音楽の記事一覧 (400件)

【再掲】舐達麻がブチかますコンプラ無視の“超”大麻論──なぜ「たかだか大麻 ガタガタぬかすな」とラップするのか

ホットなヒップホップ・グループ「舐達麻」の3人が大麻について大いに語ってくれた昨年のインタビュー記事を再掲載する。(「月刊サイゾー」2020年12月号より一部転載) 「たか...

STUTS、BIGYUKI、グレッチェン・パーラト…『大豆田とわ子と三人の元夫』の豪華すぎる音楽

 松たか子が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』が13日に放送を開始した。坂元裕二のオリジナル脚本、松と松田龍平の共演、元TBSの佐野亜...

BiSHアイナ・ジ・エンドの新プロジェクト? 大反響のポカリスエット新CM、歌声にも注目

 大塚製薬「ポカリスエット」の新CMが4月9日に公開され、謎のアーティスト「A_o」(エーオー)の歌声に注目が集まっている。  9日に公開された新CM「でも君が見えた」篇...

“らしさ”全開! 「ボカロ第8世代」霜降り明星・粗品は音楽でも旋風を巻き起こすか?

 お笑いコンビ・霜降り明星の粗品が、新曲「乱数調整のリバースシンデレラ feat. 彩宮すう(CV: 竹達彩奈)」を3月31日に発表した。今年1月にユニバーサルミュージック内...
MARUOSAの「かた焼きそばのフィロソフィー」第1回

海老天ベンツも潜む圧倒的な情報量の“揚げ日本そば”スタイル

 シュプリームのコレクションに楽曲を提供し、海外の有名音楽フェスに出演するなど、国内外で評価されてきた“エクストリーム・ミュージシャン”のMARUOSA。他方で“かた焼きそば...

Sexy Zoneの新曲をトラックメイカーが分析 課題はK-POPとの差別化とジャニーズの“翻訳化”

 Sexy Zoneの新曲が注目を集めている。2月17日に公開された「RIGHT NEXT TO YOU」のPVがすでに100万回再生を突破、YouTubeの急上昇チャートに...

ドラッグ疲れでメディテーション──大麻・瞑想・オーバードーズ! 米ドラッグビジネス最新事情

──アングラだろうがメインストリームだろうが、ヒップホップとドラッグの関係は今も昔も揺るぎない。「売人」であった彼らが、いつしか「ユーザー」となり、果ては正規の「ビジネス」までに...

香取慎吾、主演ドラマの主題歌がヒットせずも…独自の世界観を深めさらなる領域へ!?

 元SMAPで俳優の香取慎吾が、主演のテレビ東京系ドラマ『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』の主題歌「Anonymous(feat.WONK)」を歌っていることが、ドラマ...

木村拓哉「パラパラ動画」がアメリカで拡散! キムタクが“キッチュな日本文化”のアイコンになる日

 解散からはや4年。SMAPメンバーたちのそれぞれの活動は今も芸能ニュースを賑わせているが、とりわけ木村拓哉の存在感は未だ健在だ。マクドナルドや日産のCMはもちろん、モデルと...

舐達麻がブチかますコンプラ無視の“超”大麻論──なぜ「たかだか大麻 ガタガタぬかすな」とラップするのか

──ここ数年、日本でもっとも話題のラッパーといえば、舐達麻の3人をおいてほかにはいない。注目を集めるのは第一に、自身と大麻をめぐる現実について前例がないほど“直接的”にラップする...

第四次韓流ムーブメント来たる──無双〈NiziU〉の快進撃! K-POPに心酔する10代

 かわいらしいルックスの女の子、鍛え抜かれた肉体ながら親しみやすい男の子。最先端のサウンドに合わせて、誰もが見事に踊れて、高い歌唱力まで合わせ持つ。10代の若者たちを刺激し、...

霜降り粗品、本格派アーティストへ仲間入り!? ユニバーサルが惚れ込んだクラシックの素養

 霜降り明星の粗品がユニバーサルミュージックと共同で自身のレーベル「soshina」を立ち上げ、音楽活動を本格的にスタートさせた。粗品はピアノやギター、ベースなど楽器演奏はも...

音楽の認知もインフルエンサー強し──「TikTokでバズれ」は老害!? 業界が頭を悩ます10代販売戦略

──「10代はこういう音楽が好きなんだろ?」と、音楽業界があぐらをかけていた時代も今や遠い昔。CDの売り上げが落ち続ける中、日本のレコード会社は10代の若者に興味を抱いてもらう...

レコード大賞、LiSA受賞でソニーが「5連覇」 新たな癒着構造なのか? 正常化なのか?

 12月30日に放送された『第62回輝く!日本レコード大賞』(TBS系)は、大ヒット中の映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌である、LiSAの『炎』が大賞を受賞した。...

聖飢魔II vs ヘビーメタル雑誌『BURRN!』ついに決着!“35年戦争”の一部始終

 デーモン閣下率いる聖飢魔IIのライブに、ヘビーメタル雑誌『BURRN!』の編集長が“乱入”。35年越しにいがみ合っていた両者が和解した。  デビュー35周年を迎え、10月か...

般若「同業者には反面教師にしてほしい」ドキュメンタリー映画に描かれた一途なラッパーの肖像【インタビュー】

 般若。その名に恥じぬ気迫とキャリアを積み上げてきたラッパーは、人のマイクを勝手に奪う”カチコミ”で知られた悪名高きラップグループである「妄走族」の切り込み隊長として恐れられ...

西川貴教、ついに滋賀県知事へ立候補? 本人は否定も、永田町からは猛アプローチか

 12月15日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に、ゲスト出演した西川貴教が国政進出疑惑について追求された。  番組中「滋賀県知事を狙っている疑惑」を取りざた...

嵐に盗作疑惑が浮上! K-POPにMV酷似で「完全にパクリ」「日本一のアイドルが情けない」大炎上

 嵐が6月に公開した「Face Down : Reborn」(Official Lyric Video)が、K-POPグループのMVに酷似していると発覚し、騒動になっている。 ...

松浦亜弥、第3子誕生で電撃復帰はおあずけ? 夫の橘慶太も後押しする“あやや復活”の日

 2013年にダンスボーカルブループ・w-inds.の橘慶太と結婚した松浦亜弥。14年には第1子、18年には第2子をもうけたが、このほど第3子が誕生したと発表され、ファンから...

NiziUデビュー曲CD売り上げ初日19万枚で“大ヒット”には至らず? K-POPマネタイズの難しさ

 大々的なオーディション番組で華々しく誕生したグローバルガールズグループNiziU。6月にプレデビューとしてリリースした「Make you happy」のMVは再生回数1億回...

「COUNTDOWN JAPAN」“イス設置”で開催予定も懸念が高まる コロナ第3波に怯える音楽業界 

 新型コロナウイルス感染拡大の第3波によって、外出自粛ムードが再び漂い始めているが、その一方でエンタメ業界ではすでにイベント開催の通常化に向けて動き始めている。 「11月には...

「070の意味わかるやろ?」関西ラップ“DIRTY KANSAI”の若頭Young Cocoが歌う黒い仕事とポジティブな愛

 2010年代からトレンドとなっているアトランタ発のラップ・ミュージックのスタイル=トラップ。近年、Jin DoggやYoung Yujiroらが率いる大阪のレーベル〈HI...

SexyZone、ライブ延期の返金率はわずか10%! コロナ禍で強さを見せるジャニーズ

 11月20日の深夜に放送された連続ドキュメンタリー『RIDE ON TIME』では、SexyZoneにスポットをあて、その素顔に迫った。ジャニーズのアイドルを追うこのドキュ...

朝倉未来も絶賛した実力派グループ『WITHDOM』に“イマイチ”の声が殺到したワケ

 10月25日に新曲「ICE CREAM」が配信され、今年4月からリリースした計4作品が全てiTunes Storeのランキングで1位を獲得したのは、5人組の音楽グループ・W...

『Mステ』のAAA宇野実彩子「香水」カバーが大惨事!「普通にヘタ」「クセがスゴい」不評の嵐

 狩野英孝もびっくりの“クセスゴ香水”が爆誕したようだ。  11月6日に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)での、AAA・宇野実彩子の歌唱がファンを中心にち...

NiziU リマのために決断? Zeebra、不倫発覚から3カ月のスピード離婚は愛娘へのケジメか

 2日、ラッパーのZeebraが離婚を発表した。2002年にモデルの中林美和と結婚したZeebraだが、ここ最近では夫婦でテレビに出演したり、孫についてのエピソードトークを披...
『矢島美容室』『野猿』の再来か。

“オワコン”とんねるずが怒涛の巻き返し! 木梨と石橋の音楽ユニット対決の行方は⁉

 ちかごろ“オワコン”と揶揄されていたとんねるずの2人が、怒涛の巻き返しを見せている。それも音楽活動でだ。 「マツコとミッツ・マングローブと俺の3人組がいよいよ、ショータイム...

欧州でコロナ再拡大 日本も年末にかけて危険信号? 大規模コンサート再開した音楽業界が戦々恐々

 今なお収束のめどが立たない新型コロナウイルス。ヨーロッパでは感染が再拡大し、フランスでは10月30日から全国一律の外出制限を実施している。また、スペインでは2度目の非常事態...
サイゾー創刊編集長が作詞提供

沖縄電子少女彩が語る「アイドルとミュージシャン」の狭間と非常階段ら大物バンドとのコラボ

 2000年8月7日生まれ、20歳という若さでありながら、自身の出身地である沖縄の音楽やノイズ、アンビエント、民族音楽、ポップスなどの要素が感じられる多彩かつユニークな楽...

『ミュージックステーション』がYouTube化? 瑛人ではなく宇野実彩子が「香水」披露に疑問の声

 ゴールデンタイムの歌番組という貴重な場で、自前の歌を他人に歌われる心境とは……。  11月6日放送予定の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系/以下『Mステ』)のゲスト...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

音楽記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

ロック様の出馬で考えるアメリカ大統領を描いた映画3本

 『ワイルド・スピード』シリーズなどに出演す...…
写真
インタビュー

蝶野正洋が教える自然災害×コロナ回避法

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍し、現在はアパレルブランド「ARIST...
写真