2018年12月アーカイブ

日刊サイゾーのバックナンバー一覧です。

押切もえだけじゃない! 女性芸能人「似合わな眉選手権」

 第一子出産後、久々にテレビ出演したモデル・押切もえの太眉が「不自然すぎる」と話題になっている。  16日放送の『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)に出演した押切は、夫で...
続きを読む

『8時だJ』復活も、モザイクor消されるメンバーもいる?

 ジャニーズJr.をメインに据えた1990年代後半の人気バラエティ番組『8時だJ』(テレビ朝日系)が29日、19年ぶりに一夜限りの復活となる。この日の放送では年内限りでの芸能...
続きを読む

桑名正博“ニセ息子騒動” ほかの芸能人にもニセモノ登場?

 2012年に亡くなったミュージシャンの桑名正博さんの長男を名乗る男が全国各地に出没しているという。自らの存在を各所でアピールし、食事をおごってもらうほか、福島では地域のコミ...
続きを読む

mihimaru GT・hirokoの夫が詐欺容疑で……身内が“逮捕”されてしまった芸能人3人

 2013年から無期限活動休止中の音楽ユニット「mihimaru GT」の名前が、久々に話題となっている。ただし“朗報”ではなく、ボーカル・hirokoの夫が逮捕されたという...
続きを読む

靖国放火犯 中国共産党も手を焼く”プロ活動家”だった

 12月12日、靖国神社の境内で紙のようなものを燃やしたとして、放火の疑いで香港人の男女2人が逮捕された。郭紹傑容疑者(55)と嚴敏華容疑者(26)は、尖閣諸島の中国領有を主...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.511

モンスターを生み出したのは18歳の少女だった!! “怪物たち”が目覚めた夜『メアリーの総て』

 フランケンシュタイン・コンプレックスという言葉がある。神のような創造主になることに憧れた人間が科学の力で新しい生命を創造するが、生まれてきた新しい生命体に恐怖を覚えてしまう...
続きを読む

山本裕典の芸能活動再開に、仮面ライダーファンが大盛り上がり!「ジオウに出てくれ!」

 12月20日に山本裕典が芸能活動再開を報告。再び俳優として舞台に立つことになったのだが、彼の復活を“仮面ライダーファン”が大いに喜んでいるという。  昨年3月に山本裕典は、...
続きを読む

『忘却のサチコ』漆黒の三代目登場! 新春の『孤独のグルメ』に登場してほしい

 我が道を行く新感覚グルメドラマ『忘却のサチコ』(テレビ東京系)。第10話では、あの有名店のオムライスに幸子がほだされます。 (前回までのレビューはこちらから) ■「いつも通...
続きを読む

スコア以上の大惨敗! レアルは鹿島アントラーズをナメていた?

 20日に行われたFIFAクラブワールドカップUAE2018準決勝のレアル・ マドリード×鹿島アントラーズ戦だが、結果は3-1でレアルの勝利となった。欧州王者のレアルに対し、...
続きを読む

石原さとみ“女優以外”の活動は「IT社長とゴールイン」への布石?

 女優・石原さとみが、来年1月2日放送の音楽特番『MUSIC☆HERO』(TBS系)で、音楽番組のMCに初挑戦することを、各スポーツ紙が報じた。  各紙によると、同番組は、前...
続きを読む

ゆず、重大なお知らせは「ドームツアー開催」で物議に! “煽り告知”の背景にヤバイ状況が関係!?

 フォークデュオ・ゆずが12月19日放送された『緊急放送!いつでもどこでも生テレビ~ゆずがアベマ生出演~』(AmebaTV)に出演。事前に知らせていた“重大告知”は、来年5月...
続きを読む

常盤貴子の新ドラマが爆死なら……米倉涼子『ドクターX』復活への道のり

 テレビ朝日、そして米倉涼子自身も決めかねているようだ。  12月13日に放送された米倉涼子主演のドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系)最終回の視聴率が...
続きを読む

花田優一、懲りずに「靴の受注承ります」と開き直り! 裏に母親・河野景子の指南ありか

 元貴乃花親方と元フジテレビアナウンサー・河野景子の長男でタレントの花田優一が離婚後初めてブログ更新し、現在話題となっている。  19日に更新された離婚後初のブログで、優一は...
続きを読む

指原莉乃卒業でAKB48グループはどう変わる? 無名メンバーだらけの総選挙はテコ入れ必至

 HKT48の指原莉乃が12月15日、TOKYO DOME CITY HALLで行われたコンサートで、グループを卒業することを発表した。2019年4月28日に横浜スタジアムで...
続きを読む
【wezzy】

小室圭さん「説明なし」 渡米も辞さない眞子さまとの温度差?

秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんの結婚に関して、破談を願う論調がいっそう強まっている。秋篠宮ご夫妻が厳しい姿勢を示す中、破談に納得できない眞子さまが強行的に渡米する可能性まで...
続きを読む

後輩の「毎晩泣いてる」証言で……“暴言騒動”スーパーマラドーナ・武智が再炎上

「神々の遊び」コントでおなじみのお笑いコンビ・モンスターエンジンの西森洋一が、“M-1暴言騒動”で大ピンチのスーパーマラドーナ・武智の近況を明かした。  西森は18日、大阪市...
続きを読む

ざわちん、“激太り”でさらに画像加工!? 自撮り動画があまりにも別人すぎてネット困惑!

 ものまねタレントのざわちんが12月8日に自身のTwitterにアップした自撮り動画が話題だ。  ざわちんは「冬は人肌恋しくなるもんですね!」というツイートとともに、大きめの...
続きを読む
3万冊って、こんなに空虚なのか……

入場料のある本屋「文喫」で、手に取りたくなる本に出会えないのは、きっと本屋のせいじゃない

「どれが、おすすめの料理ですか」  そう尋ねると、ショートヘアのウエイトレスが、困ったように笑うので、ぼくはいささかドキッとしてしまった。 「私は……個人的には、エビのドリア...
続きを読む

過去と未来──古さと新しさが交わる街の新たな人情・山谷酒場のあたたかさ

 山谷酒場は、いろは会商店街の西寄り、日本堤1丁目10番6号の、もとはパン屋だった建物の一階を占めている。開くことなく朽ち果てていくシャッターが目立つ街に、久しぶりにオープン...
続きを読む

JOYを怒らせた後輩芸人は「Love Me JAPAN」参加者と判明! 大ヒント出るも“いまだ特定不可”のワケ

 タレントのJOYのTwitterでの〈後輩の某芸人とはもう縁切り〉というつぶやきによって、「後輩の某芸人」が誰なのか、ネット上ではJOYを怒らせた犯人探しが過熱。  すると...
続きを読む

「興奮しすぎ」による死亡事故も……日本製AVで6回連続ヌイた男が緊急搬送される

 都市伝説のひとつに、射精のしすぎによって赤玉が出てくるというものがある。どうやらこの話、まんざらウソでもなさそうだ。香港メディアが、射精のしすぎにより緊急搬送された男性につ...
続きを読む

いつの間にこんな立派なものを……?「胸が大きくなった」と話題を呼んだ芸能人3人

 女性の“豊満なバスト”はどうしても視線を集めてしまうもの。女優・モデルの佐々木希がインスタグラムに投稿した写真をめぐり、「胸が大きくなった」と話題を呼んでいる。  11月2...
続きを読む

『ドロ刑』主演・中島健人はキャスティングミス? “遠藤憲一VS中村倫也”がメインならよかったのに

 ジャニーズの人気グループ・Sexy Zoneの中島健人が主演するドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課‐』(日本テレビ系)の最終話が15日に放送され、平均視聴率9.0%(ビデオリ...
続きを読む

マスコミをマスゴミにした『共犯者たち』は誰!? 元NHK・堀潤氏が語る権力とメディアとの関係

 マスメディアには権力を監視する役割があると言われるが、果たして本当だろうか? 籾井勝人NHK前会長が「政府が右と言ったものを左と言うわけにはいかない」と発言したことは記憶に...
続きを読む

『1周回って知らない話』TOKIOの結成秘話が“捏造レベル”だと話題

 12月19日に放送された『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に、TOKIOのリーダー・城島茂がゲストで登場。番組ではTOKIOの結成秘話がVTRで紹介されたのだが、山口...
続きを読む

デモ続く「パリ凱旋門」をあらゆる面で超越! 「平壌凱旋門」から見える“禁じられた景色”とは!?

 フランス・マクロン政権の燃料税値上げを発端に始まった「黄色いベスト」運動は政権側が懐柔策を打ち出し、沈静化しつつある。12月1日から閉鎖されていたパリの観光名所・凱旋門も1...
続きを読む

又吉直樹の次は、よりによって古市憲寿……話題狙いの連続で「芥川賞」の権威に疑問符

『とくダネ!』(フジテレビ系)や『ワイドナショー』(同)など、さまざまな情報番組に引っ張りだこの古市憲寿。歯に衣着せぬ発言がしばしば物議を醸す人気社会学者が、今度は“筆”で世...
続きを読む

ダンカンが「オフィス北野」専務就任も、ネット民から大逆風!「バター犬たろうを忘れるな」

 芸能事務所「オフィス北野」の新専務に就任したダンカンが12月3日、同社に出社。ブログには「るんるん気分で初出社したけど、みんな忙しいみたいで専務の初出社なんかまるで興味ない...
続きを読む
じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

全254話! 甘酸っぱい青春が去来する、中高生ラブコメマンガのバイブル『BOYS BE…』

 突然ですが、皆さんは大志を抱いてますか? 「Boys, be ambitious(少年よ大志を抱け)」というクラーク博士の有名な言葉がありますが、僕はせいぜい年末ジャンボを...
続きを読む

夏菜、女優としてのラストチャンス!? 『ちょうどいいブスのススメ』で6年ぶりの全国ネット連ドラ主演も……

 2012年後期のNHK連続ドラマ小説『純と愛』でヒロインに抜擢を受けながら、その後、不遇の時代が続いていた夏菜に、女優としての“ラストチャンス”ともいえる機会が巡ってきた。...
続きを読む

鈴木京香、長谷川博己との“破局”報道で急浮上! 元カレ・真田広之との“復縁婚”の可能性

 2010年に放送されたNHKドラマ『セカンドバージン』での共演をきっかけに、8年に渡って交際を続けてきた、鈴木京香と長谷川博己の破局が報じられた。 「女性セブン」(小学館)...
続きを読む

“女帝”上沼恵美子の怒りは収まらず……あの東スポにも「塩対応」

 ある意味、女帝の内面を映し出すことになってしまったようだ。『M-1グランプリ』暴言騒動の渦中にいるタレント・上沼恵美子が大みそかの『第69回NHK紅白歌合戦』に審査員として...
続きを読む

本当は上沼恵美子より松本人志!? お笑い賞レース決勝進出芸人たちに渦巻く「採点への不満と、ある疑惑」

 いまだ冷めやらぬ、『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)の熱狂。といっても、優勝した「霜降り明星」や芸人たちが見せたネタのことではない。放送後に、とろサーモン・久保田かずのぶ...
続きを読む

米倉涼子、次は「外科医」か「弁護士」か……『リーガルV』のバブリーすぎる打ち上げ風景

「局内では、すでに続編についてのGOサインが出ていますよ。ただ、オスカーも、『ドクターX』とどちらにするかをまだ決めかねているようです。うちにとっては、うれしい悲鳴なんですけ...
続きを読む
【wezzy】

二宮和也へのバッシングが急増、早めの結婚発表が吉か

現在、嵐の20周年ツアー真っ最中の二宮和也。今年はドラマ『ブラックペアン』(TBS系)の主演や、映画『検察側の罪人』で第43回報知映画賞「助演男優賞」を受賞するなど、俳優としても...
続きを読む

田代まさしがひっそりと地上波復帰を果たした意外な番組って!?

 来年4月には新元号が発表されるが、平成の芸能史を語るうえで忘れられない人物が田代まさし。超売れっ子タレントの転落劇は半ば伝説化しているが、そんな彼がひっそりと地上波番組に復...
続きを読む

羽生ゆずれない「ホテル連れ込み」報道否定も、“怖すぎる”ゆづファンからの攻撃で大炎上!

 離婚に向け別居していることが報じられた、元フィギュアスケート日本代表の小塚崇彦と元フジテレビの大島由香里アナ。離婚原因の一因として小塚の派手な夜遊びがささやかれており、12...
続きを読む

テーマは“生活”……伝説のインディペンデント誌が復活「生活考察Vol.6」

 インディペンデント・マガジンが、静かな流行を迎えている。現在、数多くのインディペンデント誌が発行されているが、ひとつだけ例を挙げると、現役藝大生が創刊したインディペンデント...
続きを読む
「ヒモ男、働く。」第4話

プレステのコントローラーを取り上げられたヒモ男、パチンコだけで生きていけると確信してみた

(これまでのお話はこちらから)  働きたくないながら、彼女の圧力がいよいよ凄いことになってきたヒモ男。そんな私に、新たな危機が迫っていた。  働かないヒモ男は、当然ヒマを持て余...
続きを読む

『中学聖日記』有村架純&岡田健史の純愛が実るも、不満が殺到!「毒親肯定ドラマ」と激怒の声も

(これまでのレビューはこちらから)  有村架純主演ドラマ『中学聖日記』(TBS系)の最終話が12月18日に放送され、平均視聴率9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し...
続きを読む

母になった蒼井そらはもうオワコン? SNSでの妊娠報告に、フォロワーは完全スルー

 元セクシー女優の蒼井そらが、現在妊娠5カ月であることを公式ブログで明らかにした。  このニュースは、性の伝道師としての畏敬を込めて、彼女を「老師(先生の意味)」と呼ぶ中国を...
続きを読む

ナスDが日テレ『ガキ使』に風穴を開ける? 『紅白』裏で、テレ朝がよゐこ『無人島0円生活』をオンエア!

 大みそか『第69回NHK紅白歌合戦』の裏で、テレビ朝日はよゐこが出演する『無人島0円生活』(午後6時~深夜0時30分)を放送する。『紅白』の裏では、『ダウンタウンのガキの使...
続きを読む
テレビ辛口研究所

『イッテQ!』だけじゃない! 日テレドラマ“壊滅”止まらず……「フジテレビ化」の懸念

 人気看板番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)のヤラセ問題が話題となった2018年。  実はバラエティでミソがついただけでなく、今の日テレはドラマにおいても絶不調...
続きを読む

骨にヒビ、大やけど、意識障害……テレビ番組収録中にケガをした芸能人3人

 番組収録中に出演者が負傷するようなことは、本来ならあってはならない。それでも不測の事態を避けることはできないようだ。日本テレビは12月5日、「TOKIO」の城島茂がバラエテ...
続きを読む
熱血!”文化系”スポーツ部

“ダークヒーロー”力石徹から学ぶ、不祥事続きのボクシング界の「あした」

 2018年。良くも悪くも話題が多かった競技といえば、ボクシングではないだろうか。  井上尚弥の日本人世界戦最速の70秒KO勝利といったうれしいニュースも確かにあった。が、そ...
続きを読む

安田大サーカス・クロちゃんが酔っ払いに絡まれた団長に放った“衝撃のクズ行動”って!?

「愛されクズ芸人」として、安田大サーカスのクロちゃんが大ブレーク中だ。  クロちゃんは現在、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)の「モンスターハウス」に出演中。見知らぬ男女6...
続きを読む

田中みな実、夫婦の性生活を語る……世の既婚者から「夢見過ぎ!」と袋叩きに!?

 12月17日放送の『ひるキュン!』(TOKYO MX)に田中みな実が出演。夫婦の“夜の営み”について言及したが、視聴者からは「独身なのに何がわかるの?」とツッコミが相次いだ...
続きを読む

南海キャンディーズ・山里亮太の、しずちゃんへの謝罪が「ビジネス涙」だったワケ

 本当に「神回」だったのか?  お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、12月14日に放送された『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に相方の“しずちゃ...
続きを読む

『大恋愛』アルツハイマー患者は、消費されて捨てられた……残酷な最終回に「後味悪すぎ」

 14日に放送されたドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS系)最終回の視聴率は13.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。過去最高です。おめでとうございます。  さて...
続きを読む

くりぃむ有田がUWFの掘り起こし作業に参戦!「前田日明vsドン・ナカヤ・ニールセン」語る

 くりぃむしちゅーの有田哲平と上田晋也が出会ったのは高校時代。上田がプロレスファンだと知った有田が「アントニオ猪木と前田日明、どっちが強いと思う?」と話しかけ、「猪木かな」と...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

ゲキメーションの旗手登場!

 デジタル化の進む現代社会において、アナログ感たっぷりな新しい恐怖の扉が開いた。京都...…
写真