ヒナタカの記事一覧 (41件)

2022年のホラー映画を丸ごと振り返る!清水崇監督インタビュー<後編>
「Kōkiに寄り添って一緒に作りたい」清水崇監督が「この子だ」と感じた理由
  NetflixなどVODが盛り上がる中で、2022年もホラー映画が多く話題になった。2023年に最新作『忌怪島/きかいじま』の公開が控える清水崇監督に、昨今のホラー映画の...
社会がみえる映画レビュー#2
豊川悦司が惚れ惚れするほどの暗殺者に…『仕掛人・藤枝梅安』が描く人殺しの無情さ
 2月3日より映画『仕掛人・藤枝梅安』が公開されている。原作は池波正太郎のベストセラー時代小説であり、「必殺シリーズ」の翻案元としても知られた作品だ。  出演者は主役の豊川悦...
社会がみえる映画レビュー#1
コロナ禍における最悪のIF?静かな地獄を描く映画『ピンク・クラウド』の恐ろしさ
 1月27日より、ブラジル映画『ピンク・クラウド』が公開されている。本作は、「触れると10秒で死んでしまうピンク色の雲」が現れたことにより、外に一歩も出られず部屋の中でしか生...
2023年の「絶対に映画館で観てほしい」映画8選
キスマイ・藤ヶ谷のクズぷりをより感じる… 映画館の価値を再確認する新作たち
 2023年が始まってから早くも2週間がすぎた。すでに「映画初め」をした方も多いだろうが、この先も続々と注目作が公開される。ここでは、筆者が試写で観た中から「これだけは絶対に...
2022年のホラー映画を丸ごと振り返る!清水崇監督インタビュー<前編>
『ミッドサマー』のA24作品は質が高いは常識―清水崇推薦のホラー
 NetflixなどVODが盛り上がる中で近年、ホラー映画が多く話題にあがっている。2022年は映画館でもR-18指定の作品『女神の継承』や『哭悲(こくひ)/THE SADN...
映画『ファミリア』が「当事者」キャスティングで伝える、在日ブラジル人の事情と「脱獄」の意志
 1月6日より『ファミリア』が公開されている。  実際に起きた事件などをヒントにした、いながききよたかによるオリジナル脚本を映画化したのは、『八日目の蟬』の成島出監督。共演は...
『メタモルフォーゼの縁側』がBEST1!映画ライター・ヒナタカの2022年映画ベスト10
 2022年もあっという間にすぎ、迎えた2023年。映画ファンにとっては、ああでもないこうでもないと、迷いながら決めた「年間ベスト10」がウェブなどで公開されている時期だ。 ...
映画『ホイットニー・ヒューストン』あまりにもったいない“注目されなさ”
 年末の今、映画館では話題作が大渋滞を起こしている。何しろ、新海誠監督最新作『すずめの戸締まり』は興行収入100億円突破寸前、『THE FIRST SLAM DUNK』は原作フ...
ホラー映画『MEN 同じ顔の男たち』が賛否両論上等の、トラウマ級のミソジニーを描く理由
 イギリスのホラー映画『MEN 同じ顔の男たち』が公開中だ。日本では全国136館という中規模の公開ながら、週末興行成績で初登場10位とヒットしている。 「永遠のトラウマになる...
中絶にまつわる出来事を擬似体験できる、男性こそ観るべき傑作映画『あのこと』
 12月2日よりフランス映画『あのこと』が公開されている。本作は第78回ヴェネツィア国際映画祭で最高賞の金獅子賞を受賞し、映画レビューサイトRottenTomatoesでは脅...
『すずめの戸締まり』で新海誠監督の恋愛観とフェチズムはどう変わったか?
『すずめの戸締まり』が公開からわずか2週目で動員299万人、興収41億5400万円を超える特大ヒットを遂げている。  リピーターも多く、祝日かつサービスデイの劇場が多かった1...
アニメ映画『スラムダンク』声優の交代以外での不安と、覆せるかもしれない期待
 12月3日公開予定のアニメ映画『THE FIRST SLAM DUNK』の炎上騒動が起きた。90年代に放送されていたテレビアニメ版『スラムダンク』から「声優が総入れ替え」と...
男性が恐れるべきフェミニズム映画『ドント・ウォーリー・ダーリン』の魅力
 2022年11月11日より『ドント・ウォーリー・ダーリン』が劇場公開されている。  初めに断言しておくと、本作は「何も予備知識を入れずに劇場に足を運ぶのがいちばん良い」。も...
『機動戦士ガンダム 水星の魔女』が熱狂的な支持を得る理由は?
 毎週日曜日17時から放送され、各種配信サービスでも見放題のテレビアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』が話題沸騰だ。  毎週のように「名言」がTwitterのトレンドにあが...
『天間荘の三姉妹』周りを変えていく、天真爛漫なのんの唯一無二の魅力
 10月28日より映画『天間荘の三姉妹』が公開されている。  原作は髙橋ツトムによる漫画『スカイハイ』(集英社)のスピンオフ作品であるが、物語は独立しているので予備知識なく本...
映画『ソードアート・オンライン』から鑑みるデスゲームものから「幸せ」を感じられる理由
 10月22日より『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥(くら)き夕闇のスケルツォ』が公開されている。  川原礫による原作のライトノベル『ソードアート・オ...
『耳をすませば』懐疑的なファンにも観てほしい「大アリ」な実写映画版である理由
 10月14日より『耳をすませば』が公開されている。  原作とされているのは、1989年連載の柊あおいによる漫画。そして、多くのファンを持つ、1995年のスタジオジブリによる...
相葉雅紀『“それ”がいる森』映画サイト軒並み酷評が「嘘だろ!?」な面白さ
 9月30日より相葉雅紀主演のホラー映画『“それ”がいる森』が公開中だ。初めに言っておくと、本作の全体的な評価は決して芳しくない。というより、口を極めて罵っている人も多い状況...
『ハケンアニメ!』さらに「胸に刺さる」人が増えてほしい、歴史的傑作映画になった理由
 辻村深月の小説を原作とした映画『ハケンアニメ!』のBlu-ray&DVDが発売中、そして各種配信サービスでレンタル配信中だ。  本作は劇場公開当初、ライバル作品が多...
宮崎駿らから影響を受けた『秘密の森の、その向こう』の「仏実写版ジブリ」的魅力
 9月23日よりフランス映画『秘密の森の、その向こう』が公開されている。本作は『燃ゆる女の肖像』(2019)が絶賛を浴びたセリーヌ・シアマ監督の最新作だ。  本作の上映時間は...
実写映画版『リトル・マーメイド』の配役の論点は差別だけでなく「原作実写化」にもある
 2023年5月26日に全米で公開予定(日本では同年初夏公開予定)の実写映画版『リトル・マーメイド』のティーザー予告編が公開され、その総再生回数は1億回を超えている。だが、そ...
極限状態に放り込まれるエンタメ盛り盛り映画『人質』と『ビースト』の魅力
 9月9日より映画『人質 韓国トップスター誘拐事件』と『ビースト』が公開されている。この2作は「一手を間違えば死ぬ極限状態に放り込まれる」「上映時間が90分台とタイト」「エン...
玉木宏が過去最高に恐ろしい映画『この子は邪悪』の魅力
 9月1日より『この子は邪悪』が公開されている。  本作は「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM」という映画企画とクリエイターの発掘プログラムにて、...
迷宮に迷い込んだ女性を追う映画『彼女のいない部屋』と『Zola ゾラ』の魅力
 8月26日より『彼女のいない部屋』と『Zola ゾラ』が公開されている。この2作は本来まったく関連のない映画であるが、迷宮(あるいは悪夢)に迷い込んだ女性の物語という意味で...
『ONE PIECE FILM RED』「Adoの歌唱シーン多すぎ」という批判はなぜ起こるのか?
『ONE PIECE FILM RED』が超大ヒットを遂げている。公開2日間で157万人動員、興行収入22.5億円を突破するというオープニング記録は、あの『劇場版 鬼滅の刃 ...
理不尽でサイテーな日常を笑いに変える映画『野球部に花束を』の魅力
 8月11日よりクロマツテツロウの同名マンガを原作とした映画『野球部に花束を』が公開されている。  本作の触れ込みには「時代錯誤」や「《時代逆行型野球》野球“部”エンタメ」な...
成田凌と前田敦子による異世界不倫物語『コンビニエンス・ストーリー』の魅力
 8月5日より映画『コンビニエンス・ストーリー』が公開されている。  三木聡監督・脚本作品は直近で『大怪獣のあとしまつ』が阿鼻叫喚の酷評の嵐となったことが記憶に新しい。個人的...
映画『C.R.A.Z.Y.』同性愛嫌悪の問題を描く「一生に一本の映画」を作り上げた監督が遺した優しさとは
 7月29日より映画『C.R.A.Z.Y.』が公開されている。  本作を手がけたジャン=マルク・ヴァレ監督は『ダラス・バイヤーズクラブ』(2013)や『雨の日は会えない、晴れ...
吉岡里帆が盲信的な女性を熱演する、凄惨な沖縄戦を描く力作『島守の塔』
 7月22日より『島守の塔』が公開されている。本作は約20万人、実に県民の4人に1人が犠牲となったという、太平洋戦争末期の沖縄戦を描いた映画だ。  本作で重要なのは、『二十四...
映画『エルヴィス』てんこ盛りな豪華さでより悲劇を際立たせたバズ・ラーマン
 7月1日より『エルヴィス』が劇場公開されている。  本作は「世界で最も売れたソロアーティスト」としてギネス認定もされているエルヴィス・プレスリーの実話を描いた映画だ。生前...
ページ上部へ戻る

配給映画

ヒナタカ記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

『どうする家康』服部半蔵は忍者ではない

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真