日刊サイゾー トップ > 新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの記事一覧 (244件)

プロ野球新外国人来日報道は「自制」の流れに

プロ野球千葉ロッテマリーンズの新外国人のデイニー・エチェバリア選手が26日、アメリカから来日したことが発表された。先日、政府がプロ野球とサッカーJリーグの要請を再三受けていた新外...

志村けんさん急逝から1年…最期の1カ月から見えた「酒と女」への愛

 昭和、平成、令和のテレビ界をコント魂で席巻した人気コメディアンの志村けん(本名・志村康徳)さん。昨年3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎で急死してから1年が経過しようと...

「評論家全員が…」「番記者も…」順位予想で酷評されたセ・パ最下位候補の戦力事情

 プロ野球ファン待望のシーズン開幕の日がやって来た。今季もコロナの影響で、観客制限や9回打ち切りなど特別ルールでの開催となるが、その程度のことで戦力差は埋まらない。両リーグと...

巨人人気OBの中畑&槇原氏がコロナ感染…「ミスターパーフェクト」でも罹患の衝撃度

 プロ野球界が再びコロナショックに見舞われている。  読売ジャイアンツのエース投手時代に完全試合を達成し「ミスターパーフェクト」で知られる槙原寛己が22日夜、新型コロナウイル...

“阪神有利、ベイスターズ不利”はいつまで? プロ野球、新助っ人入国へ 戦力不均衡がついに解消

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、政府の緊急事態宣言が1月から続いたことにより来日ができていないプロ野球、サッカーJリーグの外国人選手や指導者について、政府が「特段の事情...

就職内定率が急激に悪化、特に女性の雇用環境に打撃―厚労省「大学と連携して支援」

新型コロナウイルスの感染拡大は雇用に深刻な影響を与えている。非正規雇用者を中心に大量の失業者が発生していることに加え、企業の新卒採用にも大きな影響が出始めている。文部科学省と厚生...

コロナ禍1年、まだ根付かない国会内のトホホな「三密対策」

タレントのヒロミが9日、レギュラー出演する情報番組『バイキングMORE』(フジテレビ系)で政府が緊急事態宣言を発出中の関東1都3県に対し、推奨しているテレワークの現状について嘆い...

取材する側とされる側のニーズが見事に合致? コロナ禍で誕生した思わぬ“人気スポット”

 コロナ禍で苦況に立たされているのは、華やかに見えるテレビ界も同じ。番組制作に制約が生まれるなか、思わぬ“人気スポット”が誕生している。  マスク姿が当たり前になり、人との距...

『俺の家の話』ドラマのリアリティとマスクの“距離感”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(2月28~3月6日)に見たテレビの気になる発言をピックアップします。 日高陽斗(高橋一生)「十分に距離もありますし、マスク、外し...

電通に政府の仕事を丸投げできなくなったら、どこが引き受けるの? 「悪の政商」呼ばわりへの反論を聞く

「日本政府の弱さ」をさまざまな形で露呈した新型コロナ禍。感染者や犠牲者が世界的に見て非常に少なかったのに、政府に対する国民の評価が低く、ネットには多くの不満が上がっている。...

格闘家・青木真也が語るオリンピックと森喜朗騒動──「すべてが、もう前のようには戻らない」

 今年1月、シンガポールで行われた「ONE: UNBREAKABLE」で、元ONEウェルター級世界王座挑戦者のジェームズ・ナカシマを相手に快勝を見せた青木真也。その変わらぬ強...

格闘家・青木真也「みんな再生数とかPV数に疲れている」コロナ禍で挑んだ海外遠征と格闘技界の今

 格闘技界において、変わらぬスタンスを貫き通している青木真也。  もはや説明不要のキャリアを持つ青木だが、彼が主戦場としているONE Championshipは、海外を拠点と...

東京五輪、開催向けて「外国人入国問題」強行突破か

 日本政府が新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の解除した後、現在は原則的に止まっている外国人の入国について3月末以降、特段の事情として東京五輪に関係する選手については認める...

新型コロナワクチン接種開始も“優先者区分”が不明瞭な点だらけ… 肥満体型は優先、警察官は除外

 国内でもついに新型コロナウイルスに対するワクチン接種は医療従事者から始まった。政府はワクチン接種の対象者を優先順位によって3つのグループに分けて実施する方針だ。だが、このグ...

読売巨人、那覇PCRセンター設置に隠された野望

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて様々な制約があるプロ野球の春季キャンプも打ち上げまで残り1週間を切った。今回のキャンプにおいて関係者が最も苦戦したのがPCR検査。こ...

コロナと不況が吹きすさぶ21年に生き残る術──希望なき未来には自ら希望を選び取るべし【クロサカタツヤ】

通信・放送、そしてIT業界で活躍する気鋭のコンサルタントが失われたマス・マーケットを探索し、新しいビジネスプランをご提案!(サイゾー21年1月号より一部転載)  2020年...

ワクチンがつくる「コロナ後の世界」と加速するシリコンバレー離れ

──あまりにも速すぎるデジタルテクノロジーの進化に、社会や法律、倫理が追いつかない現代。世界でさまざまなテクノロジーが生み出され、デジタルトランスフォーメーションが進行している。...

新テスト1年目、新型コロナ、直前に地震…受難が続く今年度の大学受験生に塾職員も嘆き節

 人生を決める大事な関門に挑むのに、ここまで条件が悪いと、ただただ気の毒で……。  すでに1年近くもコロナ関連の話題で世の中が埋め尽くされ、“コロナさえ収束すればOK”といっ...
NewsPicks後藤直義の「GHOST IN THE TECH」

人間を「クスリの製造工場」に変えてしまう、未来のバイオベンチャーの実力

──あまりにも速すぎるデジタルテクノロジーの進化に、社会や法律、倫理が追いつかない現代。世界でさまざまなテクノロジーが生み出され、デジタルトランスフォーメーションが進行している。...

巻き取りディスプレイ内蔵チェアに口元シースルーのマスク!夢の次世代ゲーミングギアがCESで発表

 毎年1月にアメリカで開催される『CES(Consumer Electronics Show)』。電子機器の新製品が多数発表される同ショーだが、2021年はオンラインでの開催と...

新型コロナ感染拡大、東京よりも地方は深刻 都道府県別に見るPCR検査率

 1月7日、政府は首都圏1都3県を対象に、1カ月間の予定で緊急事態宣言を発令した。  同日、東京都で確認された新規感染者数は、過去最高の2447人にのぼり、全国の約3分の1以上...

吉田沙保里、タレント化一直線で人気も…マット界は冷ややかな反応

 元レスリング女子日本代表で五輪メダリストの吉田沙保里が8日に新型コロナウイルスに感染したことが分かった。所属事務所によると、PCR検査で陽性が確認されており発熱、味覚嗅覚の...

菅首相困惑! コロナ禍「ビジネス往来」停止できない闇事情

 菅義偉首相が8日の『報道ステーション』(テレビ朝日系)にスタジオ出演した。同日から関東1都3県に発出された緊急事態宣言について大晦日に東京都の新規感染者数が1300人となり「...

緊急事態宣言がプロ野球キャンプ直撃! 強行すれば猛バッシング不可避…

 菅義偉首相が7日、新型コロナウイルス感染拡大にともない東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県においてコロナ特別措置法に基づき緊急事態宣言を発出、8日午前0時から施行された。  こ...

タッキー、Snow Manに激怒報道! 宮舘涼太のコロナ感染理由は飲み会? ジャニーズの夜遊びに警告か

 4日、「週刊女性PRIME」がSnowMan宮舘涼太の新型コロナ感染経路が「女性と酒を飲みに行った」ことに由来しているのではないかと報じた。記事では、12月に入って宮舘が知...

「NHK紅白」2年ぶり視聴率大台回復も…足りなかったリモート演出

 新型コロナウイルス感染拡大のため、番組史上初の無観客で放送された『第71回NHK紅白歌合戦』。午後9時から11時45分までの第2部平均世帯視聴率が、40.3%(ビデオリサー...

嵐、厳戒態勢で毎日PCR検査!?風間俊介のコロナ感染で「相葉大丈夫?」の声も

 22日、俳優の風間俊介が新型コロナウイルスに感染したことがジャニーズの公式サイトから発表された。風間は22日の午前中に発熱、PCR検査を実施したところ陽性だと判明。声が出づ...

韓国・明洞が観光客激減で崩壊寸前! 新型コロナ支援金支給も自営業者から悲鳴

 コロナ禍が長期化するなか、韓国・ソウル屈指の繫華街である明洞も壊滅的な打撃を受けている。エリア内の収益の要であった観光客は今年4月頃から激減して久しい。政府はさらに、 1...

SnowMan代役探し難航…紅白の歌唱順発表が先延ばしでNHK大混乱!? 浮上したあるうわさ

 俳優で歌手の福山雅治が白組のトリ、そして歌手のMISIAが大みそかのNHK・紅白歌合戦の大トリに、それぞれ内定したことを、一部スポーツ紙が報じた。  記事によると2020年...

菅首相肝いりコロナワクチン…医療関係者接種拒否で東京五輪開催が絶望的

「同僚の間では、コロナワクチンを打たない方がいいと話し合っています。コロナ関連の患者受け入れのため、個室スペースを確保しなければならず、ほかの病状の患者は断らざるをえない状態...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

新型コロナウイルス記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

PANTA「頭脳警察」伝説

「3億円事件」の指名手配写真をジャケット画にしたデビューアルバムは発売中止、セカンド...
写真