日刊サイゾー トップ > 新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの記事一覧 (30件)

ポストコロナの“9月入学”が引き起こすパラダイムシフト、「熊本市モデル」が示す日本社会再生への道

 ポストコロナの関心事のひとつとして、教育問題が取り沙汰されている。しかし、喉元過ぎれば熱さを忘れるという例えのとおり、教育問題への関心は卒業して社会人になったり、子供の教育...

ジャニーズ、EXILE、エイベックス…etc.ライブは今年いっぱい絶望的!? 緊急事態宣言解除でもエンタメ業界は停滞必至

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、4月7日に緊急事態宣言が発出されて2カ月近くがたとうとしているが、14日ようやく47都道府県のうち39県で解除された。また、25日には東京...

緊急事態宣言の解除間近、テレビ業界で収録再開に向け“あの手この手”の制作案が浮上

 政府の緊急事態宣言が25日にも全面解除される。引き続き、感染防止に努めるよう各都道府県レベルでは厳しい段階を踏んで社会経済活動に結び付けるが、これに喜んでいるのはテレビ業界...

浜崎あゆみ、全国ツアー中止でいよいよドラマ『M 愛すべき人がいて』になんの旨みもなし!

 歌手の浜崎あゆみが19日に公式サイトで全国ツアー「ayumi hamasaki TROUBLE TOUR 2020~サイゴノトラブル~」の延期公演を含めた計36公演を中止す...

テレ朝『報ステ』スタッフは現場復帰したのに富川アナはお呼びかからず“不要論”に拍車

 新型コロナウイルスに感染していた、テレビ朝日系『報道ステーション』のチーフプロデューサーとチーフディレクター(フリーアナ・赤江珠緒の夫)が18日の放送から仕事に復帰したこと...

外ネコ派は要注意! 新型コロナで「ネコからネコへ」の感染確認、しかも無症状

 ペットにネコを飼っている家庭は、新型コロナウイルスに対して十分な注意が必要になりそうだ。  東京大学、米国ウィスコンシン大学、国立国際医療研究センター、国立感染症研究所は5...
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

外出自粛でオンライン婚活が大盛況!? 芸能界でも明るい“コロナ婚約”に期待

 新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が延長されるなか、オンラインでの婚活パーティが大盛況だという。 「感染拡大と長引く自粛生活のなかで将来への不安を感じ、寄り添える相...

1億6707万円の“世界一高い薬” ゾルゲンスマ、保険適応で懸念される公的医療保険の崩壊

 “公的医療保険は大丈夫なのか”  高額の治療薬が次々と保険適用になる中、健康保険(社会保険)や国民健康保険など公的医療保険の財政に対する影響を懸念し、存続を危ぶむ声が出始め...

編集はスタッフ任せ…コロナ禍で増える「YouTubeやりたい!」芸能人に事務所も辟易

 新型コロナウイルス感染拡大予防のために発令された緊急事態宣言は、コンサートの中止やテレビ収録の一時休止など、エンタメ業界にも大きな影響を与えている。そんな中、活況を呈してい...

実態は小池都知事のポイント稼ぎ? 都の営業パチンコ店公表は“リスト漏れ”だらけ

 大阪府や兵庫県に続き、東京都が休業要請に応じないパチンコ店の店名を公表。「どんどんやるべき」という声が上がる一方で、「かえって宣伝になる」「あくまでも“要請”なのに、店名公...

「役者もマスク着用」に演劇関係者失笑! 新型コロナガイドラインでジャニーズ、2.5次元舞台はどうなる?

 エンタメ業界全体がコロナ禍で打撃を受ける中、さらなる混沌が懸念されている。  全国の国公立の劇場や音楽堂など約1300施設でつくる「全国公立文化施設協会」が発表した、感染拡...

コロナ禍で進むオンライン診療を手放しで歓迎できないワケ…利用拡大でさっそく問題点が多数浮上

 新型コロナウイルスの影響が続く中、政府はオンライン診療を推し進めている。だが、オンライン診療にはさまざまな問題がある。  新型コロナウイルスの感染拡大により病院機能が低下し...

「ニューノーマル」化する飲食業界関係者のホンネ…出遅れた業者はデジタル化煽る商材に注意

 新型コロナウイルスの影響が如実に現れている業界のひとつに、飲食産業がある。筆者自身若かりし頃、飲食業界でアルバイト先に加え寝食まで世話になった身。ニュースなどを通じて伝え聞...

「もともと東京には火葬場が足りてない」!?医療崩壊の次は火葬場が崩壊の危機に!

 新型コロナウイルスの感染拡大が続き、医療体制崩壊の危機などが叫ばれる中、火葬場(斎場)が危機的な状況に陥っていることが明らかになった。  5月7日、千葉県浦安市の内田悦嗣市...

韓国のゲイクラブで新型コロナ集団感染! 出入りしていたK-POPアイドルが謝罪も別の疑惑が浮上

 さまざまな新型コロナウイルスの感染拡大防止対策に取り組み、4月下旬には感染者数0人を記録した韓国。しかし、ここにきてナイトクラブでクラスターが発生。店の客や家族ら86人に感...

嵐・櫻井翔『news zero』復帰に「いてもいなくても同じ」の声も…政治的発言とアイドルのジレンマ

 微熱があったとして、ニュース番組『news zero』(4月27日放送)への出演を取りやめた嵐の櫻井翔。現在は復帰しているが、4日に放送された『櫻井翔×池上彰 教科書で学べ...

深田恭子、土屋太鳳、永野芽郁…美女たちの「ステイホーム動画」で一番エロいのは!?

 外出自粛生活が求められているこの間、さまざまな芸能人が「ステイホーム」を呼び掛けているが、最も影響力があったとされているのが本田翼だ。 「彼女は4月4日、自身のYouTub...

一時的に安値も品薄は解消されず!? 流通アナリスト・渡辺広明が解説するマスク生産の裏側

 緊急事態宣言を5月中まで延長する方針が、安倍首相の会見で発表された。もう1カ月の外出自粛が国民に求められる事態となったが、そもそも宣言が解除されてもスイッチを切り替えたよう...
渦中の人、平田オリザインタビュー

「ちょっと落ち着きませんか?」なぜ積極的に語りかける? 平田オリザが語るコロナ禍と誤解

 新型コロナウィルスの影響によって、音楽ライブや演劇といったライブパフォーマンスが危機に直面している。観客が密集、密接し、さらに密閉空間で行われるこれらのライブパフォーマンス...

コロナ禍で大流行!? 芸能界やスポーツ界に蔓延する「SNS繋ぎ」疲れの本音

 政府の緊急事態宣言が発出、本格的な「外出自粛」が叫ばれて1カ月が経った。これを受けて広がりを見せたのが芸能人、スポーツ選手による「SNS繋ぎ」によるバトン企画ものだ。  ス...

ハロプロが公演中止に太っ腹対応! 払い戻しに”あのグッズ”の大サービス

 新型コロナウイルスの影響で多くの音楽イベントが中止・延期となり、チケットの払い戻しが次々と行われているなか、モーニング娘。'20やアンジュルム、Juice=Juiceらが所...

感染リスクの高い東京から地方に移住すべき? 藻谷浩介が唱えるコロナ以後の「里山資本主義」

『デフレの正体』(角川oneテーマ21/2010年)、『里山資本主義』(NHK広島取材班との共著/角川oneテーマ21/13年)といったベストセラーの著者である日本総研所属の...

コロナ禍で芸能人も大混乱!? 岡村隆史、石田純一ほか謝罪に追い込まれたタレントたち

 芸能界でも、多くのタレントへの感染が拡大している新型コロナウイルス。脚本家の宮藤官九郎やフリーアナウンサーの赤江珠緒、テレビ朝日の富川悠太アナウンサーなどは無事に回復している...

コロナ禍で撮影不能のCM業界、「むしろムダが減った」と歓迎の声も!? テレビの苦境をよそに大進化の予感

 新型コロナウイルス感染拡大で、テレビ業界は番組収録やロケの中止で大打撃を受けている。CM業界もその影響は免れないが、実は未曾有のピンチがチャンスにもなっているようだ。  あ...

大相撲の夏場所中止で協会内に大ダメージ…億単位の放映権もパーに

 今月24日から始まる予定だった大相撲夏場所の中止を受け、協会内は大きな痛手をこうむっている。 「元々は3月にあった春場所もかなりあやふやな状況でやったが、何とか無事に終えら...

安倍首相、どさくさまぎれの「改憲に意欲」緊急事態宣言延長で振り返る日本の新型コロナ

 4月7日から7都府県に対して緊急事態宣言が発令され、16日には全国にその対象を拡大。当初5月6日までを予定していたこの宣言は、5月31日まで延長されることが決まった。  こ...

世良公則、コロナ禍で発信力増すもメディアは早くも“取り扱い注意人物”に指定か

 このところ、にわかに存在感を増してきているのがロック歌手の世良公則だ。  4月30日、自民党の甘利明衆院議員が「東日本大震災しかり、危機の時こそ日本人は世界の尊敬を集めまし...

トラブル乱発でも突き進む韓国のオンライン授業、混乱続く日本の教育現場は何をするべきか?

 新型コロナウィルスの長期化が見込まれる中、「9月入学制」への移行など、教育現場における対応も盛んに議論され始めている。なかでも、大きなテーマのひとつとなっているのが、「オン...

トランプ大統領も踊らされる新型コロナのデマ…「中国の生物兵器」と陰謀論を唱える人々の思惑

 新型コロナウイルスによる、地球規模のパンデミックという未曾有の事態に見舞われている現在。各国で感染が続く非常事態において、この不安につけ込むように、さまざまなフェイクニュー...

安倍首相はなぜ「五輪延期」踏み切れずコロナ対策が遅れたのか? 在任9年で“ほぼ実績なし”の現実

 新型コロナウイルスの感染拡大により、政治は混迷期に突入している。安倍晋三首相は自らの政治信念による方向性を見失い、政権は“レームダック”状態に陥っており、ひたすらに対処療法...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

新型コロナウイルス記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

リアル記憶喪失体験マンガ

 マンガではよく「記憶喪失」、つまり主人公や...…
写真
インタビュー

コント師・ロングコートダディ

最近お笑いの賞レースで、ロングコートダディの名前を見る機会が増えた。「脱力系」「とらえど...
写真