日刊サイゾー トップ > 新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの記事一覧 (30件)

日本も人ごとじゃない? 中国で大学生の就職率が急激悪化! 大卒者28万人、院卒者7万人が出前配達人に

 中国の国家統計局が7月16日に発表したところによると、中国の20歳から24歳の「大専」以上の学歴を持つ人の今年6月の失業率は19.3%で、昨年同期に比べて3.9ポイント増加...

NHKの構造改革に民放は戦々恐々!? コロナ第2波で局員を待ち受けるリストラ地獄

 天下のNHKですらお金の心配をし始めたことで、民放関係者は戦々恐々となっている。  8月4日、NHKは2021~2023年度の次期経営計画案を発表した。 「ラジオはAMとF...

タカラジェンヌも新型コロナ感染──宝塚に忍び寄る「育成システム崩壊」の序章

 東京・新宿の劇場でクラスターが発生したのも束の間、演劇関係者を絶望のどん底に突き落とすかのようなニュースが飛び込んできた。  日本の演劇界で最強の集客能力を誇る宝塚歌劇団で...

プロサッカー・Jリーグ、コロナ禍で今さら“外食禁止を検討”に「対応が遅すぎる」の声

 プロサッカー・Jリーグの複数チームから新型コロナウイルスの罹患者が出ている件で、新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインに「外食禁止」の項目がつけ加わえられる可能性が浮上し...

まったく懲りてない!? 石田純一、コロナ感染も無反省の夜遊び三昧で今後に暗雲漂う

 4月に新型コロナウイルスに感染するも、回復して6月に復帰を果たしていた俳優の石田純一だが、「週刊女性」(8月18・25日合併号/主婦と生活社)で、福岡に滞在してゴルフを楽し...

大阪・吉村府知事の”イソジン発言”放送した『ミヤネ屋』の罪──「薬機法違反」を指摘する声も

 大阪府の吉村洋文府知事と大阪市の松井一郎市長は、4日に大阪府庁で行われた記者会見において、「ポビドンヨード」を含むうがい薬に新型コロナウイルスに対する”効果”が確認されたと...

ABCテレビ、女子アナのコロナ感染でローカル番組『おはよう朝日です』が消滅危機

 大阪のテレビ準キー局、ABCテレビの澤田有也佳アナウンサーが新型コロナウイルスに感染したため、週1回レギュラー出演していた情報番組『おはよう朝日です』の出演体制が見直される...

フジテレビ、社長自らによるコロナ感染「放送ストップ指令」発覚で、さらに企業イメージ急落

 テレビ各局が局員や関連会社スタッフの新型コロナウイルス感染を公表する中、これまでコロナ感染者が報告されていなかったのがフジテレビ。しかし、社内常駐の外部スタッフが新型コロナ...
そこまでして裸が見たいのか?

これがストリップの“ニューノーマル”! 米テキサスでストリップ劇場がドライブスルーに大変身

 新型コロナウイルスの感染を調べるPCR検査では、密になるのを防ぐために、車に乗ったまま検体採取を行う“ドライブスルー方式”を採用している地域も多い。そんな中、コロナ感染者が...

『世界SF作家会議』”未来のプロ”のSF作家たちが侃々諤々の徹底討論! アフターコロナの世界は「小説より奇なり」

 7月26日の深夜に放送された『世界SF作家会議』(フジテレビ系)は、「“アフターコロナの世界”は果たしてどんな世界になっていくのか?」を、未来について考える専門家――――即ち...

NHK『紅白歌合戦』、カネに糸目をつけない“ダブルスタッフ”体制で強行か!? コロナ禍でも超高視聴率の可能性

 新型コロナウイルスの感染者が日に日に増え、東京都の小池百合子知事が“第二波”の到来について言及する中、テレビ各局も方向転換を迫られている。 「5月下旬に緊急事態宣言が明けて...

「コロナ第2波」でテレビ各局の番組ロケやスタジオ収録に“さらなる異変”

 新型コロナウイルス感染拡大を受けてテレビ局の番組ロケにも“異変”が生じている。  4月以降、在京テレビキー局は相次いで報道番組以外の収録、ロケを休止。6月ごろからリモート出...

治験者の半分に副作用──新型コロナウイルス中国製ワクチンのヤバい“効果”とは

 新型コロナウイルスの世界的感染拡大に歯止めがかからないなか、各国で繰り広げられているワクチン開発に注目が集まっているが、一歩先を行くのは中国だ。  康希諾生物(カンシノ・バ...

King & Prince、コンサート開催発表に物議も「グッズだけ売って公演中止が既定路線」の怪情報

 飛ぶ鳥落とす勢いでジャニーズの若手を牽引するKing & Princeが、9月からコンサートツアーを開催すると発表し、物議を醸している。  9月2日にリリースするニ...

迷惑系YouTuberへずまりゅう 、まだまだ明らかになっていない濃厚接触者がいる!?

 愛知県内のスーパーで会計前に魚の切り身を食べたとして、7月11日に窃盗罪で逮捕された迷惑系YouTuber・へずまりゅう」こと原田将大容疑者が17日、新型コロナウイルスに感...

横浜流星コロナ感染で主演ドラマ『私たちはどうかしている』が大幅放送延期危機!

「最もスケジュールが押さえづらい」とまでいわれる“売れっ子”の若手俳優・横浜流星が新型コロナウイルスに感染してしまった。  横浜は舞台の稽古を終えた20日夜、倦怠感を覚え、発...

横浜流星、新型コロナ感染──舞台公演中止に「なぜこのタイミングで…」業界からは同情の声

 俳優の横浜流星が新型コロナに感染し、すでに入院していると所属事務所が発表した。横浜は舞台稽古終わりの帰宅中に倦怠感と発熱症状を訴え、ウイルスの抗原検査を受けたところ陽性反応...

来夏開催予定の東京五輪、観客減も開会式は維持…アンバランスな綱引きの行く末

 国際オリンピック委員会のバッハ会長が日本時間17日夜、IOCのオンライン総会後、会見で来夏開催予定の東京五輪について競技会場の観客数を減少させる可能性を示唆した。  新型コ...

関連の感染者が続出!? 迷惑系YouTuber・へずまりゅうが“巨額の賠償金”を請求される可能性

 愛知県・大村秀章知事は20日の記者会見で、県警岡崎署に窃盗容疑で逮捕された後に新型コロナウイルスの感染が確認されたYouTuber・へずまりゅう(本名・原田将大)容疑者との...

コロナになったらクビ? 『24時間テレビ』を控えた日本テレビ局内が不穏な空気に

 局内はピリピリしたムードとなっているようだ。  7月16日、新型コロナウイルスの国内感染者は全国で新たに604人が確認された。東京都で過去最多の286人をはじめ、各地で緊急...

新型コロナの「集団免疫」は“絶望的” 各国で「抗体が短期間で減少」の厳しい研究結果

 新型コロナウイルスに対する「集団免疫」の形成は“絶望的”となりそうだ。各国の政府により新型コロナの抗体が、短期間で減少するという研究結果が発表されている。 「集団免疫」は感...

違法エステに立ちんぼも増加⁉ 歌舞伎町案内人・李小牧氏が警告する「外国人売春の蔓延」

 7月、東京・歌舞伎町で、違法に風俗店営業を行っていたとして、個室マッサージ店の日本人経営者と、中国籍の女性従業員が逮捕された。  このニュースに触れ、歌舞伎町案内人・李小牧...

舞台『THE★JINRO』だけじゃない!? コロナ禍で神経とがらせる芸能界の「楽屋」事情

 観劇したファン約850人全員が「濃厚接触者」に指定されるなど、新型コロナウイルスのクラスター感染が懸念されている舞台『THE★JINRO イケメン人狼アイドルは誰だ!!』。...

林センセイに続く!? 岡田晴恵氏、大手芸能プロダクション入りで狙う「二匹目のどじょう」

 新型コロナウイルス解説ですっかり有名人となった、白鴎大学教育学部教授・岡田晴恵氏が今月1日から大手芸能プロに所属したことが分かった。  岡田氏は感染症学、公衆衛生学の専門家...

違法エステに立ちんぼも増加⁉ 歌舞伎町案内人・李小牧氏が警告する「外国人売春の蔓延」

 7月、東京・歌舞伎町で、違法に風俗店営業を行っていたとして、個室マッサージ店の日本人経営者と、中国籍の女性従業員が逮捕された。  このニュースに触れ、歌舞伎町案内人・李小牧...

ジャニーズ、オンライン公演にブーイング殺到! 音楽業界の新型コロナ対策もいよいよ限界か

 小池百合子東京都知事は「ウェブ配信は生のエンタメの代替になる」といった主旨の話をしていたが、早くも限界がくる気配だ。  関ジャニ∞やジャニーズWEST、なにわ男子など、関西...

新宿歌舞伎町「感染者続出」の裏で、反社勢力のシノギにされた“コロナ見舞金”

 ここに来て、いわゆる歌舞伎町などの“夜の街”での感染者が増えていることが報じられている新宿区だが、先月の時点で、東京都新宿区は、区内在住の新型コロナウイルス感染者を対象に、...
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

銀座のクラブが瀕死状態に!? 夏には倒産が続出しホステスの大半が失業へ

 6月19日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、東京都が出していた休業要請が解除され、接待を伴う飲食店やライブハウスなども営業の再開が認められたが、銀座の夜のクラブ街で...

警備員を配置できない!? 木村拓哉ドラマ『BG』ロケ再開も、野次馬が殺到で“3密”の危険性

 新型コロナウイルスの感染拡大によって中断されていた各局のドラマ撮影もいよいよ再開。しかし、現場ではの混乱が生じることも少なくないという。 「各局がドラマの番組撮影における感...

コロナ禍のテレビ業界、CM出稿は緩やか“回復傾向”も本当に厳しくなるのは秋以降?

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を大きく受けているCM業界だが、徐々に“変化”も見え始めているという。 「相変わらず自局の番組宣伝、あるいは関連会社のCMが多い。要はお金に...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

新型コロナウイルス記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

ジャニーズ退所予備軍を注視

 TOKIOの長瀬智也が来年3月31日で退所...…
写真
インタビュー

強権的な指導者を好む若者増加

 アメリカの調査機関ピュー・リサーチ・センターによれば、世界の多くの国で軍事政権に対...
写真