歴史の記事一覧 (16件)

少女マンガで歴史にひたる。文芸評論家が選んだ100作『少女マンガ 歴史・時代ロマン 決定版全100作ガイド』

 少女マンガというとまず、中学生の時、好きな女の子から貸してもらった矢沢あいの『天使なんかじゃない』(集英社)が思い浮かぶ。彼女は「付き合った男全員に『天ない』を無理矢理読ま...
続きを読む

「俺の歴史的大発見を発表させろ!」地方の博物館に急増する“歴史的新発見おじさん”たち

 歴史ブームも、光あるところに影がある。  若い世代には歴史をテーマにしたあらゆる形態の作品が人気を博したり『応仁の乱』や『観応の擾乱』といった、マニアックなジャンルの歴史書...
続きを読む

『快楽ヒストリエ』マンガ家・火鳥《楽しい日々》へのささやかな恩返し

 昨年、希代の革命家である外山恒一を取材した。話題は必然的に、やがて訪れる「革命」の具体的なイメージになった。「革命は、人の力でどうにかして起こせるものじゃない。革命様が降臨...
続きを読む

最大の価値が出るのは「これからの未来」──高須院長が3,000万円で落札した『昭和天皇独白録』って!?

 ニューヨークでオークションにかけられた『昭和天皇独白録』の原本を、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長が約3,000万円で落札し話題になっている。  高須院長は「国の宝...
続きを読む

教科書の用語半減案は、歴史オタの危機だ! むしろ……もっと詳しく掲載してくれ!!

 坂本龍馬もロベスピエールも、教科書から消滅してしまう? 高校の日本史B・世界史B教科書に収録する用語の半減案が注目を集めている。  現行では最大で3,800語ある用語を半分...
続きを読む
なぜ、若者は家系図を作りたがるのか?

「歴史ブーム」「死に支度」「自分探し」が相まって増殖するカケイザーたち

『「家系図」を作って先祖を1000年たどる技術』同文館出版「最近、"カケイザー"なる、自分の家系図を常に携帯している人が巷で増えていると噂で聞いていたんですが、うちの会社でも実際...
続きを読む
"レキジョ"は増加の一途!?

『戦国BASARA』が火をつけた歴史ブームはどこまで拡大するか

CAPCOM『戦国BASARA』公式サイトより いわゆる「歴史ブーム」「戦国ブーム」は止まる気配がない。『もういちど読む山川日本史』(山川出版社)が売れに売れ、お盆には歴史上の人...
続きを読む

ドラマ『坂の上の雲』を100倍楽しむには? 日露戦争のために存在した奇跡の兄弟

『日露戦争を勝利に導いた奇跡の兄弟秋山好古・真之』(著:小野木圭/ぶんか社刊) 直江兼続の生涯を描いたNHK大河ドラマ『天地人』。「起伏のないストーリーを無理やり盛り上げている」...
続きを読む
"愛国心"はどちらが上か

米原子力空母ニミッツ乗組員120名が日本の戦艦保存のボランティア

旗艦「三笠」を清掃する米空母「ニミッツ」乗組員の姿 米海軍の原子力空母ニミッツが8月24日、神奈川県横須賀市の米海軍横須賀基地に入港した。目的は「物資の補給や乗組員の休養」(ジョ...
続きを読む

『火サス』風(?)歴史番組スタート 歴史バラエティ隆盛のワケ

『日本史サスペンス劇場』公式サイトより 日テレの『サスペンス劇場』が、“サスペンスの帝王”船越英一郎とともに、帰ってきていた! ただし、『火サス』ではなくて、『日サス』(そんな略...
続きを読む

糞尿の謝罪放送でTBSが2000万円の損害!

tbsのHPに掲載された『歴史王グランプリ2008』についての謝罪文 今年3月28日、歴史クイズ番組『歴史王グランプリ2008』(2月16日放送 TBS)において、不適切な「正解...
続きを読む

時代劇のエンタメ化で、時代考証は犠牲にされがち!?

豪華絢爛な大奥も、実は間違いだらけ!?DVD版『大奥』/フジテレビ※我々が持っている歴史知識は、テレビや映画から得たものも多い。しかし、そこで伝えられている歴史は、本当に正しいの...
続きを読む

“ひこにゃん”彦根市vs作者闘争で大ピンチだにゃん!(後編)

今月17日には、来場者数70万人突破の人気ぶり国宝・彦根城築城400年祭HPより 「ひこにゃん」をご存知だろうか? 滋賀県の「国宝・彦根城築城400年祭」のマスコットキャラクター...
続きを読む

“ひこにゃん”彦根市vs作者闘争で大ピンチだにゃん!(前編)

これがひこにゃんだ!国宝・彦根城築城400年祭HPより 「ひこにゃん」をご存知だろうか? 滋賀県の「国宝・彦根城築城400年祭」のマスコットキャラクターなのだが、そのゆる~いデザ...
続きを読む

桂小五郎もびっくり!? 歴史“捏造”旅館にご用心(後編)

維新三傑の一人・桂小五郎 もうすぐ紅葉の季節。11月ともなれば、京都は全国から紅葉目当てに集まる観光客でごった返す。ついでに歴史にゆかりのある老舗旅館に一泊して、古都の雰囲気を堪...
続きを読む

桂小五郎もびっくり!? 歴史“捏造”旅館にご用心(前編)

「幾松」HP。一番高いお部屋は一泊二食付きで¥94,500~ もうすぐ紅葉の季節。11月ともなれば、京都は全国から紅葉目当てに集まる観光客でごった返す。ついでに歴史にゆかりのある...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

歴史記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

井上淳一が語る、若松孝二の功罪

 そこはまさに“夢の砦”だった。ピンク映画『甘い罠』(65)で映画界に殴り込んだ若松...
写真