稲田豊史の記事一覧 (26件)

稲田豊史の「さよならシネマ 〜この映画のココだけ言いたい〜」
まるで『ピタゴラスイッチ』…『宮松と山下』永遠に見続けられる香川照之の所作
 まもなく1歳になる息子と一緒に、よく『ピタゴラスイッチ』を見る。Eテレで放送中の幼児向け番組だ。  『ピタゴラスイッチ』には色々なコーナーがあって、どれもこれも面白いのだが...
稲田豊史の「さよならシネマ 〜この映画のココだけ言いたい〜」
『もっと超越した所へ。』反ジェンダーフリーなどんでん返しと主題歌がaikoの意味
 ざっくり言えば、4人の女性(前田敦子、伊藤万理華、黒川芽以、趣里)が4人のクズ男(菊池風磨、オカモトレイジ、三浦貴大、千葉雄大)から“被害”を受け、最後に激ギレする話だが、...
稲田豊史の「さよならシネマ 〜この映画のココだけ言いたい〜」
『川っぺりムコリッタ』、一見スローライフ映画から漂う死の香り
※本記事は2P以降に、多少のネタバレがあります。 『かもめ食堂』が嫌だった  荻上直子監督作と言えば、『かもめ食堂』(06)を思い起こす方も多いだろう。筆者もそのひとりだ。 ...
稲田豊史の「さよならシネマ 〜この映画のココだけ言いたい〜」
『ロッキーVSドラゴ:ROCKY IV』が「大人」になって捨てた不都合な過去
「未公開シーン42分」の謎  日本で1986年に公開された『ロッキー4/炎の友情』(85)は、当時の小中学生男子にたいそう愛された。80年代の男の子トレンドで言えば、ジャッキ...
稲田豊史の「さよならシネマ 〜この映画のココだけ言いたい〜」
『キャメラを止めるな!』は「原作と違うからダメ」を一蹴する
話題作のリメイクに孕む危険  キャスト無名の超低予算映画ながら2018年に大ヒットを記録した『カメラを止めるな!』(監督:上田慎一郎)。そのフランス版リメイクだ。一言で言え...
稲田豊史の「さよならシネマ 〜この映画のココだけ言いたい〜」
映画『わたしは最悪。』“奔放”と“正直”を言い訳にする“最悪”な人間性が痛快
吉田戦車の『火星田マチ子』  映画の話の前に、やや長めの前置きを。  『伝染るんです。』『ぷりぷり県』『殴るぞ』などで知られる不条理漫画の第一人者・吉田戦車が1993年に刊...
稲田豊史の「さよならシネマ 〜この映画のココだけ言いたい〜」
知性があってもたいした仕事に就けない『パリ13区』の若者と、近くて遠い日本の若者
『ディーパンの戦い』(15)でカンヌ国際映画祭・パルムドールを受賞した御年69歳のジャック・オディアールが、パリに住むミレニアル世代(2022年時点でおおむね20代中盤~30...
稲田豊史の「さよならシネマ 〜この映画のココだけ言いたい〜」
『THE BATMAN-ザ・バットマン-』――リドラーはジョーカーを超えられない
これはカレーじゃない  『バットマン』という映画は、撮る監督によって大きくテイストが変わる。それがまた、毎度の楽しみでもある。  過去の『バットマン』を振り返れば、ティム・バ...
稲田豊史の「さよならシネマ 〜この映画のココだけ言いたい〜」
映画『牛久』は外国人「収容」の実態を暴き、ダブルスタンダードな日本を追い込む
 2021年3月、スリランカ人女性のウィシュマ・サンダマリさんが名古屋入国管理局の施設で「病死」した。ウィシュマさんは日本の子どもたちに英語を教える目的で来日したが、在留資格...
稲田豊史の「さよならシネマ 〜この映画のココだけ言いたい」
佐藤二朗主演『さがす』―「ながら観」と「倍速視聴」ができない映画
 『岬の兄妹』(19)で国内映画界に衝撃をもたらした片山慎三監督が、『さがす』で商業映画デビューを飾った。「連続殺人犯を捕まえたら300万もらえる」と言い残して姿を消した父親...
稲田豊史の「さよならシネマ 〜この映画のココだけ言いたい」
『ただ悪より救いたまえ』――「007より面白い」という贅沢
 奮発して泊まった高級ホテルの創作ビストロより、翌日に通りすがりで入った町中華のチンジャオロース丼のほうが、ぶっちゃけ胃が満足した――ということが(筆者は)ままあるが、つい最...
離婚ホラーマンガ”が爆誕!? コミックス版『ぼくたちの離婚』原作者と編集者が語る“離婚エンタメ”のススメ
 書籍化にコミックス化。次々とメディアミックスされるのは話題コンテンツの常。 「女子SPA!」で好評連載中の、男性目線の離婚ルポルタージュ『ぼくたちの離婚』もそのひとつ。本連...
妻の怨念と夫の観念を描くマンガ『妻が口をきいてくれません』圧巻の“胸クソ”読後感
──サブカルを中心に社会問題までを幅広く分析するライター・稲田豊史が原作を務めるマンガ『ぼくたちの離婚』(集英社)が、3月18日に刊行される。これを記念して「月刊誌サイゾー」で連...
日本のセックスレス率は47%超──マンガ『1122』が提案するソリューションとしての不倫
──サブカルを中心に社会問題までを幅広く分析するライター・稲田豊史が原作を務めるマンガ『ぼくたちの離婚』(集英社)が、3月18日に刊行される。これを記念して「月刊誌サイゾー」で連...
Netflix映画『マリッジ・ストーリー』で学ぶ離婚における女子行動学・初級編
──サブカルを中心に社会問題までを幅広く分析するライター・稲田豊史が原作を務めるマンガ『ぼくたちの離婚』(集英社)が、3月18日に刊行される。これを記念して「月刊誌サイゾー」で連...
「カノン」は不倫の旋律か?  SF不貞が不協和音を奏でるマンガ『あげくの果てのカノン』
──サブカルを中心に社会問題までを幅広く分析するライター・稲田豊史が原作を務めるマンガ『ぼくたちの離婚』(集英社)が、3月18日に刊行される。これを記念して「月刊誌サイゾー」で連...
マンガ『泣き虫チエ子さん』子どもを作らないことを選択する──益田ミリが描く“幸福論”
──サブカルを中心に社会問題までを幅広く分析するライター・稲田豊史が原作を務めるマンガ『ぼくたちの離婚』(集英社)が、3月18日に刊行される。これを記念して「月刊誌サイゾー」で連...
ドラマ『最高の離婚』──子どもが欲しくない男と、欲しい女。夫婦の溝を埋める最良のテキスト
──サブカルを中心に社会問題までを幅広く分析するライター・稲田豊史が原作を務めるマンガ『ぼくたちの離婚』(集英社)が、3月18日に刊行される。これを記念して「月刊誌サイゾー」で連...
夫婦仲が破綻するわけを読み解く、最悪の教本になる映画『ブルーバレンタイン』
──サブカルを中心に社会問題までを幅広く分析するライター・稲田豊史が原作を務めるマンガ『ぼくたちの離婚』(集英社)が、3月18日に刊行される。これを記念して「月刊誌サイゾー」で連...
血みどろの夫婦喧嘩! なぜ女性は、泣き叫ぶのか? 映画『レボリューショナリー・ロード』
──サブカルを中心に社会問題までを幅広く分析するライター・稲田豊史が原作を務めるマンガ『ぼくたちの離婚』(集英社)が、3月18日に刊行される。これを記念して「月刊誌サイゾー」で連...
あなたの夫は「ユニクロのフリース」か?──W不倫マンガ『あなたのことはそれほど』から学べること
──サブカルを中心に社会問題までを幅広く分析するライター・稲田豊史が原作を務めるマンガ『ぼくたちの離婚』(集英社)が、3月18日に刊行される。これを記念して「月刊誌サイゾー」で連...
『ゴーン・ガール』男は女の求めるものが理解できない!  観れば結婚したくなくなる夫婦鬱映画
──サブカルを中心に社会問題までを幅広く分析するライター・稲田豊史が原作を務めるマンガ『ぼくたちの離婚』(集英社)が、3月18日に刊行される。これを記念して「月刊誌サイゾー」で連...
『海よりもまだ深く』──女性にとって元カレは、幼児のときにお気に入りだったイチゴのパンツ程度の存在
──サブカルを中心に社会問題までを幅広く分析するライター・稲田豊史が原作を務めるマンガ『ぼくたちの離婚』(集英社)が、3月18日に刊行される。これを記念して「月刊誌サイゾー」で連...
『ザ・エレクトリカルパレーズ』はアキラでありゴドーである──ニューヨークがたどり着いたお笑いの果ての“ドキュメンタリー”
──お笑いコンビ・ニューヨークのYouTubeチャンネルで公開された映画『ザ・エレクトリカルパレーズ』が話題だ。東京03・飯塚悟志や、テレビプロデューサー佐久間宣行なども本作に...
又吉直樹原作映画『劇場』が描く“表現者ワナビー”の痛い恋──クズ男と都合のいい女の顛末
──サブカルを中心に社会問題までを幅広く分析するライター・稲田豊史が、映画、小説、マンガ、アニメなどフィクションをテキストに、超絶難解な乙女心を分析。(ネタバレを含みます) ...
『梨泰院クラス』は本当にハッピーエンドか?──共依存関係のセロイとイソ、その未来を憂う
──サブカルを中心に社会問題までを幅広く分析するライター・稲田豊史が、映画、小説、マンガ、アニメなどフィクションをテキストに、超絶難解な乙女心を分析。  韓国ドラマ『梨泰院...
ページ上部へ戻る

配給映画

稲田豊史記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

ジャルジャル「1カ月でネタ571本」

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真