日刊サイゾー トップ > 飲用てれび(テレビウォッチャー)

飲用てれび(テレビウォッチャー)の記事一覧 (225件)

飲用てれび(テレビウォッチャー)
関西在住のテレビウォッチャー。

サイト:記事一覧

Twitter:@inyou_te

いんようてれび

とにかく明るい安村「東京ってスゴい」「こんなことができる」にある言葉の空白
パーパーあいなぷぅの「マジで、どうでもいい」発言を支える、あるいは囲い込む誰かの声
もう中学生に感嘆する藤岡弘、「やっぱお笑いって深いんだねぇ」 めくるめくバラエティトークの世界
「記憶を消されたひぐち君」と「角野卓造」 ドッキリは何回目?
不要不急でファビュラスな叶姉妹と中年男性たち
チョコプラ、千鳥の「未完成品」から「完成品」へ
Aマッソ加納「新しいお笑いをやりたくてこの番組やってんのよ」…裏切りのオチ
光浦靖子と大久保佳代子、コンビ芸人の時間の積み重ね「お母さんに下ネタ言うみたいな感じ」
カズレーザー「パイナップルですよ」現代アートの境界線とバラエティ
『ラヴィット!』まるで大喜利番組? 麒麟・川島の絶妙な采配「大喜利チャンスだと思わないでください」
『ゆりやんと7人のツッコミ』と小沢真珠と 「特番ってここまでなんでもやっていいもんなん?」
博多大吉「自由が一番不自由なんだよ」バイキングで“占う”来し方行く末
『大豆田とわ子』『生きるとか死ぬとか父親とか』“箱の中身”が組み直すいくつかの関係
松本人志、20年ぶりのコントと地続きの日常と狂気
若林正恭と田村淳、“骨組み”を組み立て続ける2人の本音のような言葉
『アメトーーク!』10年が経ち、司会が1人減っても…フジモンへの「おそれ」は失せはしない
かまいたち、先輩に噛みつきアイドルにイジられる絶妙なポジション 大阪から東京へ進出する芸人たちの連鎖
「コンプライアンス守りすぎ!」カンニング竹山の“フジテレビしぐさ”に感じるモヤモヤの量
再ブレイク中の「もう中学生」、ルール無用のマイルール「黒砂糖ビルってどういうことだろうな…」
誰かの“期待”とローラの危ういポジティブさ
「怒り」でも「かりそめ」でもない、まさかの共演――有吉・夏目・マツコの幸せなトライアングル
若林正恭「抑圧されるもんね。クレイジーな社会じゃないからね」芸人とテレビの“ちゃんとしたルールのある社会”
「なんかちょっと不幸そう」な田中みな実、山里亮太の言語感覚…今週の「テレビ日記」的発言
有吉弘行の守護と防衛「だから恥の多い人生になっていくよ」
乃木坂46秋元真夏も語り継ぐ、「ネタからベタへ」のテレビバラエティスキル
滝沢カレンも“おじさん”芸人も…テレビの中の出会いと別れと悲哀と笑い
『俺の家の話』ドラマのリアリティとマスクの“距離感”
星野源の「一番ヤバいこと」をテレビで目撃する
すゑひろがりず、マヂラブも ブレイクの前に喰らったイレギュラーな介入
西野亮廣「西野は絶対に嘘つかない」 エンタメの神からの御託宣と“ボケ”の共通点
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed