日刊サイゾー トップ > 笑ってはいけない

笑ってはいけないの記事一覧 (24件)

『笑ってはいけない』今年も断念、年越しは『ゴチ』『おもしろ荘』でナイナイが“日テレの顔”へ?
 長年、日本テレビ系の年越し番組として高視聴率を稼ぎ出してきた『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけない』シリーズだが、今年の年末も見送りになりそうだ。...
『笑ってはいけない』の代替案? 中居正広、新しい地図と大晦日に日本テレビで合流か
 NHK『紅白歌合戦』の裏番組ながら、毎年高視聴率を記録してきた、日本テレビの『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ』。大晦日の名物番組だが、...
“リニューアル”にもNO! 松本人志が『笑ってはいけない』の「休止」にこだわったワケ
 落語家でタレントの月亭方正が、10月2日放送の『今田耕司のネタバレMTG』(読売テレビ)に出演。日本テレビの大みそか恒例特番『笑ってはいけない』シリーズが今年は休止になっ...
『ガキ使 笑ってはいけない』年末特番休止と渡部建復帰問題の関係
 日本テレビが、大晦日恒例の年末特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 笑ってはいけない』シリーズの放送を、「今年は休止する」と発表して話題となっている。  同番組は0...
「痛みを伴う笑い」がBPO審議入り…『笑ってはいけない』の“危機”で再注目される松本人志の「今年はやらない」発言
 BPO(放送倫理・番組向上機構)の青少年委員会が25日、「痛みを伴うことを笑いの対象とするバラエティー」について審議入りを決めたことを公表した。審議の結果によっては、年末の...
松本人志が『笑ってはいけない』台本流出報道で日テレを咎めなかったワケ
またまた松本人志が大激怒!…とはなっていないようだが…。  3月11日の『FRIDAYデジタル』が、昨年末に放送された特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑って...
松本人志、『笑ってはいけない』終了宣言の原因は「老化」じゃない?
 いよいよ世代交代か?  ダウンタウン松本人志が1月5日にツイッターを更新。「歳をとる事が罪ですか?」と投稿したことが話題を呼んでいる。  松本が反応したのは、2020年末に...
アンジャ渡部、東野&フット後藤と『笑ってはいけない』出演で批判の矛先は『行列』に!
 世間の反感はあの番組に向かい始めたようだ。  12月17日発売の「女性セブン」(小学館)が、大晦日のバラエティ番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)...
アンジャ渡部騒動で『笑ってはいけない』が番組存続危機!? 来年は『有吉の壁』が下剋上か
 あの番組への待望論が沸き起こりそうだ。  12月17日発売の「女性セブン」(小学館)が、大みそ日の特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の特番で、ア...
渡部建『笑ってはいけない』出演シーン詳細がダダ漏れ 日テレ「反ガキ使勢力」のリーク説も浮上
 アンジャッシュの渡部建が収録に参加したという、日本テレビ系の大晦日の特番『絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!』。渡部のグダグダな謝罪会見の影響もあり、出...
渡部から批判の矛先が日テレへ!『ガキ使』放送取り止めもDVDには収録してボロ儲け?
 多目的トイレなどでの複数の女性との不倫騒動で6月から活動を自粛していたアンジャッシュ渡部建が、12月3日に謝罪会見を開いたが、準備不足な回答に終始したことで、世間からは「大...
松本人志vs東スポ第2R!『笑ってはいけない』報道を巡る遺恨バトルの舞台裏
 松本人志vs東スポの余波で日本テレビが大慌てだ。  毎年『NHK紅白歌合戦』の裏で、民放トップの高視聴率を誇るのが、日本テレビ系『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の...
『笑ってはいけない』渡部建復帰リークは日テレから!? 民放、年末格闘技のドタバタ舞台裏
 冬を迎え新型コロナが再度流行し始めた日本列島。各企業の業績が悪化している中で、テレビ各局も厳しい台所事情があらわとなっている。 「各企業が広告の見直しを行い、すでに決まって...
渡部建の復帰をめぐり、日テレとフジが争奪戦!『笑ってはいけない』と『向上委員会』どちらに軍配?
 不倫が取り沙汰され活動自粛中のアンジャッシュ渡部建が、大晦日恒例の日本テレビ系『笑ってはいけない』シリーズで復帰する可能性があると、『週刊女性PRIME』が報じた。  記事...
日テレ、『箱根駅伝』『笑ってはいけない』が絶体絶命の大ピンチで視聴率にも赤信号!?「三冠王」の座どうなる
 新型コロナウイルス騒動でテレビ各局が揺れる中、長らく視聴率トップをひた走っている日本テレビが、今年4月の世帯視聴率で全日・プライム・ゴールデンの3部門のトップになり、月間視...
大みそか視聴率…日テレ『ガキ使』が10年連続民放首位、テレ朝『ザワつく!』大健闘で2位に
 例年各局の大みそか夜の特番は、し烈な視聴率獲得合戦を繰り広げているが、昨年末はどうだったのか。  まず『第70回NHK紅白歌合戦』は前半(午後7時15分~8時55分)が34...
ガキ使SPに数々のフラグ!?「元SMAP出演」で中居正広の“合流説が再浮上”
 毎年大みそか恒例の日本テレビ系「ガキ使SP絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!」が12月31日に放送され、出演した元SMAPの草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎が大暴れ...
『笑ってはいけない』原田龍二と袴田吉彦の“不倫コンビ”が恥も外聞もかなぐり捨てた懐事情
 元SMAPで『新しい地図』の3人が揃って登場するなど、今回も数々の仕掛けで大きな話題を呼んだ『絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!』(日本テレビ系)。そんな中でも...
一茂&良純でまさかの大みそか特番! テレ朝『ザワつく!』が日テレ『ガキ使SP』を食う可能性も!?
 大みそか『NHK紅白歌合戦』の裏では、民放各局がし烈な視聴率獲得合戦を繰り広げることになるが、テレビ朝日は『ザワつく!大晦日 一茂良純ちさ子の会』(午後6時~10時)で勝負...
元SMAPだけじゃない!? 『笑ってはいけない』にさらなる強力な“隠し玉”か?
 今年のNHK紅白歌合戦の視聴率は、裏番組に食われてしまうかもしれない。  年を追うことに強力なライバルとなっているのが、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレ...
元SMAPが『笑ってはいけない』に出演決定も、地上波テレビ本格復帰とはいかない裏事情
 番組関係者らは顔面蒼白になっていたという。  12月6日の『デイリー新潮』が、大みそかに日本テレビ系列で放送される『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の年越しスペシャ...
佐野史郎『笑ってはいけない』での全治2カ月の骨折事故に日テレ側が提示した「誠意」とは?
 俳優の佐野史郎が、大みそかに放送される『ガキの使いやあらへんで!! 年末スペシャル(仮)』(日本テレビ系)の収録で、全治2カ月のケガを負ったことがわかった。 「佐野が出演し...
原田龍二『笑ってはいけない~』逆オファー報道も、松本人志の本音は「やめたい」?
 複数のファン女性との不倫関係が「週刊文春」(文藝春秋)に報じられた俳優・原田龍二に注目が集まっている。報道が出た後、原田は5月31日にレギュラー出演する『5時に夢中!』(T...
木村拓哉、浜田雅功の『笑ってはいけない』出演オファーを快諾! SMAP解散後の健在ぶりアピールに必死?
 元SMAPのメンバーで、キムタクの愛称で親しまれるマルチタレント・木村拓哉。SMAPの解散以後もドラマや映画などで活躍する木村が、現在とある番組に出るのではないかと注目を集...
ページ上部へ戻る

配給映画

笑ってはいけない記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

サイゾーのハイロー特集2022!

大ヒット中の映画『HiGH&LOW THE WORST X』公開に合わせて、その舞台裏に迫るインタビュー公開!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

猪木さん「迷わず行けよ、行けばわかるさ」

 今週のホットなニュース・トピックをピックア...…
写真
インタビュー

風俗とバブルに狂い咲く男と女の延長戦!

 数多の風俗嬢とのプレイをはじめ、女性た...…
写真