日刊サイゾー トップ > 麒麟がくる

麒麟がくるの記事一覧 (73件)

長谷川博己、「明智光秀のイメージを消したい」と焦るも次の仕事がまとまらない裏事情

 仕事もプライベートも「新展開」が聞こえてこないのが俳優の長谷川博己だ。  主演したNHK大河ドラマ『麒麟がくる』は全話平均視聴率14.4%を記録。過去最低だった前作の『いだ...

長谷川博己、鈴木京香と3月ついに結婚?大河ヒットで11年越しにあの「呪縛」が解けた!

 長谷川博己主演のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』が2月7日に最終回を迎えたことで、世間は「光秀ロス」に陥っている。 「異例の年またぎ放送となった同作は、全話平均視聴率も14....

長谷川博己、『麒麟がくる』ヒットで民放が争奪戦!「ギャラ3倍」で新たな悩みも発生?

 長谷川博己主演のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』がヒットしたことで、今度は民放による争奪戦が勃発しそうだ。  同作は新型コロナウイルスで異例の年またぎとなったものの、全話平均...

『青天を衝け』20%超えの好スタート!「大河ドラマ冬の時代」を終わらせたのは沢尻エリカか

 14日からスタートしたNHK大河ドラマ『青天を衝け』が平均世帯視聴率20.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の高視聴率を記録。大河ドラマの初回放送で20%を超えたのは20...

『麒麟がくる』まるで宇多田ヒカルの歌詞のような結末──歴史エッセイストが今期大河を大総括!

──歴史エッセイスト・堀江宏樹氏が国民的番組・NHK「大河ドラマ」(など)に登場した人や事件をテーマに、ドラマと史実の交差点を探るべく自由勝手に考察していくこの連載。番外編とし...

『麒麟がくる』、生存を匂わせるラストに「明智光秀=天海僧正説」が大盛り上がり!

 長谷川博己主演のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』が2月7日、ついに最終回を迎えた。  ドラマではクライマックスとなった「本能寺の変」で染谷将太が見せた従来の織田信長像を一新す...

『麒麟がくる』明智光秀“生存エンド”の理由 波乱の1年をへて、NHKは今後も長谷川博己を重用か

 NHKの大河ドラマ『麒麟がくる』が7日最終回を迎えた。最終回は「本能寺の変」をテーマに、謀反を起こした明智光秀が織田信長を討つシーンがハイライトに。歴史上では、「三日天下」...

『麒麟がくる』“明智生存説”をひもとく「本能寺の変」のあとに見つかったのは“3つの首”だった!

──歴史エッセイスト・堀江宏樹氏が国民的番組・NHK「大河ドラマ」(など)に登場した人や事件をテーマに、 ドラマと史実の交差点をさぐるべく自由勝手に考察していきます! 前回はコチ...

『麒麟がくる』クライマックスが『本能寺の変』確定で視聴者が恐れる光秀の“ナレ死”

 史上初の越年放送となった長谷川博己主演のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』。1月31日放送回は平均視聴率13.9%を記録。2月7日の最終回に弾みをつけた。  この日のラストでは...

織田信長の妻・帰蝶はなぜ“気の強い女性”として描かれるのか? キャラを決定づけた “壺事件”と謎めいた半生

 大河ドラマ『麒麟がくる』の放送回数も残すところ少なくなってきましたね。  前回の放送では、明智(長谷川博己さん)への信長(染谷将太さん)の暴力が本格化する一方で(もし、斎藤...

鈴木京香もビックリ?長谷川博己と“奇縁”で結ばれた意外な63歳タレントとは?

 有終の美を飾ったところで結婚発表となるのか?  NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の最終回がいよいよ2月7日に迫り、注目が集まりそうだ。 「1月24日放送回では平均視聴率13....

長谷川博己も涙!『麒麟がくる』の視聴率がV字回復したのは“先祖のご加護”だった?

 コロナ禍で放送期間が延び、異例の長丁場となっていた長谷川博己主演のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』が、2月7日の最終回に向けて視聴率が再ブースト。1月24日放送回は平均視聴率...

織田信長は“パワハラ上司”じゃなかった! 戦国時代のアルハラと“明智光秀いじめられっ子説”の出どころ

大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)が、ますます盛り上がりを見せている。ドラマをより深く楽しむため、歴史エッセイストの堀江宏樹氏が劇中では描ききれない歴史の裏側を紐解く──。前回は...

『麒麟がくる』ジャニーズJr.が演じる織田信長の長男、その死が織田家の運命を変えた!?

 年をまたいで放送される異例の「大河ドラマ」となった『麒麟がくる』。  2021年最初の放送回「本願寺を叩け」では、織田信長の嫡男・織田信忠が美しく成長して登場し、ネットでも...

明智光秀「敵は本能寺にあり!」とは言っていない?『麒麟がくる』は織田信長の死に残された謎をどう描くか

大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)が、ますます盛り上がりを見せている。ドラマをより深く楽しむため、歴史エッセイストの堀江宏樹氏が劇中では描ききれない歴史の裏側を紐解く──。前回は...

『麒麟がくる』岡村隆史が演じる“忍びの者”を考察!「伊賀忍者が家康を逃した説」は嘘か誠か

大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)が、ますます盛り上がりを見せている。ドラマをより深く楽しむため、歴史エッセイストの堀江宏樹氏が劇中では描ききれない歴史の裏側を紐解く──。前回は...

『麒麟がくる』織田信長を滅亡させたのは魔性の香り「蘭奢待」だった? 天下人たちがこぞって欲した香木の文化史

 最終回間近という時期に、かなりの独自路線を見せ始めた『麒麟がくる』。第37回の放送タイトルが「信長公と蘭奢待」だと知り、「三方原の戦よりも、蘭奢待(らんじゃたい)かぁ~」と...

鈴木京香と長谷川博己に“10年目の”結婚報道 肩透かしを繰り返すも懲りずに芸能マスコミが追う理由

 鈴木京香と長谷川博己の“結婚報道”も今年で10年目に突入。ここにきて再び、「女性自身」(12月29日号/光文社)が「来春結婚へ」と報じている。記事によると交際10年目に突入...

『麒麟がくる』一方その頃、徳川家康はうんこを漏らしていた!? 歴史に残る“脱糞伝説”を紐解く

大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)が、ますます盛り上がりを見せている。ドラマをより深く楽しむため、歴史エッセイストの堀江宏樹氏が劇中では描ききれない歴史の裏側を紐解く──。前回は...

田中みな実はなぜ大河ドラマ『麒麟がくる』のキャストに入らないのか?

 現在放送中の『麒麟がくる』も第34回の放送を終えて架橋に入りつつある中、NHKは11月下旬、2020年の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』のキャストを5日連続で発表して話題となっ...

『鎌倉殿の13人』小池栄子が裏主人公になりそうな深いワケ 史上最高に“血なまぐさい大河ドラマ”の誕生か

大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)が、ますます盛り上がりを見せている。ドラマをより深く楽しむため、歴史エッセイストの堀江宏樹氏が劇中では描ききれない歴史の裏側を紐解く──。前回は...

『麒麟がくる』光秀、信長を差し置いて架空キャラが活躍しすぎ!? 大河ドラマ“史実”と“フィクション”のバランス問題を考える

大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)が、ますます盛り上がりを見せている。ドラマをより深く楽しむため、歴史エッセイストの堀江宏樹氏が劇中では描ききれない歴史の裏側を紐解く──。前回は...

『麒麟がくる』の織田信長は“おしゃべり”過ぎる? 実はコミュ障で文章ベタだった史実の信長像

大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)が、ますます盛り上がりを見せている。ドラマをより深く楽しむため、歴史エッセイストの堀江宏樹氏が劇中では描ききれない歴史の裏側を紐解く──。前回は...

『麒麟がくる』川口春奈5カ月ぶりの再登場! 織田信長の妻・帰蝶の死亡説をめぐる諸説を紐解く

大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)が、ますます盛り上がりを見せている。ドラマをより深く楽しむため、歴史エッセイストの堀江宏樹氏が劇中では描ききれない歴史の裏側を紐解く──。前回は...

『麒麟がくる』細川ガラシャがついに登場!“美人説”は真実か捏造か……史実で追う謎多き素顔

大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)が、ますます盛り上がりを見せている。ドラマをより深く楽しむため、歴史エッセイストの堀江宏樹氏が劇中では描ききれない歴史の裏側を紐解く──。前回は...

芦田愛菜が演じる『麒麟がくる』細川ガラシャ“美人説”はどこからきたのか? その歴史を紐解く

大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)が、ますます盛り上がりを見せている。ドラマをより深く楽しむため、歴史エッセイストの堀江宏樹氏が劇中では描ききれない歴史の裏側を紐解く──。前回は...

『麒麟がくる』“染谷将太版信長”が大盤振る舞い! しかし、そのしわ寄せ先は……織田信長マネー政策の変遷

大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)が、ますます盛り上がりを見せている。ドラマをより深く楽しむため、歴史エッセイストの堀江宏樹氏が劇中では描ききれない歴史の裏側を紐解く──。前回は...

好感度オバケの芦田愛菜投入は苦肉の策? 川口春奈不在で『麒麟がくる』大ピンチ

 長谷川博己主演のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』の新キャストが発表され、女優の芦田愛菜が「細川ガラシャ」の名で知られる明智光秀(長谷川)の娘・たまを演じることがわかった。  ...

『麒麟がくる』谷原章介の芝居が光る! 大河ドラマ登場たった2回のレアキャラ「三淵藤英」とは何者なのか

大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)が、ますます盛り上がりを見せている。ドラマをより深く楽しむため、歴史エッセイストの堀江宏樹氏が劇中では描ききれない歴史の裏側を紐解く──。前回は...

『麒麟がくる』織田信長 “信頼”をカネで買う! 史実で追う「がめつい天皇」の集金術

大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)が、ますます盛り上がりを見せている。ドラマをより深く楽しむため、歴史エッセイストの堀江宏樹氏が劇中では描ききれない歴史の裏側を紐解く──。前回は...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

麒麟がくる記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

注目作が目白押しの秋ドラマ

大作、話題作、ダークホース……注目作が目白押しの秋ドラマをチェック!
写真
人気連載

西郷隆盛の“不思議ちゃん”な行動の意図

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

HUNGER(GAGLE)が語った3.11のこれまでとこれから

 2011年3月11日14時46分――甚大な被害を及ぼした東日本大震災から10年とい...
写真