2018年7月アーカイブ

日刊サイゾーのバックナンバー一覧です。

紗栄子の豪雨被災地ボランティアに称賛の声、剛力彩芽熱愛批判も影響して好感度急上昇中!

 連日、ワイドショーを賑わす剛力彩芽とスタートトゥデイ(ZOZOTOWN運営企業)の前澤友作氏の恋愛事情。そんな中、世間では前澤氏の“元カノ”である紗栄子の株が上がっていると...
続きを読む

エロゲー史上初! 22年ぶりに続編発売『きゃんきゃんバニープルミエール3』で、嫁と再び会えるんだよ(涙)

 こんなにエロゲーの発売を心待ちにしているのは、何年ぶりだろうか。22年の時を経て、続編タイトルが発売されるというエロゲーの奇跡が、刻一刻と近づいている。  8月31日にも発...
続きを読む

退会できない謎仕様、支払い遅延のウワサも……パトロンサイトの先駆け「Enty」に批判が殺到中

 国内のパトロンサイトの先駆け「Enty」に、不安や不信の声が広がっている。クリエイターの都合で退会できないばかりか、支援者からの支援金が振り込まれないとの声も上がっているの...
続きを読む

ローラ、『フジロック』で騒ぐ姿にアンチのみならずファンからも批判の声!「見苦しい」「中学生みたい」

 モデルのローラが7月30日、自身のInstagramを更新。大型野外音楽フェス『フジロックフェスティバル』に参加したことを報告した。  ローラは複数の画像とともに「I ha...
続きを読む

台湾表記めぐる”圧力”にJAL&ANAが対抗! 中国政府もお手上げ?

「ひとつの中国」の原則を盾に、台湾への圧力を強めている中国。先日は、2019年8月に台湾中部で開催される予定だった国際スポーツ大会「東アジアユースゲームズ」を、政治的なリスク...
続きを読む

フジテレビ『絶対零度』11.7%過去最高! “超速テンポ”で見せる月9の新機軸

 国民のあらゆる情報を網羅したビッグデータAI「未然犯罪捜査システム(通称“ミハン”)」が危険人物を割り出しまくる月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(フジテレビ系)も...
続きを読む
ホントにうまいのか? 珍級グルメハンター第91回

かき氷みたいで生クリームみたいな野菜出汁で炊いた“女子に人気のアレ”って!?

 今年の夏、長くないっすか?  それと最近、テレビや雑誌で丼とか器の上に山盛りに盛られた食べ物見ると、全部かき氷に思えちゃうんですわ。  多分、それもこれも暑くて長い夏のせい...
続きを読む

「捨てられない」ではなく「合理的だから」! ゴミ屋敷は”正義”なのか? 

 ゴミ屋敷の住人といえば、どう見てもゴミにしか見えないモノを「大事なモノだから!」と言い張るリアクションがテンプレだった。ゴミをゴミと認めない、頑なな人たち。  そんな中、ち...
続きを読む

『半分、青い。』永野芽郁の出産回で視聴者が“興ざめ”したワケ

 良くも悪くも、これほど脚本家が話題になったNHK朝ドラはなかったのではないか?  7月28日に放送された永野芽郁主演のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』第102話の平均視...
続きを読む

剛力彩芽“熱愛”の広告効果は35億~60億円!? ZOZOTOWN・前澤社長「炎上」の経済学

 ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長と交際している女優の剛力彩芽がSNS上に投稿した写真や内容をめぐって、大きな波紋が広がって...
続きを読む

”中国のガッキー”に、本国でアンチ増殖中「そもそも似てねぇし!」

“中国のガッキー”として注目されているロン・モンロウ(龍夢柔)。中国のSNS上に自らの写真を投稿していたところ、今年に入って「新垣結衣に似てる!」と日本で話題を呼び、ついに6...
続きを読む

『黄昏流星群』中山美穂&黒木瞳が濃厚な濡れ場披露とのウワサも、「すでに爆死決定」と言われるワケ

 4月期、フジテレビのドラマ関係者に緊張感が走った。  21時、22時台の3本のドラマが、全話を通じて一度も視聴率二ケタをマークすることがなく終了したからである。 「1月期は...
続きを読む

玉田志織、船木結、沢口愛華らに注目! グラビア界を“童顔巨乳”な現役女子高生が席巻中

 芸能事務所オスカープロモーションが主催する「国民的美少女コンテスト」。米倉涼子や上戸彩といった大物女優を輩出したオーディションとして知られるが、米倉も上戸もグランプリではな...
続きを読む

小林麻耶の“ぶりっこ”はTBSの体質!? 徳光和夫の暴露は本当か

 徳光和夫の“TBSバナシ”が波紋を広げている。29日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、フリーアナウンサー・小林麻耶の電撃婚を特集。その中で「ぶりっこがすごいと思う...
続きを読む

剛力彩芽との交際もビジネスのため!? “金持ち自慢”で着々と嫌われる前澤友作氏の行く末……

 人気女優・剛力彩芽のハートを射止めた「ZOZOTOWN」の前澤友作氏が、着々と世間の反感を買っているようだ。  同氏は、時価総額1兆円企業「スタートトゥディ」を一代で築いた...
続きを読む
【wezzy】

35歳で独身の深田恭子を嘲笑する声… “結婚しない女性”への無自覚なハラスメントはいつ無くなる?

7月24日放送の『PON!』(日本テレビ系)で、深田恭子(35)が自らの結婚などプライベートについて言及した。深田恭子は「妹に子どもがいて、甥っ子なんですけど結構それで満足してい...
続きを読む

工藤静香サングラス姿公開も、デザインにドン引き!「ぞっとする!」「ゴキブリの大群!」 木村拓哉ファンから親子に苦言も……

 歌手の工藤静香が7月29日、自身のInstagramを更新。斬新なデザインのサングラスをかけた姿を公開し、話題となった。  この日、工藤は「風が吹き荒れた滋賀から豊橋に来ま...
続きを読む

「考えるよりも感じるんだ」空前絶後の革命への回帰──大谷能生『平岡正明論』

 平岡正明は、スゴイのだ。  スゴイだなんて言葉は、あまりにも安易だけれど、筆者の拙い筆では、ほかに表現する方法を思いつかない。  まず、書籍のタイトルが痺れる。『永久男根1...
続きを読む
【虫写真注意!】

広がるブームと共に……全国で開発が進む「昆虫を使ったメニュー」の数々

 近年、新たな食としてブームになっているのが昆虫食である。公園や野原どころか、時には家の中でも、当たり前に見かける昆虫は、実は栄養素が豊富な上に美味いのである。  昨年12月か...
続きを読む

篠原涼子へ「子どもは!?」「勉強が大事!」と厳しい声続々……「深夜2時のママ会」報道にネット小姑が激怒!

 女優・篠原涼子の子育て論が波紋を呼んでいる。「女性セブン」(2018年8月9日号・小学館)にて「篠原涼子、深夜2時のママ会で大放言『勉強より感受性よ!』」という記事が報じら...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

眞子さまも了解済み? 小室圭さんのアメリカ留学は結婚への“既定路線”だったのか

今週の注目記事・第1位 「金融庁『圧力』疑惑の張本人、野田聖子を操る元暴力団員の夫」(「週刊文春」8/2号) 「『女性総理』の夢を壊した『野田聖子』の『元反社夫』」(「週...
続きを読む

アイスクリームより甘い周作とすずの新婚生活!! 劇場版と火花散らす『この世界の片隅に』第3話

 こうの史代原作のベストセラーコミックを実写ドラマ化した『この世界の片隅に』(TBS系)。オーディションで抜擢された松本穂香がTBSの人気ブランド枠である「日曜劇場」の主演を...
続きを読む

森保一・サッカー日本代表監督は「地味すぎ」!? ……大手メディアで「扱いにくい」の声が続出

 日本サッカー協会は7月26日、サッカー日本代表新監督に森保一氏が就任することを発表した。2020年の東京オリンピックに出場する21歳以下の日本代表監督と兼任することとなる。...
続きを読む

竹内涼真、夢は「マーベル作品」への出演!? 深すぎる“アメコミ愛”を明かし、好感度爆上げ

 7月29日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)は“妬み嫉みスペシャル”。ゲストの竹内涼真が“アメリカ人に嫉妬している”と明かしたのだが、アメリカ人が大好きな彼の...
続きを読む
2歳児がHIV感染、感染源は

2歳児がHIV感染! 両親は陰性なのに……驚きの感染源が明らかに

 中国から、また驚くようなニュースが飛び込んできた。 「華西都市報」(7月29日付)などによると、貴州省に住む2歳児がHIVに感染していたというのだ。現在、所管トップの中国国...
続きを読む

剛力彩芽は迷走、石原さとみは余裕の笑み……“セレブ交際”発覚女優の明暗くっきり

 女優の剛力彩芽が、熱愛報道後の対応をめぐって迷走している。  剛力は4月に通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前沢友作社長と交際していることが発覚。サッ...
続きを読む

ゲスの極み乙女。・川谷絵音の俳優デビューは吉と出るか凶と出るか? 徳永えり初主演ドラマ『恋のツキ』で……

 ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音が、31日深夜放送開始のテレビ東京系連続ドラマ『恋のツキ』で俳優デビューを果たすことがわかり、物議を醸している。  同ドラマは、葵わかな...
続きを読む

剛力彩芽が懲りずに恋人アピール!「全削除からの反省はなんだったの?」と疑問の声

 7月29日、女優の剛力彩芽が自身のインスタグラムを更新し、交際相手であるスタートトゥデイ社長・前澤友作氏の写真を投稿した。今月24日にインスタの投稿をすべて削除していた剛力...
続きを読む

きっかけは細川ふみえの登場か 「Dカップ」が巨乳扱いされなくなったのはいつ?

「大は小を兼ねる」という言葉があるが、大きければいいというものでもない。バストサイズのことを言っている。 「食生活の欧米化」という理由ではとても追いつけないほど、日本人の体...
続きを読む

ゆってぃ&東京03・豊本明長が“プロレス愛”を語り尽くす! 「two-man talk vol.4~プロレストーク編~」開催間近!!

 8月7日(火)、東京・阿佐ヶ谷ロフトAにて「two-man talk vol.4 ~プロレストーク編~  東京03・豊本× ゆってぃ」が開催される。  プロダクション人力舎イ...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

フジモン、離婚でパワーアップ?

 今回取り上げるのは、FUJIWARA藤本敏史...…
写真
インタビュー

異色の警察小説大賞の著者に聞く

 新人警官が仮配置された派出所は、警邏(けいら)にも出ない、呼集にも応じない、すべて...
写真