号に署名してから79年目となる日だった。 「防衛のための強制移動の制...

小池都知事の人気取り政治にカンニング竹山がキレた!「実はなんにもやってない」

 10日放送のフジテレビ『バイキングMORE』にカンニング竹山隆範が生出演。「小池さんが何もやってない!」と繰り返し、小池百合子都知事を徹底的に批判した。  この日の放送では...

薬丸裕英、緊急事態宣言延長に怒りあらわ…「どこを見ているんだろう総理は」

 タレントの薬丸裕英が4日放送のフジテレビ『バイキングMORE』に生出演。3日に菅義偉首相が首都圏1都3県を対象とする緊急事態宣言を2週間程度延長する意向を表明したことについ...

数字で見える日本の格差拡大…新型コロナで非正規雇用者が雇用調整に

 新型コロナウイルス感染拡大は多くの人々の雇用に影響を与えている。中でも非正規雇用者は雇止めなどにより、多くの人たちが仕事を失っている。中でも、非正規雇用者は大変な苦境に立た...

ワクチンがつくる「コロナ後の世界」と加速するシリコンバレー離れ

──あまりにも速すぎるデジタルテクノロジーの進化に、社会や法律、倫理が追いつかない現代。世界でさまざまなテクノロジーが生み出され、デジタルトランスフォーメーションが進行している。...

プロ野球、新型コロナ禍のキャンプで気が緩みまくり! 内部事情がダダ漏れに…

 新型コロナウイルス感染拡大の影響のため無観客で運営されているプロ野球の春季キャンプ。関係者は想像以上に窮屈な思いをしながら日々を過ごしているようだ。  例年通り2月1日にキャ...

21年シーズンのプロ野球選手の成績がだだ下がり!? コロナ禍キャンプで外出&外食禁止の微妙なボーダーライン

 2月1日に一斉キャンプインしたプロ野球。新型コロナウイルス感染拡大の影響で2020年シーズンと同じく、大幅に行動制限を強いられている。  グラウンドでは連日、白球を追いかけ...

テレビ各局の情報番組は教えてくれない時短営業協力金を受け取った小規模個人経営店のデメリット

 新型コロナ特別措置法に基づき、1月8日に11都府県に発令された緊急事態宣言。当初は2月7日までの予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、10都府県で3月7日まで...

石原さとみ、コロナ発覚で“得意先”スポンサー医療関係企業はどう思う?

 女優・石原さとみにまさかの逆風が吹き荒れている。  石原といえば、2020年秋に一般人男性との結婚を発表。世間も祝福ムードで好感度もさらにアップし、仕事も上げ潮ムードだった。...

ワクチン接種開始も…新型コロナ“変異種”といたちごっこに?

 国内でも、新型コロナウイルスの変異種への感染が見つかり、連日、報道されるようになっているが、英国で見つかった変異種が米国で“急激”に感染拡大しているとの共同研究が1月7日に...

長崎大学、アミノ酸の一種が新型コロナを100%阻害することを発見 気になるのは摂取量

 「国立大学が新型コロナウイルスの増殖を100%阻害する物質を発見した」というニュースが大きな話題を呼んでいる。テレビのワイドショーでも取り上げられ、SNSなどでも多くの書き...

新型コロナで日本の犯罪減も児童虐待や家庭内DVが増加…犯罪も巣ごもり傾向に

 警察庁が2月4日に発表した2020年の犯罪情勢によると、刑法犯認知件数は前年に引き続き、戦後最少を更新した。新型コロナウイルスの感染拡大も影響しているという。  刑法犯認知...

羽生結弦の3連覇も幻に? 気づけばあと1年で「北京冬季五輪も無理」の声

 3連覇どころか、戦う機会さえ与えられないかもしれない。  現在、国民の大きな関心事となっているのが五輪開催の可否。世論調査では「無理」という声が多数を占め、そこに東京五輪組...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

新型コロナ記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

NHK紅白の時代遅れ感が露呈?

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

大村崑、89歳になった今も「元気ハツラツ!」

「元気ハツラツ!」。現在89歳になる大村崑師匠は、テレビ放送の黎明期から生放送の人気...
写真