TBSの記事一覧 (50件)

『中学聖日記』有村架純で思い出す「裕木奈江事件」ほか、ドラマの配役で“嫌われたタレント”たち

 有村架純が嫌われ始めているようだ。10月スタートのドラマ『中学聖日記』(TBS系)において、中学3年生の教え子と恋に落ちる25歳の女教師役を演じているのだが「普通に犯罪だし...
続きを読む
“生涯ドルヲタ”ライターの「アイドル深夜徘徊」vol.18

『高校教師』から『中学聖日記』まで――教師と生徒の恋愛ドラマを読み解く

 有村架純主演のドラマ『中学聖日記』(TBS系)が話題を呼んでいる。  もちろん、“話題”というのは、いい反響もあれば、そうでない意見もあるということだ。一体、視聴者は、この...
続きを読む

戸田恵梨香『大恋愛』2ケタキープ中! 楽しげな宣伝とシビアな内容のギャップがスゴイ

 19日、世界バレーの延長によって約1時間遅れの22時55分で始まったTBS系ドラマ『大恋愛』第2話。視聴率は10.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、初回より0.2ポイ...
続きを読む

『下町ロケット』で演技評判のイモトアヤコに芸人界からブーイング!?「お笑いを捨てたのか」

 今クール注目のドラマ『下町ロケット』(TBS系)の平均視聴率が第1話は13.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、第2話は12.4%と好調なスタートを切った。  そ...
続きを読む

阿部寛『下町ロケット』キャスティングミスが低調の原因? 伊東四朗の刑事ドラマにも敗退……

 TBSが絶対的な自信をもって送り出したはずの『下町ロケット』第2シリーズ(阿部寛主演/日曜午後9時~)が、どうにも低調だ。  初回(14日)は13.9%(ビデオリサーチ調べ...
続きを読む

イモト効果か? 号泣&土下座で応える阿部寛! 地味さを極めた『下町ロケット』第2話の数字は?

 直木賞作家・池井戸潤のベストセラー小説を原作にした熱血理系ドラマ『下町ロケット』(TBS系)。阿部寛演じる佃航平をはじめとする弱小企業「佃製作所」の社員たちは前シリーズ以上...
続きを読む

『下町ロケット』イモトアヤコの演技に大絶賛! 実は女優志望だった女芸人たち

『下町ロケット』(TBS系)に出演中のイモトアヤコの演技力に注目が集まっている。イモトはベンチャー企業、ギアゴーストの副社長・島津裕という重要な役柄を演じる。14日の初回放送...
続きを読む

『大恋愛』2ケタスタートも、戸田恵梨香の“大暴走”に「和牛の水田が激怒しそう!?」

 さて、今期のTBS系金曜22時は、御大・大石静先生のオリジナル脚本による『大恋愛~僕を忘れる君と』が放送されています。12日に放送された第1話の視聴率は10.4%(ビデオリ...
続きを読む

古舘伊知郎『下町ロケット』出演は司会業の“失敗続き”が原因……ギャラ高騰で使い道なし?

 今クール話題の連続ドラマ『下町ロケット』(TBS系)が14日に25分拡大で初回放送を終え、平均視聴率は13.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマークして幸先のいいスター...
続きを読む

『下町ロケット』で、ようやく花開いた“第2の裕次郎”徳重聡の「嫌味」演技に注目せよ!

 俳優の阿部寛が主演を務める日曜劇場ドラマ『下町ロケット』(TBS系)が14日に25分拡大でスタートしたが、初回の平均視聴率が13.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録...
続きを読む

田中みな実の需要はいつまで?「下着はいいが、水着はNG」で宇垣美里の追走をかわせるか

 果たして、需要はいつまであるのか?  フリーアナウンサーの田中みな実が、10月13日放送のラジオ番組『田中みな実 あったかタイム』(TBSラジオ)に出演。番組での「水着はや...
続きを読む

バルブを印籠代わりに“水戸黄門”化する阿部寛!! 3年ぶりの帰還『下町ロケット』は安定の好発進

 池井戸潤原作の熱血理系ドラマ『下町ロケット』(TBS系)が3年ぶりに帰ってきました。阿部寛、土屋太鳳、竹内涼真らメインキャストは前シリーズに続いての続投です。町工場を舞台に...
続きを読む

日テレ『バゲット』は大苦戦、テレ朝『ワイド!スクランブル』は視聴率下落! “情報番組戦争”はTBS『ひるおび!』の独走へ?

 月~金曜の午前10時~11時台の民放各局の“情報番組戦争”は熾烈を極めるばかりだが、今秋の改編で、てこ入れを図った日本テレビとテレビ朝日は、共に厳しいスタートとなった。  ...
続きを読む

有村架純『中学聖日記』壮絶爆死スタートのワケは「“子育て層”から総スカン」!?

 有村架純が主演するTBS系連続ドラマ『中学聖日記』の初回が9日、放送され、視聴率は6.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と壮絶爆死を遂げた。  ここ最近オンエアさ...
続きを読む

『オールスター後夜祭』有吉弘行の“島田紳助コント”を本気にする人多数 有吉のキャラのせいも?

 7日に放送された『オールスター後夜祭』(TBS系)において、本番中にMCの有吉弘行が、『キングオブコント2018』(同)チャンピオンのハナコに詰め寄る場面が放送された。これ...
続きを読む

有村架純『中学聖日記』の嫌悪感を増幅させた“2つの要因”って?

 前クールの高視聴率がアダとなり、視聴者の嫌悪感を増幅させてしまったようだ。  10月9日に有村架純主演のドラマ『中学聖日記』(TBS系)が放送され、初回平均視聴率が6.0%(...
続きを読む

有村架純が“低視聴率女優”に返り咲き!? 主演ドラマ『中学聖日記』が初回6.0%で大爆死!!

 10月9日に初回放送を迎えた、女優・有村架純が主演を務めるドラマ『中学聖日記』(TBS系)が平均視聴率6.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で大爆死。ネット上から...
続きを読む

古舘伊知郎のTBSドラマ『下町ロケット』出演は、フジテレビ“見限り”シフトか?

 フリーアナウンサーの古舘伊知郎が、10月14日スタートの『下町ロケット』(TBS系)へ出演する。主人公のライバル企業の社長を演じるもので、1回限りのゲスト出演や、本人役のカ...
続きを読む
本多圭の「芸能界・古今・裏・レポート」

石原さとみ“結婚に障害ナシ”も入籍延期へ!? 『校閲ガール』『アンナチュラル』に続編の動き

 IT企業「SHOWROOM」の前田裕二社長との熱愛が報じられ、一部では“クリスマスイブ入籍説”もウワサされていた女優・石原さとみ。ところが、7月期に放送された主演ドラマ『高嶺...
続きを読む

ドラマ『下町ロケット』に古舘伊知郎が参戦! 相次ぐ池井戸作品の“謎キャスティング”に疑問の声

 10月14日スタートの新ドラマ『下町ロケット』(TBS系)に、フリーアナウンサー・古舘伊知郎が出演することが分かった。主人公の前に立ちはだかる“ライバル役”を演じるが、ネッ...
続きを読む

描いた夢はひとつじゃない――納得の結末を迎えたドラマ『チア☆ダン』最終話

(前回までのレビューはこちらから)  今年の夏は、一段と暑い夏だった。梅雨があっという間に終わってしまったり、大きな台風が相次いで上陸したり。“平成最後”という特別感もあ...
続きを読む

綾瀬はるか“視聴率女王”の座、再び!『義母と娘のブルース』が安室引退特番に完勝で黒歴史払拭

“視聴率女王”が完全復活を遂げた! 綾瀬はるかが主演した連続ドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)の最終回が18日に放送され、今期の民放連ドラで最高となる19.2%(ビデオ...
続きを読む

ガラッと変わるテレ朝、TBSの日曜ゴールデン帯 王者・日テレの裏で「どうせ短命」の声も……

「またか」という気もするが、10月改編でテレビ朝日とTBSの日曜午後7時台、8時台がガラッと変わる。同時間帯は、日本テレビ系の『ザ!鉄腕!DASH!!』『世界の果てまでイッテ...
続きを読む

原作のメッセージ性より生理が優先された結末!! 現代篇は不要だった『この世界の片隅に』最終話

 2017年7月、世界122カ国と地域の賛成を得て、核兵器禁止条約が国連において採択されました。でも、世界で唯一の被曝国である日本は、この条約には署名していません。核保有国で...
続きを読む

自分の気持ちに正直になった時、人は心から笑うことができる――ドラマ『チア☆ダン』第9話

(前回までのレビューはこちらから) 「一人はみんなのために、みんなは一人のために」 昔からよく言われる言葉だ。スポーツやドラマなど、さまざまなシーンで使われているようだが...
続きを読む

『キングオブコント』の「決勝進出者当日発表」に全関係者が猛反発! 事前の番宣しづらく、注目度は“過去最低”必至

 コント日本一を決める『キングオブコント2018』の決勝戦が、22日にTBS系で生放送される。例年であれば、決勝進出グループは準決勝終了後に発表されるのだが、今年は決勝当日の...
続きを読む

TBS『なかい君の学スイッチ』終了も、中居正広の“冠番組”を打ち切れない裏事情

 TBSの10月改編で、元SMAP・中居正広の冠番組『なかい君の学スイッチ』が終了することがわかった。ところが、後番組も中居の冠番組『中居くん決めて!』(仮)だというから、開...
続きを読む

昭和天皇の玉音放送に異議申し立てる片腕すず!! 最高視聴率と消えた太極旗『この世界の片隅に』第8話

 昭和20年(1945)9月17日は、枕崎台風が日本に上陸した日です。枕崎台風は終戦間もない日本を縦断し、甚大な被害をもたらしました。とりわけ広島県の被害は大きく、死者・行方...
続きを読む

人生の岐路に立って少女たちの心は揺れ動く――ドラマ『チア☆ダン』第8話

(前回までのレビューはこちらから)  誰でも子供の頃には、「◯◯ちゃんみたいになりたい」「あんな仕事に就きたい」という夢を見たことだろう。その夢を持ったまま大人になり、実...
続きを読む

TBS・宇垣美里アナは「退社待ったなし状態」!? 雑誌コラムで“闇”吐きまくり……

 TBSの宇垣美里アナが、本業とは離れたところで、この1~2カ月話題になっている。7月には「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の表紙&グラビアを飾り、『サンデー・ジャポン』の番組...
続きを読む

右手の喪失、原爆投下……悲しくてやりきれない。神演技が続出した『この世界の片隅に』第7話

「昭和20年8月広島…失った笑顔、絶望の先」。アジア大会中継のため、2週間ぶりのオンエアとなった『この世界の片隅に』(TBS系)。新聞のラテ欄に記された第7話のサブタイトルを...
続きを読む

恋は禁止されるほどに燃え上がるもの――ドラマ『チア☆ダン』第7話

(前回までのレビューはこちらから)  最近は、アイドルの出演する恋愛映画がブームだ。それも、兄に愛されすぎて困っていたり、女子高生が警察官と恋に落ちたりと、少々トリッキー...
続きを読む

TBS&テレ東が露骨な“みやぞん潰し”!? トライアスロン中継に「アドベンチャーレース」かぶせる妨害

 露骨すぎる“みやぞん潰し”に、視聴者は唖然としたようだ。  毎年夏恒例の『24時間テレビ』(日本テレビ系)が、今年も8月25~26日に放送され、平均視聴率が15.2%(ビデ...
続きを読む

父を思う気持ちと娘を思う気持ち――ドラマ『チア☆ダン』第6話

(前回までのレビューはこちらから)  私は一人っ子で、兄弟はいない。親との関係は、とりたてて良くもなく悪くもなく、いたって普通であったと思う。そのため、反抗期などで親との...
続きを読む

コスプレもお手の物のTBS宇垣美里アナ、守備範囲の広さを見せつけて、いよいよフリーに!?

 アイドル的な顔立ちとGカップというグラドル顔負けのナイスバディで、男性から大いに支持を集めるTBSの宇垣美里アナウンサーの勢いが止まらない。  8月12日放送の『サンデー・...
続きを読む

原作で描かれた運命に、実写版すずは抗えない!? 過酷すぎるお別れ『この世界の片隅に』第6話

 昭和20年(1945)3月19日は、広島県呉市が初めて空襲に遭った日です。軍港のある呉市は米軍の標的とされ、その後も繰り返し爆撃されることになります。こうの史代原作コミック...
続きを読む

夢を追うために誰かを傷つけてしまうことだってある――ドラマ『チア☆ダン』第5話レビュー

(前回までのレビューはこちらから)  いわゆる青春モノのドラマには、エピソードとして欠かせないイベントがいくつかある。クリスマスやバレンタインデーが定番だが、「文化祭」という...
続きを読む

エロスとタナトス渦巻く世界!! ついに始まる惨劇へのカウントダウン『この世界の片隅に』第5話

 8月15日は日本がポツダム宣言を受諾し、連合国側に無条件降伏した終戦記念日です。日本ではこの時期はお盆と重なり、亡くなったご先祖さまが自宅に帰ってくると言われています。戻っ...
続きを読む

仲間になったり裏切ったり 女の子の世界は難しい――ドラマ『チア☆ダン』第4話

(前回までのレビューはこちらから)  ブルーハーツの曲を初めて聴いたのは、まだ10代の頃だった。 「ドブネズミみたいに美しくなりたい」  ラジオから流れてきた「リンダ リンダ...
続きを読む

現代篇なしでも違和感ないが、予告に大物女優!! すずが闇墜ちする『この世界の片隅に』第4話

 8月6日は世界で初めて核兵器が実戦使用された日です。米軍の爆撃機B-29エノラ・ゲイが標的にしたのは、雲ひとつなくよく晴れた広島市でした。エノラ・ゲイが広島市の相生橋に向か...
続きを読む

夢は言葉にすることで現実に近づいていく――ドラマ『チア☆ダン』第3話

(前回までのレビューはこちらから)  学生時代は吹奏楽部に入っていた。全国大会へと続くコンクールが夏休みの間にあったが大して強いチームではなかったし、私自身も音楽の才能は全く...
続きを読む

土屋太鳳主演『チア☆ダン』視聴率急降下で、7月期“ビリ争い”濃厚「太ももナシでは……」

 土屋太鳳主演の連続ドラマ『チア☆ダン』(TBS系)第3話が7月27日に放送され、視聴率は6.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と低調だった。初回は8.5%、第2話...
続きを読む

小林麻耶の“ぶりっこ”はTBSの体質!? 徳光和夫の暴露は本当か

 徳光和夫の“TBSバナシ”が波紋を広げている。29日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、フリーアナウンサー・小林麻耶の電撃婚を特集。その中で「ぶりっこがすごいと思う...
続きを読む

アイスクリームより甘い周作とすずの新婚生活!! 劇場版と火花散らす『この世界の片隅に』第3話

 こうの史代原作のベストセラーコミックを実写ドラマ化した『この世界の片隅に』(TBS系)。オーディションで抜擢された松本穂香がTBSの人気ブランド枠である「日曜劇場」の主演を...
続きを読む

悪役は敵のように見えて、一番の味方になったりする――ドラマ『チア☆ダン』第2話レビュー

(前回までのレビューはこちらから)  テレビドラマに限ったことではないが、人気作の物語には、必ずといっていいほど“悪役”が登場する。  主人公をいじめる上司、ライバルの同僚、...
続きを読む

有村架純の『中学聖日記』よりヤバい!? 90年代の“犯罪スレスレ”ドラマたち

 有村架純が主演する10月スタートの新ドラマ『中学聖日記』(TBS系)の内容が物議を醸している。25歳の女教師が、14歳の中学3年生の教え子と禁断の恋愛関係に陥るストーリーの...
続きを読む

『水曜日のダウンタウン』で社会派企画を放送! 喫煙者のポイ捨て問題を指摘して大反響

 7月25日に『水曜日のダウンタウン』(TBS系)が放送された。検証した説がいつになく社会派なものになり、視聴者から関心を集めている。  今回番組が検証したのは、「国道1号線...
続きを読む

ドラマ『この世界の片隅に』、映画版の製作委員会に関与を否定され窮地に!?

 7月24日、劇場用長編アニメ『この世界の片隅に』の公式アカウントで、同映画の製作委員会が声明を発表。現在TBS系で放送されているドラマへの関与を完全に否定した。  映画版、...
続きを読む

原作&アニメ版とは別人のすずだが、これはあり!? 戦艦大和の入港に歓喜『この世界の片隅に』第2話

 こうの史代のベストセラーコミックを原作にした実写ドラマ版『この世界の片隅に』(TBS系)。第1話の25分拡大に続き、第2話も15分拡大とTBSが若手女優・松本穂香を主演に大...
続きを読む

全ての始まりは「出会う」こと――土屋太鳳主演ドラマ『チア☆ダン』第1話

 アイドルもののドラマや映画には、いくつかのフォーマットがある。幼馴染の男の子との恋、ひょんなことから同居することになった男女のドタバタ劇、目立たなかった女の子が、夢中になる...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

TBS記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

【試し読みあり】失恋×グルメガイド

 3月に刊行されたコミック『失恋めし 京都・奈良・大阪・神戸編』(KADOKAWA)...
写真